デンマーク女王とその妹君 デンマーク王室前編

NEW MY ROYALSを見てたらこんな記事がありました。

Three sisters, Queen Margrethe of Denmark, Princess Benedikte of Denmark and former Queen Anne-Marie of Greece had a couple of days together at Grasten Palace (Danish: Gråsten Slot) which is the summer residence of Danish Royal Family.

Queen-Margrethe-Princess-Benedikte-Queen-Anne-Marie-1.jpg

Queen-Margrethe-Princess-Benedikte-Queen-Anne-Marie-2.jpg

Denmark-Greece.jpg

左 デンマークの王女のベネディクト王女(1944年生まれ)
真ん中アンナ=マリア (ギリシャ王妃)(1946年生まれ)
右 デンマーク国王マルグレーテ2世(1940年生まれ)

デンマーク国王フレゼリク9世とイングリッド王妃との間に生まれました。

外国の女性って華やかな衣装をお召しですよね。

日本だと年を取るごとに地味になっていくけど

エリザベス女王は90歳ですが、全身ピンクをお召しです。


ヨーロッパの女性王族はお年を召しても色合いがはっきりした衣装がとてもお似合いですね。

ウィキペディアを見たらこんなことが書いてあった

母はスウェーデン王女イングリッド。当時王位継承は男子のみであったデンマークでは、王太子の娘たちには王位継承権はなかった。
しかし、フレゼリクとイングリッドの間には、女子3人が誕生したものの男子は授からなかった。この時点では、フレゼリクの弟クヌーズ王子とその息子たちに王位継承がなされるはずであったが、クヌーズ王子よりもフレゼリクと娘たちの国民的人気が非常に高かったことから、フレゼリクに男子ができる事が望み薄になるにつれて、王位継承の変更を求める国民の声が高まった。これに後押しされる形で、1953年に行なわれたデンマーク王国憲法と王位継承法の改定により、男子優先ながら、男子のいない場合には女子にも継承権が認められ、弟のいないマルグレーテは13歳で推定相続人となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%862%E4%B8%96_(%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%A5%B3%E7%8E%8B)


王様の弟とその息子の人気がなかったから、大人気だったお姫さまたちでも王様になれるようにしようと国民の声が男系男子主義から男子優先へと王位継承法を改定ですか!

あれ、おかしいなどっかの国とちょっと似てるぞ(笑)

日経新聞の7月の調査で国民の85%が女性天皇・女性宮家を検討すべきって答えてるもんね。

検討すべきではないは8%
(どちらでもないが8%)

男子優先とは直系を重要視して、女の子しか生まれなかったら女の子が王位を継承できるようにするというものです。

(ただし弟が生まれたら例えお姉さんであっても女子は王様になれません)

現在のデンマーク王室は2009年に直系長子主義に変わったので、

このようになってます。

王位継承順位1位 フレデリク・アンドレ・ヘンリク・クリスチャン王太子
王位継承順位第2位 クリスチャン王子(2005年生まれ)
王位継承順位第3位 イサベラ王女(2007年生まれ)
王位継承順位第4位 ヴィンセント王子(2011年生まれ)
王位継承順位第5位 ヨセフィーネ王女(2011年生まれ双子の妹)

まあ、デンマークは今の国王が女性だから思いっきり女系なんだけどな!

ちなみに海外のサイトHELLO!がこんな写真を掲載してた。

HELLO! http://www.hellomagazine.com/royalty/2013072313700/royal-baby-other-male-heirs/

イギリスのキャサリン妃が妊娠中にお腹の中にいるロイヤルベイビーと同世代の王位継承順位1位2位プリンスプリンセスの写真をご紹介しまーすという感じで掲載されたのがこちら

princes--z.jpg
左の元気いっぱいな男の子がクリスチャン王子
真ん中のスーツ姿の頭のよさそうな方がモロッコのモーレイ・ハッサン王子
そして右が秋篠さんちの坊や
(どうしてその写真にした!)

ちなみに将来女王になるプリンセスはこちら
princess--z.jpg
左から
スペイン王室のレオノーラ王太子(アストゥリアス女公)
オランダ王室のカタリナ=アマーリア王太子(オラニエ女公)
スウェーデンのエステル王女
ノルウェーのイングリット王女

ヘカテーはヨーロッパの王太女さまの中で一番アマーリア王女が好きです。
大変不敬ながら「アマーリアちゃん」とお呼びしてる。
敬宮さまと一緒の時小さいころの映像を見るたびに大きくなられたなーとしみじみ思います。

他にもベルギー王室のエリザベート王太子(ブラバント女公)がいらしゃいますね。
Prinses_Elisabeth_van_België
エリザベート王太子は2001年生まれで敬宮さまと同い年です。
ベルギー国王王妃両陛下は徳仁皇太子ご夫妻と非常に仲が良くて、
2002年に来日された際に当時王太子夫妻だった現国王同妃両陛下は
「プリンセスアイコとうちのエリザベートを会せてあげたい」とご一緒に来日されようとされましたが、
赤ちゃんだから長時間の飛行機は体に負担だし、なおかつ日本が6月の梅雨の時期で体調を壊しやすいということで延期になりました。
オランダご静養の際にベルギー皇太子一家がオランダへ駆けつけて下さったので、その時にご面会されました。

(読者の方からのご指摘を受けて訂正しました)
 HELLO!の記事を読むと

「おい、秋篠さんちの坊やは来月10歳になるけど何にも習い事をしてない上に、ズルして入った学校を不登校中だぞ!こんなにしっかりした将来の王様や女王様と友好関係を築けるのか?その親だってタイとしか交流ないぞ!」

と思ってしまう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エリザベート王太女と愛子さまは、2006年のオランダ静養の時に会われてますよ。

Re: No title

> エリザベート王太女と愛子さまは、2006年のオランダ静養の時に会われてますよ。

ご指摘ありがとうございます。

今一度調べたらベルギー王室からは当時の王太子ご一家でオランダへお見えになられてました。

失礼しました。

そうなんですか?

先日ワイドショーでH氏が女性天皇実現を強く反対しているのは神社本庁、と言っていましたが事実でしょうか?神社本庁まで反対を唱えてるとはしりませんでした。だって女性の神主さんだっているじゃないですか。

男子優先という法律は
この記事を見るまで知らず
世界の王室にはそのようなものが
あるんだなーと勉強になりました(笑)


直系長子主義の考え方は
まだ日本では受け入れられないと思うので
男子優先の法改正が
今の日本の落とし所かなと思います。


なぜ?

>直系長子主義の考え方は
>まだ日本では受け入れられないと思うので

なぜあなたが勝手に日本を語るの?
なぜ女帝賛成が8割もいるの?
あれ、あなたの中では日本人じゃないの?
直系長子が受け入れられないだけで、傍系よりは直系はあなたの頭の中の日本人は受け入れてるの?

男児優先だと

>男子優先の法改正が
今の日本の落とし所かなと思います。

男子優先というのが、直系のお子さんの中で優先か、傍系も含めて優先というバターンがあります。傍系も、になると、どなたかのように「金が足りない、人が足りない」と文句言い続けることになります。

それから最初に女児が生まれた場合、いつから帝王教育を始めるのでしょう。
5、6歳になって「もう下は生まれないだろう」と教育を始める。
そうしたら12、3歳になって弟が生まれるというケースもあり得ます。
英国が女王を認めながら、更に法改正をして長子優先にしたのはそういう理由からです。

小泉政権下の典範改正会議でも「生まれた瞬間から国民が、この方が将来の天皇と見守り、本人もその自覚を持つことが大事」と言われました。
「こんなまともな正論がやっと通るのか」と信じられない思いでした。
それがあのテロ懐妊でつぶされた。
誰が見ても倫理違反の男児選別を行ったのは明白。
こんなどす黒い経緯で生まれたお子さんを、どうして象徴として認められるでしょうか。

ちなみに

スウェーデンのエステル王女のお母様は現スウェーデン王太子です。

つまりスウェーデンはこのあと2代続く女王の御代が決まっております。

No title

>王様の弟とその息子の人気がなかったから、大人気だったお姫さまたちでも王様になれるようにしようと

本当だ、すごく聞いたことがある話ですね。
どこの国の話だったかなぁ(すっとぼけ

昨日、女性誌をペラペラっと立ち読みしたら、ショーライノテンノーが新潟へ行った時の写真が載っていました。

プロのカメラマンは素晴らしいですね。あのショーライノテンノーが土器を持ってニッコリ笑っていて、そばにいる父ちゃんと母ちゃんも笑顔、という瞬間を撮ったようです。

思わず「この写真、細工でもしたんじゃねーの!?」と疑ってしまいました。

と こ ろ が

その記事は見開きのうち、右半分だけ。
しかも、1ページのうち4分の3が写真。文章は残りの4分の1でした。
それもすでに他のところで読んだような文章だけ。

よっぽど書くことが無いんだなぁ…。

Re:無題

>直系長子主義の考え方は
>まだ日本では受け入れられないと思うので

え?どうしてですか?
先日の日経の世論調査で、女性天皇検討すべき80%という結果が出ています。
直系長子相続の方が自然な流れだと受け入れられているということの現れだと思うのですが。
それに、直系長子主義の考え方がまだ日本では受け入れられないということもありません。男だろうが女だろうが、直系長子で繋いでいる家は普通にありますから。
天皇家が直系長子相続になっても、違和感はないと思います。



>男子優先の法改正が
>今の日本の落とし所かなと思います。

落とし所って(笑)なんだか、とりあえず、みたいな(笑)
そんなところに落とされても困ります。

よく分からず生意気なコメントをして
ごめんなさい…

私の認識では女帝賛成派は
皇太子殿下のお子様が愛子様だけだから
女性でも直系の愛子様が将来天皇になるのに
賛成程度の認識でした。

また、男子優先は直系だけの話だと
思っていました…

もし第2子に男子が生まれていたら
果たして長子の愛子様を天皇にという声が
でていたのかな?という浅はかな考えでした。

失礼いたしました。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR