仲良きことは美しきかな トンガ編



こんな写真見つけちゃったにゃん

Coronation-of-HM-King-Queen-Tonga3.jpg
http://www.anthonybailey.org/coronation-of-hm-king-tupou-vi-and-queen-nanasipauu-of-tonga/

仲良きことは美しきかな

この外人さんって誰?

女性
Princess Marie-Therese of Hohenberg
(サラエボ事件で暗殺されたオーストリア=ハンガリー帝国皇太子のひ孫であーる!)

男性
その御夫君
Anthony Bailey

20150707181747f0e_20170116223641ffc.png

自然ないい笑顔ですね。

えー、トンガの空港はめっちゃ狭いので政府専用機をダーッと置くことはできません。

だからトンガ以外の国の王室の戴冠式みたいに世界中の王室を招くことはできません。

それでもぜひお見えになってほしいとわざわざ日本の皇太子ご夫妻に招待状を送ってくれたのがトンガ王室

先代のトンガ国王の戴冠式にも招かれた皇太子殿下ですから特別扱いです。

ヨーロッパを代表して招かれたのがハプスブルグ=ロートリンゲン家から大公二人と

ホーエンブルグ家のマリア=テレサ・ホーエンブルグ王女ご夫妻だったのであーる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わぁー!麗しい!

皇太子さま御夫妻のお写真は、拝見すると和みますね。
笑顔に癒されました。
ヘカテーさん、忙しい中、記事をありがとうございました‼

No title

ハプスブルク家の本家本元が、
日本の東宮ご夫妻と親しく会話して、
笑顔で写真におさまる。

それって、つまりは、

欧州の全ての王家王族は東宮ご夫妻を支持しています

というメッセージだね。


ハプスブルク家の本家本元が何を意味しているか、どんな意味を持っているか、下郎下女は分からないだろうね。

もしかしたら、4Gも宮内庁も、陛下の学友や、自称皇室ジャーナリストも分かってないかもよ。

分かっているから、東宮ご夫妻バッシングがまだ続いているのかも。

ま、4Gがクソだってのは消えないよね。

私も驚きました。

トンガ王国戴冠式にヨーロッパからどなたが行かれるのかな、と興味津々でした。あの狭い空港に専用機で押しかけるわけにゆかないし。
「わーハプスブルグの兄弟大公ふたりと、サラエボで暗殺された皇太子の子孫なのー!」
オーストリー・ハンガリー二重帝国は今はもうないけれど、ハプスブルク家はヨーロッパきっての王家であることは揺るぎない事実です。
確かオーストリー統治権は放棄してなくて、ゆえにオーストリー国内には立ち入らないんじゃなかったかしら。ドイツは「フォン(貴族の称号)」が残っているが、オーストリーは「フォン」を廃止した。フランスだと「ド」。
どうして「ハプスブルク家」と「サラエボで暗殺された皇太子の子孫」を区別するかと言うと、皇太子フランツ・フェルディナンドの妃のゾフィはハンガリーの伯爵令嬢で、オーストリー・ハンガリー二重帝国の皇帝の妃となるには身分が低すぎたの。
だから夫妻の間の3人の子供達も継承権を与えられなかった。
銃撃されたフランツ・フェルディナンド皇太子の最期の言葉は、
「ゾフィ、生きてくれ、子供達のために」だったはずだよ。
両親いなくなったら、子供達はどんだけ頼りない身の上になるか。
両親を暗殺で喪った子供達は、ホーエンブルグ伯爵家で養育された。
帝国の領土と言えど、ハンガリーの貴族では「身分が低すぎる」って凄い厳格だ。シェーンブルン宮殿の奥の間まで進めるのは、16代遡れる大貴族限定。
日本はユルいよね。
筆頭宮家の妃は、自宅もない、七五三のまともな祝い着もない、そんな育ちでOKなんだから。ま、皇后自身「粉屋の娘」。
今のハプスブルク家は家訓も緩くなり、当主の結婚相手は男爵令嬢でも構わないようになりました。はい。
「幸運なオーストリー、汝は結婚せよ」近親結婚の恐ろしさを、誰よりもわかっているはずだし、日本の皇室の「男系男子限定」には呆れてると思う。

アンチ、またもや撃沈

皇太子ご夫妻は、海外、とりわけ西洋の王族たちから、その振る舞いから評判が良くなく、次代の天皇皇后には秋篠宮夫妻であると認めている、のではなかったのですか?

あれれ~アンチたちの設定はどこいったのかな?わざわざイタリア貴族の証言なんて持ち出しておきながら…

評判良くないなら、オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子のご子孫の方々が皇太子さま、同妃雅子さまとここまで笑顔でお写真に写ることはないと思いますが?

アンチたちも悔しかったら、秋篠宮夫妻と西洋の王族たちが仲良くされてる写真ぐらい持ってくればどうですか?あ、タイ王族との写真はダメですよ(笑)

Re: アンチ、またもや撃沈

> 皇太子ご夫妻は、海外、とりわけ西洋の王族たちから、その振る舞いから評判が良くなく、次代の天皇皇后には秋篠宮夫妻であると認めている、のではなかったのですか?
>
> あれれ~アンチたちの設定はどこいったのかな?わざわざイタリア貴族の証言なんて持ち出しておきながら…
>
> 評判良くないなら、オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子のご子孫の方々が皇太子さま、同妃雅子さまとここまで笑顔でお写真に写ることはないと思いますが?
>
> アンチたちも悔しかったら、秋篠宮夫妻と西洋の王族たちが仲良くされてる写真ぐらい持ってくればどうですか?あ、タイ王族との写真はダメですよ(笑)


イタリア貴族=熊沢天皇みたいな人じゃないかな(笑)

まだまだ、こういう写真あるかも・・・・・

王族などの来日時には、雅子様が療養に入られて以来、東宮御所でのお出迎えは皇太子殿下お一人になってしまいました、公式には。


でも、雅子様が加わってのお写真は絶対に公開されません。


皇太子殿下が天皇として即位された後、雅子様が来日された王族・公賓方と一緒に写ったお写真が公開されるよう、切に祈って止みません。

今は、スマホの時代ですし、来日した賓客もそういう時代が来る事を手ぐすね引いて待ってるだろうし・・・・・・。


現に、フジで放送された関東限定の番組では、宮内庁が公式に公開していないお写真も公開されましたしね。


上の皇太子ご夫妻がフランツ・フェルディナント大公の子孫と一緒に写った写真、確かに、私的に凄いインパクトがありましたね。

このプリンセス・マリア・テレジア。

この画像のプリンセス・マリア・テレジアは、サラエボで暗殺された皇太子フランツフェルディナンドの長男マックス公の、次男の娘さんにあたると思います。
ホーエンブルグ伯爵家の人となった、フランツフェルディナンド皇太子の遺児三人のうち、長男マックスは(母親がハンガリー貴族の縁もあり)ハンガリー国王となるはずでした。
第一次世界大戦にオーストリーは敗れて、それどころじゃなくなったけど。
マックス公の長男フランツフェルディナンド公には息子がおらず、弟の次男ゲオルグ公が家督を相続してます。
ゲオルグ公の長男or次男が列席せずに、「マリア・テレジア」の名前をもらった長女が列席するって、
「マリア・テレジアはオーストリーの女帝なのですから~」
けっこう恣意的なものを感じますわわわわー。

鳥肌たちました!

ハプスブルク家と聞いて「ひえぇぇ~」と驚いたのと同時に
頭の中でミュージカル「エリザーべート(宝塚版)」の死神トートが歌う
「最後のダンス」が流れました
知識のない私でもハプスブルク家は欧州王族の名門中の名門ということはわかります

天皇皇后両陛下や秋篠家の方々は皇太子殿下雅子妃殿下のように
親しくはしてもらえないでしょうね。ぜったいに無視される
「東宮夫婦、雅子だけ目立たせてなるものか!」と思ってるから
雅子様はずっと欧州に行かせてもらえなかったことがよくわかります

射手座様の仰る通りスペインのハプスブルク家は近親婚が原因で断絶してますから、両陛下、筆頭宮家は軽蔑の対象でしかないですね
軽蔑される理由はそれだけではないですが

十分考えられますね

ヘカテー様。

それは十分考えられますね。自称イタリア貴族の人とか、偽貴族かも(笑)

それかアンチの世界にだけ存在するのかもしれません。今までイタリア貴族が不評とは言ってたけど、一度も関連記事とかソースを示していませんからね。他人様の匿名個人ブログから持ってくる程度で…。

それで「イタリア貴族曰く、皇太子夫妻は欧州の王族から嫌われてる」なんて吠えられてもも説得力ありませんよ。

やっぱりアンチ、焦ってるな(笑)

アキシノさん家は

イタリア訪問のとき、サヴォイア家(旧イタリア王室)の人と会ったりしたのでしょうか?
サヴォイア家の若君、はっきし言うと評判よくないです。性格はアキシノさんとウマが合いそうな人です。
竹田くんみたいな感じの人ですね。ただ欧州きっての名門であり、イタリア王室嫡流ではあります。
それこそ日本のロイヤルが来たとかいったら、飛びつきそうな感じもしますけど。
地続きなんだしさ、フランス在住の両シチリア王家(ブルボン家)の末裔が表敬訪問してくれてもよさそうなもんですけどね。
両シチリア王家は旧フランス帝室(ボナパルト家)とも縁戚関係です。
無駄にイタリアにながーく滞在してたわりに、旧王室からも無視ですか。
あの汚ならしいバーコードワンピース着て、観光旅行して恥をさらして得意気になってるようですが。
何が公務だよ。ふざけるな秋篠宮夫妻。
東宮家は各国のロイヤルと交流している。
「外国と仲良くするなんて反日ダァーー!!秋篠宮夫妻サマは国内のご公務を熱心になさっているノダァーーーッ!!」
って、秋篠宮信者は言うけどさ。
「国内のこと?山科の飲み会とか生き物ナントカ学会の飲み会で忙しそうだよね?」
って感じです。
「ソレガドウシタァーーーー!!紀子さまは男の子をうんでくださったノダァーーーーー!!雅子には勝っているノダァーーーーー!!」
まあ、こんな感じです。
アンチ東宮も、秋篠宮を手放しで褒め称えるのは難しいようです。
アキシノさん、少しはがんばれば?まあむりだろうけど。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR