皇太子殿下 サウジアラビア国王をお出迎え

サウジアラビア国王が46年ぶりに来日

日本テレビ系(NNN) 3/12(日) 22:45配信
中東・サウジアラビアのサルマン国王が12日午後7時前、羽田空港に到着した。サルマン国王の来日は即位後、初めてで、サウジアラビア国王が来日するのは1971年以来、46年ぶり。

サルマン国王は、サウジアラビア側が用意したエスカレーター式の特製タラップで地上に降り立ち、皇太子さまの出迎えを受けた。

サウジアラビアは原油価格の低迷が続く中、石油に頼らない経済構造をつくることを目指していて、今回の訪日には「脱石油」に向け、日本にさらなる経済協力を求める狙いがあるとみられている。国王は政府関係者や王族など1000人以上を伴って来日していて、15日まで4日間滞在する予定

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170312-00000049-nnn-soci


NHKは貴賓室の様子も入っていて中々グッジョブです↓
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170312/k10010908661000.html?utm_int=movie-new_contents_list-items_004&movie=true

5c6d1782ca0635bd50365685616f8cb6.png
8b4fa2db2f5f5e2834762b5a9fff3914.png
67a8a0779971daf4ec456f65fa8d524c.png
c39ec7c409c48e34b941150ce22a1db7.png

貴賓室の様子を拝見すると殿下が威厳がありますね。

キリッとしててさすがです。

えー、皆さまのご記憶にあると思いますが、

皇太子殿下は

2005年8月のサウジアラビア国王のご弔問、

2011年10月のサウジアラビア王太子のご弔問、

2012年6月のサウジアラビア王太子のご弔問、

2015年1月のサウジアラビア国王のご弔問、

とサウジアラビアをご訪問されてます。

っていうか国王陛下!

どうしてこんなに数年で国王陛下が次々と崩御されるのかと思って調べたら「王様の子供へ」という継承ではなく、「王様の兄弟へ」という継承なのでほぼ同年代だから亡くなる可能性が高いのです。

エスカレーター式の特製タラップですか。

欲しがりそうな人たちを何人か思い浮かんだのはヘカテーだけではあるまい。

特製だぜ、特製

ウィキペディア先生のサルマン国王の記事を読むと若く見えますがサルマン国王は81歳で、認知症と書いてあります。

そんな風には見えないですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スレチですが・・・

天皇陛下が訪問先で毎回「カレーライス」を希望する理由
http://news.livedoor.com/article/detail/12790681/


>「陛下の献立は大膳課が作り、侍医が栄養のバランスやカロリーをチェックしています。
>陛下は、ご病気も経験され、ご高齢でもあるので、食事の量も減ってきていますが、ご健康と長寿には、お食事が欠かせないのです」

>じつは、行幸啓のたびに、陛下が希望するメニューがある。
>それが、カレーライスだ。

>「陛下がお好きだということもありますが、カレーなら簡単に作れて話しながら食べることもできます。
>訪問先の負担を少しでも減らそうとする陛下のご配慮でもあるのです」(皇室担当記者)


行幸啓・・・天皇と皇后が一緒に外出すること
(宮内庁用語)


訪問先の負担を減らすため?

いつだったかな?

ホテルでは贅沢だから、どこかの研修所に宿泊すると発表した。

そのまま泊まると思いきや、壁紙など貼り替えたりリフォームしたとか、厨房もキレイにしたとか。

古い研修所がキレイにリフォームされたのは良かったけれど、その資金が何処の誰が出したのかな?

そして、その研修所の厨房には、わざわざ東京から連れてきた大膳課の職員が入って、天皇皇后の食事の仕度をしたんだよね?

それって訪問先の負担軽減になるんだろうか?


訪問先の負担軽減とか言いながら、
美智子皇后は外国旅行での滞在ホテルに、ピアノを搬入させて朝から練習したんですよね。

現地のホテルマンがインタビューに答えていた。
「それは美しい音色でした。」

今の天皇皇后が本当に「訪問先の負担軽減を考えているか」は、すごく疑問だ!

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR