新皇后陛下 講書始の儀にご出席される



良かった良かった!!

最後の最後で高貴高齢者コンビの嫌がらせで出席できなくなるんじゃないかと少しだけ心配してました。

今までそういうことが本当に多かったからさ!

雅子さま一番きらきらと輝いていらっしゃる。

このドレスは何度も拝見してますが、

年を重ねてさらに雅子さまは美しくなられてます。

雅子さまがいらっしゃると自分が目立たないことが気に入らない雅子さま虐めのツートップ、

雅子さまがいらっしゃると自分が皇后の次に偉い立場になれないと恨んでる雅子さま虐めの1・5列目

こいつらまーだ嫌がらせしてますね。

歌会始の儀には出席させないんだもん。

雅子さま、もうしばらくの辛抱です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1月9日にTBSで放送された「教えてもらう前と後」って番組が色々酷かったので書かせてください。
「皇室の女性達は衣装の着まわしをしている。ミテコさま、キーコさま、
馬子さま鹿子さまは常に着まわしをしていらっしゃる」
「キーコさまは命がけでヒソさまを出産された」
一方で「雅子さまは一日の公務の中でスカートからパンツに御召し替えされた」と服をとっかえひっかえしてると取れるような内容を放送。
エンディングはミテコさまのお若い頃の映像&写真のオンパレード。
スタジオには鯰家のお抱え記者の馬鹿清水。
ミテコさんやキーコさんの息がかかった番組なんだなと思いました。
雅子さまのお出ましが増えるとこの手の番組が増える気がします。
実際に着まわしをしていらっしゃるのは雅子さまなのに。
そこを報じないのが本当に不快。

No title

先日のTBSの番組の「教えてもらう前と後」と言う番組をみました。
そしたら、殆どが美智子さま、紀子さまに焦点を当てた番組で、
雅子さまは殆ど取り上げていなかったです。


がっかりしました。

どうして、辞めるひとや、皇后になることのなさそうな人をこんなに取り上げるの?
命がけで悠人さまを産んだと言ってましたが、39歳の出産は私の周囲でも多いし、初産でもないし、大量出血をしたとしてもあらかじめ分っていれば、血液を体内に戻す処置もできるんですけどね。

そんなに危険な手術なら、もっと入院してるでしょうが・・・。
と突っ込みたくなりました。

新皇后の雅子さまのことを取り上げる番組だと思っていたので、
がっかりです。

昔のTBSの番組はいい番組が多かったのに、今はあまりいいのがないのが残念です。

本来の位置に戻られて良かった!

雅子様、お元気になられてのご出席、本当に良かったです。このことが面白くないのは鯰婢。本当にこの女は思ったことがすぐ顔に出ますね。今までは雅子様を差し置いて、自分がトップに座っていたものだから、次期皇后気取りでしたが、何を勘違いしたものだか?( *´艸`)雅子様がいらっしゃるのが面白くないと顔に出てますね。こんな生意気で不遜な義妹の存在自体が雅子様を病気に追いやるのだなあとしみじみ実感しています。それにひきかえ雅子様の笑顔の堂々となさっていること。生まれながらの正統な皇太子妃様のお姿です。鯰婢などは足元にも及びません。

No title

雅子様、ようやく出席できる状況になったようですね。

もう数年早いと、ご縁戚の方のご進講を受けることができたんですがね。

さる分野の権威で、東大名誉教授、学士院会員の方です。
直接血のつながりはありませんが、お母様のほうのご係累ですね。


それから、報道が滅茶苦茶なのは、今に始まったことではありません。

雅子様に対して、最初からどれほどひどいことをしているか。

それは、雅子様の系譜の紹介を、美智子さんよりも悪くするように、加工して表記してるってことです。

そして、地位のある人物を、ちょっとしたネガティブな事実の断片を利用してその部分だけを報道して貶める。
それを否定する部分は一切周知させない。

雅子さまのご先祖は、明治・大正と皇室とかなり縁のある方ですが、最初から、そういうことを連想させないように報道されてる。(もちろん、それでもわかる人はわかりますが)

現代的で外国育ちでとても優秀なキャリアウーマン、という面ばかり前面に出してました。

でも、言うまでもないことですが、雅子様は、実に極めて真っ当な「お見合い相手」ですよ。
だからあれほど追い掛け回されたお妃候補だったんです。
何はともあれ、先祖が天皇の重臣ですしね。
宮中の行事や催しにも出ておられたようですよ。
それこそ、宮中晩餐なんて、ご夫妻で出ているはずです。
美智子さんは、とにかくそういうのが嫌なんですよ。

メディアって、全部美智子さんの方を向いて、彼女に良いように作りかえられていきます。
紀子さんは、それをひき継ごうとしてるので、美智子さんには都合がよいのでしょう。隠さなきゃならないこと、美智子さんはたくさんありますしね。

他にもいろいろあるでしょうが、もう美智子さんとマスコミで破壊され尽くしましたね、皇室は。

















TBS、傀儡になったの?

初めまして。
今年に入ってから、ヘカテー様のブログを知り、初投稿の記事から順に追い、ゆっくり拝見しております。(2015年7月まで追いつきました!)

そうなの!そこなの!ですよね!!!!と、激しく頷きながら。
よく分からない、東宮家に対してのバッシング。
特に、雅子様、敬宮様に対するえげつない報道。
なんでよ!どうしてそこまでするのよ!!何が問題なのよ!!と憤っていましたが、こちらを拝見して”ああ…”と、腑に落ちました。
腹は煮えくり返りますがね!!

新年早々、はぁぁ?!という番組を見てしまいましたので
慰めて頂きたく(笑)初コメントです。

教えてもらう前と後、他の方もコメントをされていますが
雅子様を貶めるものでした。
印象操作を堂々としやがって!!と口も悪くなろうってものです。

他の女皇族の時は、必ず一々、前と!、後!とお決まりの
フレーズを入れて、事細かく解説。

ところが、雅子様のエピソードにだけ、それが無くてスルーです!
すぐさま、次の眞子さんの婚約会見の映像に移りました。

ここからが、着回しのエピソードでしたが、雅子様の着回しについては一切触れませんでした。
雅子様は一瞬写っただけです。
美智子さん、キコ・マコ・カコトリオの着回しについては
クドクド説明していたのに…、雅子様は着回しはしてないの?って
知らない人は思うくらい、一瞬ワンカットですよ。

あまりにも品のない、番組構成でしたので
TBSに意見のメールを送りました。
秋篠宮家に偏っている専門家を招いているとはいえ
あまりに偏見の強い番組は、見ていて大変見苦しいです。
と、言った内容で。
もちろん、丁寧に、丁寧にと逸る指を抑えながら。
…大変な苦行でした(笑)

初めましてのくせに、長々と申し訳ございませんでした…。

本当に良かった

私も何等かの邪魔が入って、また「ドタキャン」だ何だのと
叩かせるのではないかと心配していました。

ドレスは今まで何度もお召しになってらっしゃるものですが、
恐らくお直しをしてはお召しになられているのでしょうね。
上質なものをお手入れしながら長く着用することが出来る方は
おしゃれの達人とはいいますが、それにしても数年以上前のものを
今でもこうした着回していらっしゃることには頭が下がります。

本当に質素にしていらっしゃるのは雅子さまなのに、
何故、あれだけ「謎のドレス」を何度も新調なさるミチコさまが
「質素」だと言われるのか理解に苦しみます。

歌会始は「LIVE中継」ということで、雅子さまは
出席させてもらえないのでしょうね。
雅子さまがお出ましになると、雅子さまばかり
注目が集まり、おむずかりになる方が数名
いらっしゃるようなので。

そうそう、先日のTBSの皇室番組は新聞予告だけで
ミチコさま、キーコさまage、雅子さまのことは
ほとんど扱わないのがよーくわかったので
全く見ませんでしたし、録画もしませんでした。
何といっても呼ばれているコメンテーターが
鯰家の太鼓持ちの「馬鹿清水」ですもの、
ろくな番組にならないと思いましたら、
案の定だったのですね。

講書始の儀

キコマコさんてホントに胴長ですね
雅子妃と座高かなり違います

キコさんの雰囲気かなり悪い。もうね
この一家が出てくるだけで受け付けない
この方が皇室に入りこんだ時点で皇室の未来はないとそう思ってました
でもいろいろな方が日本の事皇室の事を思って一生懸命頑張ってる姿を拝見して考え直してます。
皇嗣廃止立皇嗣反対の署名もいたしました。ホントに受けつけない

そしたら今日ニュースでデビィさんがマネージャーに何億だか騙されたとか、、、
日本国籍もないくせにインドネシアを追われたくせに
廃太子署名活動なんかしてるからこれも天罰かな!?と。

ヘカテー様
アラサーとか 凄くお若いですね
そしてフットワークが軽く聡明です
皇室関連は私にとってとても難しい問題です。皆様方はとてもよくご存知で
もう私は生理的に受けつけなく雅子妃が皇太子ご一家がすきで応援してます
今年もよろしくお願いいたします

雅子さま、講書始の儀に

雅子さま、15年ぶりの「講書始の儀」へのご出席が漸く叶って、本当に嬉しかったです。本当によくここまで耐えられ、ご回復に努めて来られたんだなと思います。

久しぶりに華やかな宮中行事を見ることができました。やはり雅子さまと一部を除く妃殿下方、女王殿下方がお揃いになると違いますね。

他の皆様もおっしゃられたTBS番組の「教えてもらう前と後」。あれ、放送の数日前に高清水が出ると分かっていたので一切観ませんでした。あんな、秋篠宮家の犬が出てくる時点でどういう番組構成になるのか、目に見えてましたから…。案の定、紀子さん賛美と、皇太子妃軽視だったようですね。

12年前の懐妊騒動は今でも忘れていない。一つはっきり言えることは、国民は愛子さまの時ほどそこまで奉祝ムードではなかったということ。そして、一部を除いては、結構冷めて見ていた人が多かったこと…。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR