タイの王様には3日間の喪、日本の皇族の喪にはJOMOという裏技

<タイ国王死去>両陛下が13日夜から3日間、服喪
毎日新聞 10月14日(金)20時2分配信
宮内庁は、タイのプミポン国王死去を受け、天皇、皇后両陛下が13日夜から3日間喪に服し、静かに過ごされると14日に発表した。また、両陛下はタイの大使館に河相周夫侍従長を同日派遣し、弔意を伝えた。両陛下は、プミポン国王が1963年に国賓として来日して以降、親交を深めていた。【山田奈緒】


皇室7DAYSを見る限り予定が入ってなかったようですね。

「あ、予定入ってないじゃん。だったらタイの国王との厚い友情みたいな感じで喪に服するってことにしようぜ!」

リョーヘーカに関しては非常に疑い深くなってるヘカテーは、↑みたいなこと考えてるんじゃないかなと思います。

えー、リョーヘーカといえば桂宮さまの時の除喪ですね。

【皇室問題INDEXさまから引用】
6月8日:桂宮さま薨去。

6月9日:両陛下は東京都港区のホテルで開かれた「全国重症心身障害児(者)を守る会」の創立50周年記
    念大会に出席。桂宮さま逝去に伴う服喪期間中だが、一時的に喪を外す「除喪」の手続きをされた。
   (皇太子さまは9日と11日に予定していた青年海外協力隊隊員との懇談を中止、10日の新日鉄住金君
    津製鉄所視察を延期)

6月11日:両陛下は静養のため神奈川県葉山町の葉山御用邸へ。到着後、同町の湘南国際村センターで開
    催されたレセプションに出席。グラス片手に欧米の若手研究者らと歓談された。13日までご滞在。

○除喪の手続きをしてご出席。グラス片手に歓談される天皇陛下のご様子
http://vpoint.jp/wtview/wp-content/uploads/800189.jpg

6月14日:午後2時頃、桂宮さまの棺を祭壇が設置された表の間に移す「正寝移柩(せいしんいきゅう)の儀」
    が行われた。その後、両陛下が赤坂東邸を訪問。三笠宮ご夫妻、彬子さまが立ち会う中、棺に拝礼。

6月15日:午後6時から、ご遺体が安置されている赤坂御用地の赤坂東邸で通夜が行われた。
    三笠宮さまご夫妻、皇太子ご夫妻、皇族方、政界関係者が参列し拝礼。両陛下は慣例で参列されず。

6月16日:午後、天皇皇后両陛下が赤坂東邸を訪問し拝礼。
    両陛下は慣例で、儀式や通夜には参列されないため、この訪問が最期のお別れとなった。

6月17日:本葬に当たる「斂葬(れんそう)の儀」が、東京都文京区の豊島岡墓地で営まれた。

http://blog.goo.ne.jp/index2013/e/e765c9f0b380a9ad5d82ae7525853a22

あの時は

「除喪って何?というか何て読むの?」

と日本人はググりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

JOMO ~

ガソリンスタンドかと思いました❗

まさに天皇皇后のための謎ルール…

>両陛下が13日夜から3日間、服喪

このニュースを目にした時、私も真っ先に「除喪」というあの謎ルールを思い出しました。
天皇皇后、またこの謎ルールを利用しやしないかと心配です。

除喪は本来はジョソウと読むようですが、ジョソウと聞くとまずは除草を思い出し、次に助走とか女装、序奏を連想します。

除草:キコ婆が得意()なもの。
女装:秋篠の黒歴史。
除喪:天皇皇后のための謎ルール。

よし次の大喪の礼とやらは

ジョソウとやらもせずに盛大に楽しくやってやると、ますます思いました。
晩節汚すとはこのことなのかと思わずにはいられません。
テンノーは違憲行為の超上から目線のお気持ちヒョーメーとかやらかすし、ゴーゴーは雅子さまに嫌がらせしまくりなのが見え見えで、最近は隠すことさえ面倒になったのか?と思ってしまいます。

弔電は昨日

3日間の喪に服し、皇后誕生日の回答でも「兄のようだった」と言及したにも関わらず、弔電はやっとこさ昨日打ったそうです。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR