高齢者ドライバーの事故でこのことを思い出したのはヘカテーだけではあるまい

小学生の列に車が突っ込み一年生の6歳の男の子が亡くなった事故が横浜で起こりました。

認知症の疑いが非常に濃厚な87歳の男性が逮捕

↓の動画見たら94歳の爺さんが運転してたわ!




今年の1月8日に報道された82歳のヘーカの免許更新のニュース



今年の1月8日に報道された82歳のヘーカの免許更新のニュース

現在の日本の法律だと

71歳以上の場合は更新された免許証の有効期間は3年間です。

つまり85歳までヘーカは運転できちゃうのだ!

(85歳になったら運転止めると言ってますが)

ヘカテーは思う

「テンノーヘーカ、残念ながら免許更新出来ません。講習を拝見する限り更新できるほどの状態ではありません」

と言えるのだろうか?

読者方からのコメント

光の日々さまコメント

天皇が意地でも免許返上しないから…

ここ数日、高齢者ドライバーによる交通事故で何人も犠牲になっている事件が増えてきています。大半の高齢者ドライバーが「アクセルとブレーキを踏み間違えた」とか「何が起こったか分からなかった」「自分では○○したつもりだった」という言い訳をしていましたが、私は今年初めの天皇の免許更新のニュースが、年末に向けて悪い形で悪影響が出ているように思えてなりません。高齢者ドライバーの免許返上が思うように進まないこと、自分に過剰な自信を持つ高齢者の多さなどの問題点が一気に噴出しているように感じます。

天皇が免許「更新」でなく率先して免許「返上」していたら、世の高齢者もそれにならって免許返上する動きがもっと活発になったのではないかと思うのです。地方暮らしで車がないと生活できない人なら別ですが、そもそも天皇なんて自分で運転する必要がないので本来は免許など不要なはずです。それなのにゴチャゴチャ言い訳して免許を返上しなかった。この方は地味に「罪なこと」をしたのではないかと思ってしまうのです。

現在の国の象徴が「自分はまだいけると思いたい、そのために免許更新してみた」という有様ですから、世の高齢者も「それなら自分もまだまだいける、免許返上する必要はない」と考えてしまっても不思議ではないですね。

皇太子殿下が免許を取得されなかった理由は色々あると思いますが、殿下は「ただの娯楽や趣味の程度なら免許などとらずに最初から運転できないとした方が良い、運転はプロの運転手を信頼して任せればよい。皇族はそもそも自分で運転して外に出かけることはないのだから」と懸命なご判断をされたのではないかと思っています。

高齢ドライバーの事故の多さについて、今年の天皇誕生日会見で天皇は何か言うのか、注目したいですね。


「82歳のヘーカが85歳まで運転するって言ってるんだから俺だって85歳まで乗れるよな」

と変に自信を持っちゃう年寄りがいないか心配だよ!

ただでさえ、日本の高齢男性ドライバーって自分の運転テクニックに自信があるんだから!

ヘカテーは父に聞いたら

80歳になったら運転止めると言ってました。

ここでビシッと

「自分もいい年なので更新しません」

と言えばよかったのに。

もしかしたら自分が晩年の良子さまに顔が似てきたことで

「いいや、母はボケてたけど自分は違う!何故なら運転免許を更新できた位だもん」

と自分で自分に対して暗示をかけてるんじゃないかと心配だよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

茶豚に免許証

http://toyokeizai.net/articles/-/114806?page=2


21. 皇居の敷地面積は115万436㎡

22. 皇居外苑も含めると総面積は230万㎡。東京ドーム49個分に相当する



天皇は運転免許証を持っていても、更新しても、皇居外の公道では運転できない。

だから皇居の中で運転するために運転免許証を取得したのだろう。

ハッキリ言わせてもらおう。

豚に真珠よろしく茶豚に免許証。

あんたに運転免許証は不要です。無駄です。



車というのはタダでは走らない。

ガソリンを飲ませ、定期整備をし、車検をし、自動車税と保険を払わねばならない。

公道では走れないが、皇居内では走りたい。

その気持ちは分からないでもない。

しかし年齢を考えろ!

いつまでも若いと思うな!

運転免許証を返納しても誰も何も言わないよ。

消滅集落に住んでて通院や買い物に困っているわけでない。

どこに行くにもドアtoドアで、最優先で、何も困ることはない。

そんな人間が運転免許証と自動車を持つ必要があるだろうか。
否、ない。

古い自動車を愛用していると言うが、今の自動車のほうが低燃費でエコだ。

質素と言うより「死に銭を使っている」としか思えない。

生前退位するなら免許証も返納すべし。

象徴の務め

あちこち出歩き回ることや、頼まれてもいないのに混乱している被災地に押しかけることじゃなくて、「範を示す」ことが象徴の務めのようにも思えますけどね。
高齢者の運転による事故なんて今に始まったことではないですし、率先して免許を返納するだけでニュースになります。
免許の返納だけじゃなくて、「老いを受け入れる」行動も意義があると思うんですけどね。

逸れますが

昔、サンミュージックが事務所の方針で、所属タレントには免許を取らせませんでしたね。
事故に遭うのと起こすのでは大きな差があるから、と。
それでも芸能人は、事故を起こせば責任を取らされますよね。

皇族がどの程度自由に運転できるものか知らないけど、ナマズ一家なら、万が一事故を起こしても平気で揉み消すでしょうね。

あわわ

私が書いたことに限りなく近い事が起きたのでは?
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR