FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

豊かな海づくり大会で新潟に行ったのに第二水俣病には一切触れず村上の鮭を語ったキンジョーヘーカ

イヨボヤ会館にこれが展示してあってびっくりした

1537397317403.jpg

新潟で開催された平成20年の全国豊かな海づくり大会でのキンジョーのことばです

第28回全国豊かな海づくり大会が日本海に面したここ新潟市で開催されることを誠に喜ばしく思います。
暖流と寒流の流れる海に囲まれた我が国は古くから豊かな海の恵みを享受してきました。しかし戦後の産業発展に伴う海岸の埋め立て,海砂利の採取,汚水の流入などが藻場を狭め,各地で海に住む生物の生息環境が悪化してきました。このような状況に対処するため,近年,国民の間に海を守ろうとする意識が高まり,全国各地で海岸の清掃や河川の上流への植林などの活動が多くの人々の手によって進められていることは非常に心強いことです。
新潟県には信濃川や阿賀野川を始め,数多くの河川が流れ,そこにはサケやサクラマスが遡上そじょうしてきます。県の北部を流れる三面みおもて川は,村上藩の青砥あおと武平治ぶへいじ綱義つなよしの建議により,遡上したサケを囲い込んで産卵させる「種川の制」というサケの増殖事業が18世紀後半に始められたところとして知られています。この制度により,一時は枯渇寸前までいったサケは次第に増加し,藩の財政を潤すことになりました。戦後も三面川のサケに危機が訪れたこともありましたが,人々が協力して資源を守り増やすことに努め,捕獲高も順調に推移しています。現在,三面川では,川を豊かに,そしてその川の注ぐ海を豊かにすることを目指して,漁業者,住民,ボランティアが「さけの森林もりづくり」に力を尽くしているとのことです。戦後各地で荒れた川が水質良好な水をたたえて流れるようになっていくことはうれしいことです。今日,県内全域の川でサケの人工ふ化増殖の取組が盛んに行われており,多くの小学校で,漁業者の協力を得ながら稚魚の飼育や放流に取り組んでいると聞いています。小学生がこれらの経験を通して自分たちの住む地域の環境について考える機会を与えられることは意義深いことと思います。私も日光に疎開した小学生のとき,ヒメマスを,卵がふ化し稚魚が浮上するまで,飼ったことがあり,今も懐かしく思い起こすことがあります。
2度にわたる震災を乗り越え,新潟県で開催されるこの大会が,海や漁業への関心と理解を深め,人々が協力して豊かな海をつくっていくための契機となることを願い,大会に寄せる言葉といたします。


イヨボヤ会館的には「天皇陛下が村上の鮭に触れて下さった」と言いたいのでしょう。

しかし、列外派の管理人ヘカテーはこう思った。

「あれれ~?昭和電工が起こした第二水俣病については何にも言ってないぞー」

宮内庁HPで日程を確認する

平成20年9月6日(土)~平成20年9月9日(火)
新潟県行幸啓 第28回全国豊かな海づくり大会ご臨席,並びに平成16年(2004年)新潟県中越地震災害復興状況及び地方事情ご視察
平成20年9月6日(土)
皇居出発
ご挨拶(新潟県知事,県議会議長,県警察本部長)(新潟県庁(新潟市))
県勢概要ご聴取(新潟県知事)(新潟県庁(新潟市))
ご訪問(児童厚生施設有明児童センター)(新潟市)
第28回全国豊かな海づくり大会歓迎レセプションご臨席(ホテルオークラ新潟(新潟市))
提灯奉迎にお応え(ホテルオークラ新潟(新潟市))
平成20年9月7日(日)
第28回全国豊かな海づくり大会式典行事ご臨席(朱鷺メッセ(式典会場)(新潟市))
第28回全国豊かな海づくり大会海上歓迎行事ご臨席及びご放流(朱鷺メッセ西側岸壁(放流会場)(新潟市))
絵画・習字優秀作品ご覧(朱鷺メッセ(新潟市))
ご昼食(豊かな海づくり大会会長,地元漁連会長等大会関係者及び地元関係者)(朱鷺メッセ(新潟市))
ご視察(新潟県水産海洋研究所)(新潟市)
平成20年9月8日(月)
お立ち寄り(財団法人新潟県県央地域地場産業復興センター)(ご挨拶(理事長(燕市長),三条市長始め市議会議長))(三条市)
新潟県知事及び長岡市長より復興概要ご聴取,復興尽力者おねぎらい(長岡市役所(長岡市))
ご昼食(知事,長岡市長始め地元関係者及び警衛関係者)(長岡市役所(長岡市))
お立ち寄り(長岡市山古志体育館)(長岡市)
復興状況ご視察(山古志闘牛飼育組合・山古志肉用牛生産組合)(長岡市)
ご訪問(山古志竹沢団地(被災住民とのご懇談,棚田復興状況ご視察))(長岡市)
復興状況ご視察(渡辺養鯉場)(長岡市)
お立ち寄り(長岡市山古志体育館)(長岡市)
平成20年9月9日(火)
被災住民とのご懇談(長岡市,小千谷市,十日町市,見附市,魚沼市,川口町の各市(町)長,市(町)議会議長始め各市(町)代表者)(長岡市厚生会館(長岡市))
皇居御着

あれれ~?
どうして第二水俣病について一切触れないの?

新潟県には「新潟県立環境と人間のふれあい館―新潟水俣病資料館―」があるぞー

美智子さまの妹の恵美子が嫁いだ安西家が創業者である昭和電工が起こした第二水俣病についてどうして何一つ触れないのかなー?

昭和電工の方が悪質だったんだぞよー。

熊本県のチッソ水俣工場と同じ生産をしていたから自社の工場でも同じ被害が起きると分かってから操業を停止せずに書類を捨てて証拠隠滅を図り、なおかつ美智子皇太子妃の実家の正田家の縁戚となることで責任追及を逃れた安西家がオーナーだったんだぞー

どうしてヘカテーがここまでうるさく言うのかと言いますとな

同じ豊かな海づくり大会で熊本に行った際の行動がこれだったからです

平成25年10月26日(土)~平成25年10月28日(月)
第33回全国豊かな海づくり大会ご臨席併せて地方事情ご視察(熊本県)
平成25年10月26日(土)
皇居御発
ご挨拶,少時ご歓談(熊本県知事,県議会議長,県警察本部長)(熊本県農業研究センター(合志市))
熊本県知事より県勢概要ご聴取(熊本県農業研究センター(合志市))
ご訪問・ご供花(国立療養所菊池恵楓園(ハンセン病療養所)(合志市))
ご覧(第33回全国豊かな海づくり大会絵画・習字優秀作品)(ホテル日航熊本(熊本市))
引き続きレセプションご臨席(ホテル日航熊本(熊本市))
提灯奉迎にお応えになる(ホテル日航熊本(熊本市))

平成25年10月27日(日)
ご臨席(第33回全国豊かな海づくり大会式典行事)(熊本県立劇場(熊本市))
熊本市から水俣市へご移動
ご供花(水俣病慰霊の碑)(エコパーク水俣(水俣市))
昼食会ご主催(豊かな海づくり大会会長,農林水産大臣等大会関係者並びに熊本県知事,県議会議長,水俣市長及び市議会議長)(エコパーク水俣熊本県環境センター(水俣市))
胎児性水俣病患者及び通所施設「ほっとはうす」 施設長と少時ご懇談(エコパーク水俣熊本県環境センター(水俣市))
第33回全国豊かな海づくり大会海上歓迎行事ご臨席及びご放流(エコパーク水俣(水俣市))
熊本県環境センター(時間調整のためお立ち寄り)(エコパーク水俣(水俣市))
ご視察(水俣市立水俣病資料館(エコパーク水俣(水俣市)))
熊本県環境センター(時間調整のためお立ち寄り)(エコパーク水俣(水俣市))
水俣市から熊本市へご移動
平成25年10月28日(月)
ご視察(熊本城(熊本市))
桜の馬場城彩苑(時間調整のためお立ち寄り)(熊本市)
ご覧(くまモン展)(熊本県庁(熊本市)) 昼食会ご主催(熊本県知事,県議会議長,熊本市長,市議会議長及び警衛関係者)(熊本県庁(熊本市))
ご挨拶,少時ご歓談(熊本県知事,県議会議長,県警察本部長)(熊本空港(益城町))
皇居御着

ほぼ丸一日使って水俣市で水俣病関連施設や被害者の施設に滞在してるんですよ!!

何この新潟の第二水俣病との違い!!

水俣病は雅子さまを叩く最大のネタですからこの扱いです。

雅子さまの祖父江頭豊さんは日本興業銀行から公害問題で経営悪化してしまったチッソを経営再建の為に派遣された銀行マンです

昭和電工の創業者である安西家とは全く異なります。

「公害を起こしたチッソなんて潰れてしまえ!」と他所の土地の人間は言えるが、
水俣市民にとってはそんな単純な問題ではない。

もしもチッソが廃業したら
その1 水俣市の財政が破綻する
チッソの城下町となっていた為チッソが倒れると市の財政の半分以上が無くなってしまう

その2 チッソ社員である市民が失職者になる
チッソの城下町だからチッソに勤める市民も多い。この人たちが失職すると大変なことになる

その3 国が賠償金を払うことになる
賠償金をチッソに代わって国が払うことになってしまう。当然賠償金の財源は税金

こういう背景があるのに今なお雅子さまを叩くネタの一つにされています。

で、今年の4月2日に西日本新聞に掲載された記事がこちら
「水俣は見捨てられたんですね」 天皇陛下、患者に心寄せ続け
2018年04月02日 06時00分
2013年10月27日、天皇、皇后両陛下は初めてこの地に立たれた。
「語り部の方々とお会いしたい」。陛下の意向が県を通じて市立水俣病資料館の島田竜守前館長(53)に伝わったのは訪問の約2カ月前だった。宮内庁とやりとりする中、陛下の水俣に対する思いを伝え聞いた。
「機会があればぜひ、水俣に行きたいと思っていた」「胎児性患者たちと皇太子の年齢が近く、水俣病は身近な問題と感じる部分があった」-。
島田さんは緊張の面持ちでその日を迎えた。陛下の資料館滞在は51分。1956年の水俣病公式確認から68年の原因確定までの経緯を説明している時だった。
「水俣という場所は、見捨てられたんですね」
陛下の問い掛けに、島田さんは言葉を詰まらせた。背後には国や県の関係者がずらりと控えてもいた。答えに窮した島田さんに、陛下は繰り返した。
「水俣は、見捨てられたんですね」
水俣病問題の核心を突く陛下の言葉だった。59年、熊本大医学部の研究班が水俣病の原因をチッソの工場排水による有機水銀と突き止め、チッソもネコを使った実験で把握していた。それでも、原因確定まで9年が費やされた。
「はい、そうです」。ためらいつつ、島田さんはそう答えた。「陛下はよほど事前に勉強されたのだろう」と身を硬くした。
水俣には陛下の父、昭和天皇も戦前と戦後の2回、訪れている。49年6月1日、九州巡幸中に日本窒素肥料(現チッソ)の水俣工場を視察した際、昭和天皇は「日本再建、生産増強のためしっかりお願いします」と激励の言葉を掛けたと、チッソ社史にある。
「誇りに思った」。38年に入社し、南太平洋の激戦地から帰還して建築係にいた西川登さん(96)=水俣市=は振り返る。「天皇の来訪で会社も従業員も一気に増産意欲が高まった」
5カ月後、水俣工場は塩化ビニールの生産を再開。柔らかくするために用いられたアセトアルデヒドの製造過程で、メチル水銀が生じた。戦後復興と高度経済成長を下支えした企業活動の裏で、犠牲になったものはあまりに大きかった。
「水俣は見捨てられた」と、2回も繰り返した陛下。どんな思いが込められていたのだろう。
実は、天皇ご一家と水俣の地には少なからぬ縁がある。
皇太子さまと雅子さまのご成婚が内定した1993年1月19日。記者会見した宮内庁の藤森昭一長官(当時)は、お妃(きさき)選定の経緯を説明する中で、こう述べた。「(雅子さまの)祖父の江頭豊氏が水俣病訴訟継続中のチッソの社長だったこともあり、交際は中断した。(中略)江頭氏は水俣病の発生には関係なく、刑事責任はないことが明らかになった」
雅子さまの祖父、江頭氏はチッソの主取引行だった日本興業銀行(現みずほ銀行)からチッソ専務、副社長を経て64年12月に社長となり、71年7月から約2年、会長を務めた。この間、70年11月に大阪で開いた株主総会では、「一株株主」となって会場に入った患者、家族から壇上で取り囲まれている。
こうした関係から、皇太子さまと雅子さまのご成婚には政府内に慎重論があった。「皇居にむしろ旗が立つ」と言われた。警察庁長官時代に水俣病闘争に直面した当時の法相、後藤田正晴氏も反対したとされる。
水俣の反応はどうだったか。作家、故石牟礼道子さんは本紙の取材に「長い受難を引き受けた患者さんたちは、高くて深い見地から人間を理解し、慈しみの気持ちを持っておられるから、心から祝福されていると思います」と答えている。
かねて水俣病に苦しむ人々に心を寄せられていたとされる天皇、皇后両陛下。水俣訪問はしかし、長く実現しなかった。95年に未認定患者の政治解決策がまとまり、一部訴訟を残し「和解」が成立した後も、「水俣が訪問先に挙がった記憶はない」と元政府高官は語る。
元宮内庁職員で、皇室ジャーナリストの山下晋司さん(61)は「加害者と被害者が共存する公害問題を、公平性を重視する皇室は扱いにくい」と説明する。
患者闘争のリーダー、故川本輝夫さんは陛下の訪問を望んでいた。長男愛一郎さん(60)は「父は元々軍国少年。水俣病事件に巻き込まれるまで祝日に日の丸を掲げていた」と明かす。
同志の志垣襄介さん(73)=水俣市=の手元に、川本さんが陛下宛てに手書きした「請願書」の写しが残る。かつて、足尾鉱毒事件の被害を明治天皇に直訴しようとした田中正造をほうふつさせる企てだった。
「一、政府に対し人道上、人権上の問題として御提言をしていただくこと。二、水俣病発生地域の実情視察にお出でいただくこと」
仲間内にも反対意見が強く、実現しなかったが、愛一郎さんは2013年、水俣を訪問された両陛下と言葉を交わすことになる。
「お父さまが亡くなられて何年になりますか」。思いがけない皇后さまの問い掛けだった。水俣市立水俣病資料館の語り部として面会した愛一郎さんは、面識もない父のことを皇后さまが知っていたことに驚き、救われる思いがした。
語り部の会の緒方正実会長(60)が「正直に生きる」と題して講話した後、天皇陛下は語った。「真実に生きることができる社会をみんなでつくっていきたいと改めて思いました」「今後の日本が、自分が正しくあることができる社会になっていく、そうなればと思っています」
陛下が公式の場で、水俣病に関して語ったことはほとんどない。異例の発言は1分間に及んだ。
水俣病は水銀に汚染された魚介類を介し、人に発症した。魚類学者でもある陛下は初訪問した後、歌を詠み、13年12月に熊本県に伝えた。「二度とこの悲劇は繰り返しません」と書かれた慰霊碑近くの歌碑に、刻まれている。
 《あまたなる人の患ひのもととなりし海にむかひて魚放ちけり

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/405398/

厭味ったらしい

自分たちと言うかミテコさまにとって都合の悪い第二水俣病には一切触れずに、何故か皇太子妃雅子さま縁の地村上の鮭に触れた。
その一方で皇太子妃虐めのネタにしてきた水俣病には嬉々として扱う。

最低だな!!

新潟の第二水俣病が熊本の水俣病に比べてテレビ新聞雑誌で取り扱われないのって日本で一番高貴な高齢者コンビが報道規制してるからじゃないかね。

もしヘカテーが雅子さまなら新潟にお見えになった際には絶対に第二水俣病の資料館に行ったり、被害者に会ったりして
「新潟は見捨てられたんですね」「昭和電工ってひどいですね」
と嫌味たらしく言ってやるのに!!

新時代になったらこういうことが明るみになって欲しい

あ、それと雅子さま入内に反対した後藤田の部下だった爺さんが数日前にくたばったね。

そうそう、あの皇太子ご夫妻に対して暴言を吐きまくってた爺さんだよ。

まあ、カミさんに対する態度を見る限り典型的な男尊女卑のクソ親父でしたからそりゃ優秀な雅子さまは憎くて仕方がなかったでしょう。

沖縄で明仁&美智子皇太子夫妻をテロの現場に巻き込んだ張本人ということで、高貴高齢者コンビには頭が上がらないという点もあったしな
(ひめゆりの塔周辺をちゃんとチェックしなかったからテロリストが隠れることが出来た)

「ヘカテーさん、亡くなった方を悪く言っちゃダメよ」と仰る方もいらっしゃるかもしれませんが、

ヘカテーとしては「死んだからって生前のやったことがちゃらにできると思うなよ」と言いたい。

地獄を彷徨え!!
スポンサーサイト



Comment

新潟県民の敵 

雅子妃殿下を叩いている人って、新潟県民に喧嘩を売っているの?
新潟県民は、敵に塩を送るくらい情に厚く寡黙な人が多いけれど、勤勉で実力があり肝が据わっている人が多いから、怒らせたら大変ですよ。
出身者を見れば一目瞭然、上杉謙信に前島密に大倉喜八郎などなど真の実力者が多いです。
雅子妃殿下を黙っていても支えてくれる実力者たちは、頼もしいです。

  • posted by かたつむり 
  • URL 
  • 2018.10/17 00:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

全文に同意です 

ヘカテー様
更新が無く心配しておりました。
お身体をお大事になさって下さい。
変わらぬ舌鋒の鋭さにほっとしております。
村上市については、TVで名物の鮭をたまに取り上げることはありましたが、各TV局は意図的に避けているように思っていました。
しかし、この頃村上市のことを取り上げるTV番組が増えてきたように感じます。
村上の方々が小和田家をこんなにも
大切に、誇りにされているとは。
私は年寄りなので、小和田雅子さまが、どんなに熱望されて皇太子妃に
なられたかこの目でしっかり見た世代です。その時、宮内庁があまりにも優秀な方々を輩出している家系で
驚いた、勿論何代も調査してその為に解放同盟に差別だと騒がれたと
記憶しております。
小和田家の凄い所は、何もおっしゃらないことです。
皇后に成られた雅子様にどのようなお気持ちでお会いになられるのでしょう。
小和田さま御夫妻に平安な日々が戻りますように。
新潟水俣病は、しっかりと
国が検証すべきですが、証拠を隠してしまったと聞いています。
また江頭氏(雅子様のお祖父様)は
チッソの再建を頼まれてなさった方。当時は男の中の男と言われていたと聞いています。誰も引き受けたくないので、あの方ならと周りに
頼まれたということでしたよ。
法曹界のドンと言われた、
団藤重光が、雅子さまのことを
一点の曇りも無い、と言ったと記憶しています。
雅子様は三代前がぁ〜とか
そうかだぁ〜チッソだぁ〜という人達こそ、アレレの出自の…


  • posted by 匿名で 
  • URL 
  • 2018.10/17 08:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

新潟水俣病。

 認定までのハードルが高く、また差別や偏見を恐れて申請をすることができずにいた人も多い。

「仕事や結婚に影響する」
「保証金目当てだといわれる」
 半世紀も前のことであれば、今とは価値観が違い、訴え出ること自体やりにくかったのは想像に難くない。

 しかし、根底にはやはり圧力もあったのだろう。

 「声を出せば、お前の仕事やお前の家族がどうなるか分かってるな?」
 無言の脅しがあったのか、あるいはそう言われかねない雰囲気があったのか。

 歴代の県知事も認定基準の見直し(患者が救済されるように)を求めてきた。それでも基準は変わらない。

 もしやとは思うが、いまだに圧力がかかっているのだろうか。

 同じ原因の公害病でありながら、今上の水俣と新潟に対する熱量の違い。
 決して、新潟が田舎だから意識に入りにくい、そんな理由ではないだろう。むしろ意識に入れたくないのだ。

 自分の女房の身内が公害を引き起こした県、そして優秀な嫁の所縁の県。
 確かに剣呑ではあろう。だが、英明な天皇であれば、「水俣」と名指しせず、すべての公害病に苦しむ人々に言及するはず。

 今上のやっていることは、水俣の人、新潟の阿賀野川流域の人、そしてすべての公害病患者に対する非礼だよ!
  • posted by 新潟県民(№?) 
  • URL 
  • 2018.10/18 21:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

かばう訳ではないのですが、陛下の挨拶文なんて、最終的に陛下が目を通すとは思いますが、陛下本人がつくることはまずないと思います。おそらくこの会を実行した関係省庁なり、関係自治体の担当者だと思います。
まあそれでもなにか、陛下や皇后や宮内庁の強い思いがあれば、関係する言葉は何か入るかとは思いますが、要は強い思いは何にもなかったんでしょうね。
  • posted by ななし 
  • URL 
  • 2018.10/20 18:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

仮に江頭氏がチッソ生え抜きの人だったとしても、雅子様が入内される前の仕事です。
雅子様にはどうすることもできません。

でも、ミテコさんの妹が結婚したのは、ミテコ入内後です。
わざわざ昭和電工の家に嫁いだのです。
なんでかねー。
自分、昭和45年就学の公害世代(学校で良く学んだ)なんだけど、第二水俣病って全然知らないんですよ。
水俣病、イタイイタイ病、四日市ぜんそくとか、しっかり記憶にあるのに。


孫が皇室入りするなら問題となるようなポストを引き受けた祖父がいるという事は、もとから「小和田家が皇室を狙っていた」という「噂」が、デマだという証左になります。
  • posted by 黒豆 
  • URL 
  • 2018.10/21 08:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

当時は全国放送で報じなくても地元では、連日新聞テレビが新潟水俣病を報じていたので県民は当然、美智子さまの妹の嫁ぎ先が加害者であることを知っていました。

新潟県民はそれを承知で来県された両陛下や秋篠宮夫妻や眞子さまを歓待した思いやりの心をどう思われているのでしょう!
皇后と秋篠宮妃は熊本の水俣病患者には心を寄せていながら、新潟水俣病には知らん顔。冷たいですね!

マスコミが正常に機能して新潟水俣病の加害者が皇后の親戚だと全国的に報じたなら、医師が水俣病と認めている被害者達を最高裁が見捨てることをしなかったはずです。

当時、新潟市の我が家に迷い込んだ猫と一緒に寝ていたら、突然発作を起こし狂ったように動き回りました。
「踊り病」と言われた水俣病の症状と聞きました。
放射能被ばくと同じで動物たちも被害を受けているのです。



  • posted by 新潟県人 
  • URL 
  • 2018.10/24 12:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

政治家や皇族のような公の人は万人に気配りをしなければならない 

改めて読み返して見ますと天皇の【水俣は、見捨てられたのですね】はなんて軽い言葉でしょう!

それなら戦争や事故や災害で見捨てられた国民や、日本が加害者で世界中の見捨てられた人々が当てはまり、その方々全員に「見捨てられたのですね」と言わなければなりません。
それに天皇は日本国の代表なら水俣病の加害者としての責任があるのにまるで他人事のようですね!

子供の頃、国会中継を観ていて「何で首相ははっきり応えないのだろう」と呟いたら父が「政治家や皇族のような公の立場の方々は万人に気配りをしなければならないから慎重な発言をせざるを得ない」と教えてくれました。

今は政治家も皇族の方々も軽い発言が多く、人々を傷付けて弱いものいじめが蔓延しています。
天皇としての重圧には同情しますが、両陛下が率先して行っているのですから社会が良くなるはずがありませんし、いつも犠牲になるのは弱い立場の人々。

常に弱い立場の人々を念頭に入れていたなら自分たちだけ贅沢したい気持ちにはなりません。
一年半の仮住まいや御所の増改築に多額の税金を使うことは弱者を踏み台にしている証拠であり、贅沢四人組には言い訳無用です。

熊本県知事は苦学した後、知事になり、報酬の9/10を返上して財政立て直しをしました。報酬の半分を返上した知事や市長たちもいます。真に国民に寄り添った【世界一貧しい大統領】を見習って欲しいものです。
  • posted by 新潟県人 
  • URL 
  • 2018.10/29 12:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ちょっと前にどっかの愚か者がツベ動画のコメントで
熊本水俣病について雅子妃殿下のおじいちゃまをよく調べもせずにコメントしていたので、

「熊本県民は其の後に熊本の保障と発展に尽力を尽くした小和田さんに感謝こそすれ恨みはないと言っていた。
恨みを買っているのは、皇后さまの妹御が嫁がれた、新潟水俣病を起こした会社だ」
な感じで書き込んでしまったよ(笑)。

いや~、誤解で人生の歯車が狂っていくにせよ、
‟人が積む徳は子孫をいつか必ず救う”霊的な話のいい例ですね。
だから‟誤解も必ず解ける”。
心正しきものは天使たちの導きの下、
真実を求める者達によって必ず守護されているものです。

雅子妃殿下の御先祖様!!!!
ヘカテー様!!!!
4次元世界の皆様!!!!GJです!!!!
  • posted by たしか猫の文字を付けていたワシです。 
  • URL 
  • 2018.11/24 15:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事