女性皇族の振袖をお召の時の写真を見てみようぜ!

眞子丼と比べたいのでお若い頃限定で

皇太子妃雅子さま
納采の儀
納采の儀
内宴の儀
平成5年
内宴の儀

団地娘改め秋篠宮妃キーコさま
皇室史上前代未聞!団地で納采の儀
83faa2df1ac6fe387ef84add479ccd3f_201609152121275e8.png
20150701124910d42.jpg

ネーチャンズ
坊やの着袴の儀になぜかネーチャンズも振袖を誂えた
 905b235ab2344c38e9cc884c620aa1d5_201609152124198df.jpg

あと上のネーチャンは叔母さんの振袖に似てるぞ
SWqbPMuMXWDSC59_R6vif_375.jpg

照宮成子内親王(東久邇成子さん)
無題


清宮貴子内親王殿下(現島津貴子さん)
島津貴子さん

現公務員夫人
(現在旦那が小池百合子都知事から「都庁全職員を粛清したい!」と言われちゃったね)
公務員夫人


常陸宮妃華子さま
img20080323110038_201609152029397ae.jpg



三笠宮家
容子内親王殿下(現千容子さん)
容子内親王

彬子女王並びに瑤子女王殿下方
9d0a01dfd64e5d9d97cc6ea7eb092f36.png

高円宮家
承子女王殿下
467739304.jpg
d7170c469cafe0de6aa9e3ee99994c3e.png

典子女王殿下(現千家典子さん)
(出雲では若姫君さまと呼ばれてます)
001_20160915213649920.jpg

承子女王殿下絢子女王殿下
953cf99a85d6b96261d5e7bcd44c29a7.png


今日は仕事が休みだから上げられました!
頑張ったヘカテーに拍手を!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

華やかな振袖をお召に

皇太子妃雅子さまをお始め各妃殿下、女王殿下(一部除く)の振袖をお召しの写真が何とも華やかで素敵ですね。

今ではお召しになりませんが、療養入りされる前の雅子さまは海外要人とのお出ましなどで何度も振袖をお召しになられていました。勿論、振袖をお召しになられた雅子さまも素敵ですけど、個人的には洋装をお召しになられた雅子さまの方が素敵だなと思っています。

ありがとうございます

ヘカテー様、数々の皇族女性方の着物のお写真をありがとうございました。
雅子様の黄金の着物、とてもゴージャスで眩くて見るたびに素敵だなあと思います。こういう色合いの着物は、ある意味雅子様のような華やかな方でないと着こなせないですね。着物のゴージャスさに負けない雅子様の美貌です。

島津貴子さんのお写真、初めて見ましたが素敵ですね。カッコよさも感じてしまいます。

悠仁くんの着袴の儀のときの秋篠一家勢揃いの写真ですが、これは東日本大震災があった年でしたね。災害で財産を失った被災者、子や孫の七五三もきちんとお祝いできなかった被災者も多かったにも関わらず、一家全員でめかしこんでドヤ顔ってどういう神経をしているんでしょうか。特に姉2人の着物は理解できません。スーツでいいじゃないの。着袴の儀を行うな、記念写真撮影を行うなとまでは言いませんが、あれだけ「お慎みお慎み」言ってるのであればもう少し考えればいいのに。

素晴らしい!

雅子様の 納采の儀の お着物 素晴らしいですね。清宮様、各宮家の姫様方 どの方の着物も素晴らしく 各々に 良くお似合いに成られています。華美に走らず それでいて豪華 そして落ち着きのある 品位の有る 装いです。

いただけ無いのは 平成皇室のご一家 親のセンス、選ぶ目が無いとこんな 着物になります。 おまけに、品もない 格式の落ちた感じがします。
雅子様の 初初しい 落ち着きの有る お着物姿に とても嬉しかったです。
立派なお着物に負けず 納采の儀を務められ この方を見初められた
皇太子様に称賛の思いでした。

着物は 体型こそ 何とか 隠してくれますが、着ている人のいろいろな 面を出します、品の無さや 邪な気持ちが 表れます。もっとキチンと 着て欲しい。

パチパチパチ!

ヘカテー様、お忙しく、お疲れになっているにもかかわらずお疲れさまです!パチパチパチ!
こう写真を並べてみると、ゴキさん馬子さん鹿子さんのお着物のショボさがよーくわかりますねえ。いや、着物自体がしょぼいわけではなく、人格がしょぼいから!?
ともあれ、ゴキさんの納采の儀の振袖は地が薄くて化繊っぽく見えるし、馬子さん鹿子さんのは発色が安っぽく見える。ナイシンノーならば、もうちとゴージャスな華やかなものをお召しになるでしょうに。やはりこれも母親のお育ちがマルッと表れているせいなんでしょうね、残念ながら。さすが駅難クオリティ。

並べてみると高円宮家のセンスは飛び抜けてますね。
個人の魅力を損ねず年齢に応じた素敵な着物をちゃんと着てる。

びっくりしたのは、貴子さまの振り袖。三笠宮家が元々持っていた物だとばかり思っていました。貴子さま、とってもきれいです。
ヘカテーさま、いい物を見せていただきました。ありがとうございます。

そうなんだ

ヘカテーさま、お疲れ様です(拍手&肩もみ)。

彬子女王のお着物、清宮さまのものだったんですね。
昨年の春の園遊会では瑶子女王もお召しです。
もしかしたら、清宮さまから甯子さま、 甯子さまから姪御さんへと渡ったのかも。
(ひょっとしたら、容子さまもお召しだったり)

それにしても、着袴の儀は何度見ても笑えます。
姉二人もですが、主役の草履がねえ。
あれじゃあ、ただの庶民の七五三ですから。

眼福

素敵な写真を沢山UPしてくださってありがとうございます。
中でも島津貴子さんの振袖姿にはため息が出ました。
うっとりしてしまう。
世代を超えても色あせない素晴らしさ。
これぞ本物!

勿論、雅子様はお綺麗

ヘカテー様、お疲れ様です!!
見事な写真ばかりで眼福です~( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

高円宮家がかっこいいですね♪貴子様もステキ♪華子様の愛くるしさったら♪
・・・ミテ子センスが入るとどうも好かん。物はいいんでしょうけど。

それにしても、ブサーヤは着物をマコドンにあげたんだ?
敬宮様が居るのに?皇女が宮家の長女に?ふーん。
だから勘違い甚だしいのよ!!!!!

もう 一つ

コーム員妻の叔母ちゃんの 内宴の儀と 園遊会の着物は、大振り袖では有りません。
貴子様や宮家の方々の着物は、大振り袖です。雅子様のも勿論大振り袖です。背の高さからいっても 叔母ちゃんのは ケチったのでしょう
長襦袢から 違います。

ほんとに、公務員妻は 天皇家の一人娘 なのに?
この人と秋家の人は 皇族に見えない。

雅子様のお顔が

雅子様のお顔が、昔と今とほとんど変わらない!
というか、一時老けられましたが、最近になって以前の輝きを取り戻したような、若返ったような…

紀子様?だいぶ変わりましたね〜

いろいな意味でため息

あれだけ無様な妻・娘を従えながら、胸を張っている川島氏に大笑い。

ブサヤは頭が酷すぎて、普段着もアレだったが正装(洋でも和でも)は見るに堪えない。額と耳を出すと死ぬ病気なのか? 老けた座敷童子にしか見えない。

高円宮家はお嬢さん3人、しかも皆さん背丈が異なっていて、お仕度は大へんだと思うのに、ご実家がしっかりしている所はさすがの誂えですね。
典子さんの婚礼衣装は、貞明皇后の身に着けられたものだったはずです。

キコさんの七五三は引き出物の包み、坊やに便乗した姉の七五三は、お菓子の包装紙と言われてました。イト子の流れをくむ、風呂敷センスってことでwww

すごい!

ヘカテー様、こんなに素晴らしい(一部を除く)お写真を上げて下さってありがとうございます、そしてお疲れ様です!

この華子さまのお写真、凄く好きなんです。
初めて拝見した時失礼ながら「かわいい!」って思ってしまったほどです。

若い皇族方の振袖、イイですね。昭和の時代のお着物も素晴らしいですが、三笠宮家・高円宮家ともに女王さま方のお着物は昔とはまた違った華やかさがあります。

素人にはよく分かりませんが、でも並べてみるとこの違い…。

キーコさんの納采の儀の振袖は論外ですが、ネーチャンズ&都職員夫人の着物が残念すぎますね。

都職員夫人は、いくら肩に付かないからって、髪型どうにかならなかったんですかね?まぁ七五三のときもバサバサだったから仕方ないのか。
何だろう、大きなお茶会に呼ばれてタンスの中の一番いい着物着たんだけど、あんまり着慣れてないのよね、みたいな雰囲気…。

そしてネーチャンズ。もうちょっと考えて柄を選んで下さいな。
淡い色にしただけで「はんなり感」も皆無だし。特に過去さまのは安っぽさが凄い。
いくら主役ではないにしても、選ぶ人がそういう感性しか持ち合わせてないのね…と思います。

典子様のこのお写真大好きです

着物姿って、その人の生き様が出るものなんですね。
お金で買えないものがあると思い知らされますね。

おスタちゃん、素晴らしい!

おスタちゃん、素晴らしいお。
こんな見事な振袖誂えてもらって、しかも着こなしているのは、さすがの皇女さまだお。一瞬息するの忘れたお。
おたたさまのセンスもお姫さまのセンスもいいってことだお。
あんまりびっくりして、昔の2ちゃんねる語が飛び出したお。
あと、華子妃がかわいいんだお。桃の花の蕾ちゃんのようだお。
それと、お金のこと話すのははしたないが、典子女王の帯。いくらしたんだろう…たぶん目がくらむ金額なんだろうな。
三笠宮家高円宮の女王方と雅子妃の振袖は素晴らしいけど、着物着慣れてない。仕方がないよね。
紀子さんの振袖は思いっきり安物。成人式に着たとしたら、記念写真撮る時に袖に重石入れないと風でなびくような安物。

イテザは、ばーちゃんとかーちゃんが和服キチガイだったんで、耳学問だけです。

素晴らしいです!

ヘカテーさま、お忙しい中、たくさんの画像アップで
お疲れだったことと思います。ありがとうございます。

こうしてみると品格の差がハッキリと表れていますね。
(敢えてどこのどなたの品格が劣るとは言いませんが)
洋装でも品格の差は出ますが、和装だと顕著に
表れるように思います。

私は裏千家茶道をやっていますので
家元夫人(容子さま)の振袖姿を
拝見できたのが嬉しかったです。

ところで都職員夫人。
ヘアスタイルは何故かずっと「おかっぱ」でしたが、
和装の時くらい、アレンジするという気持ちは
なかったのでしょうか。このくらいの長さがあれば
アレンジ次第でいくらでも和装に似合う、
素敵なヘアスタイルに出来るのに。
ジアイさまは全くアドバイスはなさらなかったのでしょうね…

Re: 勿論、雅子様はお綺麗


> それにしても、ブサーヤは着物をマコドンにあげたんだ?
> 敬宮様が居るのに?皇女が宮家の長女に?ふーん。
> だから勘違い甚だしいのよ!!!!!

公務員夫人が着物を譲ったのではありません。

よく見ると柄が微妙に違います。

そっくりの着物を秋篠さんちが誂えただけです。

ダイアナ妃や雅子さまの衣装をパクったのと同じです。

秋篠宮家を除いて、どの写真もとても鮮やかですね!

私は全く着物に詳しくないんですが、写真を撮るためにきちんと立つ時は、振りの部分を前にして、前側の柄が見えるようにするんでしょうか?
秋篠宮家以外のお写真は全てそうです。
(初めの雅子さまのお写真は、移動途中のため違うのかも、と推察。もしくは、まだあまりお着物に慣れていらっしゃらないか)
そうするのが良いのかは分かりませんが、秋篠宮家以外の方々は、初めの雅子さまのお写真も含め常に袖に気を配ってるように思われます。
秋篠宮家は、きちんと勢揃いの写真なのに袖がグチャグチャです。

Re:Re: 勿論、雅子様はお綺麗

>公務員夫人が着物を譲ったのではありません。

>よく見ると柄が微妙に違います。

>そっくりの着物を秋篠さんちが誂えただけです。

>ダイアナ妃や雅子さまの衣装をパクったのと同じです。

ああっ!ホントだ!柄が微妙に違う!(サイズも違う。小→特大)
ヘカテー様、教えて下さって有難うございます。(ブサヤ、そーりー)
着物とは言え、これはダイアナ妃や雅子様の衣装をパクリ続けたゴギざまだけに穿った見方をしてしまいますよね。
ここでもやるのかゴギざま!!
いくら成長過程で学ばなかったと言ってもねぇ。
ホントに不愉快になるから止めて欲しいです。

でも、ブサーヤのって事は、ミテ子クオリティでしょ?
国民から贅沢だと言われない様に無難に作られた、ミテ子の衣装代に触らない程度の代物なんだろうなぁ。
つまらん物を真似しおって。

貴子様、すばらしいです

貴子様のお振袖は、香淳様も見立てていらっしゃる物でしょうか。なんとも見事です。そして、足運びの美しさにうっとりしました。
成子様は、襲の羽二重を下にお召しですね。すそに吹き綿も入っており、仕立ての良さを感じます。
家元夫人は、花嫁様らしく、襟の仕立てが大きくくり越してあるものですね。着付けだけではこうは出来ないですよ。この日のためにお仕立てされたのでしょうね。京の友禅ですが、綸子地で光沢が美しいですね。きっと地紋までこだわりのお品でしょう。

着付けがよいと思いました

内宴の儀の、雅子さん(当時)の、着付けがよいですね。両端の裾が長すぎです。
雅子さんの裾の上がり具合いや、帯の位置も、いうことなしです(私見ですが)。

着付けが

雅子妃ご成婚の内宴の儀の写真、ジアイ様母娘の着付けが気になります。椅子に掛けてあんなに足袋の穿き口が見えるなんて、短めに着付けているんでしょうか。まあ、ステージを端から端まで駆け回る演歌歌手が短めに着付けてはいますが。反対に娘さんの方は着丈が長く、草履が見えない。着物に慣れない若い子が裾を踏んでしまい、下がってしまったかのようなだらしなさ。このお母様は専門の着付師にも数ミリ単位で指示を出し、'自分流'にしているんでしょうか?

お着物特集!!

ヘカテー様、とても興味深い特集、お休みのところだったとのことですが、お疲れ様です。
目の保養・心の清涼剤になるようなお写真が多数ありまして、深く感謝しております。

さて。
降嫁なされた清子様、近年の式年遷宮の祭主代理をお勤めあそばされた際のお姿は、「流石皇族だ!」と、私は思ったのですが(大和朝廷は弥生人なんだわ!!と、謎の納得をしてしまった)。
長年なさっておられた、厚めの前髪のボブヘアーのせいで、結構損をなさったなあ…と。
前髪をいっそ全てあげてヘアアレンジして居た方が、「キレイにしている感(努力している感とも)」が出て、今の皆様のお持ちの評価にはならなかったのでは…。
周りの方々は、何もご進言・アドバイスをなさらなかったことが、殊更不思議です。

和の習い事をしていると、先生方に「ちゃんとした着物を着る際は、前髪は上げるか分けるかして、おでこを出しなさい」と口酸っぱくアドバイスされます。
先生によっては、「前髪は依存心の表れ!!」と、きつく指導なさいます。
体を平面的にほぼ覆う「着物」と云う衣装の特性で、前髪があると野暮ったく見えてしまうってことなんだなあと、このお着物特集を拝見して、先生方の仰る言葉の真意が理解出来ました。
清子様、眞子様、佳子様以外は、皆様、すっきり前髪を上げておでこを出すか、サイドに流しておられますね。

以前、青いセーターをお召しになって、おでこをすっきり出して、机に向かって居られる、幼い頃の愛子様のお写真を見た事があります。
聡明さと品のある、そしてとても可愛いお写真。
愛子様も、きっとアップヘアーがお似合いになると思います。
お振袖をお召しになった愛子様のお姿が、今から楽しみです。

素敵です

私は着物のことはよくわかりませんが、一番好きなお写真は断然清宮貴子さま、そして常陸宮妃華子さま。思わず見入ってしまいました。御存在そのものから自然に放たれるオーラがお姫さまそのものだと思いました。

皇室の方々

ため息が出るような美しさ(一部除く)彬子様のお召の着物が島津貴子様のお召の着物と同じに見えるのは私だけ?(違ってたらすみません)着物って受け継がれていくのも素敵だなって思いました〜❣
親しく交流されてるからそういう事もできるんですよね…

さすが!

これぞ皇族!という素晴らしい着物で、眼福です。私 常々 関東の方々は振袖も地味なのねと思ってましたが 雅子さまの振袖を見て さすがお母様のお好み、上流の方々は眼が肥えてらっしゃると思ったものです。
ヘカテー様がこうして沢山の写真を並べて下さったお陰で ちゃんとした方々は 素晴らしい着物をきっちりと着こなしておいでだと うっとりします。皇族は自分の国の着物を誇りを持って着る これで 無形文化財にならんものかしら?
あ、着物きるのは体型が薄い方がいいみたいですね。

Re: タイトルなし

清宮様 なんと優美な。カメラを意識しないふとした瞬間に出ますね。本物のお姫様はやはり違う。

Re: 着付けがよいと思いました

> 内宴の儀の、雅子さん(当時)の、着付けがよいですね。両端の裾が長すぎです。
> 雅子さんの裾の上がり具合いや、帯の位置も、いうことなしです(私見ですが)。

おそれながら、

にゃおすさまからみて

裾は長すぎなのか、上がり具合がいいのかどちらでしょうか?

両端

写真の両端の二人のことではないでしょうか。
(内宴の儀ですから、すでに皇太子妃殿下です)

>女文士さま

私、ヘーカのズボンの長さも気になります。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR