FC2ブログ

高円宮家久子さまと絢子さま墓前へご報告 守谷さんと絢子さまの人柄が実に素晴らしい!



三笠宮さまも高円宮さまも大変お喜びでしょう

うーん、それにしても

おさまるところにおさまったって感じですな!!
(高松宮妃喜久子さまの甯子さまご結婚時のお言葉の引用)

で、調べれば調べるほど絢子さまって本当に「これぞ21世紀の皇族」と思う位素晴らしい方だった。
そしてお相手の守谷さんもスパダリという言葉がこれほど合う方がいるのかと驚く方でした。

FNNによると
6年半ほど前に、大学で子どもたちを招いて開いたクリスマスパーティーに参加した東金幼稚園の小倉恵美子教頭は「皇室の方だからという感じはなく、子どもたちが飽きないように、小さい子にわかりやすくということを工夫されて見せて聞かせれくれたと思います。普通の大学生の中の一人の学生さんという感じでした」と語った。
橋本解説委員は「部屋を別に借りて生活をして大学に通われていました。自分で自炊をし、当然洗濯などいろいろなこともご自分で全部やっていくということでした」と話した。
守谷さんの印象について、守谷さんが理事を務めるNPO法人「国境なき子どもたち」の寺田朗子会長は「本当にさわやかな好青年でずっとそう思っていました。すてきです」と明かした。
絢子さまの幼稚園時代からの友人である近藤祥子さんは「守谷さんも絢子さまを大切にしていらっしゃると伝わりますし、絢子さまも守谷さんを尊敬していらっしゃるのと感じるのでいい二人だなと思います」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00010003-fnnprimev-soci


こちら朝日新聞によると
途上国の子らの教育・生活支援をするNPO法人「国境なき子どもたち」の理事を務め、マラソンやスキー、トライアスロンをこなすスポーツマン。絢子さまもスキーが堪能で、大学時代はサッカー部のマネジャーだった。関係者によると、2人は久子さまの紹介で昨年12月に出会ってすぐに意気投合し、都内の飲食店でデートを重ねるなど、交際を深めてきた。
法人の寺田朗子(さえこ)会長(72)は守谷さんについて「今時珍しい、あったかくて爽やかな青年」と話す。母季美枝(きみえ)さんも法人の元専務理事で、2015年7月に亡くなるまでカンボジアで若い女性らの自立支援や職業訓練などに励んだ。守谷さんは母の死から半年後、「母が働いていた地へ」とカンボジアを訪れ、若い女性らが絹製品を作る様子などを見学。その後法人の会員となった。
寺田さんは「すてきな2人が結ばれてうれしい。お幸せな家庭をつくっていただきたい」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000033-asahi-soci


で城西国際大学がある千葉県の千葉日報によると
絢子さまは同大学福祉総合学部在学中だった2011年12月、同大学主催のクリスマスパーティーの企画に携わり、東金幼稚園の園児らをキャンパスに招いて劇やダンスを披露して楽しませた。同幼稚園教頭の小倉恵美子さん(44)は「パーティーでは楽しい劇を見せていただき本当に感謝している。笑顔あふれる家庭を築いていただきたい」と祝福した。
パーティーで初めて絢子さまと会った小倉さんは「ほかの学生と一緒に、カジュアルで自然な姿だった」と第一印象を振り返る。絢子さまらはパーティーで約1時間、ほかの学生と一緒に、クリスマスにちなんだ寸劇やダンスを園児に披露。小倉さんは「パーティー終了後に園児が手を振ると、『またね』と振り返していただいた。子どもたちも面白かったと言っていた」。親しみやすい絢子さまの一面を垣間見たという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00010000-chibatopi-l12

お相手の守谷さんの経歴がすごい

TBSのNスタによると
お父さま治さんは元経産省官僚で、現在は日伯エタノール社長です。
慧さんが小さい頃からすでに久子さまと治さんはお知り合いでした。
出会いのきっかけとなったお母さまのNPO法人「国境なき子どもたち」専務理事でしたが、2015年に亡くなられています。
お祖父さまが日本郵船の80年代常務をされていた方です。

守谷さんは幼稚園時代はフランスパリで過ごされ(経産省官僚のお父さまの仕事の都合)、
港区立白金小学校を卒業後、私立高輪中学校・高校、慶應義塾大学文学部と進まれました。
大学時代にはオックスフォード大学に短期留学されてます。
大学卒業後日本郵船に入社されました。
こうして見ると雅子さまに似てますね。
http://www.ootapaper.com/entry/2018/06/28/015559

海の王子と違い、母君久子さまと守谷さんのご両親がお知り合いという時点でちゃんとした方だということが分かります。

ヘカテーの職場でもこのニュースが話題になり
「眞子さまみたいにならないかしら」というパートのおばちゃんがいたので、
「お母さまの久子さまの紹介だから大丈夫」と答えたところ
「じゃあ、大丈夫ね」とすぐに納得しました。
「海の王子コンテストに出た人と結婚するってびっくりしたわよ」と藤沢市民のそのおばちゃんは言ってました。
やっぱり湘南エリアの人間は海の王子コンテストに出ちゃったことにびっくりしたんですよ。


今後の予定は
7月2日に記者会見
8月12日に納采の儀
10月29日に明治神宮で結婚式

となっています。
披露宴はたぶんホテルオークラじゃないかなーと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウチの職場でも「親の出来の差だよねー」と話題になりましたよ。
そして、守谷さんのお母さまが島根県のご出身らしい、と聞きました。
高円宮家と島根のご縁が典子さまに続いて深くなるようで、何の接点もないであろう、ただの県民の身ですが、誇らしく感じています。

そうですよね、経歴だけじゃなく、人柄も素敵です。
女性皇族ってよほど有名な人でない限り、どんなに素敵な人でも、その人の人となりをほとんど知ることがないまま、お嫁に行ってしまうんですね。未成年の頃は公務も会見もないですし。
承子さまもそうでしたが、そういう時期に悪意のある噂が流れるって恐ろしいですね。

7月2日の婚約の会見、楽しみです。
皇太子さまと雅子さまの結婚記念日の文書も、個人的にパートナーシップについて考えたり結婚について考えたりする上ですごく勉強になりました。
絢子さまと慧さんの会見も、きっと素敵で憧れるんだろうな、と今からドキドキしています。

ホテルオークラ本館

ホテルオークラは、今年の秋に全面改装(というほぼ建て直し)が終わります。

披露宴にまにあうかなぁといったところが少々心配ではありますね。
もし間に合ったらリニューアル後初めての大規模な披露宴になります。
オークラ関係者も熱が入りますね。

もし間に合わなかったらどこでやるんだろう。その場合は個人的には明治記念館かホテルニューオータニかな?と予測しております。

この方の母系は。

守屋慧さんの母方、祖母方のおうちが知りたいです。
守屋さんのお顔を拝見するに、いわゆる「お公家顔」。
かつて中村橋之助と名乗った、今の中村芝翫の若いころに似ている。

できる男は、いい家から女房もらうべな。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR