ヘカテ―の思い込みであってほしい

この写真をご覧ください

↓クリックすると大きくなります
img20070721210858.jpg

雅子さまと紀宮だけ洋装で他の宮妃や皇后は着物

ねえ、美智子さま

もしかして雅子さま以外の女性皇族には着物で来るように言って、雅子さまには黙っていたってことないですよね。

まさか、ねえ

皇后陛下が皇太子妃を仲間はずれにするなんてあり得ませんよね。

昭和時代に他の宮妃はみんな御揃いの衣装で美智子さまだけ仲間はずれだったって

ウィキペディアか何かで読みましたよ。

でも、喜久子さまや勢津子さまがそんなことやるようには思えません。

ウィキペディアと言えば宮内庁職員が仕事中に古墳の項目を編集していたと問題になりました。

まさか、命じたんじゃ・・・

こんなレベルの低い嫌がらせを慈愛の美智子さまがされる筈がありませんよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このお写真は、皇太子ご夫妻の御成婚の翌年の、天皇陛下の還暦を祝う音楽会の時のものと思われます。

そろそろ御懐妊はと期待が高まっていた頃に、雅子様は風邪をお召しになり、レントゲンで確認せねばならないほど悪化されました。

その直後の演奏会であったため、ご体調に配慮され着物を召されない雅子様にあわせて、サーヤさんも洋服で出席されたと、当時書かれていたと思います。

あまりと言えばあまりの報道の数々に、お怒りの気持ちは同じですが、根拠なく誹謗中傷されては、我々が唾棄するが如く嫌う者どもと同じ次元になってしまうと思います。


要するに

昔は紀宮は洋装で、と配慮してたってことですよね。
今はそういうこともなく、雅子さまだけ洋装で、しかも「皇后陛下の思し召しによって許された」と恩着せられる状態ですから。
昔は今より余裕があったんですねえ。

ところで、マスコミが懐妊、懐妊うるさくて、このふわっとしたお召し物に「すわっ?」ってなったのはこれとは別の時だったでしょうか?
レントゲンを取るほど悪化した状態なら「すわっ?」にはなりませんよね。

No title

雅子様とサーヤだけが洋服だった事情はわかりませんが、美智子さんと雅子様の間がずいぶん開いてます。
おそらく何も話しかけなかったんじゃありませんか?

サーヤの結婚披露宴の時、天皇が雅子様を無視して、話しかけられても返事をしなかったという話を思い出しました。
先日の宮中晩さん会の時も、美智子さんは雅子様を無視していたように思われます。

人は批判されるより無視される方が余程辛いものです。
男の子が生まれる生まれないの問題以前に、初めから美智子さんが雅子様をいじめていたとしか思えない写真ですね。

老婆心さんへ

その意見は、ちょっとおかしくありませんか?まさか、アンチ東宮一派なのでは?
私はヘカテーさまの言われてる事が正しいと思いますし、本当に東宮家を応援してる人であれば、老婆心さんのような考えはもたないし、そのようなコメントはしないと思います。

風邪は、単に、

風邪は、単に「ひかれて」でいいでしょ。
風邪をお召しになり。
それほど「お召しになりたい」ものでもないから。
もともと皇室って知性とは遠いところだった。大正天皇を懐妊した柳原愛子は、居室の床下に麻袋に入った豆を耳盥に浸けると言う呪いをかけられた。
低次元の意地悪はあったかもしれないし、なかったかもしれません。

「アンチ」とだけ書くと、なんのアンチなのかわかりません。まさか、東宮をバッシングすることが常態のあまり、略して「アンチ」は酷いし。
キコちゃん支持派には、

礼宮ってなんて読む?
紀宮って誰?
筆頭宮家って誰のこと?
どうして東宮と言うかわかる?
秋篠若宮って言い方、おかしいと思わない?

聞いてみると、よろし。

ヘカテーさまは優しすぎるw

美智子さんはね、

>もしかして雅子さま以外の女性皇族には着物で来るように言って、雅子さまには黙っていたってことないですよね。

こういうわかりやすことはしません。

「体調を優先して無理することはありませんからね。」って言ったと思うわ。
何でも把握している美智子さんだから、「あの青いのにしたら?」と積極的に付け加えたと思う。

怖いのはその後。

雅子さまに無理するなと言ったことを知ってる人には「ほんとに洋服で来たわね、困ったこと。陛下の還暦のお祝いよ、特別なんだから少しぐらい無理はしてもいいと思うの。」

何にも知らない人には(主に男性)「陛下に恥をかかせたことになるのがわからないんでしょうか、皇太子妃は…(ため息)」

サーヤには指示するの忘れていたんだと思うわ。
雅子さまに対抗するために必死の毎日だっただろうから。
洋服着てきちゃったんで、あとで美談話を流して利用。

雅子さまは美智子さんの2枚舌3枚舌に翻弄されて徐々に追い詰められていったんだと思います。

でも、こういう記事はとてもためになります。

だって、私は皇太子さまが人格否定発言されて、美智子さんが宮内庁をかばう発言をした時、初めて気がついたもの。

前にヘカテーさまがあげてくださった斉藤さんの記事、あれはうすうす気がついていました。

あちこちへお出ましになって、相変わらず素敵だけれども、中にはホントにださい服や安っぽい服があって、雅子さまの魅力でやっと魅せているというものがありました。
当時は「何でかな?」とただ不思議でした。

ずっと後で、美智子さんたちとお財布が一緒だと知りました。

皇室情報は少ない上に錯綜しています。

こうして、取り返しのつかない年月が過ぎてから、パズルピースのようにぴたりぴたりとあっていくのが、むしろ不気味です。

そんなに昔から二枚舌工作が

陛下の還暦って1993年じゃないですか。
雅子様が結婚された、まさにその年。もうそんなときから二枚舌作戦か~~。

そういえば、皇后さまとキコちゃんとサーヤが三人で子どもの話とかで盛り上がっていて、雅子様が近づくとさっと黙るとかいう、わざとらしい気遣いがあったとか
皇后さまとキコちゃんとサーヤが三人でクッキー作ったりして交流していて雅子様ははぶられとか
その後散発的に報じられていたけど、あれって、なかなかお子さん授からないからって途中からの話ではなく、わりかし最初からの話だったんですねーー

皇后様が、最初の3年はお子さん作らないで皇室に慣れるのを優先するよう助言されたとかいう報道もあったけど
それも、得意の二枚舌とか??
(ホントーに子どもできないよー、と虐めるための)

私は、男子を産まないから雅子様が虐められてきたのだと思ってきましたが(おそらくまじめな雅子様もそう思って、自分を責めて、病んでしまわれたのでしょうが)
そもそも、自分が目立ちたくて、他人を時折ちくちくと虐めるのがお好きだったってことなんでしょうか。

ただまあ、「男系男子」っていうイジメの大義名分があり
「なんだ、女の子なんて産んで。つまらん」「早く男児産め、男児じゃなきゃ無意味」って強く言えたから
(また,マジメな雅子様はご自身を責めてしまわれたから)
こんなことになったんだろうなあという気はします。

雅子様は、敬宮さま誕生後の2002年12月の誕生日?オーストラリア訪問に向けて?の会見で、「外国訪問が許されない日々に慣れるのに努力が必要だった」と告白されました。
これは、単なる外国訪問切望というよりも、男児誕生までというので種々制限され、自由を奪われ、自分らしさ(雅子様が自分に誇りを持てるところ)を否定されてきた、
(そして今回は女児だったというので、まだまだそれが続きそう、女児ということで我が子の存在が否定されている)
そのことへの必死の抗議だったんだろうと思いますが

この必死の思いへの両陛下の回答が、2003年10月のメキシコ大統領の来日晩餐会での雅子様紹介飛ばしであり
12月1日の敬宮さまお誕生日参内無視であり
12月の湯浅宮内庁長官の「(東宮家に第二子)、秋篠宮家に第三子を」発言だったということなのでしょうね。

ふつうに病むよね、こりゃ。

ペリドットさま

美智子さんは早くから雅子さま(というより小和田さんご夫妻)のことを気に入らなかったって聞きましたで~。

あの金ぴか箪笥、森元首相が自分の地元へフライングして口利きしたそうですが、小和田家がお断りしたことを「ことを大きくしないで、他にやりようはなかったんでしょうか」とご不快だったとか。

おばさんが晩年の香淳さまのお世話をしていたとか言う触れ込みの「キコさま素敵」派の知人がしゃべってました。

その頃はキコさんのこともだまされていたし、でも政治家がらみで金ぴか箪笥もらったってろくなことにはならないから、官僚ならよけいにピシャリと断るほうがベストだよね、政治家ってずうずうしいからっていうのが私たちの見解でしたw

それにあの箪笥、悪いけど品なかったもんね。

>皇后様が、最初の3年はお子さん作らないで皇室に慣れるのを
>優先するよう助言されたとかいう報道もあったけど

これ、雅子さまが希望してそうされてたっていう記事も読んだ記憶があります。
雅子さまが皇室に入られた年齢を考えると、不自然な話でした。
子供なんて、欲しいと思った時にすぐに授かるとは限りませんもの。
欲しいと思う間もなく授かった人の考えなら自然ですけどね。

アテクシならば、穏便にごっつぁん致しましたのに、ってか?

>あの金ぴか箪笥、森元首相が自分の地元へフライングして口利きしたそうですが、
>小和田家がお断りしたことを「ことを大きくしないで、他にやりようはなかったんでしょうか」とご不快だったとか。

いくら何でも、とは思いつつ。
あーだから、一私企業(西武)から、格安でホテル(千ヶ瀧プリンスホテル)一棟丸々借り上げひと夏、もごっつぁんなさってたわけか、と妙に納得。
(しかも西武は他の客には貸さなかった=要するに昭和の皇太子ご夫妻のためにのみ、このホテルを維持していた)

また、だからICU合格ごっつぁん、お茶女付属幼稚園小学校合格ごっつぁん、お茶女論文博士号ごっつぁんの秋篠宮家がかわいくてしょうがないのかー、とも理解。

李下に冠を正さずだの、武士は食わねどじゃなくて、据え膳食わぬはというのが座右の銘なんですね。ふう。

 臨界点超え

>また、だからICU合格ごっつぁん、お茶女付属幼稚園小学校合格ごっつぁん、お茶女論文博士号ごっつぁんの秋篠宮家がかわいくてしょうがないのかー、とも理解。

キーワードは、ごっつぁん でしたか。
それで納得がいきました。
得だと思ったら、欲しいものなら何でももらっておきなさい、清貧なんだから税金だって使いたい放題。
清廉の反対の性格がお気に入り。

努力家はだめよ。勉強もだめ。
アテクシよりすべて劣っていることが大切。
アテクシがこの世で一番。
アテクシの好みが価値基準。
常にアテクシだけを光り輝かせるために、子供も孫も嫁も存在する。アクセサリーのようなもの。

秀でたものは攻撃せずにはいられない、としたら
どんだけ、腐敗してしまった性格でしょう。
持ち上げられて、この世で自分が一番と思い込み、すっかり堕落してしまったように見えます。

誰のことかって、いえいえ、あるおばあちゃまの話です。

No title

>皇后様が、最初の3年はお子さん作らないで皇室に慣れるのを
>優先するよう助言されたとかいう報道もあった


その記事、読んだ事あります。
(女性週刊誌だったと思う)

   子供を3年作らないのは皇后さまのアドバイスだった

みたいな副題が付いていたと記憶しています。




私も当時は

皇室では、一日でも早く男の子を産まないといけないのでは?
それを美智子さまがストップさせた?
どうして?
平民でも「3年子無きは去れ。」と言われているのに?
すぐ30歳になっちゃうのに?

と非常に不思議に思った記憶あります。
でも当時は「美智子皇后は世界で最も優しい。」と騙されていたので、

皇室の仕来りとは、それほど難しいものなのだ。
だから美智子さまは苦労されて梅干し婆みたいにガリガリに痩せこけていったのだ。

と思いなおしました。



いつ発売された雑誌だったのか・・・
誰か保存している人がいればいいのだけれど、と思います。

皆様へ

沢山のコメントありがとうございます。

仕事から帰ってきてパソコンを見てびっくりしています。

老婆心さま、コメント戴いたのに大変恐縮ではありますが、

私は美智子さまの配慮説には疑問を持ちます。

なぜなら皇室の正装は洋装です。

「雅子さんは体調が悪いって言うから、着物は難しいわね。じゃあ、みんな洋装でいいわ。」

という考えですんなり纏まります。

なのに、この有様。

Oakleyさまのコメントは私の想像よりもはるかに怖い(笑)

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR