天照大神と素戔嗚の誓約を整理してみようぜ!

仕事の休憩時間中コメントをチェックしてたら

匿名の人からこんなコメントをいただきました

アマテラスが女性て根拠は神話?
その神話によれば、アマテラスとスサノオがウケヒして、アマテラスが3姫、スサノオが5男を交換した的な話だったかと。その5男を産んだ的な話があったかと。その内の1男から皇統が連なってるよね。スサノオもイザナギの系譜だし。だったら男系じゃん?
ま、ウケヒが何なのか?て議論はあるけど。今風に解釈したら、養子縁組か、近親ソウカンか。さてさて。
神話は深いね!


それに対してヘカテーはこう答えた

神様だから神話だよ
機織りをしたり  
スサノオと対峙したとき髪をほどいて角髪に結っている。
スサノオが姉と呼んでいる。
で、天照大御神から生まれたのが男の神様、スサノオから生まれたのが女の神様。
それで、スサノオは私の心が清いからか弱い乙女が生まれたのですと言ったのです


これで終わりかなーと思ったらさらにこんなコメントが来た

で、天照大御神から生まれたのが男の神様、スサノオから生まれたのが女の神様。
え?逆でしょ??
それで、スサノオは私の心が清いからか弱い乙女が生まれたのですと言ったのです
嘘書くなよーw
清いから男が生まれたのですと言ったんだよwww


職場でちゃんと調べられなかったので家に帰ってから調べました。

古事記
父親の伊弉諾命に「ママが恋しい恋しいうるせー!」と追い出された素戔嗚
じゃあお姉ちゃんのところへ行こうと高天原へやってくる
我が国を侵略しにきたのではないかと疑った天照大御神は、素戔嗚を迎える為に髪を解き、角髪に結い、髪と両腕に八尺の勾玉を付けた。背中には千本の矢を背負い、右手に弓をとって待ち構えた。
素戔嗚到着
素戔嗚のことが信用できない天照大御神
素戔嗚は「ではお互いに子どもを生んで証を立てましょう。生まれた子によって二人の心の良しあしをみましょう」
天照大御神は素戔嗚の十拳の剣を取り井戸の水で洗った後、嚙み砕きふっと噴出した。
その息から生まれたのは三人の女神だった
素戔嗚は女神が髪につけていた八尺の勾玉を井戸の水で洗い、嚙み砕きふっと噴出した。
生まれたのは五人の男の神だった
天照大御神はこう言った
「初めに生まれた三人の女神はお前の剣から生まれたからお前の子だ。あとの五人の男神は私の勾玉から生まれたから私の子だ」
素戔嗚はこう答えた
「私の勝ちだ!私になんの悪心のない印に私の子は大人しい女神です。私は悪人ではありません」

古事記では「天照大御神の勾玉から生まれたから五人の男神は天照大御神の子」

日本書紀
古事記と違って追い出されたわけではなく、「根の国(遠い世界もしくは黄泉の国)」へ行く前に姉に会おうと思ったから高天原へ来た。

ただ、天照大御神に警戒されたのは一緒
素戔嗚
「私が生んだ子が女なら邪心があると考えてください。私が生んだ子が男の子なら清らかな心だと考えてください
天照大御神は素戔嗚の十拳の剣を受け取り井戸の水で洗って嚙み砕きふっと噴出した。
生まれたのは三人の女神
素戔嗚は天照大御神が髪に付けていた八坂瓊の500個の御統(要は髪飾り)を受け取って噛み砕いてふっと噴出した。
生まれたのは五人の男神
よって素戔嗚の勝ちとなった

日本書紀では素戔嗚が男神の親

ウィキペディア先生の解説
古事記では天照大神(アマテラス)は、後に生まれた男神は自分の物から生まれたから自分の子として引き取り、先に生まれた女神は建速須佐之男命(スサノヲ)の物から生まれたから彼の子だと宣言した。建速須佐之男命は自分の心が潔白だから私の子は優しい女神だったといい、天照大神は彼を許した
日本書紀第一と第三の一書では男神なら勝ちとし、物実を交換せずに子を生んでいる。すなわち、天照大神は十拳剣から女神を生み、素戔嗚尊(スサノヲ)は自分の勾玉から男神を生んで彼が勝ったとする(第三の一書で、素戔嗚尊は六柱の男神を生んでいる)。第二の一書では、男神なら勝ちとしている他は『古事記』と同じだが、どちらをどちらの子としたかは記載がない。古事記と同様に物実の持ち主の子とするならば天照大神の勝ちとなる。第七段一書(三)では、筋立てが他とは異なり、思兼神が登場しない点が大きな特徴である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%83%8E%E3%82%AA%E3%81%AE%E8%AA%93%E7%B4%84
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そもそも、天照大神は女神だから女系天皇もOKなら、歴代天皇は皆女性であってもよさそうなのに何故男性の天皇が圧倒的に多いのでしょう?

Re: タイトルなし

> そもそも、天照大神は女神だから女系天皇もOKなら、歴代天皇は皆女性であってもよさそうなのに何故男性の天皇が圧倒的に多いのでしょう?

そこまで調べられないよ!

男尊女卑の考えが広まったからじゃないの?


No title

はじめまして
議論をふっかけられている方がいたので横から失礼します

女性天皇が見られなくなったのは平安時代からですね
平安時代というのは国風文化で知られますが、実は平安初期に中国文化が輸入された時代でもあります
桓武天皇は、正統な後継者であった、聖武天皇の女系の孫である他戸親王を廃して皇位についたので、新王朝を作る必要があったのですね
そこで遷都を繰り返したり、中国の制度を導入した改革を進めました
ご存じの通り、中国は武則天を覗き男性の皇帝しかいないのですよ
というわけで、平安時代以後男性天皇が圧倒的に多くなるのは中国文化を輸入したからです


後、ウケイというのは、占いの一種であらかじめ「○○ならば△△になる」と宣言してあることを行い、その後の結果をもって占うというもので、近親婚などの意味はありません

Re: No title

> はじめまして
> 議論をふっかけられている方がいたので横から失礼します
>
> 女性天皇が見られなくなったのは平安時代からですね
> 平安時代というのは国風文化で知られますが、実は平安初期に中国文化が輸入された時代でもあります
> 桓武天皇は、正統な後継者であった、聖武天皇の女系の孫である他戸親王を廃して皇位についたので、新王朝を作る必要があったのですね
> そこで遷都を繰り返したり、中国の制度を導入した改革を進めました
> ご存じの通り、中国は武則天を覗き男性の皇帝しかいないのですよ


> というわけで、平安時代以後男性天皇が圧倒的に多くなるのは中国文化を輸入したからです

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

やっぱりそうだったんですね。


今上情緒法

男女の優劣を記紀の解釈で問答しても、際限がありません。平安以降女帝が少なくなったのは、唐の統治法を取り入れたからとの話がありましたが。明治以降は西洋の統治法を取り入れて来ました。特に戦後は男女平等意識が定着しました。長い間天皇家が続いて来たのは、前王朝を完全に叩き潰す中国大陸のような考え方が日本になじまなかった事と、時代の流れに無理して逆らわない天皇家の態度があったからでしょう。無理した後醍醐天皇は天皇家の分裂の事態を招きましたが、武家政権が天皇家自体を潰す事はありませんでした。男女平等が当然とされる時代になったのですから、女性天皇誕生は必然です。今上天皇の問題は、自分は弟である常陸宮様を見下しながら、息子の秋篠宮が兄の皇太子様を見下す事を許している、原理原則の無い行動です。例えヒサヒト君が産まれずとも、愛子様を差し置いて、マコ天皇に向けて画策したでしょう。男系男子優先など表向きの事で、今上、ミテコ、アーヤ、キコのコンプレックスカルテットがマスコミや反社会勢力を利用したり利用されたりの危険を認識していないのです。

古事記と日本書紀で違うのですね。

記紀ともに「5男を生んだ」のはスサノヲである。で、古事記にはアマテラスが「私の持ち物から生んだのだから」と書いてあると。

書かれてある事を素直に読めば、5男を生んだのはスサノヲでアマテラスの物だ、という事ですよね。

研究者によって色んな解釈があるのでしょうが、いずれにしても、どちらの神も男女の区別のついたイザナギに連なる神であるのは一致してるのでないですか?

女性の地位がさらに後退

世界経済フォーラムの発表で、日本の男女格差がさらに広がり111位/144カ国中 に。先進国では最低の地位。
もちろん何を物差しにして測るかの問題はあるが、日本が低いとみなされてることは確か。
「日本ではこれが伝統なのです。夫の陰に隠れて内助を尽くし、家庭を守ることに女性自身が喜びを感じているのです」と言う人もいる。
女性にも決して少なくない。

でも男女とも社会参画をという流れは止められない。日本だけが旧態依然としてたら世界の尊敬は得られない。
アベは基本的にマッチョな考えだと思う。それでも「その考えはもう世界で通じない」と判って、建前だけでも平等を謳っている。

神話の記述がどうのこうのより、現代の世界の中でリーダー国であるためには皇位継承の問題は無視できない。

男児を生まないからとお妃を責めて病気に追い込み、倫理違反をしてまで男児を生んだ妃がドヤ顔で威張っている今の皇室。
世界がどんな目で見ているか、考えた方が良い。
「無理してでも男子だけで繋いでるなんて尊敬に値する」と考える国がどれだけあるだろう。
そんな国があっったとして、日本にとって大切なパートナー?

No title

桓武帝といえば、生母は例の高野新笠。
他戸親王の生母は、そんなに男系男子が大事なら皇太子になるのが当然なのに、そうはならなかった安積親王の姉。
で、今回驚いたのが「水鏡」に、

>浜成申していはく「山部親王は〔御〕母卑しくおはす。いかでか位に即き給はん」と申ししかば、御門「まことにさる事なり。酒人内親王を立て申さん」と宣ひき。 

という記述があったということ。
いや、これは知りませんでした。
光仁天皇と皇后である井上内親王の賭けの話は知ってたんだけど。
まあ「水鏡」の信憑性は低いという話ですが、そういう説もあったということで。

Re: タイトルなし

> 古事記と日本書紀で違うのですね。
>
> 記紀ともに「5男を生んだ」のはスサノヲである。で、古事記にはアマテラスが「私の持ち物から生んだのだから」と書いてあると。
>
> 書かれてある事を素直に読めば、5男を生んだのはスサノヲでアマテラスの物だ、という事ですよね。
>
> 研究者によって色んな解釈があるのでしょうが、いずれにしても、どちらの神も男女の区別のついたイザナギに連なる神であるのは一致してるのでないですか?
 


だから天照大御神も男系と言いたいのかな?

桓武天皇

今の天皇が何回かスピーチで取り上げた桓武天皇


桓武天皇の母親は渡来人の子孫で 高野新笠 という女性。

彼女はネトウヨwが言うところの 「帰化人の子孫」 「半島出身の子孫」 だね。

当時 「「渡来人の子孫なんて身分が低い女」 なので、当然、桓武天皇も本当なら天皇にはなれなかった。

でも運命のイタズラで天皇になれちゃった。

さぁ大変だ! 
「母親の身分が低いと天皇になれない」 と分かっていた桓武天皇は策略を巡らす。

その一つが 「ボクのママは渡来人の子孫だけど百済王の子孫なんだからね! そこらの帰化人とは違うんだからね!」 と書類を書かせて宣言しちゃったこと。
(現代なら「天皇による公文書偽造」とかになるかも?)

そんな桓武天皇は、マザコンなのか、百済王子孫というカラーを出したかったのか、中国の礼拝を取り入れた。
でも次代の天皇は続けずに止めちゃった。


宮中祭祀は永遠に不滅です! というのは真っ赤なウソです!


桓武天皇の後宮は唐風になっていった。


などなど桓武天皇バージョン宮中改革したようです。
ちなみに「女御」というのは、桓武天皇が創り出したもので、それだけは後世まで続いているようですな。

「機械としての女のランク名称」ですな。


>だから天照大御神も男系と言いたいのかな?

アマテラス自身は、人間風に言うならば(イザナギが生んだ)男系の女子。
アマテラスの次のアメノオシホミミは、スサノヲが生んだ5男の1人(スサノヲ自身もイザナギが生んだ男神)。ということは、男系じゃんって思いますが。

歴史の評価に耐えうる選択を

天皇の系譜って、その時の時勢を受けて変わっていく柔軟さを持っていたんですね。
NHKのラジオでも、生前退位の為の法整備は、秋篠宮の扱いをどうするかが議論になると言っていましたが、解説として「歴史の評価に耐えうる選択を」という事も言われていました。

男系について、皇室が男系で続いてきた事が日本の誇りだとか、中韓がそれに嫉妬している、潰そうと画策しているという意見が時々ネットにありますけど、それって歴史の審判に耐えられる考え方なのかしら。

皇祖神交代

>アマテラスの次のアメノオシホミミは、スサノヲが生んだ5男の1人(スサノヲ自身もイザナギが生んだ男神)。
>ということは、男系じゃんって思いますが。

皇祖神交代ですね。
最初から皇室の歴史書き換えないと(笑)

No title

日本書紀は政治的に書き換えられたり、複数の説が併記されているので矛盾も多いのですよ。
この時生まれた五神はその後はっきり天照の子であると明記されている部分もあります。
神話としては古事記の方が編纂が古いこともあり価値があるんですよ。
まあ、神話もその後の史実の部分もそうですが、都合良く書き換え編纂したのが日本書紀であり、そのバイアス部分を取り除き読み解くことが求められます。

Re: タイトルなし

> >だから天照大御神も男系と言いたいのかな?
>
> アマテラス自身は、人間風に言うならば(イザナギが生んだ)男系の女子。
> アマテラスの次のアメノオシホミミは、スサノヲが生んだ5男の1人(スサノヲ自身もイザナギが生んだ男神)。ということは、男系じゃんって思いますが。


古事記によれば天忍穂耳命は須佐之男命が産み、それを天照大神が自分の子であると主張し、須佐之男命は天照が生んだ三女神を自分の子と認めたのだから、やっぱりは天照で問題ない。
記紀ではオシホミミを「天照大神の子」とし、女神御自身が「吾が子」と呼びかけるなど、明らかに『女神の子』です。
《スサノオの子》とし、スサノオ自身が《吾が子》と呼びかける所が有りますか?
日本書紀では神武天皇が『我が皇祖、天照大神』としてますよ。

皇祖神がアマテラスであるのはそうだけど??書き換えもなにも私はそれを否定してませんが。
アマテラスの次のアメノオシホミミは、スサノヲが「生んだ」とあるんだらしょーがないじゃない。
アマテラスは私の子だと言っただけでしょ。

例えば君らが親戚の誰かから男の子を養子に迎えたら、その子のことを「私の子」と呼びかけるでしょうよ。

Re: タイトルなし

> 皇祖神がアマテラスであるのはそうだけど??書き換えもなにも私はそれを否定してませんが。
> アマテラスの次のアメノオシホミミは、スサノヲが「生んだ」とあるんだらしょーがないじゃない。
> アマテラスは私の子だと言っただけでしょ。
>
> 例えば君らが親戚の誰かから男の子を養子に迎えたら、その子のことを「私の子」と呼びかけるでしょうよ。



天照大御神の勾玉から生まれたら五人の男神は天照大御神の子

スサノオは私が清いから女の子が生まれたと古事記には書かれている。

男の子だったら悪いことを考えてることなる。

清い心と認められたから、高天原に受け入れてもらった。



あと旧皇統譜には天照大御神が第一系と書かれている。

もうさ、こっちが天照大御神が皇祖神と言って調べてるのに難癖つけまくるのなら

Re: Re: タイトルなし

よそ行って主張してよ。

もしくは自分で調べてよ!

あなたがアマテラスが女だから、始まりから天皇は女系だ。と言うから、アマテラスが女の根拠を聞いたら記紀だって言うじゃない。

記紀が根拠になるなら、記紀にはスサノヲが生んでアマテラスが私のものだと言ったと書いてある。
あなたがネットから引いてきたとおりの事を私は素直に指摘してるだけですが?

5男を生んだのはスサノヲ。
それら子にしたのはアマテラス。
そのうちの1男が皇統2番目、以降続く。

それで決着してるのを難癖つけてるのはあなた方のほうですね。


天照大神が女だから天皇は初めから女系という人達に問いたい。

では、天照の夫は誰ですか?

Re: タイトルなし

> 天照大神が女だから天皇は初めから女系という人達に問いたい。
>
> では、天照の夫は誰ですか?
 

天照大御神に夫はいません。

そもそも天照大御神は性行為で生まれたわけではありません!

イザナギ一人から生まれた神様です。

五人の男神も三人の女神も性行為ではなく、各々の持ち物から生まれた存在です。

No title

天照大神女神で天皇の皇祖神ってのは日本人の常識で、昔から自然に受け入れていることだよね。

古事記を読んでも記紀を読んでも、アマテラスの亭主は誰? アマテラスに亭主はいたのか? なんて発想は日本人には起こらないよ。

日本人の感覚は アマテラス=天皇の始祖神・皇祖神=女神 だからね。

その理由は単純で明らかだよ。
神話は神話として実在しない事としても、歴代の天皇はずっと「アマテラスが皇祖神」とだけ言い続けて「皇祖神は、夫が●●で妻が●●」なんて言ってこなかったから。



HN 神話とは って人に言いたい。 

そんなに気になるなら、皇學館大学の元学長、田中卓先生に聞いたら?

べんきょうしようね

イザナギ神が黄泉を脱出してけがれた衣類と持ち物を捨て十二柱の神を現れました。

次に川の中流に身を沈め十一柱の神が現れ、穢れをすっかり落とした状態で、左の眼を洗い天照大神が、右の眼を洗い月読命が、最後に鼻を洗ってスサノヲが現れ、清らかな状態で現れたことから「三貴子」と呼ばれました。

天孫降臨の天孫は天照大神の孫にあたる瓊瓊杵尊。
天曾孫降臨ではないのでイザナギの話は終わっていると思いますし、それ以降登場しません。
つまり天照大御神が高天原を統治したと考えられます。
天照大御神(女神)の孫であることが瓊瓊杵尊の強みであり、中つ国を納める理由なのでしょう。
いつ生まれたかは書いてありません。


神様ってそういうものじゃないのですか?
誰と誰が性行為をしたとか、夫は誰とか、現代の理屈で神話を語るのもナンセンスだとは思いますが、気になるなら記紀を読むべきです。

そうすれば「神話とは」さんの疑問も解けますよ。
読み切って、理解したらまた来たらいいんじゃないですか?
それまでは勉強頑張って!

夫はいない。
そのとおりです。
厳密に言えば、書かれていないから居たのか居ないのかわからないし、調べようもない。

書いてある事は、(はっきりと性行為とは表現されてないが)須佐男が天照の持ち物に手を加えて5男を生んだ事。それを天照が子とした事。
生んだか生まれたか。他動詞か自動詞の違いであり、あなたの主張も私の主張も、そもそも記紀に照らし合わせるとどっちも正しいですよ?
私がおかしいと指摘しているのは『だから女系だ』という点だけです。

なぜ須佐男が生んだと書いてある事だけを無視し、天照の持ち物から生まれた。そして子とした。事のみを主張するのですか。


酔っ払いの疑問なんですけども

ええええ、スサノオがアメノオシホミミの親で、皇祖神??
だったら、なぜ出雲大社や氷川神社は、「神宮」ではないのかしら。
神棚のど真ん中がアマテラスを祀る伊勢神宮の神宮大麻なのは何故??
神道系のお山に修行に行くと、神職の方から皇祖神はアマテラスであると習いますけどー??

…列外派オフ会とかあったら良いのにと、酔いどれ葛の葉は思いました。

No title

やはり、男系派は、記紀神話も自分たちに都合の良い説を採っているんですね。

私は女性・女系天皇支持を日頃から公言しており、時折男系派の人から「記紀神話を読んだことがあるのか」と糾弾されたことがあります。勿論ですとその都度応えていますが、とにかく記と紀で神話のエピソードが微妙に違いますし、日本書紀など「一書にいわく」と別伝承のオンパレードなので、何をもって正解とするかなんて、軽々しく断定できるわけがありません。

しかし、やたら「神話を読め!そこに男系と書いてある!」という連中が多いことをみると、男系に都合の良い解釈を「唯一の定説」として何も知らない人に流布している会でもあるのかもしれませんね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR