FC2ブログ

誕生を祝われた大正生まれの皇孫のプリンセス

国立国会図書館のOPACを利用するようになってある日考えた。
「東大図書館なら面白い皇室の本があるんじゃないのか?」
で手始めに「照宮」で検索してみた。

すると『皇女照宮』という本がヒットした。

「ちょっとその本読んでみたい!」
と思ったヘカテーは神奈川県内の図書館横断検索を使って調査。
鎌倉市の図書館を経由して本を入手した。

読んでみると非常にいい本だった。

昭和48年に出版された本で、当時としてはちょっと高かったであろう1800円の本です。東久邇成子さんの追悼録として出版されました。

昭和天皇の第一皇女照宮成子内親王として生まれた東久邇成子さんの思い出をご家族やご友人などの実際に交流を持った人たちの証言で構成され、御遺稿、中等科時代の日記、写真などが多く掲載されている非常に貴重な本です。

元々東久邇成子さんの思い出を共有する人たちの内輪向けのだから2000部しか刷られていないのだ。

東宮応援派の末席を汚す身としては「この本欲しいなー」と思うのは当然のこと。

しかし問題発生

アマゾンとヤフオクで調べたら中古でお値段8000円なり。

「えー、5000円までなら買うのに」と残念に思ったが、

スーパー源氏で調べたら4000円台で販売されていた。

ネットってこういうところが本当に便利ですよね。

ゲットしましたよ。

照宮成子内親王がお生まれになったのは大正14年。

この年は大正12年に発生した関東大震災に始まる不景気で国全体が暗い雰囲気だった。

12月6日午後8時10分、東宮仮御所にてお生まれになりました。

二週間泊りがけで東宮御所に詰め込んでいた記者たちは思わず万歳と叫んだ。

合図の号砲2発で市民は姫宮誕生を知った。

町中に万歳の声が響き渡った。

銀座通りのラジオの前では君が代の放送が流れ、歩く人は皆足を止めて万歳を唱えた。

家々の門には日の丸の旗が掲げられた。

元皇宮警察官赤坂離宮勤務の菅原千代蔵氏はこう証言しています。

「十二月六日、宮内省から第一皇女ご誕生、ご母子ともにご健康の布告がありました。全国民の喜びは極に達し、歓呼の声は全国に満ち、参賀者はひきも切れず、離宮正門前広場四谷見附までは、昼は旗、夜中提燈行列で埋まり、万才の声は天にとどろきおりました。殊に記憶にあるのは、朝鮮人の団体で、日の丸の旗又は提燈で朝鮮の音楽を先頭にして万才をとなえた事である。ほんとうに、当時をおもい、感激で心が熱くなります」



日本中から誕生が喜ばれたのです。


12月13日古式に則り命名の儀が行われました。
ご称号照宮 御名成子

易経の中の文章から選ばれました。
日月得天而能久“照”、四時変化而能久成、聖人久於其道而天下化“成”

どういう意味やねんと思って本田濟氏の『易 朝日選書1010中国古典選』で調べてみた
日月は天を得て能く久しく照らし、四時は変化して能く久しく成る。成人はその道に久しくして天下化成す。
意味 日月は天の法則性を得てこそ、永久に世界を照らし得る。四季は天の法則循って変化することで、永久の万物生成を果たす。聖人は正しい道を永久に持続するからこそ、天下はそれに感化されて、秩序が完成する
(上記本283ページから引用)

敬宮さまが生まれた時に似てるわー。

2001年の日本も景気が悪かった。

失業率は5・4パーセントで街には活気がなかった。

その中で唯一の明るいニュースが敬宮さまのご誕生だった。「皇太子ご夫妻の間に赤ちゃんが生まれた」と日本国民は皆喜んだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

香淳皇后の誇らしげなお顔。

赤ちゃんの照宮さまを抱いた香淳皇后、
(おそろしいことに東宮妃は当時、御息所と呼ばれてた。源氏?)
昭和天皇の家族写真を見ました。

昭和天皇のにやけたお顔、
香淳皇后のなんとも誇らしげなお顔、
「こんな可愛い赤ちゃんを生んだのはわたくし!」
よいお母さまのお顔です。

「男の子を生む方法ってありますか」
女の子を生んだ直後に、そんなことを医師に訊く女とは当たり前だけど、大違いです。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR