鳥取県の大地震 ある意味スゲーなーと思った


鳥取県を襲った震度6弱の地震

知った時に

「ルイーズさーん!」

と心の中で叫びました。

ツィッターでご無事と知り安心しました。

いやー、

ミテコさまの誕生日の次の日に大地震っていうのもスゲーなーと思ってたら

あることに気付いた

「ん、あれっ、鳥取?」

ハッ!

佳子ちんが先月行ってたじゃん!

平成28年9月24日(土) ~ 平成28年9月25日(日)
鳥取県お成り(「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」ご臨席,併せて地方事情ご視察)


しかもよくよく調べてみたら
平成28年9月25日(日)
佳子内親王殿下 ご視察(倉吉白壁土蔵群(倉吉市))


その約一か月後・・・

こうなった↓

歴史的な街並みが人気の鳥取県倉吉市も震度5強の揺れが襲った。倉吉白壁土蔵群では、土蔵のしっくいの外壁が崩落した。観光案内所によると、崩落は少なくとも数メートル以上にわたっているという。
案内所に隣接する喫茶店でも食器などが棚から落ちる被害があった。担当者は「たまたま観光客がいなかったが、どれほどの被害になっているのかも分からない」と頭を抱えた。

【産経新聞WEB】

うーん

今回の鳥取県を襲った地震って色々すげーな

過去記事 秋篠さんちにまつわるアンラッキー

もしこの記事をご覧になって気分を悪くされた方がいらっしゃったら申し訳ありません。
(秋篠信者を除く)

眞子丼と父ちゃんが広島に行った後に
広島県が台風被害にえらいことになってたしね。


≪追記≫
読者の方から情報が入りました

鳥取県で大きな地震が発生した10月21日に秋篠さんちの父ちゃんの本が発売されました
51JBInXyLtL__SX349_BO1,204,203,200_
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%9E%E3%82%BA%E3%81%AE%E5%8D%9A%E8%A6%A7%E8%AA%8C-%E7%A7%8B%E7%AF%A0%E5%AE%AE%E6%96%87%E4%BB%81/dp/4416114540

よりにもよってナマズですか・・・。

鳥取県民の方へこのニャンコの画像をお見せしたいです
a22a9e11789acdeeb79e32d8657075bc_201610220018313f8.png
(地震を起こす悪い鯰を踏みつける招き猫。
無印良品の福缶に入っていた。
開けたとき本当にびっくりしました。
「東宮応援派ブログの管理人のヘカテーにこれが来るとは!」)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本全国の首長さんたちにお願いしたい

秋篠一家を呼ばないでください。…秋篠どころか、また、あの老夫婦が鳥取方面に行きたいと言い出しますね、阻止できないか・・・、嗚呼

カコさん…gkbr

今日は勤務先で鳥取地震を知りました。まずは被害に遭われた人々にお見舞い申し上げます。

今回の地震、私もカコさんを思い出してしまいました…どこからも公務のお呼びがかからないカコさんですが、なぜか鳥取知事に気に入られて(?)いて、手話関係で鳥取には足しげく行ってたイメージがありますものね。
そういえばカコさんの不吉エピソードを一つ思い出しました。2015年9月にカコさんは水木しげる記念館に行ったのですが(そういえばこの記念館も鳥取にありますね)、そのわずか2か月後の11月に水木氏は多臓器不全で亡くなりました。

2chには相変わらず「東宮家(皇太子ご夫妻?)にまつわる怖い話」という東宮アンチスレが立ってるんでしたっけ?「秋篠宮家にまつわる怖い話」スレの方がよほど書くことがたくさんあると思います。
それにしても平成はもうすぐ終わるというのに、平成が終わるギリギリまで災害が続くのでしょうか…

利権

今回の地震の震源地で、過去様が先日訪問された倉吉の友人は、県民はけっこうシラケているのに知事がバカらしくも一人舞い上がっているのを、
「いけりゃーせんけー、だらずけな」とバカにしてました。
「あの家の娘っこだけ何回もこんでもええ」とも言ってました。

それが、どうも又あの家の娘っこが不幸を撒き散らしに行くようですよ。

眞子さん17日に、「東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者アートフェスタ2016」について鳥取県知事の説明を受けてるようです。

皇族の中でオリンピック利権一番乗りなだけでなく、これって2020年も皇族でいます宣言としか受け取れません。

というか、鳥取県と秋篠宮家は、何か変なつながりでもあるんですか。
一つの県が、一宮家を指定してこれだけ公務を用意することって、何か良からぬ繋がりがあるとしか思えません。

ああほんとうに・・

ヘカテー様、おはようございます。

皇室は祈りでありたい、でしたっけ?

そうであるなら、このように大きな災厄が続くというのはどういうことでしょうね?

驕った一部の者による、天照大御神からの起源を持つ歴史を壊そうとしていることへの戒め・・なのではないでしょうか?

No title

15日から16日にかけて鳥取県大山町宮内の高杉神社でウワナリ神事がありました。正妻を妬んだ女官の霊魂が一帯に災いをもたらした際、女同士の葛藤を表す神事を行った事がウワナリ神事の大本だそうです。

隣県に実家があります

皿さん誕生日翌日+鹿子さんご来訪に加えて、ナマズ本発売日とは!かなーりたまげたお話ですね。
鳥取の地震があったと聞き、隣県の実家に慌てて電話をかけたのですが、それと同時に「あ、秋家負の法則発動だわ」とすぐにピンときてしまいました。隣県でもかなり揺れたそうです。両親が出先のお店の棚の商品が大分落ちたそうで、久しぶりの大きな揺れに驚いたと申しておりました。

鳥取は群発地震も結構あったりしたし、16年前にも大きな地震があったし、倉吉あたりで地震が続いているのを見ていて「秋家が唾をつけたから、デカい地震にならなきゃいいけどな」と思っていたら・・・鳥取にも知人がいるから案じていたのですが。

こうも秋家の唾付きの場所に災害が続くと、見えない何かの力の作用があるのではないかとすら勘ぐりたくなります。

鳥取の皆様、お見舞い申し上げます。災害がこれ以上大きくならないことを祈ります。

倉吉は母の実家で思い出いっぱいの故郷です。本当に今回のことは驚きました。
夜中の2時ころ揺れが来てみんな外に出たそうです。余震もひっきりなしで小さい子たちは怖がっているそうです。
次の日には避難所へ。寒いと思います。

家も屋根が損壊したそうです。直さないと住めないようになったらと思うと本当に大変です。

身内が被災したのって初めてですが、もし今後の生活の見通しも立たない食事や風呂もままならないうちに皇族が来て「励まし、祈り」帰っていかれる…
これは何といっていいか。皇族の被災地訪問って考え直したほうがいいですね。

鳥取には訪問はないのかもしれませんが、今までの被災地訪問で「その後」何か復興のために皇族が私財を投じるとか、そんなことあったんですかね?
見た後、なにかなさってくれないと、野次馬と変わらないですよね。

倉吉の白壁土蔵群は、昔は活気ある商売人の町だったのに過疎が進んだ倉吉が、20年くらい前から町おこしや歴史遺産として残すため地元の人が一生懸命保存してきたものです。
佳子ちんが見学してましたが、経済的余裕がなくて大学進学を断念する倉吉の若者も多い中、ズルで二つも大学に入る佳子ちんが大人にペコペコされて歩いてる姿は違和感を覚えました。
佳子ちんのせいではないですが、いろんなその土地の状況、今日本の地方の田舎がどんなに貧しいか、それをきっと何も分かってないですよね。
秋篠宮一家だけでなく両陛下だって分かっていないでしょう。
皇太子殿下や雅子様は、知らない庶民の生活も、分かろうと努力して下さる方だと思います。
新しい時代にはもう見せかけのパフォーマンスはいいです。
長くなり失礼しました。

鳥取県と皇室

ヘカテーさん、ご心配をおかけいたしました。
幸いわたしの住んでいる地域は震度4程度でしたが、職場の人や友人は鳥取中部に住んでいるため、かなり揺れたようです。
昨年以降群発地震も多く、いつかくるのではないか‥‥と思っていましたが、ついにきましたね。
ただ2000年の鳥取県西部地震のとき(ルイーズはもろに被災しましたが)同様、人的な被害がほぼなかったのが、何よりだと思います。
何かと秋篠宮家や佳子さん関連で有名になってしまった鳥取県ですけど、皇室とのつながりは他にもあるんですよ。
実は皇太子さまにもつながる、現皇室の直系の祖である光格天皇の生母は、今回甚大な被害のあった倉吉市出身です。
大江磐代という女性で、鳥取県の武士の娘でしたが、父が町医者になって京にのぼったのについていき、自身は公家に奉公にでてやがて閑院宮家に仕えることになります。
そして閑院宮親王のお手がついて、その子が後の光格天皇になります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E7%A3%90%E4%BB%A3?wprov=sfla1
詳しくはウィキペディア先生に。
何故宮家の、それもあまり身分の高くない女房の子どもが天皇になれたかというと、直系の天皇が子どもを残さずに崩御してしまったためです。
閑院宮家は宮家とはいっても、血筋でいうと他の宮家より近く、おそらく直系の後桃園天皇の唯一の皇女であった欣子内親王と適齢期だったということもあって、養子に入ることが出来たのでしょう。
欣子内親王を中宮に立て、光格天皇は即位することになります。
ちなみにですが、大江磐代自身に関しては、倉吉市に神社まであるそうです。
江戸時代後期としては、公家の娘でもない、田舎生まれの女性が天皇の生母になるのは奇跡的なことだと思われます。
ところで、紀子さんは案外この女性に親近感を抱いているのではないか‥‥と思ってるんです。
宮家の女房にすぎない女性が、幸運に恵まれて天皇の生母にまでのぼりつめた。紀子さんが目指すのもそれでしょう。
案外紀子さんが鳥取県に目をつけてるのも、大江磐代にあやかりたいと考えていたりして‥‥っていうのは、ちょっと考えすぎでしょうか?笑
紀子さんや川島家が、大江磐代神社にこっそり寄附していたらおもしろいですね。

皇室とのつながり、というわけでもないのですが、鳥取県は雅子さまのお印である「ハマナス」の南限の地でもあります。
わたしはこういうエピソードの方が好きですね。
徳仁天皇雅子皇后陛下には、いつかハマナス南限の地を訪れていただきたいものです。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR