FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

「東宮家の陰謀論」の言い出しっぺはやっぱりこいつでした

読者さまからいただいたコメントでまーた下郎下女の親玉の悪行が判明しました

お笑い有子さまコメント
ウチは娘が巫女になる程の家なんだからね!(高清水某)
某公民館での『◯◯◯有子先生勉強会』に行ってきましたが、眞子さんの結婚は東宮家の謀略なんだそうです。(大笑) そして時間内に『娘は巫女なので!』を何度も叫び、神道と繋がりの深い家を鼻高々にアピールしていました。あの人、ただのリポーターですよね?いつの間に『皇室評論家』の先生になったんでしょう?周りに先生と呼ばせ悦に入ってましたが…あと普通、自ら某宮家と深い繋がりがある!なんて大声で喚くでしょうか?(苦笑)
若い頃は売れないタレント崩れで水着姿を晒していた筈、今度探し出してみようと思います。


コメントありがとうございます。

やっぱりお前か 高清水!!

お前あれだけ眞子丼と海の王子の婚約スクープが出た時ドヤ顔して大手マスコミのテレビカメラに映って癖に!!

それが「東宮家の陰謀」って何!?

だからこいつ嫌いなんだよ

眞子丼と海の王子の婚約で得したのはキー局のテレビ番組に出て舞い上がったお前と「公務員と結婚した紀宮は偉い」と褒められた公務員夫人だけだぞ!!

いつも映ってるのはチャンネル桜という新橋駅でアンケートとったら95%が知らないと言うに違いないしょぼいネット放送局だもんな

というか娘ってただのバイトの巫女さんだぜ。

国学院大学の神道科を卒業して神主の資格を持ってますとかじゃなくて、バイトの巫女さん

それで神道と縁があるってドヤ顔されてもこっちは何とも思わんぞ!!

神道と縁があるというなら雅子さまのご先祖さまは鶴岡八幡宮の宮司として昭和天皇をはじめとする皇族方に会っていた方が圧倒的にすごいけどな!!

取り柄のない人間が食いぱぐれた時を狙って「うちの広報担当になるなら生活の面倒を見ますよ」とキーコさまは声をかけた。

で、チャンネル桜だけじゃなくて、本を出させたり、日本会議の皇室についての有識者にさせてやったり、講演会を開かせたり、キーコさまが出席するイベントの司会をさせてやったりとおまんま食わせてやった。

ヘーセー皇室の邪悪さの象徴だな

スポンサーサイト



Comment

あほくさ…。 

「((( ̄へ ̄井)、何やねん。」…と、鼻で笑ってやりたくなります。この人は。
  • posted by シャマダン 
  • URL 
  • 2018.07/29 20:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

考えられない人 

陰謀とか影子とか言っている、本当にどうかしてしまった人って、空想に生きている子供たち以外でも実在するんですね。
大人なのに、子供みたいな事を言うんですね。
何かの読み過ぎで、ご自分の頭で物事を考えられないのかしら。
それとも何か企んでいて、わざとあり得ない空想話をなさっているのかしら。
そもそも影の者が必要なのは、戦国時代などの不穏な時世にお命を狙われるような武将などですよ。
日本は皇室の女性が、お命を狙われるような乱世の時代なの?
無意味にそんな事する人はいませんよ。
男性でなく妃殿下や皇女が影の者を必要とする程、危険がある時代ではありません。
時代錯誤の人なのかしらね。
陰謀なんて小説やマンガの読み過ぎで、空想や絵空事の中で生きているの?
いい大人が、人様にそんな子供じみた話を出来るなんて、根本的にバカなのね。
生活の為や自己顕示欲の為に、作り話だとわかっていながら言っているのなら、救いようのない狂った人生観の持ち主ですね。
嘘つきはだめですよ。
まともな人なら恥ずかしくって、そんな絵空事を話せません。この人、ちょっと頭が軽いかおかしい人なんだと思われるだけです。
そんな事を言い出しただけで、まともに相手をするべき人ではないと分かります。
それにしても、大人が誰かの陰謀だなんて言って、自分で恥ずかしくないのかしら。嘘や妄想を言っているご自分の顔を鏡でじっと見てみたらいいのに。
自分で自分に「私は今、何をして何処に向かっているのだろう」と問いかけてみたら如何でしょう。

  • posted by かたつむり 
  • URL 
  • 2018.07/29 21:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

高清水はウソつき婆 

本物の巫女は、國學院大大学か皇學館大学を卒業しています。

高清水の娘さんは、どこの大学を卒業したのかしら?

バイトの巫女なら高校生にも募集かけます。

高清水さん、ウソつきは泥棒の始まりですよ。
  • posted by 晶子 
  • URL 
  • 2018.07/29 22:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

高清水は眞子の婚約を喜んでいたわよ。 

小室圭さんと眞子さんの婚約について高清水は、

よろしいじゃありませんか!

と満面グヘヘ笑いしていたわよ。


それを東宮家の陰謀って……

高清水さん、頭は大丈夫?
  • posted by ワカメ 
  • URL 
  • 2018.07/29 22:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

この方のことは初めて知りましたが… 

まぁジャーナリストにあるまじき、偏向報道ですね。
しかも芸能リポーターとか政治記者とかならまだ許されますが、皇室の方々に対してのこういうやり方ってどうなのでしょうか?
2010年のブログの魚拓も見ましたが…なんか行き過ぎた東宮アンチ=妄信的な秋篠宮信者、という存在が当時の2ちゃんねるやヤフコメ、ガルチャンなどの各掲示板に湧いて来た時期と被りますね。
yahoo!ニュースをよく読むので、ヤフコメを目にすることが多いのですが、週刊誌にもないような、憶測コメントや言いがかりコメントを、さもそれが真実なのかのように語られていて、出どころやソースはなんなのか不思議でしたが、やっと合点がいきました。
こういう方が発信、それを信者ブログが拡散、そしてヤフコメ等でも語られてるってことだったんですね。
有料ブログや地上波ではないメディア、講演会などでの発言じゃ、信者以外は目にしなくて当然ですね。
こういうのを拡散して、特にどちらのアンチでもない層が信じ込まされてると思うと恐ろしいです。

そして、秋篠宮家に何か良くないことがあれば、なんでも「東宮家の陰謀」ですか…。
とんでもない発想ですね。
伯父伯母である皇太子ご夫妻も、従姉妹である敬宮さまも、眞子さまの幸せを願ってるはずですよ。
おそらく今回のことも御心を痛められてるはずです。
それなのに、こんな悪意に満ちた言い方しかできないなんて、酷いですね。
  • posted by ひらり 
  • URL 
  • 2018.07/29 23:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

悠仁 

悠仁の夏休み戦争ツアーも恒例行事になっている。秋篠宮党派は男系男子の右巻きというより、シナチョーセン同和系の左巻きが主体でしょうね。
  • posted by 同い年 
  • URL 
  • 2018.07/30 18:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

このツイートを見て大変怒り覚えます! 

暑中お見舞い申し上げます。

このツイートをご覧下さい。
https://twitter.com/agnes2001hisae/status/1024067733992820736?s=19

相手をフォローしていたのですがこれを見て大変ショックを受けます。
  • posted by 今紫 
  • URL 
  • 2018.07/31 09:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

言ってますよね 

ネットでも「小和田と小室が繋がっていて、眞子様にけしかけた」とかなんとか言ってます。どこにそんな繋がりがあるのか?

眞子さんをicuに入学させ、小室さんを五年も宮邸に出入りさせたのは秋篠家なのに、その責任から逃れようと必死みたいですね。

昭和の時代、「明仁皇太子では日本がもたない」と言われ、「一代飛ばして浩宮に」
と言われてましたよ。
それを「徳仁を廃太子しておバカのアーヤに」
って、昭和を知ってる人間を舐めてるんですか?

高清水さんは講演をしてお金をもらったわけですし、東宮の陰謀について、ソースを出して頂きたいと思います。
  • posted by H2 
  • URL 
  • 2018.08/01 08:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

アホ 

何で、秋篠宮ごときに畏れ多くも東宮御一家と、世界でもトップクラスのエリートである小和田家が、陰謀を企てる必要があるんですか?猛暑で、ただでさえ少ない脳細胞がおかしくなったな。巫女さんは、川越の氷川神社でよく募集してます。新聞の折り込みチラシです。禰宜さんならともかく、バイトで募集する巫女さんで威張られてもな。
  • posted by なな 
  • URL 
  • 2018.08/02 12:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事