ベルギー国王と皇太子殿下の友情は永久に不滅です!

朝日の島記者のツイート
(てかなんで知ってるの?と思うけどね)

4f38c57b4425e9807060a6649da5eaed.png
8646b3a52c0f508f31fb94c3f46ee102.png

いい話だなー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なぜ島は知っているのか

朝日の島のツイートっていうのがほんとうに嫌です。
常に覗いてるのかしら、と思うと気持ちが悪い。

それはともかく、両ご夫妻が交流のお時間を取れたことにホッとしています。
12日には、迎賓館で首相主催の晩餐会がありました。
皇太子ご夫妻が訪問されたのはおそらくその後だと思います。
昨日は、名古屋を訪問され、夜には答礼コンサートでしたから、おそらくジョギングはその合間を縫ってのことでしょう。
時間をやりくりしてでも交流をもたれたかったのがよくわかります。

限られた時間を割いて私的に交流をもたれたことのほうが、あの人達にとっては悔しいと思います。

一番会いたかった人

フィリップ国王が今回の来日で一番お会いしたかったのは、紛れもなく皇太子殿下と雅子様ですよね。晩餐会では皇太子ご夫妻についての温かいお言葉がありましたし、お忍びでお会いになったりご一緒にジョギングされたり。良かったとしみじみ思います。次回は晴れて天皇皇后として、またエリザベート王太女と敬宮愛子様の再会もお約束されたのではないでしょうか。楽しみです。

これぞ真の皇室外交

きっと、ベルギー国王夫妻の方から「東宮ご夫妻にお会いしたい。是非いらしてください」と言ってくれたのだと思います。来日したら大切な友人としての皇太子ご夫妻と親睦を深められると思いきや、実際出しゃばってきたのは友人の両親である天皇皇后だった…こう考えると、ベルギー国王夫妻が改めてお忍びで東宮ご夫妻とお話したいと考えたのは極めて自然なことだと感じますね。

公にはなるけど形だけの交流よりも、公にはならないこうした交流の方が、何倍も素晴らしい皇室外交だと言えます。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR