FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

丹羽宮司が昭和天皇とも会っていたことが判明した件

ツィッターでお世話になっているmitsuki さまからコメントを戴きました。


雅子様の高祖父である丹羽 与三郎(與三郎) 房忠 は、迪宮、後の 昭和天皇 ともお会いしている筈です。鶴岡八幡宮で。
「鶴岡八幡宮年表」に記述があるようです。
迪宮 鶴岡八幡宮 でググれば触りだけでも見れます。
一番上に出てきました。
当たり前ですが沢山の皇族方とお会いしています。
1908年
明治41年
戌申
8月17日
迪宮・淳宮・光宮三殿下、参拝せらる。
とありました。澄宮、三笠宮様はまだ生まれてないです。
ちなみに以前ツイートした丹羽与三郎の資料は、アジア歴史資料センターで「丹羽与三郎」で検索すると出てきます。
「房忠」ですと出てこなかったと思います。
私がツイートしているものは、全て公表されている、誰でも見られる資料です。


教えてくださって本当にありがとうございます。

私もググって見たら本当にありました↓


https://books.google.co.jp/books?id=2NmdrPZwD-MC&pg=PA1909&lpg=PA1909&dq=%E8%BF%AA%E5%AE%AE%E3%83%BB%E6%B7%B3%E5%AE%AE%E3%83%BB%E5%85%89%E5%AE%AE%E4%B8%89%E6%AE%BF%E4%B8%8B%E3%80%81%E5%8F%82%E6%8B%9D%E3%81%9B%E3%82%89%E3%82%8B&source=bl&ots=XkGlfZSLzm&sig=z_QytBWLve__vwgDFzYEk7_bz3E&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiFiq7FtPvaAhUH5rwKHT8gCosQ6AEIJjAA#v=onepage&q=%E8%BF%AA%E5%AE%AE%E3%83%BB%E6%B7%B3%E5%AE%AE%E3%83%BB%E5%85%89%E5%AE%AE%E4%B8%89%E6%AE%BF%E4%B8%8B%E3%80%81%E5%8F%82%E6%8B%9D%E3%81%9B%E3%82%89%E3%82%8B&f=false

明治四十一年八月十七日に迪宮(昭和天皇)、淳宮(秩父宮さま)、光宮(高松宮)の三兄弟が参拝してますね。

昭和天皇がまだ7歳ですね。

丹羽宮司は明治35年7月から鶴岡八幡宮の宮司に就任されてますね。

で、その間に他の皇族方にも会っている。

明治36年
3月25日富美宮、泰宮両内親王が参拝
4月3日久邇宮若宮が参拝
(久邇宮邦彦王が明治24年に継承してますので、その息子である久邇宮朝融王ですね。明治34年生まれですからまだ1,2歳です)

明治36年
4月26日、久邇宮(良子さまのお父上)が参拝
11月21日、伏見宮貞愛親王妃利子(有栖川宮家ご出身)

明治37年
2月11日 久邇宮、若宮が参拝
3月21日 富美宮、泰宮参拝

明治38年
5月11日、富美宮、泰宮参拝
7月5日 梨本宮安子女王参拝
7月17日 華頂宮若宮参拝
7月25日 閑院宮若宮四殿下参拝
8月13日 閑院宮若宮参拝
8月24日 久邇宮若宮四殿下参拝
10月9日 光宮参拝

明治39年
8月5日 常宮、周宮参拝
8月7日 華頂宮女王参拝
9月7日 迪宮、淳宮参拝

明治40年
8月2日 久邇宮妃参拝

明治41年
1月14日 富美宮、泰宮参拝
2月13日 常宮、周宮、富美宮、泰宮参拝
8月7日 久邇宮妃、若宮二殿下参拝
8月17日 迪宮、淳宮、光宮参拝

明治43年
10月16日 閑院宮若宮参拝

明治44年
2月26日 泰宮参拝

大正2年
8月5日 淳宮、高松宮参拝

そんでもって丹羽宮司は大正5年5月に正五位勲六等が贈られた際の書類がアジア資料センターにちゃんと保管されてるのだ。
28a26025b7a1de074c9cddf442a299f2.png
国幣中社鶴岡八幡宮宮司丹羽与三郎特旨叙位ノ件より
https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/MetSearch.cgi

で、江頭安太郎と山屋他人の叙位叙勲の書類もちゃーんと残っているのだ

江頭安太郎
689fe55bd0fada3dc111406a698e0d55.png
7b03435d32f01bf5a62604efc3a7ee5f.png
海軍中将江頭安太郎特旨叙位ノ件より
https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/MetSearch.cgi

そしてこれが江頭安太郎の直筆
03192e6f5c833641e717974fea834854.png
副臨3068 10月21日海軍副官通牒列席者へ通知の件 陸軍副官より
https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/MetSearch.cgi

山屋他人がこちら
無題
海軍大将山屋他人外八十六名特旨叙位ノ件より
https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/MetSearch.cgi

古賀喜三郎もあった
102882df1832e00fb485c0bf739c5c69.png
陸軍一等監督間宮四郎外十五名特旨進階ノ件
https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/MetSearch.cgi

こうやって記録が残っているのだ

皆様エリートでございます

それでも雅子さまのご先祖様方は自分の子孫が皇后陛下になられるとは思ってもみなかっただろうなー

あと海軍が出してる海軍の軍人向けの広報誌に

「どこそこに紋章が落ちてたから心当たりがある人は取りに来なさい」

と書いてあった。

紋章を無くしちゃったドジっ子がいたんだなーと
スポンサーサイト



Comment

養蚕のニュースから 

この記事と無関係で すみません。

「雅子様、美智子様から養蚕を引き継ぐ」
のニュースへの反応が
「あまりにも、ひどい・・・」
と思いまして、こちらに失礼します。


ネットのニュースのコメント欄には、
「どさくさにまぎれて、雅子様を攻撃し、秋篠宮家を もちあげる」
ものが大量に書かれていて、嫌な気分になってしまいました。

こんなに攻撃ばかりされていたら、ご病気、回復するものも回復できないでしょう・・・。


私は むしろ、今回の批判意見から、
「本来 雅子様がなさることを、秋篠宮家の方々がなさっていた」
ことへの違和感を感じました。

雅子様を批判し・この養蚕を重要視する方々の意見からは、
「皇后になる人は、ちゃんと養蚕をやらなきゃあ駄目だ!!」
と考えているように感じました。
しかしこれは逆に言うと、
「養蚕は、皇后陛下がなさるべきもの!!
であり、それ以外の人が行うものではない!!」
との考えにつながると思います。
なら尚更「部外者が手伝うこと」に、何も思わないのは何故なんでしょう??
秋篠宮家の方々が手伝わずとも、「人手」という点なら、職員の方々がおいででしょうし。
美智子様が秋篠宮家の方々に手伝ってもらっていたのなら、雅子様だって誰かに手伝ってもらっていいですよね??


そもそも秋篠宮家の方々は、美智子様を見習うのではなく、他の宮家の方々を見習ってゆくのが、まっとうな本来あるべきものですよね??
その越権行為?を行うことについて誰もコメントしないのが不思議でなりません。
皇后にならない人が、皇后がなさることを親子ぐるみで手伝うというのは、なぜなんでしょうか??


個人的には、
「伝統」といっても明治時代に始めたものなんだから時代に合わせて形を変えてもいいし・病を押してまで無理に行わなくてもいいし・誰かに手伝ってもらってもいいと思う。それを「やります」と行動開始したことを批判する意味がわからない。養蚕ができるかできないかで人格を否定するなんて、世の常識で行うでしょうか?!
・・・という感じなんですが・・・。

  • posted by 理不尽では?? 
  • URL 
  • 2018.05/11 12:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

びっくりポン! 

正に「びっくりポン!」です。高祖父・曾祖父…と、皇室に所縁のある方々なのですね…。
  • posted by シャマダン 
  • URL 
  • 2018.05/12 08:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

やはり雅子様は選ばれたお方 

ヘカテー様お忙しい中詳細な情報集めてくださって、感謝です。

雅子様は、身内に爵位を持った人こそいないけれど、ご先祖は皇室とゆかりのある方々が多いですね。皇太子妃に選ばれるべくして選ばれた方だと思います。

特にお父上の小和田氏は昭和天皇のご通訳を務めておられます。ご信任がなければできないポストです。

ほかの妃殿下方も、皇室とつながりのある方ばかり。
それまで皇室と縁もゆかりもなかった正田美智子と川島紀子の皇室入りは異様で、なんだか殴り込みのようですね。
  • posted by 九重 
  • URL 
  • 2018.05/12 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

素晴らしい家系を否定するためにご本人のみ称賛、そしてやはり素晴らし過ぎるから、病人に追い込んで罵倒する 

雅子さまの入内時、家柄よりご本人の経歴等の記事が多かったので、「雅子様は平民の出(ミテコさま・キコさまと同じ)、でも稀に見る才媛」というイメージが定着したように思います。
でも雅子さまは、ある日皇太子殿下が連れてきたわけではなく、もともと「お妃候補」として他の方々同様に名前が挙がっていたわけで、要するに皇室に非常に近い家柄だったわけです。

それ(雅子様は高貴な家系)では困る方がいたのですね。

まあ家系の事は無視するとしても、雅子様の経歴は消せない事実。
どうにか「下げる」ためには病気に追い込んで、「いくら素晴らしくても…」とするのが作戦だったのですね。
全部見えて来て、恐ろしいですね。

そして家系も経歴も素晴らしくない方が、雅子様入内後、学歴奪取に奔走し始めるというオマケつき。
自分だけならともかく、学習院の赤点基準を下げた事で有名な夫(リアルで知れ渡っていました)を始め、家族を巻き込んでのエリート気取りは笑えます。
  • posted by 黒豆 
  • URL 
  • 2018.05/15 09:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

養蚕が雅子様に受け継がれて本当に良かった。と思いました。
そして赤十字の総裁も、、、
それらの事は私の会う人会う人が皆同様に言ってます。
キコマコカコの評判は非常に悪く、良く言う人は私の回りには誰もいません。
敬宮愛子様が天皇になるんだろ!なれるんだろ!皆それも言ってます。
ただ美智子信者は結構います。少しでもけなすと、皇后様はそんな人ではない!民間から嫁いで苛められて今まで良くやって来られた!
そう言う人私の回り多いです。

そんなふうに見えるんですね!
いつ美智子さんの実態がわかるんでしょうね!
雅子様海外公務行けるのでしょうか?!
日本人!お人好しにも程がある!
マスコミ、週間誌鵜呑みにして!
普通、皇太子殿下の奥様。自分の子供のお嫁さん、孫をバッシングしたら(本当はさせてるんだけど)やめさせないかと日本人は思わないんでしょうかね!

ごめんなさい。長々と愚痴って!
  • posted by パンジー 
  • URL 
  • 2018.05/17 19:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

鎌倉宮 

丹羽様は八幡宮の前に鎌倉宮の宮司をされてました。最近知人から地元八代の梅の苗木を献上するために鎌倉宮に八代の皆さんと行きましたというお手紙をもらいました。宮司さんから神社の歴史や状況をお聞きになったようで資料も同封してくれましたが鎌倉宮は1869年建立ということで新しい神社のようです。多分2代目くらいの宮司さんではと思いますが頂いた資料には丹羽様のこと雅子妃殿下との繫がりなどを書いた部分はありませんでした。なのでお礼のお手紙でお知らせしましたが直接にはお聞きになったかもしれません。鎌倉宮は神社本庁に入ってないようですね。鎌倉の神社・寺の人気スポットでは10位に入ってました。来年には皇后ゆかりの神社になるのだから雅子様のご祖先の神社界との深い関わりが国民に広く知れ渡るといいと思います。
  • posted by MAX 
  • URL 
  • 2018.05/18 10:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事