敬宮さまの作品

敬宮さまの宮内庁文化祭の作品

オルゴール
95c30663982330836db8526dd2772b91.png

キャンドル
752c270be09cac6089b3c68e68360c7c.png

そして見よ!

この達筆!
CzJJ3KpUoAAqdbl.jpg

初等科2年生の時の作文で既に

「愛子さまフォント作ろうぜ」と言われてたほどの字のうまさです。

敬宮さまの作品は毎年毎年

「今年はどんな作品を出品されたのだろう」

と楽しみです。

お小さい頃から年齢に合ったご自分で作られたものを出品されていらっしゃる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりの書ですね

敬宮さまの書かれる字、大らかで大好きです。
書はいつ以来でしょうか。

オルゴールは全体を見てみたいですよね。

キャンドルは中の生き物がユーモラス。

4点出されたそうなので、もう1点あるはずです。
多分オルゴールの横にちらっと見える銀色のやつなんじゃないかと思うのですが。
何なのか知りたいですね。

皇太子ご夫妻は、朝日岳などのお写真。
夏のご静養のときにご一家で縦走されたという記事があったと思います。
8月の末、那須の山を縦走できるほどお元気だったんですよね、敬宮さま。

相変わらずお習字が素晴らしい

敬宮殿下の素晴らしいお習字、ニュースによっては映像で流してくれないところもあったようです。お習字は悠仁くんが絶対に出せないものですね。そして「悠仁サマや愛子様」と、あの坊主の名前をニュースで先に出してきたことに非常に腹が立ちます。
敬宮殿下のオルゴールは、ご自分で選曲されて中身から自作したものでしょうか。蓋を開けて音楽が流れるところも見たかったです。キャンドルもユニークで可愛らしく、敬宮殿下のお茶目な一面を感じさせます。部屋を暗くして、実際に火を灯したところも見てみたいですね。また違った雰囲気になることでしょう。

キター(・∀・)

敬宮殿下の作品を今年も待ってました!
オルゴールにキャンドルに習字ですね(*´▽`*)
ちなみに私は神戸の北野工房のまちでグラスボールを作りました。
ユニコーンとペガサスと流星をあしらったものです。
例のキャンドルはどこで作られたのかが気になります。
魚ちゃんが泳いでて可愛いな(*´ω`*)♡
殿下もぜひグラスボール作ってみてください。
楽しいですよ!

4点目がわかりました

書、オルゴール、キャンドル、もうひとつはステンドグラスのストラップ。
オルゴールの横に写っていたのは、ストラップを下げるためのものでした。

産経新聞皇室ウィークリーより
http://www.sankei.com/images/news/161210/prm1612100021-p34.jpg

おそらく、去年と同じく那須のステンドグラス美術館で作られたのだと思います。
肉球ストラップですね。

とんぼとシャボン玉

オルゴールにはがっちりした錠が取り付けられていて、さらに黄土色の柵が周りを囲っています。音楽を表しているような真ん中の白い小さな箱にも十字に紐が掛けられて。こんなにも厳重にご自分の音楽(心)をしまいこんで守っておられるのですね。
ゴツゴツした表面や暗く厳しい色遣いはそのままご体調の悪かった頃の苦悩を表しているかのようで、ひりひりした痛みさえ感じます。
でも黒はまたよみがえりの色でもあります。
奥深くしまわれたこの大切なものは、いつの日か封を解かれるだろう。
とんぼとシャボン玉のようにそれは透明で虹色。
それに触れる幸せが皆に訪れるに違いない。
そんなことも同時に感じました。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR