上皇后の本音は「皇太后はナガコと一緒だから嫌!」

ひらぴょんさまコメント
読売系ローカルラジオの報道で、
「前皇后を想起させないよう上皇后という名称が検討されている」
と言われてました。
香淳皇后さまが皇太后と呼ばれていたから、ご自分は嫌なのでしょう。
生前退位でこんなにすべてが変わるなんて国民にいま言うなんて。


コメントありがとうございます

まあそうだろうなーと思ってました。

良子さまのことが本当に嫌いなんだなーと笑っちゃう。

平民だから気に入らないと最初は仰ってたけど優しくして下さったのに。

あれだけ散々我儘言ってやりたい放題させてもらったのにこの仕打ち

武蔵野に眠る昭和天皇と良子さまは呆れてるぞ。

っていうかなんでここまで嫌いやねん。

あんなに国民と皇室のことを考えて昭和天皇を精神的に支えていた方なのに

ご自分は貞明皇后に何事も相談されたのに、

「もう時代が違いますから、若い人はご自分の思うとおりにおやりなさい」

と寛容だったのにね。

やりたい放題やってた皇太子妃は皇后になりました。

優秀な嫁に対して

「あたしがやったことは全部その通りにしなさい!変えることは一切許しません!」

と強要する。

なんだかなー。

皇太后という称号が伝統としてあるのに

わざわざ「上皇后」という言葉を作っちゃうんだもん。

本当に伝統クラッシャーです。

これで「伝統を守る」とマスコミに絶賛させるのですから質が悪い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「上ロース」「上うなぎ」みたい

>皇太后という称号が伝統としてあるのに

わざわざ「上皇后」という言葉を作っちゃうんだもん。


上皇后…「上ロース」「上うなぎ」みたい。

美智子様、「皇后」より格上に見える「上皇后」がいいのですか?

愕然としました

ヘカテーさま、ありがとうございます。(先のコメントが文字化けしたかもしれないので、再送させてください)

ラジオ番組の数分のニュースコーナーは意外とストレートに情報を流します。ぐうぜん聴いていましたが、紀子さんの3人目ご懐妊以来の衝撃でした。
皇室の伝統がすべて変わるということは存在意義まで変わることではないでしょうか。どうやって後世に繋げるのでしょう。

あと心配なのは、秋篠宮が皇位についた時に愛子様にひどい仕打ちをしないかということです。皇統をたしかにするため、甥や姪を冷遇することは歴史上でもありました。
その状況なら愛子様は御降嫁されて民間人になられているかもしれませんが、よけいに圧力がかけやすくなってしまいます…。
皇太子さまにお元気でどうか長くご在位頂くしか…。

もう嫌だ

天丼上とか上生菓子とか、お品がきを連想するなと嗤っていたら…。
この期に及んで、香淳皇后さまにこんな無礼を働くとは、なんと粘着質な性格だろう。
嫁姑問題は他人事じゃないけど、こんな仕打ちをする嫁はやり過ぎだと思う。
この方に血税を使われるのは、もう嫌だ。
賛美記事を見聞きするのも、もう嫌だ。
正田家で面倒見てください。大金持ちでしょ。軽井沢の別荘でジョーコー&ジョーコーゴーってお手伝いさんに呼ばせて余生をお過ごしください。

この毎日の記事は…自愛の公務継続計画?

ヘカテーさま

大変ご無沙汰しております。海外におります者で、遠い昔で申し訳ありませんが、これか似たようなハンドルで投稿させていただきました。

さて、この「上皇后」という珍奇なですが、香淳皇后さまだけではなく、明らかに雅子さまへの嫌がらせのように思えてなりません。私がアンタの上、そう言いたいのだろうか。寝汚い。見苦しい、などと悶々としておりました。

歴史的には夫が存命中の皇太后もいたようです。昔、里中満智子さんの漫画で孝謙天皇を扱ったものがありましたが、父の聖武天皇が上皇になられた後は、母の光明皇后も皇太后と書かれていたはずです。(事実とあっているかどうかは、手元に本や資料がないもので不正確ならお許しください。)ちなみにこの光明皇后は藤原不比等の娘で、臣下で最初に皇后になった方だそうです。漫画では、かなりの政治的影響力を持った存在に描かれていました。

さて、こちらの毎日の記事です。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170403-00000113-mai-int

スペイン政府は憲法の規定に基づき、約2週間で特例法を整備して王位を継承した。前国王は現在、健康問題もあり行事への出席は減ったが、ソフィア前王妃(78)の人気は高く積極的に公務をこなす。慶応大の加藤伸吾専任講師(スペイン現代史)は「スペイン王室は国民との距離が近いぶん批判も受けやすい。前国王は安定的な王位継承を優先して決断したのだろう」と語る。

(引用ここまで)

このソフィア前王妃はスペイン語ではレイア・ソフィアと呼ばれ、ピカソのゲルニカが飾られている美術館の名前になっています。調べるとギリシャ国王のご長女で、どこかの粉屋とはご実家の格が比べようのないくらい高貴な血筋です。むしろ、ソフィア王妃は、次の天皇陛下のご長女である敬宮さまとお比べするべき方ではないでしょうか。

バルセロナ在住の友人によると、レイア・ソフィアが尊敬されているのは、ご自身の意見や行動を自分の声で堂々と表現され、ご主人であるファン・カルロス国王がスキャンダル続きで長男のフェリペ現国王に譲位後もぶれることなく超然とされ、一見シンプルなファッションでもエレガンスが感じられるだからだそうです。

政治的にはスペイン政府を支持していない人も多いバルセロナでも、前王妃に共感する人は少なくないようです。ところでスペイン語で、ソフィア前王妃のお名前はどうなっているのか聞いたのですが「考えたこともない。王様のママとか、前の王妃じゃダメなの?」と言われてしまいました。

あまり詳しく調べることができず申し訳ありません。それでは、長々と失礼いたしました。

つまりは劣等感のなせる業

どんなにマスゴミを使って、「アテクシが平民出身だからいじめる悪い姑」と宣伝しても、週刊誌を信じるような人は少数だったでしょう。
昭和天皇とご一緒にいつもニコニコなさって、優しそうなお方と一般国民は思っていました。母は皇后さまが大好きだったらしく、画集を買って大事にしていました。

本当のところは、生まれ、育ち、品格、何から何まで、雲泥の差があって、何かにつけて、思い知らされていたんじゃないんですか。

「上皇后」、はじめは驚いたけど、上等じゃありませんか。

英照皇太后、昭憲皇太后、貞明皇后、香淳皇后と続く正統な皇后の列から一人ではみ出したいんだから、そうさせてやればいいんです。
後は雅子皇后が立派にお継ぎになることでしょう。

見苦しい生前退位騒動を引き起こした夫ともども歴史に悪名を残すことでしょうね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR