FC2ブログ

皇太子ご夫妻が障害者週刊の式典にご出席されました





皇太子殿下のお言葉がさすがと思う内容です。

「平成29年度の「障害者週間」に当たり,その関係表彰が行われることを,喜ばしく思います。様々な障害や,障害のある人への関心と理解を深め,障害のある人が社会,経済,文化他,あらゆる分野の活動に参加することを促進するための「障害者週間」が,障害者基本法において設けられてから,この度で14回目の実施となります。この間,この取組が全国的に展開され,障害者支援や障害者雇用促進などの国内法令の整備や,障害者の権利に関する条約の締結など,我が国の障害のある人への施策が着実に推進されていることは,とても意義深いことと思います。我が国では,3年後に,「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会」の開催を迎えます。この大会では,世界中から集まった,障害のある選手たちが大きな夢と可能性に挑戦する,すばらしい姿を見せてくれることでしょう。この「障害者週間」とあいまって,今後「共生社会」の実現に向けた取組への関心が高まることを期待いたします。今日,少子高齢化や日々の社会構造の変化を受け,障害のある人やその人々を支えている多くの関係者の皆様には,多くの御苦労があるものと思います。本日表彰を受けられる方々に心からお祝いを申し上げるとともに,国民一人一人が,障害や障害のある人に対する理解を深め,私たち共通の願いである,誰もが互いに人格と個性を尊重し,障害の有無にかかわらず支え合う「共生社会」が実現されていくことを希望し,私の挨拶といたします」
皇太子妃の誕生日にシステムメンテナンスをする宮内庁HPより



雅子さま綺麗だなー

子どもの作文に感動して涙を浮かべられた心優しき皇太子妃

慈愛ですね。

あと受賞した女の子の作文に出てくる弟君が「ゆうちゃん」ということに「およっ!」と思った。

雅子さまのお召し物は2014年の愛知県ご訪問時とまったく同じでござる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コーシ家誕生なら皇室いらん

>雅子さまのお召し物は2014年の愛知県ご訪問時とまったく同じでござる。

このボルドー色の洋服は、1996年シラク大統領来日時にお召しになっていたものを、ボタンだけ変えられたものだと思います。
ですから、21年前の洋服です。

似ているけど違う、奇天烈で地味な服を何着も作って清貧ぶっている人とは違い、雅子様のご姿勢は素晴らしいです。
そんな古い服にもかかわらず、古さを微塵も感じさせず素敵に着こなされていて、学ぶことばかりです。


>あと受賞した女の子の作文に出てくる弟君が「ゆうちゃん」ということに「およっ!」と思った。

私もそこに「およっ」と思いましたけど、
同じ日に見た顕微鏡をもったいぶって覗く幼稚な小5のぼっちゃんより、作文を読む小2の女の子の方が、しっかりしてるなと、
その違いに・・・・・でした。
あちこち旅行するのが、テイノー教育というので、仕方がないですかな。

雅子さまの美しさ

雅子さま、はっきりとしていて品のあるボルドーのスーツがとってもお似合いですね。
澄んだ瞳を潤ませるお姿に思わず感動してしまい、見とれてしまいました。
こういう方を本当にお優しいと言うんでしょうね。

こんな色がお似合いになるのはお綺麗ではっきりとした目鼻立ちの雅子さまだけなんですが、ただお美しいだけではありません。

雅子さまの美しさは、内面の美しさが滲み出ている素晴らしさなんだと思います。

性悪の高貴高齢者や狐目の変な小姑は、
性格の悪さが顔に出ているためぼけぼけした色の服でごまかすしかない。ここが一番の違いです。

おかしな人達の物凄くおかしい&理不尽な妨害にもめげすに、皇太子さまと愛子さまと共に一つ一つはねのけて歩んでこられた雅子さま。

どう頑張ってもミテコ・キーコサマは敵いませんよね。

必死で勝とうとしているお二人が滑稽で、思わず笑ってしまいます。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR