台覧相撲だよ 全員集合!(残念ながら敬宮さまはいらっしゃらず)








皇太子ご夫妻 大相撲夏場所を観戦

5月14日 19時03分
皇太子ご夫妻は14日、東京の国技館で初日を迎えた大相撲の夏場所を観戦されました。
皇太子ご夫妻は午後4時半すぎ、東京・両国の国技館に到着し、日本相撲協会の八角理事長の出迎えを受けられました。ご夫妻が大相撲を観戦されるのは10年ぶりです。
会場に入ると、大勢の観客が立ち上がって大きな拍手を送り、皇太子さまと和服姿の雅子さまは会釈をしてこたえられました。ご夫妻は八角理事長から説明を受けながら、中入り後の後半の取組10番を観戦されました。3場所連続優勝がかかる横綱稀勢の里と、小結嘉風の結びの一番では、皇太子さまは身を乗り出すようにして観戦されていました。
八角理事長によりますと、ご夫妻は取組ごとに「どうですか、この取組は」などと質問され、皇太子さまは帰り際に「よい取組をありがとうございました」と話されたということです

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170514/k10010981311000.html

うおおおおおおおお!
五月場所とは盲点だった!!
今日休みだから見れたのに!


雅子さまはお着物です。
よくお似合いですね。

(マサコは着物が着れないから皇太子妃失格」とかほざいてた下郎下女は悔しいだろう(笑))

ここまでお元気になられたことに感動!

本当に皇太子ご夫妻が嫌われてたらスタンディングオベーション起きないわ!

しかし

たった一つ残念なことが・・・

敬宮さまがいらっしゃらない!




ご体調崩されたと定例記者会見で発表されましたが、

もうすぐ中間試験だからお勉強されてるのでしょう。

高等科に入られてもっとお勉強が大変になられたでしょうし

(学習院は高等科も女子高等科も東大合格者が出るほどハイレベルな授業なのです)
(初等科高学年から宿題の量が半端ない量になる)

敬宮さまがいらっしゃると相撲ファンは大興奮です。

いやー、北の湖理事長が鬼籍の人になるとは時代は変わりましたな。

みんな、9月に期待だぜ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東宮アンチが湧くほどのすごいインパクトでした

皇太子ご夫妻の台覧、観客の熱気と興奮がすごいですねー!ご夫妻が退場される時、正面にいる白い着物をきた「呼出」の男性が深々と頭を下げており、ご夫妻が退出されるまでずっとお辞儀をしたままだったのが印象的でした。

敬宮様が一番国技館に行きたいと思われていたかもしれませんね。当初は「ご一家全員がいらっしゃる」という噂が出て実際に椅子も3席用意されていたように見えます。敬宮様がいらっしゃったら会場は一体どうなってしまうのでしょうかwワクワクします。

しかし先程、東宮アンチによる非常に不愉快なコメントを見つけてしまいました。何でも「稀勢の里が負けたのはご夫妻の負(不吉)のパワーのせいだ」という感じのものでした。稀勢の里が負けたのは怪我が治りきっていないためであり、相撲ファンの多くは「全然左腕を使えていない」と分かったようです。怪我のせいで通常より稽古も難しかったと思いますし、これは稀勢の里が悪いわけではありません。東宮ご夫妻のせいにしているアンチがまだ存在するのかと、腹立たしいと同時に悲しくなりました。

こういう連中は稀勢の里を応援しているわけではなく、とにかく東宮ご夫妻を叩ければ何でもいいんだと思います。国民が東宮ご夫妻に歓喜していることがよほど気に入らなかったんでしょう。

素敵なカップル

久しぶりの日本出身横綱の国技館デビューだから、皇太子ご夫妻は観戦にいらっしゃるんじゃないかと予想していました。(エヘン)
でも、多分中日だろうと思っていたのに、初日でしたね。
5時にテレビをつけたら、ちょうどご夫妻が貴賓席におつきになるところでした。雅子様が和服姿でいらしたのに嬉しい驚き。お胸の部分に藤の花が描かれて(あるいは刺繍?)、季節にぴったりの、素敵な装いでした。
洋装でもおかしくない場所ですが、わざわざ和服を召してのお出まし。雅子さまは本当にお元気になられたんですね。皇太子さまも普段にもましてにこやかでした。高貴高齢者が腕を組んだりして仲良しアピールをしているのを見て感じる嘘くささが全くない、素晴らしいカップルです。
このお二人がもうすぐ国の象徴になられると思えば元気が出ます。あの特例法にはいっぱい文句を言いたいけど、とにかくお代替わりが決まったということだけは評価したい。平成はもう今年限りで結構です。

敬宮さまのお姿が拝見できなかったのは残念でしたが、明日からのお勉強に備えて、自重なさったんだと思います。

テレビをつけたら

そうだ、今日が初日だったとテレビをつけてびっくり。ご夫妻が映っていました。
別の記事では怪我をしている力士の事も気遣っておられたようです。
愛子さまがおられないのは残念でしたが、今は体調を整えることと学業優先が大事という事で、楽しみは次の機会まで取っておこうと思います。
途中からでしたが、ご夫妻の様子も度々映してくれて眼福でした。

それで思い出したのが一昨年だったと思いますが、この日も途中から中継を見ていたら、アナウンサーが度々「今日は両陛下が来られています」と話していました。
しかし20分近く見ていたのにテレビ画面に両陛下は一度も映らず。
しかもこの日は取り直しがあったのかな?アクシデントがあって中継時間までに全取組が終わらなくて両陛下が退場される場面も放送されませんでした。
よって実況アナによって今日が天覧相撲であることがわかっただけで終わってしまいました。
皇太子ご夫妻は何度も観覧されてる様子が拝見できたのに。やはり写そうにも写せない状況だったのかしらと勝手に思ってしまいました。

愛子さまがお小さい時は北の湖理事長が説明役でしたね。愛子さまが見やすいように椅子を前に出していた優しい姿が印象に残っています。相撲界の不祥事続きの時はかなりバッシングをされていましたが、理事長に再任されたあとは本当に命を削って相撲界のために尽力されていました。
若くして亡くなられたのが悔やまれます。

次はぜひご一家で観覧されることを楽しみにしています。

No title

ある方が 、雅子さまは海外育ち着物に慣れていらっしゃらない と言うコメントを見かけました。
しかし小和田家では行事に合わせてお子様方に着物をお着せになられていらっしゃいました。
雅子さまがハイスクールの時にお召しの振袖は 妹様の結婚式のお色直しにお召しになられていたのが印象に残っています。
むしろあまり着たことが無いのは紀子様、七五三、成人式の時も借り物であった様な
今回の台覧相撲にお召の着物がブランクが無い様に馴染んだ着こなしをされていました。
洋装にしろ和装にしろなんと美しい着こなしなんでしょう!と思いました。
誰かさん、雅子さまにライバル心を持つなら、雅子さまの着こなしを学んでからにされれば?

感激でした

昨日、大相撲を観ていたら
両殿下ご入場のアナウンスを聴き
鳥肌が立つほど感激しました。
うれしさでいっぱいになりました。
会場の観客の方々のどよめきと温かい拍手と表情に
私も行きたかった。と心の底から思います。

熱狂と怒涛の拍手の国技館

相撲って、そもそもが日本神話の神々の力比べが始まりです。
確か、国譲りの場面でタケミナカタの命とタケミカヅチの命だったんじゃないかな。(間違ってたらすいません)相撲神社は東京都墨田区にあります。
花道の語源も、相撲節会で東西の力士が髪に葵と何かを挿して登場したから。
皇室と相撲は縁が深い。
昭和天皇はお相撲が大大大好きでいらした。
今回は体調不良の敬宮さん。(今度はいらしてね。)
観戦する時の背中の曲げ方、首の伸ばし方、星取表の付け方が昭和天皇に酷似していたんです。
11年前の秋場所、凄かったですよ。
観客は相撲見ないで、4才8か月の愛子さま見てた。
2005年の皇太子さまのお誕生日会見で「愛子は相撲が好き」とおっしゃってた。話半分に聞いていたら、ほんとうにお好きでらした。
嬉しいです。
昭和の皇室を憶えている身としては。
またいらしてくださいまし。今度はご一家で。

光り輝く両陛下に万歳三唱!

あ、うっかり・・・。
まだ、皇太子殿下同妃殿下でした。

だって、もうすでに昭和天皇を始め、歴代天皇陛下の御霊が皇太子殿下をお守りしているような、光り輝くなにかがある気がします。
会場の皆々様のうれしく晴れやかなお顔お顔お顔・・・。
新しい時代をみんな待っているかんじ。

お爺ちゃんお婆ちゃんは、生け花を見に行ったのねぇ。
総裁としてお出迎えされた常陸宮華子妃殿下の、穏やかな貴人のオーラがすてきです。
テレビ朝日は、華子様のお姿を一切映さなかったの。
視聴者にわかっちゃうもの、本物の皇族のオーラをまとった方はお一人しかいないって。

敬宮様の登校を、何者かが妨害しているのかな、と妄想してまする。
きっと御所でお勉強されているのね。民はかげながら応援しておりまする。

No title

初めてコメントさせていただきます。
いつも拝見しております。

こちらのブログにたどり着くまで、なんとなく違和感はありつつも
お恥ずかしながら、皇太子ご一家の本当のお姿に気づきませんでした。
ただ、うちの夫は一貫して「雅子さまは、本当におキレイ」と言い続けておりました。

そんな夫が、この日曜日、マラソンをしていたところ、両国近辺でやたら物々しい警備にさしかかり、いったい何事?と足を止めたところ、皇太子さまと雅子さまが車から降りていらしたと!
突然の遭遇に、写真を撮ることも忘れ、ただ手を振ってきたと!
(まぁ、その気持ちは分からなくもない)
私は夫からの連絡を受けて、慌ててテレビをつけて、そのお姿を拝見いたしました。

私は詳しいことは分かりませんが、とても素敵なお着物で
大変よくお似合いでしたね。
あちらのお着物も、以前から着られているものなのでしょうか。

それにしても仲睦まじいご夫妻のお姿に、こちらの心も大変明るくなりました。
国民の象徴たる方は、こうあって欲しいと願うそのもののお姿。
このお二人が天皇と皇后になった暁には、なんだか揺れに揺れている政情も落ち着くのではないかと思っています。
昭和天皇の御意志を引き継ぎ、決して戦争や戦争に向かうことを良しとされず、というより、そんな考えがバカバカしくなるほど、海外との関係が良好になるのではないでしょうか。
海外との関係に憂いがなくなれば、国内の諸問題に目を向けられる時間も増えるというものです。
一日も早くそのような日が来ることを願ってやみません。

いい記事にコメントするのが申し訳ない速報

ヘカテーさん!

秋篠さんちの眞子どんがご婚約ですってよ!!
lineニュースの速報にでてましたのよ!
お相手は大学の同級生のようですよ!


言ってしまっては悪いですが、眞子どんと佳子ちんは皇族として居座るだろうと思ってましたし、そうするように仕組んでいくもんだと思ってましたが、この流れは意外です。


しかし、眞子どんに婚約してもらえる相手がいたとは…同い年の私なんてそんな人、影も形もないのに!(´;ω;`)
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR