雅子さまお誕生日おめでとうございます

はい、せーの!

雅子さまお誕生日おめでとうございます





雅子さまのお言葉
皇太子妃殿下お誕生日に際してのご感想
平成28年12月9日(金)
この1年も,国の内外で様々なことがありました。4月の熊本地震や夏の台風第10号による洪水,海外でも多くの自然災害が発生するなど,今年も心の痛む災害の多い年でした。不幸にして亡くなられた方々とそのご遺族に心からの哀悼の意を表します。また,被災された方々のご苦労もいかばかりかとお見舞いを申し上げますとともに,1日も早く安心できる生活に戻ることができますよう,心からお祈りしております。熊本県での震度7の地震の発生は,思いもよらないことで,被害の大きさに心が痛みました。また,大きな余震も随分と長い期間続きましたので,多くの方が大変な思いをされたのではないかと思っております。

東日本大震災も,これまで常に私の心に懸かってきていることです。6月に,復興状況視察のため皇太子殿下とご一緒に岩手県を訪れました折には,災害公営住宅や団地の造成が進むなど,復興が着実に進んでいることを実感致しました。一方で,今なお仮設住宅にお住まいの方々などから,ご苦労が続いていることのお話を伺い,心が痛みました。さらに,そのような中,台風第10号が岩手県岩泉町や北海道に大きな被害をもたらしたと知り,被災された方々の受けた衝撃の大きさを思いました。また,近年,規模の大きい災害が多くなっているように感じられ,災害への日頃からの備えの大切さを改めて感じます。被災された方々が1日も早く安心して暮らせるよう願うとともに,今後とも,皇太子殿下とご一緒に,被災地の復興に永く心を寄せていきたいと思います。

今年の明るい話題としては,夏のリオ・オリンピック,パラリンピックで日本選手団がすばらしい活躍をしたこと,また,大隅良典博士がオートファジーの研究でノーベル生理学・医学賞を受賞されたことなどがあげられます。そして,アジアのノーベル賞と言われるマグサイサイ賞に,1965年に発足した青年海外協力隊が選ばれたことは,日本の若者たちによる国際貢献が世界から高く評価されていることの証しであり,これらのことをとても嬉しく思います。

ただ,国内では,障害を持った方々や,子供,お年寄りといった社会的に弱い立場にある人々が犠牲になる事が目につくようになっており,気にかかっております。世界に目を向けても,貧困や,難民の増大,テロによる多くの犠牲者の発生など,課題は山積しています。人々が,広い心を持ってお互いの違いを乗り越え,共に手を携えて英知を結集し,様々な問題の解決に向け一致して取り組むことが,今の世の中で大切になっていると感じます。

天皇皇后両陛下には,1月のフィリピン国ご訪問を始め,この1年も,一つ一つのお仕事を大切になさりながらお務めを果たしてこられているお姿を拝見し,深い感慨の念を新たにしております。そして,今年8月の天皇陛下のおことばは,テレビ放送を厳粛な思いで拝見し,陛下のお気持ちを重く受け止めております。両陛下には,ご公務に大変お忙しい毎日をお過ごしでいらっしゃいますので,くれぐれもお身体を大切になさり,永くお健やかにお過ごしになりますよう,心よりお祈り申し上げます。

10月には,三笠宮崇仁親王殿下が薨去されました。三笠宮様には,皇太子殿下を始め,私や愛子もお世話になり,良くしていただいておりましたので,寂しく感じております。この機会に改めまして,これ迄の感謝の気持ちと,ご長寿を全うされたことへの敬意を表し,ご冥福をお祈り申し上げます。また,海外でも,タイ国のプミポン国王陛下が崩御されました。長年にわたりタイ国のために尽力され,国民から慕われてきた方でいらっしゃいましたので,タイの国民の悲しみも深く,とても残念なことでした。二十年余り前,私にとりまして結婚後初めての外国訪問となった中東諸国への途次に立ち寄らせていただいたバンコクで,離宮にお招きいただき,深く思い出に残る,心温まる夕食会を催していただいた時のことを懐かしく思い出します。心からご冥福をお祈り申し上げます。

私自身につきましては,今年も体調に気をつけながら,4月の神武天皇二千六百年式年祭の儀を始め,東宮御所内外での公務について,できる限りの務めを果たそうと努力して参りました。その中で,6月に千葉県と岩手県,7月に奈良県と京都府,8月に長野県,そして11月に岐阜県を訪れました折に,多くの方々に笑顔で温かく迎えていただいたことは,私にとりまして大きな励みになりました。今後とも,皆様方からのお力添えをいただきながら,快復に向けての努力を続けていきたいと思います。

愛子は,多くのお友達に囲まれ,充実した中学校生活を送るとともに,今年に入り,皇太子殿下や私とともに,神武天皇山陵や「山の日」制定記念式典を始め,様々な行事や場所に出かけることも多くなりました。そうしたことを通じて,皇族としての自覚と役割を学びつつあるようにも感じます。秋に入り,体調を崩し,皆様には大変ご心配をおかけ致しました。お陰様で,現在は体調もかなり回復し,残り少ない中学校生活の日々を大切に送りながら,勉強に取り組んでいるように思います。これからも色々な経験を積みながら,より大きく成長していってもらえるよう願っております。両陛下には,日頃より温かいお心遣いをいただきながら,私や愛子をお見守りいただいておりますことに,この機会に改めまして心から御礼を申し上げます。また,国民の皆様からお寄せいただいている温かいお気持ちに対しても,重ねて御礼を申し上げます。

東北地方や熊本を始めとする被災地も厳しい冬の寒さを迎えていることと案じております。被災された方々が,多くの人からの温かい支援に支えられて,少しでも心穏やかな日々を過ごすことができますよう心から願っております。

http://www.kunaicho.go.jp/page/kaiken/show/5

若いころから雅子さまはお綺麗でしたが、

最近では円熟味のある内面からの美しさが溢れてます。

もう本当にここまでよくお元気になられたと思います。

秋篠さんちが懇意の記者を通じてNHKに垂れ込んだ「生前退位」

(別名「僕朕疲れちゃったからテンノー辞めたいの。でも摂政はやだもんねー」)

これに一番大迷惑したのは皇太子ご一家ですよね。

雅子さまはお元気になられましたが、

敬宮さまがご体調を崩されてお母上として雅子さまもさぞ心配されたでしょう。

これからは今までの苦労が報われるような時間が過ごせますようにと祈るばかりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お誕生日おめでとうございます

皇太子妃殿下、おめでとうございます

お言葉の中で、敬宮様に触れられていて、
これを拝見して目頭が熱くなりました。

よくミテコさまが、アキ家のネーチャンズに比して
敬宮様のことに触れない!と、怒りを込めて触れられます。
私も長年腹立たしく思っておりましたが、

母君である雅子さまのお言葉があれば、
他の有象無象の言葉など必要ないのだ、と強く感じ入った次第。

先の敬宮様のお誕生日のおりには、私もその痛々しすぎるお姿に言葉を失いましたが、
雅子さまの、この微笑みがある以上、心配はないのだ、と
心を強くいたしました。

ご一家に幸多かれ。

お誕生日おめでとうございます

雅子様、お誕生日おめでとうございます

白いヘルノのコートを着た当時の小和田雅子さん、
雅子妃殿下を見たときは大輪の薔薇の様に美しい方と思いましたが
53歳になられた妃殿下は薔薇よりも気高く、お美しいです

美しく、品よく年齢を重ねるって難しいです。
若さでカバーできなくなり、内面や知性、どう生きてきたか表に出てくるので
雅子様と同じ年頃の美智子様の姿や、雅子様よりお若いはずの紀子さんの
醜悪といってもいい姿を見てると年取って化けの皮が剥がれたな
とつくづく思います

お誕生日をお祝い申し上げます

隅々にお気遣いがあり、また多岐にわたる見識の深さ。
これまで以上に際立って非の打ち所のないお言葉と存じます。また、なにかお覚悟を感じる気がしました。


まさに、これぞ雅子妃殿下の真髄。
他の方には真似できない豊かな知性と品格、としか語彙がないので申し上げられません。


被災地から、東宮家の安寧をお祈りいたします

次期皇后陛下の有り難きお言葉

次期皇后陛下の雅子様、お誕生日おめでとうございます!美しく溌剌とした笑顔でご体調がかなり良くなっていると分かり心から安堵いたしました。
毎年雅子様のお誕生日文章を拝読して思うのですが、必ず天皇皇后にお気遣いする文を入れていらっしゃるんですね。そうしないと後で二人から小言を言われてしまうのではないかと思うと、ホントあの二人を舅姑に持つ雅子様がおいたわしいです。いや、雅子様は器が大きく人格が優れていらっしゃるので、本当にあの二人の良い所(?)を見つけて心から感謝なさっているのかもしれません。

そして雅子様のお言葉から、東宮ご一家には全国から励ましのお便りがたくさん届いているんだなあということも分かりますね。国民たちの応援の声に対して、雅子様は毎年お礼をおっしゃってくださっています。今年は敬宮殿下のご体調を気遣うお便りも多かったとお見受けします。敬宮殿下、やはり痩せられたせいか少しカーディガンがゆったりとしているように見えました。でもやはり可愛いです。皇太子殿下のキャメル色のカーディガンも素敵で、ご一家で色合いを統一されているのが良いなと思います。

一方、秋篠の誕生会見に同席している囁き女将…じゃなかったキコ婆は、追突事故に関して完全にスルーしていましたね。批判や疑問の声が圧倒的に多かったでしょうが、中にはキコ婆や悠仁くんの怪我の具合を心配する声も少しはあったでしょう。そういう少数の国民の善意の声すら無視するような女に皇后なんて務まるとは思えません。いやただの一皇族でもありえないでしょう。

あ、それともキコ婆や悠仁くんを気遣う声ってもしやゼロだったんですか??

御誕生日おめでとうございます

奉祝 皇太子徳仁親王妃雅子殿下 御誕生日を寿ぎ申しあげます。

昨晩から、ドキドキして眠れなかったワタシ目です。

今日という日が待ち遠しかったです。

ニュース報道に向かって、「雅子さま 萬歳 萬歳 萬歳!!」と叫びました。

この御方が次の御代の皇后陛下なんだと、再度実感し、感動いたしました。

皇太子殿下ご一家のお幸せな様子が拝見でき、勇気をいただきました。

ありがとうございます、雅子さま!!

雅子妃殿下お誕生日おめでとうございます

皇太子ご一家おそろいのお写真を拝見すると、こちらまで心に灯がともったような感じを受けます。堂々と外連味のないまっすぐなまなざしと温かい笑顔、数年後には、皇太子ご一家ではなくて天皇ご一家として拝することが出来るかと思うと、嬉しくなってしまいます。

雅子様のお誕生日にあたっての感想文、全文を拝見すると、雅子様の国の内外への広い目配り、苦しんでいる人々への思いやり、周囲への感謝(あの意地悪ジジババも含めて)、優しさ、まじめさが本当によくわかります。

皇后陛下におなりになったら、真に日本のため、世界のためにのびのびと活動なさることと思います。
その日が一日も早くくるように願っております。







お誕生日おめでとうございます

いつもながらご一家で素敵なコーディネートでしたね。
こちらは4日の撮影だそうです。
皆さまでご覧になっているのは上高地のお写真。

今年はお出ましが増えて順調にご回復されているのが嬉しい一年でした。
そうなると、それはそれで無理やり病名をつける医者が現れたり、結局何をしても叩くんだなと再確認した年でもありました。

皇太子さまもそうですが、雅子さまも広い視野で、しっかりと選ばれた言葉を発信される。
(マスゴミ的にはそれがつまんなかったりするのでしょうが)
このお二人の御代が一日も早く来ることを願ってやみません。

おめでとうございます!

雅子さま、お誕生日おめでとうございます。皇室に入られたときから私の憧れの女性で、今は憧れのお母様です。
雅子さまのように、我が子を育てていきたいです。

雅子さまの子育てが評価されない今の日本の教育は、表面だけ取り繕い、子供でも権力のあるものに媚び、秀でたものがあれば協調性がないから周りに合わせろ、できない子に合わせろというものです。日々実感しています。

美智子皇后が取り柄のないマコさんを謙虚と褒め、努力を惜しまない愛子様を自分中心と言ったのを想起させます。
教育的な意味でも日本の損失です。

愛子様が「愛子の海の上の診療所」で描いた傷ついたカモメは、雅子さまのことだと感じました。理想を追い求めて傷ついた雅子さまを、愛子様が癒して、そしてまた飛び立てる…
そんな未来が来ることを信じています。

おめでとうございます

雅子さまお誕生日おめでとうございます(*´ω`*)

皇太子殿下と愛子さまと、3人で並んだときのコーディネートの統一感!これも雅子さまのセンスなのかしら?
今回はピンクベージュとブラウンですねー(*´ω`*)眼福(*´ω`*)

雅子妃のご健康、いやはやめでたい!

ヘカテー様、ごきげんよう。
お忙しい中と拝察申し上げますが、何時も更新を楽しみにさせて頂いております。
雅子妃の、温かみのあるグレージュのお召し物は、とてもお洒落ですね。
パールのアクセサリーが、お召し物にぴったり!!
雅子様の明るい表情が見られるだけで、幸せになれます。
ご家族での並びの映像では、皆様ベージュ・ブラウン系でお召し物をまとめておられ、素敵。
皆様の温かいお心が伝わって来ますね。

今上のご譲位の問題は、特措法でやっつけることに、安倍晋三センセ達が方針を決めたみたい??ですね。
次は、皇統継承問題が、間違いなくクローズアップされていきます。
その過程で、東宮ご一家が、無駄にお心を痛めるようなことのないよう、心身お健やかにお過ごしになられるよう、ただただ祈念申し上げる次第でございます。

仮病?

雅子様の誕生日の夕食会を美智子さんは欠席のようですね。季節的に風邪をひいても不思議は無いですが、美智子さんですからねぇ…仮病で欠席したのかと邪推してしまいますね。

来なくていいです

というか、天皇も罹患しているおそれがあるので来ないでほしかったです。
回復途上の敬宮さまにうつされたら困ります。

先月末から症状があったというのに、相変わらず徘徊していることに呆れます。
風邪を引いていても海外要人にベタベタ触るし、側近が止めても「あなたは勘違いしている」と叱責する人ですからね。
嫌がらせだろうがなんだろうが来なくてよかった。

おめでとうございます

皇太子妃殿下
お誕生日おめでとうございます。

妃殿下の佇まい、丁寧に毎日をお過ごしになられている御姿に
凛とした強さ、そしてしなやかさを感じます。
「人の美しさというのは内面から醸し出される」
のだと本当に思います。
多くの国民がお誕生日を喜び申しあげております。
本当におめでとうございます。

雅子さま、お誕生日おめでとうございます

大変遅くなりましたが、私もお祝いしたいと思います。

雅子さまのお言葉で、
「人々が,広い心を持ってお互いの違いを乗り越え,
共に手を携えて英知を結集し,様々な問題の解決に向け
一致して取り組むことが,今の世の中で大切になっていると
感じます。」の部分に心が温かくなりました。

「お互いの違いを乗り越え、共に手を携えて」の部分、
私自身、軽いものですが体に障害を持つ身で、
今年は相模原の事件に心を痛めておりましたので、
雅子さまのこのお言葉が本当に嬉しかったです。

どこぞの宮家のように、 うわべだけの手話など
ちっとも心に響きません。先般の交通事故で加害者側であるにも
かかわらず、相手方を思いやる言葉ひとつない。
つくづく冷たい宮家だなと思います。

おっと、雅子さまの誕生日祝いに、あの宮家の話題は
出さない方が良かったですね。失礼しました。
ご一家のお写真、お揃いのコーディネートと
温かな愛情あふれる雰囲気が素晴らしいです。

もうすぐ2017年。どうか皇太子ご一家にとって
素晴らしい年となりますように。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR