FC2ブログ

山梨県でも皇太子殿下の世界水フォーラムの講演が取り上げられました

皇太子さま 山梨の名水“三分一湧水”を語る
3/20(火) 18:50配信  テレビ山梨

皇太子さまが、山梨の名水に伝わる歴史を国際的なフォーラムで発表されました。
おととし視察された山梨県北杜市の三分一湧水(さんぶいちゆうすい)を紹介したもので、案内した関係者も喜びを語りました。
皇太子さまは日本時間のきょう未明、ブラジルで開かれている世界水フォーラムに出席され、「繁栄・平和・幸福のための水」をテーマに講演をしました。
この中でご自身が視察された北杜市の三分一湧水を取り上げ、江戸時代に水を巡る争いを均等に水を分ける施設によって解決した事例などを紹介し、水問題の解決が人々の幸福につながると述べられました。
「非常に面白い水の歴史、水と人との関係を考える上でも非常に大切な場所であると思いました、三分一湧水で色々見て学んだことが今回の講演にも生かすことができて大変うれしかったです」(皇太子さま)。
おととし皇太子さまのご来県当時案内役を務めた北杜市教育委員会学術課の沢谷滋子さんは、国際的な舞台で地元の名所の名前が上がったことに、「非常に光栄」と喜びを語りました。
「三分一という江戸時代からの呼び方が世界でお話しなされて、それが人間と自然の兼ね合いの歴史だということが発表されたことは本当にうれしいことだと思う」(沢谷滋子学芸員)。
沢谷さんは皇太子さまが自ら古文書を読み、写真を撮影されるほど強い興味を示された三分一湧水の魅力を広く知ってほしいと話します。
「皆さんに三分一湧水を見てその歴史を知ってもらうことはこの町にとって、そして400年守り続けた人々にとって誇りだと思う」(沢谷滋子学芸員)。
皇太子さまのスピーチをきっかけに、先人の知恵が生み出した北杜市の三分一湧水は世界的な注目を集めそうです。

800b6ebeb863e9aff7fd9800b13c6616.png
7dd0a31b7ae6d01fc277c1d94be0d248.png


26c5c272aaafab435e2461ae519e29c1.png


552f578f771ece6d91b4f01eea8da6cd.png


ac19aa1a32d8e8161dcf5eb1c1e292e2.png


f782d0d5b4aeaf3f9778e6f7b600e248.png



2846d3df89035516bbfffbc118dfcab4.png

この時ですね


いい話だなー

ヘカテーも20年ぐらい前に行きましたが、

まさかこんなすごいところとは露知らず

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本の昔の技術

アフガニスタンで灌漑事業をしているペシャワール会は江戸時代の技術を使っているそうですね。その方が現地の人々が自分自身で水路の維持管理が出来るからとか。代表の中村哲さんはアフガニスタン政府からも表彰されていますね。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR