衝撃の皇太子妃

注意
キャバレーの姉ちゃんじゃありません

eed1c6b8f46538d6d73fe808e811cef2.png

昭和の皇太子妃

平成の皇后です。

すごいな美智子さま

全体写真がこれ↓

img20070725093436.jpg


http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070725093436.jpg

タイの皇太子殿下がいらっしゃったので日本文化を紹介するために日本の皇太子一家も着物なんですね。

皇室の正装は洋装ですから
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

伝統破壊

戦後、昭和天皇に着物を着ていただこうという動きがあったそうです。
「プライベートの時は着物でお寛ぎいただこう」と。
昭和天皇は、御所の生活が洋風であることと、着物は皇室の伝統的なお召し物ではないということでお断りになったと記憶しています。
何で読んだのかな?侍従さんが書かれた本だったっけ。

ああ、それなのに、皇室の伝統をぶち壊す昭和の東宮夫妻。
何ですか?日本の商家の正月風景か何かですか?
しかも自分は大好きな(はずの)着物を着ていないし。
やっすいビニールのテーブルクロスみたいなスカートは何ですか\(◎o◎)/!

そういえば、昨日のオランダ国王夫妻の答礼レセプションも着物ではありませんでしたね。
やっぱりいつもは雅子様への嫌がらせでやってるんだ、あれ。

まるさま

コメントありがとうございます。

>やっぱりいつもは雅子様への嫌がらせでやってるんだ、あれ。

皇太子妃への嫌がらせが趣味な皇后なんて日本の歴史上最初で最後にしてほしいです。

鯉のぼりみたいな鱗模様のスカートですねw
しかも防水加工のようにテカっているとこも鯉のぼりのようです。

それにしてもこの髪型。
とても皇太子妃とは思えないですね。雅子様が(決してなさらないだろうけども)なさったら、ここぞとばかりに叩きまくるでしょうに!
あ、もう脳内ではアテクシが一番と、脳内皇后のつもりだったのでしょうか?
たしかベルサイユでは、いっとき盛って盛りまくる髪型がブームだったらしいですね。
なんでもその髪型をするには、かなりの財力がなけばならなかったとか。マリーアントワネットの時代だったかな?
さすがジアイ様、参考にする人物が違います。

海外の女優と同じ。

1960年代、極端なアップヘアーやターバンのようなかぶりもの、確かに欧米の映画女優はしてました。
でも、皇太子妃は映画女優ではないし、美智子妃の体型は欧米の映画女優とは似てもにつかないでしょう。
髪型やアップヘアーだけ目立って、貧相でおかしいんですよ。
半世紀経過してもお分かりにならないようですね、

たぶんタイの民族衣装

ワチュラロンコン皇太子を東宮御所へ招いたんですかね?

もしかしてタイの民族衣装パーシンでは?
筒状に脇を縫っただけのスカートですが、暑いタイでは涼しいです。
上着もおそろいのタイシルクだと思います。

まぁ、おもてなしのつもりでしょう。

鯰と人気のない同士つるんでるという話でしたけど、こんな昔から交友があったんですね。
女にだらしがないとか遊び好きとかでシリントン王女の方が人気ありますが、、プミポン国王が老齢なのでこの頃では必死にアピールしてるそうですね。

タイに詳しい人の話では、やはりこの皇太子に後をつがせるだろうという憶測が強いようです。

No title

うわっ!

アホヅラがやばいくらい似てますね~今上陛下と鯰・・・

となりにおられる皇太子殿下とは、似ても似つかず。

Twitterで読んだのですが

Twitterで拾った話なのですが・・・

昔聞いた話。故中村勘三郎丈(当時まだ勘九郎)のお芝居を東宮殿下がご覧になった時、何かのきっかけで着物の話になり、「殿下も今度お着物でお運びください。」と申し上げたところ、「ウチ(皇室)で外出着の着物となると狩衣以上になり、烏帽子で後ろの人にご迷惑をかけるので洋服で参ります」


ウィットに富んだお返事だなぁと感心する一方で、この話を知った後では、何だか違和感を抱いてしまう写真なのですが・・・。

平安朝のお召し物では不便なのかもしれませんが・・本来はこれですよ、っていう意味で着ていていただきたかった気もします。(それでなければ、いっそ洋装で。)

失礼ながらチャブ

皇太子というより、京都のお店のあほぼんとか旅館の二代目とかそんな感じ。
美智子さまは温泉街のバーのママ

こんな安っぽい皇太子夫妻を素晴らしい、素晴らしいと洗脳されて騙されてたんだorz

現代の和服は町民の衣装だから、皇族は公式の場では着ないんだよね。

この頭髪、今はどこに

これこれ、これですよ。
ミテコさんと言ったら、この他人を威嚇するかのようなデカ頭。
この頃はこんなに毛があったのに、今やヅ…。
どうせならティアラを差し込める(笑)くらいボリュームあるヅラにすればいいのに、この頃みたいなね。

原さま、射手座さま、Oakleyさま、まいこさま、 japanese gentian さま、akiretaさま、図星さま

コメントありがとうございます。


>たしかベルサイユでは、いっとき盛って盛りまくる髪型がブームだったらしいですね。

現代の日本ではキャバ嬢が盛っていますね。お水ですが

>半世紀経過してもお分かりにならないようですね、

たぶん、あの世でも同じファッションでいると思いますよ

>女にだらしがないとか遊び好きとかでシリントン王女の方が人気ありますが、、プミポン国王が老齢なのでこの頃では必死にアピールしてるそうですね。

昭和の頃の日本でも継宮が元々出来が悪いのに努力することも嫌いだったことから照宮成子さまが皇位を継ぐのがふさわしいという話があったそうですね。

>アホヅラがやばいくらい似てますね~今上陛下と鯰・・・

やっぱり親子なんですね。皇太子殿下(浩宮)は凛々しい顔なのに

>平安朝のお召し物では不便なのかもしれませんが・・本来はこれですよ、っていう意味で着ていていただきたかった気もします。

十二単だと2,3時間かかるそうですから、美智子さまの外出が減ると思います。復活するのもいいかも

>こんな安っぽい皇太子夫妻を素晴らしい、素晴らしいと洗脳されて騙されてたんだorz

私も同じです。つい1年前までそうでした。皇族は公式の場所では着ないことが伝統ですが、美智子さまは伝統クラッシャーなので着まくっています。

>ミテコさんと言ったら、この他人を威嚇するかのようなデカ頭。

これって、地毛なんでしょうか?月日が経つということは残酷ですね。

これがタイ皇太子の長女ですよ

海外王室のサイトに少し前に載っていた記事です。
ソースはアメリカの3大テレビ局の一つ・CBSのニュースサイトです。
以下がURLです。
http://www.cbsnews.com/news/thai-princess-fights-for-equal-justice/

これに依ると、タイ皇太子の長女は相当な才女に見受けられます。
噂に寄ると、タイ皇太子とナマズは遊び友達のようですが、娘の育て方は同じでなかったようですね。

以上のCBSサイトばかりでなく最近よく見かけます。
どうやら、タイはこの皇太子の長女を大売出しのようですよ。

No title

この当時のヘアスタイルは、こんな感じだったような記憶あります。
髪の毛を逆立ててボリュームアップさせるのです。

でも、美智子さんの髪は、少しどころか、異様と言えるほどのボリュームアップだわ・・・

当時の流行だとしても、あまりにもバランスが悪すぎる。
「どうしてこうなった?」ですよね。

これだけボリュームアップするには、美容師さん大変だったと思いますが、これだけ盛り上がっていると カツラ? にも見えてしまいますよね。
(最近の美智子さんの髪には、たくさんのピンが刺さっています。)

やりすぎる、という点

この写真の頭でも顕著に表れていますが、美智子さまの大きな特徴の一つに「やりすぎる」というものがありますね。

清貧アピールも、あそこまでやられると日本の威信を考えた時、非常に貧乏くさく、皇室を貶めているとしか思えない。
旧紀宮の結婚式なんて反吐がでるくらいひどいものでした
肩パット入りガンダムスーツや山伏帽子も、美智子さまの欠点を隠してくれるという利点はあるのでしょう。
しかし、あそこまで強調するとまるでチンドン屋のようでとても下品で恥ずかしい。

どちらもプロの助言を取り入れて適度にさりげなくやっていたらかえって素敵なのかもしれない。
しかし、この方は適度なところで止める、仕上げるということが出来ない性分なのではと疑っています。

例に挙げたのはこのふたつのみなのですが、他のエピソードを見ても明らかにやりすぎてぶち壊しにしているものが多すぎると思います。

でも本人はそれに気がつかずに得意げなのが一番不気味ですが。。。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR