FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

スウェーデン国王ご夫妻来日  どの面下げて・・・ 





眞子丼の職場を選んで眞子丼に欧州の王族と合わせてあげた。

いやー、初孫思いですな―(嫌味)

さすが秋篠宮家の子どもばっかり可愛がる高貴高齢者だ

倫理違反にも関わらず科学の力を屈指して作った坊や誕生以降、秋篠さんちは欧州の王室のある国から出入り禁止となってるから欧州の王室との付き合いはオランダ以外にない。
(オランダは秋篠さんが日蘭協会の名誉総裁だから不運にも秋篠さんちの出入りを許可するしかない)

眞子丼を久しぶりに見たが、元気そうじゃん。

ヘカテーだったら「結婚延期なんて恥ずかしいことになったんだからほっといてよ。何で国王ご夫妻に会わせるのよ」と思うな。

しかし博物館での映像を見るとスウェーデン国王ご夫妻をまったく気にしないで展示に噛り付いている。

わざわざスウェーデンからお見えになったんだから展示が良く見える位置を譲ろうぜ!

皇太子ご夫妻が欧州の王族と非常に親しい関係を築いているのとは全く異なる。

ヘカテーがこのニュースを見た時に最初に思ったのは

「どの面下げて国王ご夫妻に会うんだろう」だった


欧州の王族の中でも一、二を争うほど高貴高齢者コンビとその子分の秋篠さんちを嫌ってるのは間違いなくスウェーデン王室だろう。

と言うのも非常に失礼なことを以前したからだ。

話は2012年に遡る

次のスウェーデン国王となるビクトリア王太子が次の王太子であるエステル王女をご出産された時の話である。





ビクトリア王太子という女性王太子が王位継承順位2位の王女さまをご出産された。

スウェーデン王室は女王が続くのだ。

これに対して高貴高齢者コンビの祝電が非常に遅かった。

2012年2月24日にカール・グスタフ国王は高貴高齢者コンビに「ビクトリア王太子が王位継承順位2位となる王女を出産しました」と親電を寄せられた。

これに対して高貴高齢者コンビが祝電を送ったのはなんと3月9日!!

10日以上も遅かったのだ!

恐らくネット右翼は「天皇陛下は世界一偉いんだから祝電は遅くなっても問題なし」と言うだろう。

ところが翌年の2013年7月22日に英国王室にジョージ王子が誕生した際は

24日にエリザベス女王ご夫妻、チャールズ王太子、ウィリアム王子ご夫妻宛に合計3通も祝電を送った。


高貴高齢者コンビの男尊女卑がどれほどのものか非常に分かりやすい。

性別が違うだけでここまで対応を変えるのだ。

こんな失礼なことをやった高貴高齢者コンビに対してスウェーデン王室側も内心お怒りになったのだろう。

スウェーデン国王の次女と長男の結婚式に招いた日本の皇族が何と高円宮妃久子さまだった!




クラウンプリンセスであるビクトリア王太子の結婚式に招かれたのは勿論日本のクラウンプリンスである徳仁皇太子殿下である。

普通ならばその弟である秋篠さんちが招かれるはずである。

しかしスウェーデン王室は一番格下で寡婦である久子さまを招いた。

私はこれをスウェーデン王室の仕返しだと考えている。

スウェーデン王室は1979年に王位継承法を改正した。

それまでは男子しか王位を継げなかったが、「男尊女卑はおかしい。男女は平等でなければならない」という国民からの声を受けて男女関係ない直系長子継承に変えた。

この時ビクトリア王太子2歳、弟カール・フィリップ王子は生後2か月だった。

男系男子継承が出来たのに男女関係ない直系長子継承に改正したのだ。

こうしてビクトリア王太子は現在多くいる欧州の王室の女性王太子もしくは女性王太子が決定している女性王族の最年長者になった。

オランダはカテリナ=アマーリア王太子、ベルギーはエリザベート王太子、スペインはエレオノール王太子

ノルウェーはホーコン王太子の第一子であるイングリット王女が次の王太子となられる。

デンマークとイギリスはご存知の通り女王が現在の国王陛下である。
スポンサーサイト



Comment

疑問 

『今上陛下が平成24年2月24日にカール16世グスタフ国王陛下から

「ビクトリア王太子が王位継承順位2位となる王女を出産しました。」

という親電を頂いたのに、10日以上経った3月9日に祝電を送られた。』

…とのことについてですが、今上陛下は、冠動脈バイパス手術のために同年2月17日から4月10日まで国事に関する行為を皇太子徳仁親王殿下へ委任されています。

スウェーデンから王女殿下ご誕生の親電が来たのは、その委任期間中です。

その様なときですから、祝電を送られるのが遅れたことは、そんなに不自然な事ではない様に感じるのですが。
  • posted by 津軽海峡 
  • URL 
  • 2018.04/24 22:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

追記 

すみません、先程のコメントで書き忘れたことがあります。

それは、今上陛下がスウェーデンへ祝電を送られた3月9日に陛下が皇太子殿下より国事行為臨時代行及びその他ご代行についてご報告を受けられたことです。

この日、皇太子殿下から、王女殿下誕生の親電について報告を受けられたのでは。
  • posted by 津軽海峡 
  • URL 
  • 2018.04/24 22:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

久子妃殿下素敵です!

4月25日かな?!春の園遊会が開かれました
冬のオリンピックのメダリストの方々や各方面で活躍された方々が招待されていました。
勿論私の気になる方は雅子妃殿下。
ろくに画面に映されてないのに途中退席の時だけ非難しろ叩けよ!と言わんばかりに映されていました。公共放送です!
これってかなり美智子さんが絡んでいそう
!本当に思いやりがあって体調が悪くて途中退席だったら目立たないように出来るはずと思いました。

フランスは是非雅子妃殿下にも行って頂きたいですね!
美智子さん邪魔しないで下さい。この人、性格かなり欠落してます!
凄ーく元気いっぱいにみえます!本当は邸でゆっくりくつろぎたいけどそうさせない何かが心の中にあるんじゃないんですか?!そして死にたくとも死ねない!
お迎えが中々来ない!
悪い事沢山したからそれをチャラにするまでは死んではいけない!神様がそう思ってる!
雅子様にはフランスに是非行って頂かないと!神様は努力している人は見ているはず
!(私宗教はしていないんですけど努力はそれなりに報われると思っているんです。)
  • posted by パンジー 
  • URL 
  • 2018.04/26 13:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

スウェーデン国王陛下は黙々と公務をされて・・・・・ 

スウェーデンのグスタフ国王陛下は来日中にスウェーデン国王としての在位期間を更新され在位期間最長の国王となられました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
.
スウェーデン国王

在位44年223日、650年ぶり最長
.


毎日新聞2018年4月27日 08時08分(最終更新 4月27日 08時08分)

スウェーデン


 スウェーデンのカール16世グスタフ国王(71)が26日、在位44年223日を数え、約650年ぶりに同国君主の最長記録を塗り替えた。王室が同日発表した。これまでの最長はマグヌス・エリクソン国王が在位した1319~64年の44年222日。同王は55年まではノルウェーと共通の王だった。


 グスタフ国王は1947年に父のアドルフ皇太子を飛行機事故で亡くし、50年に4歳で皇太子になった。73年に祖父のグスタフ6世死去に伴い27歳で国王に即位した。

 日本には皇太子時代の70年の大阪万博をはじめ、98年の長野五輪の際などたびたび訪問している。(共同)
.


どこかの方のように、記念日は盛大に祝ってとか国民から注目されるよう仕掛けをして、と端からお考えにならず、極めて常識的な国王陛下のようです。
在位期間更新日には国内にいて、パレードをして、とね。

まあ、こういう日に日本訪問を考えられたスウェーデン国王陛下、何か、誰かさん夫婦へのあてつけでしょうね。
普段通りに黙々と公務をされて帰国されたスウェーデン国王王妃両陛下に、日本国民として最大限の敬意を示したいです。
  • posted by ウィルヘルミナ 
  • URL 
  • 2018.04/29 11:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事