日本の女性皇族のカーテシーを比べてみようぜ!

と言ってもヘカテーが集められただけで恐縮ですが・・・

ミテコさま皇太子妃時代
昭和35年12月
ネパール国王に挨拶
ネパール国王の前でカーテシー昭和35年

雅子さま
1995年1月26日
ヨルダン王国王妃ヌール王妃にご挨拶
ヌール王妃へご挨拶 95年1月26日



1996年(平成8年)10月 
パオラ王妃(当時のベルギー王妃)にご挨拶
パオラ王妃(当時のベルギー王妃)にご挨拶
ちなみに外国からの賓客と色が被っても問題ないことをこの写真で証明しとくね↓
(下郎下女がギャーギャーうるさいから)
516567588.jpg


1998年(平成10年)3月25日 
フェリペ王太子(現スペイン国王)主催の答礼レセプションにて
フェリペ王太子主催答礼レセプションにて平成10年





キーコさま
無題
l_20160918152531496.jpg

(ヘカテーが何とか探し出したキーコさまのカーテシーが↑の二枚だけです。
しかも一枚は膝を折った状態じゃないし!
家にあるキーコさま関係の雑誌はキーコさまの結婚時から1年位の間のものと、坊や誕生以降のものしかありません。
そこにも一枚も無かったのでグーグル画像検索で探しました(無念)
坊や誕生記念の雑誌は秋篠さんちのことよりもリョーヘーカと皇太子ご一家の方が多く記載されているという役立たずさ)
(あと眞子丼&佳子ちんのカーテシーも見つかりません!)



信子さま
f3a3236b1695357950af373f89ebd29d.png

信子さまは英国の花嫁学校で学ばれた帰国子女です


彬子さま・瑤子さま
無題
245f874dfa51f2370a4c9d648e8902e3.jpg



久子さま
5090e5e9007029088a2e268285e41f63_201609181522447d0.jpg
c0227170_14164178.jpg



探してて気になったこと

高松宮妃喜久子さまのカーテシーを探したらこの動画を再発見

英国王室の方と対面されてるんですが、

握手だけでカーテシーをされてません。

駅だから?

それとも大正時代の日本の皇族はされなかったのか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も知りたいです

エリザベス女王在位60周年の記念昼食会の動画(女王陛下が各国の要人を出迎える場面)をみつけて視聴したところ、カーテシーしない女性が割りと多いんです。
カーテシーする・しないって、どうして別れるのでしょうね?
その時の皇后美智子さまも、握手だけで済ませています。高齢で着物だったからかな。

彬子様は本当に努力を怠らない方なのでしょうね。背筋が伸びていて、美しいですね。英国のヨーク王女姉妹も大変美しいカーテシをされますよ。
雅子様はカーテシをするときのスカートの丈まで意識されているように思います。膝がニョッキリ見えているスカートですと、カーテシの時に大変見苦しいと私は思ってます。
カーテシをする、されるというのは、ホストかゲストでも変わるようです。喜久子様始め、明治や大正の内親王殿下、妃殿下がされているのを私も見たことがないです。身位を考えますと、内親王は征夷大将軍よりも高いですので、国内ではカーテシをすべき相手など数えるぐらいだったと思われます。異人に対する当時の考え方は、どうだったのでしょうね。明治天皇の推し進めた列強入り、その後の外交政策の中での女性皇族の役割…。貞明皇后は大宮御所で宮廷らしい生活を守られていたらしいですね。貞明様のご薫陶を受けた喜久子様が妃殿下として序列をどうお考えになっていたか、歴史的にも大変興味深いですね。

東宮アンチ「カチャーシー」事件

雅子様がヨルダンのヌール王妃にカーテシーをなさっている画像のドレス、シルバーホワイト?で美しいですね。このドレスは初めて見たように思います。今から約21年前のドレスですが、持ち物を非常に大切に保管なさっている雅子様ですので、もしかしたら現在もお持ちなのかもしれません。
当時のフェリペ王太子にご挨拶をなさっている雅子様も美しくて見とれてしまいます。

彬子さま、言動は色々問題もある方ですが、カーテシーのお姿はとても優雅でさすが!という感じです。

ところで、東宮アンチは以前、カーテシーのことを「カチャーシー」と言ってたことがあります。マコさんが優雅にカチャーシーをされたとか何とか発言していたことがおかしくて、秋篠アンチたちの間で「賓客の前でカチャーシーを踊るマコさん」を想像して爆笑していたこともありましたっけw秋篠家は沖縄贔屓だし、いっそのこと一家でカチャーシーをマスターしてみてはいかがでしょうか?

高松宮両殿下と接待するグロスター公殿下が席次上同格だから?

カーテシー、わたし的には、席次上目上の方にする挨拶、と解釈している。

皇太子妃が国王王妃に、あるいはそうではない女性王族・皇族が皇太子両殿下に、と格上の方にする挨拶である、と。


高松宮両殿下の場合、この訪英は1930年代の結婚の翌年頃だったと思われ、イギリス側で接待する王族はグロスター公、つまりジョージ5世の第3王子、高松宮殿下も昭和天皇の弟宮殿下、宮中席次もほぼ同格だったと思うのです。

だから、喜久子妃殿下のご挨拶はカーテシーなしの挨拶だけだったのではないでしょうか?

会わせたくないんでしょう

キコサマのカテーシー姿を残した写真がない理由は、カテーシーするような相手に合わせてもらえないからではないでしょうか。

チャールズが来た時は久子さま。
ウィリアムが来たときは親戚のところへ飛ばされた。

国としてはロイヤルファミリーに会わせないようにしているのかな、なんて思ってしまったのです。

喜久君さまですからっ。

そりゃ場所がどうのってのもあるだろうけど、徳川慶喜の孫で女王の娘の喜久子妃ですから。

香淳皇后「君さん達は外国に行けて羨ましい」
昭和天皇「良宮と外国へ行きたい」

この思し召しを受けて、当時の池田勇人総理大臣に、
「お出ましの折には、ぜひあなたにお供していただきたい。
あなた、途中でお倒れになってもいい」
こうおっしゃた喜久子妃。
…しそうにないです。カーテーシー。

会わせたくないんでしょう

キコサマのカーテシー姿を残した写真がない理由は、カーテシーするような相手に合わせてもらえないからではないでしょうか。

チャールズが来た時は久子さま。
ウィリアムが来たときは親戚のところへ飛ばされた。

国としてはロイヤルファミリーに会わせないようにしているのかな、なんて思ってしまったのです。

直しておいたにゃん

そう言えば

まこさんが客の前を華麗なカチャーシーをしながら横切ったってレスを見て鼻水が出たのを覚えています

やってみた

カーテシーを初めて知ったので、実際に(家で)体勢をとってみました

膝が鳴るわ、あしの筋肉がプルプルするわ…
私に上流階級は無理だということがわかりました(笑)

きれいなカーテシーはほんとすごいんですね…

あれは確か・・・

ヘカテーさま、修正していただきありがとうございます。

さて、マコ様カーテシーはうろ覚えですが、下記のような状況だったような・・・。

確かタイに家族(当時は4人)で行って、トーチャンカーチャンがさっさと椅子に座ってしまい、マコ様は椅子を探してちょっとウロウロした挙句シリントン王女の前を横切るように歩き、「おっと、やべぇー」という感じで動きを止めたとき少しばかり体が沈んだのを「カーテシー」と言ったのではないですか?

確か姉妹で足を広げて立っているあの写真の時だと思います。

そういえばタイで来ていたマコサマワンピースが青地に白の幅の広い一本ラインで、パラグアイの青スーツにちょっと似ています。

射手座様へ

お世話になっています。

>「お出ましの折には、ぜひあなたにお供していただきたい。 あなた、途中でお倒れになってもいい」

高松宮妃喜久子さまのそのお言葉、確か当時の池田首相ではなく、吉田茂元首相におっしゃったものだと記憶しています。

池田首相や宮澤喜一氏に昭和天皇と香淳皇后の欧州訪問について話を持ちかけたら、両者とも「とんでもございません」と断られたそうです。そこで後に喜久子さまは、当時の政府与党に対して元老的存在でもあった吉田元首相に話を持ちかけて、吉田さんが「佐藤(栄作)首相にかけあってみます」と言ってくれて、それで欧州訪問の話が進んだようです。

それにしても、1996年のベルギー国王歓迎行事における雅子さまのお姿がやはり素敵ですね。このようなお姿が来月のベルギーのフィリップ国王夫妻の歓迎行事で再び拝見できるのが今から楽しみです!
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR