「皇后の御養蚕」で威張ってるくせに蚕のことをそれほど詳しくないミテコさま

ヤミーさまコメント

ボケちゃった?

http://www.sankei.com/life/news/160820/lif1608200025-n1.html
から引用抜粋
ーーーーーーーー
両陛下、軽井沢でご静養 ビデオ公表後初 蚕糸業の歴史ご視察も

 天皇、皇后両陛下は20日、長野県軽井沢町で静養に入られた。陛下がビデオメッセージで「生前退位」への強い思いを表明してから初のご静養。これに先立ち、両陛下はかつて蚕糸業で栄えた同県上田市を訪れ、信州大学繊維学部資料館を視察された。皇后さまは蚕を育てて繭を収穫する養蚕をしており、以前から上田市の蚕糸業の歴史に関心を持たれていたという。

 同学部は、前身が明治43(1910)年設立の官立上田蚕糸専門学校で、レンガ造りの資料館は、繭の倉庫として使用されていた歴史的建造物。両陛下は蚕の卵を人工孵化(ふか)させる機器をのぞき込みながら、「これは卵ですか」「(孵化まで)どれくらいの日にちがかかるのですか」などと熱心にご質問。江戸時代の日本の養蚕技術書の仏訳本について説明を受けた皇后さまは「日本が先なんですね」と感心されていた。
ーーーーーーーー

なんで「これは卵ですか?」とか「孵化までどれくらい?」とか、初歩的なことを聞くのでしょ。
もしかして、カメラの前でポーズ取るだけで、蚕のお世話してないのかな?
お蚕さん触ったりするのいやなのかな?
あれー?
もしかしてボケちゃったのかなー?


コメントありがとうございます!

あれなんですかね?

蚕って種類によってそんなに違うものなのかしら?

小石丸ばっかり作ってるから他の蚕は分からないとか

あと、

「訪問される際には非常に詳しく事前に調べてからお見えになる。さすが美智子さま!」

とか書かせてるけど

嘘だったんだね

それともガチでぼけてるのか(笑)

こんな動画まで撮影+編集させて作ったのに



えー、ちなみに御養蚕所の職員のお給料も内廷費から出てます。

高貴高齢者コンビって28年間の経験を積んだんじゃなくって

単に1年間を28回繰り返しただけの人だったんだね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>美智子さんは小石丸を育てている

これ、思いっきりウソでしょ。
蚕は「お蚕さん」と呼ばれて、人間よりも大事にされて丁寧に育てられてるんだ。
下手すりゃ我が子より蚕のほうに目をかけ手をかけて育ててたんだよ。

公務で忙しいwww人間が育てられるほど簡単じゃないって。

なんのために御養蚕所の職員がいるんだよ。
1人2人じゃないだろ、職員は。
そんだけ蚕いっぱい飼育してるし、蚕を飼育するってのは手間暇かかるんだよ。

この人にとっては「蚕の世話をする」ってのがテーマの写真撮影なんしゃないの?

ミテコ写真集用のポーズ

以前ある福祉施設を訪問した際、2回目なのに、まるで初訪問のようなとんちんかんな話ばかりして館内をざわつかせた、という話を職員から直接聞いています。
しかも、皇室(貞明皇后)とゆかりのある施設でのことです。

事前の勉強はおろか、行った事すら忘れちゃうんですよ。
何しろ、全部ロケですから。

蚕の悲劇

ミテコさまを擁護するわけではありませんが、一般に販売されている蚕の卵は白いのですが、小石丸はやや小ぶりで黒っぽいのです。
黒い蚕の卵も種類によってはありますが・・・。


繭も小石丸の方が小さくて真ん中がくぼんだピーナッツの殻のような形をしています。

自分が知っているのとは違うからわからなかったのかもしれません。

泣いている赤ん坊に「白湯、白湯」というお方なので、蚕の卵は「黒よ、黒」と思っていても不思議ではないと思います。

もう少し幅を広げてお勉強した方がよろしいかと存じますが、もう手遅れですね。

ちなみに蚕蛾はフェルトで作ったように白くてモフモフですが、体が羽に比べて大きいため飛べず、口がないのでものを食べることなく卵を500程度産んで死んでしまいます。
絹糸をとる場合は繭を生きたままゆでます。

強く握ったら蚕さん痛くないかしら?とミテコさまはおっしゃいましたが、繭になったら殺されることをご存じないのか、と少々恐ろしくなったことを思い出しました。

上っ面だけ

老化なのか、元々おバカさんなのか、「設定」を忘れてしまうんでしょうね。これは紀子さんもそうですよね。

無知皇后

美智子さん、本当は養蚕など熱心にやっていないのがバレバレですね。
この人が過去に「アチャー」な質問をして人々を白けさせたのは、一度や二度ではありませんからねぇ。

「卵かけご飯は卵を生で食べるのですか?」
「ジェラートって何?」
「野球のスコアの“×”はどういう意味ですか?」
「くまモンさんはお一人でやってるんですか?」
など。
一方で、「これが(初音)ミクちゃんね」とか、どうでもいい知識をひけらかす時もありました。

ご本人は天然やお茶目を気取っているのかと思いますが、何だかあざとく見えてしまうのは美智子さんの日頃の行いのせいでしょう。天然とかお茶目とかいう以前に、ただの無知な婆さんとしか思えない面が多いです。

そうですねえ

「一年を28回繰り返してきただけ」。
まさにそれでしょうね。だから成熟しない。
もっと露骨な言い方するなら、「無駄に生きた」ともいいます。
こんな醜態さらして香淳さまに顔向け出来るのかしら?

ミテ子様、何匹タヒなせたの?

数年前お台所に、ご実家が養蚕をやってらしたという方の書き込みがありました。
お蚕さんって、人が直接触るとストレスで死んでしまうそうです。
・・・あれ?ミテ子様、いっつも掌にこれ見よがしに載せてポーズとってね?σ(’-’;)???
挙句、「お蚕さんは強く握ったら痛いのかしら?」なんて、流石、コンパスで虫を刺し○すヘーカの奥様発言までしちゃってます。
思うに全てその場しのぎ。良い写真が撮れればO,K,なのでしょう。
勉強なんて全くしてないと思いまーす。

お好み裂

昔の皇室特番で御養蚕所で育てられた蚕から、歴代の皇后様が
お好み裂で作られたバックや小物類を、海外からの賓客への
お土産になさると放送していたのを憶えています。

秩父宮妃殿下と三笠宮妃殿下がお好み裂について取材でお答えされていました。
三笠宮妃殿下はご結婚前、初めて大宮御所に上がる際、お好み裂で作られた
バックを持って上がるようにと、貞明皇后様が事前に三笠宮妃殿下へ
お贈りになったと仰っていました。

香淳皇后様が御養蚕所で撮影された映像も以前はよく皇室特番でやって
いましたが、全くカメラを意識せず、自然体で黙々と作業をなさっていた
お姿がとても印象に残っています。

平成に入り、ミテ子さんになったら、撮影用にヘンテコな恰好して
御養蚕やってます的なポーズ決めてて、もう見るのみウンザリしてます。

平成に入ってからも海外の賓客への贈り物にお好み裂で作られた品を
お贈りしているのでしょうか?
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

以前、ある行事で生美智子さまにお会いしました。
その時もかなりとんちんかんな事をおっしゃっていて非常に驚きました。

展示物はただ見つめるだけですし、行事の内容なんて理解できてませんでしたよ。

悪口は言いたくないのですが、なんすかこのおばあちゃん!って感じでした。

ですから、ヘカテーさんのブログの通りだと思います。

高貴な方々の間では美智子さまのおバカぶりは有名みたいです…

Re: タイトルなし

雅子さまなら、きっと喜んでお世話なさるだろうけど、美智子さまはどうして眞子ちゃんにだけ手伝わせたのだろう。
彬子さま承子さまとか女の子みんなに養蚕見せてたとかならわかるけど。

Re: Re: タイトルなし

> 雅子さまなら、きっと喜んでお世話なさるだろうけど、美智子さまはどうして眞子ちゃんにだけ手伝わせたのだろう。
> 彬子さま承子さまとか女の子みんなに養蚕見せてたとかならわかるけど。

眞子丼だけじゃなくてキーコさまにも手伝わせてます。

それがダメなんだよ!

皇后のみがしてきた御養蚕をただの宮家の人間に手伝わせちゃ!

皇太子妃時代のミテ子さまだってやらせてもらえなかったんだから!

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR