三笠宮さまのご葬儀





喪主代理は彬子さまが務められました。

気付いちゃったんだけど

信子さまが斂葬の儀の会場にいらっしゃらないんですよね。

どうなさったんだろう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一本眉が~

この前、検証した時よりすごいことになってる。

これ単に皺じゃないよね。
周りの人は誰も注意できないの?
お化粧がおかしくなるというのは●●の症状の一つ

歳と共にむしろ気品を増した百合子妃と比べて、えらく人相が悪くなった。夫婦とも

どうして和服なの?

「皇族の正装は洋装です。
なので紀宮さまは大学卒業式には着物ではなく洋服なのです。」

とワイドショーで説明されていました。
その他にも「皇族の正装は洋装なのでドレスなのです。」と国民に言い続けていましたよね。

さて美智子皇后、どうして和服なの?

皇族の正装は洋装であるならば、和服を着る美智子皇后は皇族の慣例に違反しているという事になります。

今回も、とっさの時に陛下を支えるために草履をはく。だから和服を着ているのですか?

昭和時代から皇室報道を見聞きする私としては、非常に気になる美智子さんの和服姿です。


そして更に気になるのが美智子さまの帯の柄です。
どうしても松の柄に見えるのですが。

最近は、こだわらないようですが、それでも松は吉柄と見られやすいのでは?
それも非常に気になりました。

雪解けにはまだ時間が…

私も気になっていましたが、やはり信子さまの参列は見られませんでしたね。お兄様の麻生副総理の参列はありましたが…。

信子さま、8月15日に三笠宮さまの入院先にも足を運ばれたようですが、どうやらお見舞いは実現できなかったと報じられていました。

信子さまと、彬子さま、瑶子さまの親子関係は依然、和解に向けた動きが見られないようです。雪解けにはまだまだ時間がかかるのでしょうか。これ以上、残された三笠宮妃殿下のためにも、お三方には仲直りして欲しいという気持ちは私も一緒なんですが…。

なんのための使者か

今上夫婦の墓前の拝礼、本当に腹立たしい。れんそうの儀のとき使者として侍従長が参列したのだから、別の日に改めていく必要がどこにあるのか。
この寒さのなかに、文字通り病身の百合子様を引っ張りだして、起立までさせる。
鬼畜の所業ではありませんか。

天皇皇后は葬儀に出席しないのが慣例といっても、今までさんざん皇室の慣例を破ってきた二人なんだから、今回慣例に反して葬儀に出席してもどうということはないはず。
結局自分たちが目立ちたいがために、百合子様始め三笠宮家に余計な負担を強いているとしか思えない。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR