自民党幹事長キタ━(゚∀゚)━!「女性天皇も認めるべき」



自民幹事長 女性天皇に肯定的な考え示す

8月25日 17時59分
自民党の二階幹事長は、東京都内で記者団に対し、今は認められていない女性の皇位継承について、「女性が各界で活躍している中で、天皇だけが女性では適当でないというのは通らない」と述べ、肯定的な考えを示しました。
この中で二階幹事長は、女性が皇位を継承することについて、「諸外国でもトップが女性の国がいくつかあるが何の問題も生じていない。日本にもそういうことがあってもよいのではないか」と指摘しました。
そのうえで二階氏は「女性がこれだけ各界で活躍している中で、天皇だけが女性では適当でないというのは通らないと思う」と述べ、女性の皇位継承に肯定的な考えを示しました。
また記者団が「先に天皇陛下が『生前退位』の意向がにじむお気持ちを表明されたことも踏まえて、女性の皇位継承も合わせて議論することが望ましいか」と質問したのに対し、二階氏は「この機会に一緒にやれればいいだろうが、やれなければ切り離して考えればいい」と述べました

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160825/k10010654041000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_011

マジびっくりんこ!

うーむ、自民党の幹事長からこのような「女帝OKにしようぜ!」発言が出るとは驚きました。

安倍内閣って日本会議系の人間ばっかりじゃん。

日本会議は戦前の日本に戻したいから男系男子絶対主義

どうしたんだ!?

ヘカテーはこのニュースを知ったときこう思った

「ヒソ坊、マジでヤバいんだ!」

来月で10歳となるとさすがに

「この子は大器晩成型」

と言えなくなってくるもんな。

ヒソ坊にとって

というか

自分の息子を天皇にしたいという野望のキーコさまにとって不幸だったのは

徳仁皇太子殿下のただ一人のお子様である

敬宮さまが非常に優秀だったこと

成績超優秀、スポーツ万能、音楽も嗜まれ、習い事にも一生懸命、そしてお小さい頃から海外の王族や大統領と言ったVIPとお会いされた

プラス

最近では一般国民からも

「愛子さまかわいくなった」
「愛子さまスタイルいい」
「愛子さま気品がある」

と言われるようになった程の御姿


倫理違反のズルして男児を無理やり製造したんだから仕方ないな!

神様は見てるんだなー。

ヨーロッパは女性王太子もしくは次の時代の女性王太子ばかりです。

「この人のツイートマジ最高!」と思ったものをご紹介します

6cb855b9a2cc926e568310f1c112b12e.png

うおおお!興奮するわ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も興奮しました

このツイート素晴らしいですね
アマテラス愛子様から新しい皇統がはじまる
古事記が予言の書に思えてきましたよ
陛下もそんなに生前退位したけりゃ年明けすぐにでも退位して下さい
皇太子殿下が天皇に、愛子様が皇太子になりますから!
コウタイテイ?なんですかそれは?

唯一無二の存在

この報道は素直に喜んでいいのでしょうか?いや、北原内心では滅茶苦茶嬉しいのです。でも、常軌を逸したキーコさんがなりふり構わず敬宮さまを追い落とそうとするのでは、と不安に思ったりもします。これまで以上に敬宮さまの警護を強化していただきたいと願います。

流石にもうひそくんじゃ無理!!って判断されたんでしょうね。遅いつーの。卓球が帝王学と言われましてもね、ハハハ。それでご立派と思う国民がいるでしょうか。歴代の天皇の中にはアレレ?な方や、当時の権力者の傀儡だった方もいますが、象徴天皇となった現代では、(不遜な言い方ですが)極端な話国民が天皇を選べるのです。そして、天皇は知性も教養も品格も申し分ない方しかなれないものなのです。皇太子さまは言うまでもなく、敬宮さまも皇太子としての資質を充分にお持ちです。わたしはそういう方を天皇陛下、皇太子殿下とお呼びしたい。

で、もうすぐひそくんの誕生日の映像が見られる訳ですが、いい加減カミングアウトした方がいいんじゃないかしら。映像が出る度に皇室に関心のない人にすらバレバレなんですから、もう悪あがきは無駄だと自覚して欲しいものです。

No title

自分もそのツィッターに感動した!

そうなんだよね!
天照大神は女神なんだから皇紀2600年を経て女神に原点回帰する!
こんな慶事めったに邂逅できんぞ。

女性天皇 = 敬宮愛子内親王 で天照大神だぜ!

11年前の報告書、改めて読んで

一国会議員の発言ならともかく、与党幹事長という立場にある二階さんが「女性天皇」の容認に前向きな発言をしたことは、非常に大きいです。理由はともかくとして、生まれながらにしての女性皇族が多い現状を見れば、もはや男系男子のみで皇位継承制度を維持することは限界。女性皇族にも皇位継承の資格を認めることで、皇位継承の安定化につながります。

自民党幹事長の発言や世論の後押しがあれば、流石の政府与党も女性天皇の件も検討せざるを得なくなるでしょう。

今改めて11年前に政府の「皇室典範に関する有識者会議」が出した報告書を読み返しました。改めて読むと、これって男系継承を主張する立場の人にも少しは賛同できる内容だと思うんですよね。

だって、現行の皇室典範では、女性皇族は皇族以外との結婚に伴い、皇籍を離脱となりますけど、報告書の内容を反映した皇室典範改正案が成立すれば、女性皇族は皇族以外の者と結婚しても皇族の身分は残るし、皇位継承の資格もある。これって、柔軟性を持って考えれば、男系派がこれまで主張してきた旧皇族の男系子孫を女性皇族との結婚という形で皇族として迎えることが可能になるわけです。勿論、平民のはずの旧皇族の男系子孫に皇位継承の資格を与えるわけではないけれど、先の高円宮家の典子さまと千家国麿氏との結婚を見れば、国民だって「当人同士の意思を尊重したなら」と心から歓迎するでしょう。彼らの立場に立てば、女性皇族と旧皇族の子孫との間に生まれた子は、女系であり「男系」でもある訳ですから、少なくとも皇室典範改正の下でも彼らの言う皇統護持は実現する訳です。寧ろ旧皇族の復帰のためだけの法的措置を考える方が、国民の抵抗もあり一番難しいんだから、ここは典範改正に賛成して、運用面で旧皇族の子孫の入内の可能性を考えていこうとすれば良かったわけ。

皇族の結婚って、皇太子であれ、他の親王・王であれ、まず宮内庁としても私たちのような庶民は候補者とはなりません。勿論、彼らが懸念している外国人も。必ず皇室の親戚である旧皇族や旧華族、常磐会などといった特別な方たちから探し始める訳です。勿論、その階層から絶対選ばれる訳ではないですけどね。

そういうことを踏まえれば、男系派の方々はあの時、「皇室典範が改正されても、運用面でしっかりやれば皇統は守られる」「女性・女系天皇は容認されても、旧皇族の男系子孫を結婚という形で復帰できることも法的に可能になった」とどうして柔軟性を持って考えなかったんだろうと思いました。仮にあの時に典範が改正されても、男系派にとっても、これで皇室は終わりと考えるのではなく、「女性・女系は法的に可能になったけど、同時に旧皇族の受け入れも可能になった」と前向きに捉えていれば、ここまで深刻な事態にならなかったと思いましたよ。もっとも、私は当人同士の意思を無視して結婚という形での旧皇族の子孫の復帰には慎重な立場ですが(当人同士が結婚に前向きならそれで良いですが)。

11年前の皇室典範改正問題で、大事だったことはとにかく皇位継承の安定化のために法整備を進めること。その先のことは正直、運用面で考えれば良かったんですよ。しかし、秋篠宮夫妻が大事な時期に悠仁さまを儲けたこと、それに伴い男系派たちが典範改正を見送るべきとしたため、政府は法案提出を断念しました。以後、悠仁さまに遠慮しているのか、皇室典範の改正の話が議題になることはありませんでしたが、結果的にそれが間違えの元でした。

今度の譲位の問題は、皇室の在り方も考える良い機会です。勿論、皇位継承問題にもいずれ触れなければならず、その時には双方が柔軟性を持って、新しい皇位継承制度の実現のために考えるようにしたいものですね。

流れが来ています

私もニュースで見ました。最近、良い流れがありますね!
ご紹介のツィートは本当にワクワクさせられます!
敬宮様の立太子が楽しみです。
今の皇太子殿下の立太子礼も素晴らしかったけど、女性皇太子の立太子礼、さぞ華やかで素晴らしい事でしょう。

びっくり

昨日の夜、このニュースを目にした時の感想は「へ?」
それくらい意外な展開でした。
ただの議員ではなくて、自民党三役の発言なのは重要だと思います。

それにしても、国連の女性差別委員会から典範改正の勧告を受けたのが5月。
その時は「内政干渉だ」と反発し、産経に「黒幕は中国の委員」とまで書かせたのに、この展開。

やはり“生前退位”に関する一連の動きが、政府の不興を買ったのではないでしょうか。
あれは「年取ったから天皇やめたい」ではなくて、摂政を置こうとする政府への反発です。
NHKにリークしてまでの実力行使です。
更に、リークしたと目される人間が、己の「皇太弟」アピールもセットで行わせた。
ここでさすがにブチッ!ときたのではないでしょうか。
これまでも「あそこに行きたい、ここに行きたい」でわがままを押し通してきてますからねえ。

そして、おそらく連中にとっては想定外だったのでしょうが、女帝論が再燃して、国民の高い支持を得ていることがわかった。

誰もが普通に抱く疑問ですよね。

「皇太子さまのところに愛子さまがいらっしゃるのに、どうして女だからっていう理由で即位できないの?男の子一人しかいないんだし、どのみち頭打ちだよ?また40年生まれなかったらどうするの?」

今後の動きに注目したいと思います。
2020年、新天皇皇后、皇太子で東京五輪を迎えられるといいなあ。

まとも

幹事長の言葉、すごくまともですね。
普通の国民の大多数が普通に考えていることを、やっと言ってくれましたね。

ヘカテー様、いつも更新ありがとうございます(^v^)このニュースを読んで、私もヘカテー様とまったく同じ感想でした。笑
いつも思うんですが、本っ当に影子ちゃんがいるとしたら、ひそひそ坊やの影武者も用意されるはずと思うんですよね〜。むしろヒソ坊は率先して影武者使わないといけないのではないかと。今年の運動会も楽しみですね。

歴史の大転換、来るか?

二階幹事長のコメントには嬉しい驚きがありました。これで自民党が「女帝容認」に大きく舵を切ったと断言するのはまだちょっと不安がありますが、二階幹事長のコメントを批判・否定することはかなり難しくなったのではないでしょうか。そうしたら国民の8割以上を敵に回すことになります。今の勢いを持続させたい自民党にそこまでの勇気はないでしょう。

しかし、「usAsuさん」のツイートの内容は目から鱗が落ちました。なるほど、こういう斬新な見方ができる人もいるんですね。こういう頭の柔らかい人は尊敬します。

No title

親中派の二階氏はネトウヨの間からは反日だといわれているので、
ネトウヨでアンチの下郎下女からみると女性天皇容認派は反日らしいです。
ということは70〜80%が女性天皇容認という結果がでているので
日本人のほとんどが反日で愛国心が無いということになります。
どちらかといえばアンチのやつらのほうが日本語不自由で日本人と思えないので反日分子じゃないかな〜と...
やつらが連呼していた「廃太子」とか「退位」という言葉は日本では使われないらしいですが、親中韓のマスゴミはしれっと使っていますね。
そういえば鯰が間違えられた中国の皇帝や朝鮮の王は男系絶対ですね。

ああ、確かに

時代の流れとして女性天皇(&女系天皇)を認めるしかないとか、東宮家、特に敬宮さまの素晴らしさについてようやく気づいた、等の肯定的な理由もあるでしょうけど、
一番は悠仁くんがいよいよヤバいってのが最大の理由だと思いました。
っていうより、まだ子どもである悠仁くんより、死ぬほどヤバいのは秋篠宮のとっつぁんですよ。笑
50になったばっかりで、二日酔いで公務でも意味わからんこと言ってるような人が天皇になれるわけないじゃん。
ようやく、明るい日差しが見えてきたなって感じがします。

アンチ東宮ブログについて。

私は、アンチ東宮のブログは一切読みません。
民主主義の日本には「主張して書く自由」もあれば「それを読まない自由」もあるからです。しかし、知人が、アンチ東宮ブログにまたきちがいじみたことが書いてあったと教えてくれて、その内容があまりにも奇妙だったので、ひとこと。
「天皇が女性でもいいなら、力士もローマ法王も女性にしろ」
力士になることができるのは力士養成員だけだし、ローマ法王のコンクラーベに名前が挙がるのは聖職者だけ。
どちらも、本人の意思でその分野を選択した結果です。
しかし、天皇に即位するには「生まれながらの皇族限定」。皇族に生まれたのは、本人の意志とは思えません。その皇族が減り、人工的に性別選択出産可能な世の中になったから、女子の継承権を認めようと言う、言わば明治以前に戻るだけの話です。
「その家系に生まれたゆえに、個人の意志は制限される」と言う点では、歌舞伎界が似てます。
残念でした。歌舞伎界は女系男子も養子も認められます。
芸風が似ている、人気があるとの理由でその名跡を継承することも多くあります。
今の二代目中村吉右衛門は、初代の娘の息子です。女系男子。
今の片岡仁左衛門は、先代の三男です。芸風も美しい容姿も先代譲りで、何よりも人気がある。次兄は女形ですが、長兄は立役。でも、長兄では客が呼べない。
3年前に亡くなった十二代目市川団十郎。その父は十一代目市川団十郎。
明治の劇聖九代目市川団十郎と十一代目は、なんの血縁関係もありません。十一代目は品格、容姿にすぐれ、何より大人気。実父の松本幸四郎が九代目の高弟。
それで、九代目の娘の養子となって、市川宗家を継ぎました。十代目団十郎は、名跡復活に尽力した九代目の娘の夫へ、その死後におくられたのです。
臨機応変。
ひとつのものを長く続けようとしたら、臨機応変にやるしかないんですよ。だいたい、ヒサヒト親王、報道規制厳しすぎて「人に見られるのも皇族の務め」それを全く果たしてないでしょう。10才なら、作文公開されてもおかしくないですよ。自筆のね。

いてもたってもいられず…

拍手ではちょこちょこコメント残させて頂いております、葛の葉です。
思い切って、こちらにもコメント残させて頂きます。

私、先日、ちょっと気になって、ロマノフ家の末裔をネットで調べたら、簡単に見つけることが出来ました。
また、ブルボン家の血筋も、ハプスブルグ家の血筋も、ヨーロッパの他の国の王侯貴族に引き継がれていることを鑑みると、「本国で○○王家が滅亡しても、他国の王侯貴族に嫁に出したお姫様が産んだ子が、○○家の△△と名乗れること」って、非常に素晴らしい危機管理だと思ったです。
日本の皇室は、現状、継承が男系至上主義ですから、神話の時代から続く、天照大神からの尊い血筋を、このかたちでは残すことが出来ないんです。
お姫様が皇族以外の男性との間に産んだ子は、女系となりますので、継承の序列から排除されてしまいます。

核弾頭を搭載した長距離ミサイルが、海を越えて飛んでくるかも知れないわ、(ムスリムと一部の民族を除き)世界的に一夫一妻が当たり前だわの時代に、海で四方をかこまれていたお陰で、異民族からの大々的な侵略に遭わず、側室制度で「男系」を守ることが出来ていた時代の主義・制度ままで居られるのかな。
北朝鮮や韓国、中国、ロシアの動向を鑑みると、ゾッとするのです。
また、東京五輪を控える現状、テロにより皇族の方々が命を奪われる可能性が「0」だと云えますでしょうか。
二階幹事長が云うところの、男女同権が~だけではなく、もっともっと「時代」を見つめなきゃならない気がするんです。

もし、いつか悠仁さまが天皇となられるとしたら、その頃には、皇族の皆様は、皆、お亡くなりあそばされておられるか、おひとりでお年を重ねておられるか、どちらかの良家にお嫁入りあそばされ、皇族を離れておられますでしょうね。
悠仁さまのお妃様は、皇室の維持のため、何人の男のお子様を産めば良いか…。
現在の皇族の皆様がなさっておられるご公務を引き継がねばならないことを考えますと、男のお子様を3人産んでも、とても足りませんね。
簡単に「生殖医療で何とか出来る!」と云う男系至上主義の方々の意見は、この世の全ての女性に対しての、暴言・暴力でしかないです。
自分の娘を、第二の雅子さまにするくらいなら、家庭の事情のあることないことマスコミやネットで曝されるくらいなら、「本当の良家」の親御さんでしたら、大切な娘を入内させないでしょう。
「娘を利用して、日王の血筋にウリの血を入れて、日本全体を貶めてやるニダ」と考えるような、簒奪者は別ですが…。
新年の一般参賀に、お年を召された悠仁さまだけがポツンとおひとりで立たれ、お手振りなされるような状態に、何時かなるでしょうね。

戦時中、大勢の日本人が、「神話の時代から続く、天照大神からの尊い血筋を守る為」つまりは国体護持の為に命を捧げた事実を、深く深く考えますと、今の皇室の男系至上主義の継承制度は、全くをもって脆弱であると感じます。

キコさん、よかったね!(棒

ωの出来が良くないからとは、まだ誰も言ってない。
時代的に直系長子、男女平等的視点みたい。
まだばれてない(?)みたいだから、お誕生日映像、気張ってねー!('・c_,・` )プッ

女性天皇実現へ

このあいだ、平成の皇室について調べていたところ、女性天皇について皇室典範改正話時の自民党関係者の発言を見たのですが、けっこう大物や重要な役にある人が、女性天皇について賛成だ、時代の流れだと発言していたのです。

二階さんの発言にもびっくりしましたが、こちらにもびっくりしました。
なので、みなさん口には出さなくても女性天皇に賛成であるという人は政治家にもけっこういるのかもしれません。

国民がもっと女性天皇賛成であると声を上げたり、反応がいいとわかれば、政治家の発言も増えて、女性天皇実現への機運が高まり皇室典範改正がやりやすくなります。
政府もいきなり女性天皇のために皇室典範改正とは言いにくくて、まずは二階さんが発言し、管さんが抑える発言をして、様子を見ているのではないでしょうか。

11年前、皇室典範改正による女性天皇実現の流れをつぶした一人である安倍首相は、女性が輝く時代にと言いました。
ならば、今こそ光り輝く天照大神をお迎えするときです。
女性である愛子様が天皇となられれば、この上ないメッセージとなります。女性だけでなく日本も輝くでしょう。
女性天皇の実現を願ってやみません。

女性と女系

二階幹事長は、「女性天皇」OKと言ったけれど、「女系天皇」についてどう考えているのか、まだわかりません。
頑固な男系男子派だった安倍総理も、最近は「男系男子」とは言わずに、「男系」維持に傾いているようです。
二階氏の発言が安倍総理の了解のもとで行われたものならば(こういう大問題について個人的な考えの表明はありえない)、敬宮様は男系だから良いということかもしれません。

そうすると、敬宮様が天皇になられるのはいいけど、そのお子様の継承権は認めないことになります。
これは、「皇位は世襲」という憲法の大原則に反してしまうのではありませんか。

二階氏の真意が奈辺にあるかわからないけれど、女性天皇と女系天皇は、どうしてもセットでなければ、なりたちません。

男系男子派、男系派、どちらも、いい加減に現実を受け入れるべきです。

発言を引き出した人

なんたる策士!二階幹事長「女性天皇容認」発言のウラ側
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49551

タイトルを読んだ時は、二階幹事長が策士であの発言の裏にはこういう意図がある!という男系派の記事かと思ったのですが、二階発言を引き出したという歳川隆雄の自画自賛記事でした(笑)

この人も、小林よしのりや高森明勅という女系・女帝派と言われる人もそうですが、なぜか先の“おことば”の最後の部分が、

>天皇、皇后両陛下が女性・女系天皇の即位容認と女性宮家の創設を求めておられると、読める

らしいです。
10年前、まさに審議に入ろうとしたときに、男の子を作ってまで阻止しようとしたのは誰だったのか。
すっかり忘れてしまってるんでしょうかね。
不思議。
近年の敬宮さまへの擦り寄り方を見ると手のひらを返したとも思えますが、だったら、正月撮影のとき、来年こそは次男一家を後列にやってほしいものです。

>九重さま
事実女帝天皇が存在しているのに「古来男系男子で継承してきた」とは言えないんじゃないでしょうか。

この男系についても、女帝から子への継承を「女系」と見る人もいます。
八幡和郎のように、皇統を移したいだけなのが見え見えな連中も居ます(そして、こいつは無知)。
竹田恒泰はついには「旧皇族の家から男の赤ん坊を連れてくればいい」とほざいたそうです。
まあ、男系男子派は、近いうち自滅しそう。

男系の幻想を追うなら

かつての女性天皇は、独身(元正、孝謙=称徳、明正、後桜町)か、結婚するなら皇族男子でしたが、
そんなことを本人の意思と無関係に「男系」を維持するためだけに、押しつけるなんて、いまどきできませんからね。
そんなことができたのも、かつては血をつなぐために側室たくさんも当然OK、ぐらいの人権意識(価値観)の時代だったからに過ぎないわけで。

近年の「フリン」へのものすごいバッシングぶりを見ても、国民国家統合の象徴の天皇が、男系男子のために側室OK、あるいは女性天皇は独身、なんてどだい無理だろうと思います。

ついでに、男系男子のために、医学の力を借りる=受精卵選別で必ず男子を、というなら、
こっそり密室で強いるんじゃなくて、堂々と明文化すれば良いんです。
というか、明文化されたら誰もそんな天皇陛下なんて有り難くない。

男系男子で血をつなぐことだけが至上命令というなら
種馬のようにいっぱい種付けするか(側室制度)
畜牛のように受精卵選別するか(これは雄を選び雌を捨てるってことだけど)
どっちにしたって、人間じゃなくて、血をつなぐための家畜になるだけだから
そんな存在のどこにありがたさが、神秘性があるかってわけで。

どうしても男系の幻想が捨てられないなら
「割れても末にあはむとぞ思ふ」じゃないけれど、未来の女性天皇のどなたかが、神武天皇のy遺伝子を保存している人と結婚して、
いつの日かもう一度男系天皇が復活するのを夢見てる方がまだ人間的、神秘的じゃないかな。

何千年経ってもなくなることなく、脈々と受け継がれるというy遺伝子ならば、数百年別れたとしても、またきっと出会うことができますよ。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR