FC2ブログ

キンジョーさらにヤバくなってる・・・






係の人に誘導されないとどこへ行くか分からないと言うのは前からだ。

でも今日は

なんか傾いて立ってるんだよー!!

まっすぐ立てないということは体幹がそれだけ弱ってるってことですね

補聴器付けてるのはまあおじいちゃんになったんだから構わないが、

昨年以上に“老人特有の症状”が出てきてるわー

いつも以上にヅラ被ってるのがバレバレのミテコさまも気が気じゃないだろう。

今のところはまだ「〇〇をして」と言われればその動作をすることが出来る。

カメラが回ってるという緊張感があるから人前に何とか出れますが、

カメラがないとガチでヤバいとタレコミ情報がこのブログにも寄せられています。

(平成は来年まで持たないとのこと)

THE PAGEの動画を見るとカメラの音声が16分40秒くらいからミテコさまとキンジョーの会話を拾ってるのだ

言葉を述べた後、ボーっと立ってるキンジョーにヒソヒソ女将となったミテコさまが
「おしまいになりますか?ポケットに」
「え?」
「ポケットに。お言葉をおしまいになったら」
「ああ、そうね」

って言ってるんだよ!!

何をすればいいのか分からないんだよ!!

キンジョーの後にもお偉いさんや遺族代表の方がが言葉を述べているんだか、

たぶん話の内容あんまり分かってないぞ

眠そうな顔してるもん
(まあ元々人の話は聞かない人だけどね)




昭和天皇が最後に国民の前に姿をお見せになったのは戦没者慰霊式典だった。



那須の御用邸から病気療養中にも関わらず無理を押して出席された

体の動きを見て「陛下年を取られた」と当時の国民も思っただろう。

それでも式典ではっきりしっかりとお言葉を述べられた。

この時昭和天皇87歳
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「お気持ち」、それ税金ですから

昨日の朝日新聞夕刊は気持ち悪かった。
「平成最後の終戦記念日」と銘打って、一面使って今上夫妻礼賛。
とはいえ活字にする内容に乏しいから、無駄に写真がデカイ、多い。
他紙はどのような報道だったのでしょうか。

ねぇ、こういう事(天皇礼賛で有無を言わせない)の結果に在るのが「終戦」でしょう?
その事があるから戦後のマスコミは「天皇許すまじ」を貫いたし、報道もミテコ特番以外、皇室報道は無かった。
少なくともニュースでは、平成の様に「どこに行く」はもちろんのこと、「どこに行った」の報道も無かった。

テレビや大手新聞社、せめて昭和の様に「無視」はできないの?
なんでわざわざ「礼賛」するの?
どうせ礼賛するなら、皇族全員に対してそれができないの?

「お気持ちを寄せている」からと、何をしても許されているけど、その費用私たちの税金から出てますから。

被災地見物にいくなら、その費用を寄付してください。
南洋観光(慰霊の旅)に行くなら、真の遺族が慰霊に行くためや遺骨収集、その他の費用に回してください。

慰問・慰霊に行くために鑑賞コームや静養を控えたと威張られても、だから何?ですよ。

ホント、「最後」「最後」といちいちうるせーな。
この調子で、次代には「○○後、はじめて」を連発されてはたまらない。

No title

陛下は見た目以上に「老人特有の症状」の進行が進んでいると思います

ヘカテー様が「カメラが回ってるという緊張感があるから人前に何とか出れますが」と仰っているように
老人特有の人は同居していない親族や来客、
「症状」の診察や判定をするお医者様などの前では張り切って普段の酷い状態を見せない場合がわりとあるそうです
だから「比較的まともな状態」しか見ていない親族などからは
「本当に認知症なの?」まるで介護者が嘘をついているかのように
言われることも多いとか

話がそれましたが、陛下はまだ少しの「人前ではエエとこ見せたい」という気持ちと美智子様と言うヒソヒソ女将の力で式典に出席できていると思います。
でもそれも限界。

なかなか政府が新元号を発表しないのは勿論日本会議や神社本庁の圧力、
陛下への配慮もあるでしょうが
今上陛下が来年の4月末までは・・・な状態で、自然な御世替わりを待ってるのかとも思います

反省

亡き義母は認知症でした。
人前では、まあありがと、優しいねぇ
等 言うのです。
人前では緊張して短時間なら正常に見えるように振る舞うのですが
次第にそれも出来なくなり…

私の亡き父は戦争帰りでした。
平民の美智子さんが皇太子妃殿下になり、身をよじるように喜び、嬉しさを隠さず、女優のように身を飾り得意満面にあちこちに現れるのが嫌だったようです。
TVに映ると直ぐチャンネルを変えていました。
正田家はお父様も、お兄さまも戦争に行かず、ただお金を儲けていたのでしょうか。不思議です。大豆や小麦は何処から手に入れていたのでしょうか。

父が言うには、自分は天皇制に反対ではない。長い歴史には尊敬している。
しかし
クリークに挟まるようにして死んでいた中国人の少年兵や、おかあさんと言いながら死んでいった若い兵隊達が目に浮かび、
平民上がりの美智子さんの嬉しそうな姿は見たくない。
そういう思いがあったようです。

戦争帰りの人々の中には美智子さんを、苦虫を噛みつぶしたような気持ちで見ていた人も多くいたのでしょう。
今の若い方々はどうしても分からないのでしょうが、TVもなく、冷蔵庫も洗濯機も無い時代の戦争で、戦争中も敗戦の後も食べ物が無かったのです。
農家出身の兵隊達は復員してからは
供出 という制度に縛られて耕したのです。父親や男兄弟が戦死した家は
女達が働いて供出をしたのです。
女性の権利も今は声高に語られますが
ただただ、食べる為に皆働いた時代でした。
私は
天皇陛下の 反省という言葉が嫌でなりません。白いご飯を戦争中も食べ、
まだ傷痍軍人が街中にいるのに
美智子さんと華々しく結婚して、海外旅行三昧。税金を使いたいだけ使う。
ご本人達は何も反省などしていない
じゃないですか。
誰に向かっての反省という言葉なのか。
朝昼晩着替え、嫁いびりを徹底的にやり、
気に入った皇族だけ甘やかす。
仮住まいに5億だの8億だの、
新しく東宮御所をも何億もかけて直すだのと。
慰霊の旅に、被災地訪問にいくら税金を使うのか。シャベルを持って長靴履いて行くのでないならば、
御所でアマテラスに祈りを捧げればよい。
どの口で反省などと言えるのか。

この二人が
皇太子殿下のご両親で、敬宮殿下の祖父母である事が悲しいのです。

上皇どころではないのでは

私は96歳の祖母が「老人特有の症状」が進むところまで進み、施設におります。今は身内の名前すらわからない状態ですが、進行していく過程をみてきました。
ヘーカ、進行を遅らせる薬を飲んでいるとは思いますが、表情がなくなりましたね。もう始まっちゃってますね。表現が悪いんですが、顔が「縮む」んですよ。口がへの字になっちゃってるし。
ミテコさんは被災地遊覧飛行に連れまわすつもりのようですが、虐待ですよ。
退位後に政府専用機でご旅行予定みたいでしたが、残念でしたね。好き放題やったんで、悔いはないでしょう。もう、ご隠居してください。
私にとっての天皇陛下は昭和帝です。皇后様は香淳様です(小学校の間までだったけど)
そういや、昭和の皇太子夫妻の記憶がない・・・。浩宮さま、いけてないサーヤの記憶はあるんですが。鯰は貧乏なネーちゃんとのヘラヘラ婚約会見くらいからの記憶くらいしかないわ。(礼宮って影薄かったし)
次代の徳仁天皇の即位を楽しみにしております。

「摂政」じゃアテクシ(のお出かけ)はどうなるの?

ヘイカのこういう姿を見ると、ヘイカ自身は別に「摂政」でも良かった(というかもう判断力ないでしょ)のに、ヤリ手婆のミテコさんが「摂政」を許さなかったんだなと思う。
一緒に引っ込まされるのはミテコさんには堪らなかったんでしょうね。
だから「皇太后」を嫌がった。
未亡人を連想するからではなく、未亡人の様に振る舞わなくてはならない事に抵抗したわけですね。

最近は、東宮ご一家への嫌がらせの引き出しも空っぽになってるし、何時ぞやのコメントは初孫を守ると見せかけてアテクシ万歳だし、ムリクリ作らせたアワ坊の事はもう忘れたかの様な態度。

オトーサンがどうなろうと、跡取りが誰になろうと、もはやどうでも良くて、アテクシの残りの人生「どう映してもらおうか」としか考えてないことバレバレ。

いいよ、撮ってあげる。その前にヅラ外そうね。

No title

今上の現在の様子から、正常な思考ができているのか、甚だ疑問です。
また被災地に行きたがっているそうですが、美智子がヘリコプターでお出かけしたいだけでしょう。何時も今上の強い希望だと報道させていますけど、美智子が今上をダシにしているのは明白ですよ。
世間では、皇太子殿下が岡山訪問を取り止めた背景があったためとも言われてますが、今回はただ暑かったので、復興妨害被災地野次馬観光が遅くなっただけでしょう。その証拠に、涼しい北海道旅行には出向いています。それぞれの島に等しく思いを寄せるなどと白々しいです。ピン刺し観光したいだけでしょう。酷暑の被災地には思いは寄せていないのですかと質問したいです。
被災地訪問も同じ観光地図にピン刺ししているのでしょうか。
それとも、別の野次馬見物地図があるのかもしれませんね。

海馬も体幹も覚束ない夫を口実に、何時まで税金を浪費して遊び歩くつもりなのでしょうね、あの自愛婆は。
夫も労わらず、ひたすら自分のことだけ考えているとは呆れます。
こんなに美智子にやりたい放題させているのは誰が悪いのでしょう。
代替わりさえすれば、全てが改善されると良いのですが。

バカ週刊誌が…

皆さん絶賛の皇太子ご一家のコーディネートが載っていないか?と、書店で女性週刊誌をめくっていたところ、このヒソヒソ女将のことを絶賛してました。
「おしまいになったら?」はミテコさまがヘーカのコームを全力でお支えしてるんだそうで、感涙モノなんだそうです。
…気持ち悪い。
てーか、このヒソヒソに気付いた人は多くないだろうって言いながら、結局それを暴露しちゃって、絶賛のふりの陰で、「このじーさん、ばーさんにヒソヒソ言われないと何も出来ない状態ですよー!」って言いたいのかしら?とも勘繰ってしまいます。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR