皇太子殿下は奈良にいらっしゃいます

皇太子さま、正倉院展に=奈良

皇太子さまは23日、新幹線などで奈良市入りし、奈良国立博物館で24日から開催される第66回正倉院展を鑑賞された。
天皇、皇后両陛下がそろって80歳の傘寿を迎えたことを記念し、「天平美人」として知られる「鳥毛立女屏風(とりげりつじょのびょうぶ)」など、天平文化を伝える正倉院の宝物59点が展示されている。
皇太子さまは館長らの説明に何度も深くうなずきながら展示を見て回り、終了後に「素晴らしいですね」と感想を述べたという。(2014/10/23-21:30)


時事ドットコムより

a70d17214bbba43aefad0703d3fd78a6.png

http://www.jiji.com/jc/zc?g=soc&k=201410/2014102300902&p=0141023atg2&rel=pv


皇太子殿下は、奈良へいらっしゃいました。

奈良って東京からは行くのが面倒です。
新幹線が止まらないから、京都まで行く必要があります。

それでいて志賀直哉がエッセイに書いている通りおいしいものも特にありません。

ホテルは奈良ホテルくらいしかありません。

だからみんな奈良へは止まらず京都へ行ってしまいます。

(私の父は京都よりも奈良の方がのんびりしていて好きです)

週刊誌がまた敬宮さまバッシングをしています。

もういい加減にしてくれと声を”特大”にして言いたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR