FC2ブログ

いい話だなーと思う日テレの動画

  • 2018/11/07(水) 09:22:13





皇太子殿下と実際に会った人で皇太子殿下を悪く言う人はいません。

(どうしようもない人間以外)

こうやって皇太子殿下の人柄を話す人が最近増えたのは

「もう話しても問題は起こらない」

と判断してからですね。

今までは皇太子ご一家のいい話が広まるのを嫌がる高貴な高齢者コンビが目を光らせていたが、

最近は老人特有の症状が一般市民にもわかるようになってきた。

ミテコさまとしてはご成婚以来ずっと雅子さまに対して悪事を重ねてきたことをを考えると雅子さまに復讐されるのではないかと気が気でない。
(ヘカテーなら100倍返しするが雅子さまはそんな下品なことはされない)

キンジョーの現状を見る限り既に徳仁天皇の時代は密かに始まってると思うぞ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

「水問題なんてどうでもいい」と言った男。

皇太子さまのライフワーク「水」。
数年前、ある皇室ライターが、
「水問題などと言う 国民に関係のない どうでもいいことを研究する」
こう文句を言ったっけ。
(因縁をつけた、とも言う)
日本国民に「水問題」は関係ないどころか、
清らかな水源地の森林地が中国資本に買い漁られていることは、
現時点でもゆゆしきことなのだよ。
皇太子ご一家を貶めたいばかりに、日本の危機すら否定する、
あの連中のことは忘れてはなりません。
誰だったか、岩井じゃない奴だよ。男性ね。

  • 投稿者: 射手座
  • 2018/11/07(水) 14:01:32
  • [編集]

浩宮皇太子殿下と雅子妃殿下

次期天皇が浩宮様で本当によかった。ずっとブレない芯のあるお人柄と誠実さと他者にたいする深い思いやりや優れた共感性、その時々に則した的確なご対応と情のある知性、知識の詰め込みではない地頭の良さ、全てが天皇陛下に即位なされた時に生かされると思います。
そして皇后陛下になられるお方が雅子様で、本当に良かった。真に心のある皇后陛下の誕生ですね。
心があるから悩み苦しみ、自分さえ良ければという傲慢さが全くないから心が壊れそうになる、物事を真剣に考えその場限りになさらないからこそ心が消耗されてしまう。
雅子様は頭脳明晰で美しいだけでなく、本当の優しさをお持ちになった方なのですね。
表面だけニコニコして、その場だけやり過ごし、自分が誠実そうに見えているか優しそうに見えているか、皇族に相応しく見えているかばかりにお気をとられている皇族は、評判と思い通りならないストレスで体が不調になるだけで、心は壊れないです。外面ばかりで内面には何一つ入っていないからです。表面だけ調子よく周りに合わせ、心は別の事を考えている人は、悩みません。寧ろ,図々しく私は努力していますからと自信満々に言ったりします。物事の中心は常に、皇室や国民ではなく自分だからです。
雅子様のように、誠実に物事をとらえ深く真剣にお考えになる方は、上面だけの生き方は出来ません。
浩宮様と雅子様は、とても似た思考の仕方と方向性をお持ちなのだと思います。
物事の重大な局面で、上面だけ要領よく生きてきた方はメッキが剥がれ、それまでのつけが回ってきてとても苦しい状況になると思います。
浩宮様と雅子様には、コツコツと努力をされて、真の実力を身に着けた方の本当の強さがおありになると思います。
浩宮様には抜群の安定感と安心感、まさに王道を誠実に生きてこられた方の真面目さと強さがあります。
雅子様がご成婚時に才女と騒がれた時、雅子様の経歴を報道で拝見しまして、このお方は美しさや持って生まれた才能や知性だけではなく、本当に努力されてコツコツと積み上げてきた方なのだと思いました。
世間で人々がバブルでうかれていた頃、雅子様はひたすら勉学に励み努力していらしたのだと思います。
お父様が外交官だからと言って、その息子さんお嬢さんがそのまま外交官になれるわけではないのは、常識としてわかっています。
知性豊にお生まれになっても、努力できないと実は結びません。
浩宮様は、雅子様の美しさだけに惹かれたわけではなく、雅子様の誠実さ真面目さ本当の優しさや、浩宮様と同じように浅はかさがなく、真剣に努力する方と見抜かれたのですね。浩宮様と雅子様は誠実に生きている方独特の雰囲気があります。
それは、付け焼刃の教育などではなく、生き方そのものなのだと思います。ズルばかりしてきた人間には、浅はかで軽薄で忍耐力もなく努力できない人独特の雰囲気になり、後からではどうにもならない人間性が形成されます。
浩宮様が芯から御身の核となっていらっしゃる帝王学とは、知識や祭祀だけではなく、生き方考え方そのものなのだと思います。
帝王学というと学がつくだけで、後からでも出来る勉強や知識と思ってしまう方がいるかもしれませんが、芯から体得する帝王としての判断力決断力、行動や思考生き方全てに及ぶものだと思います。浩宮皇太子殿下を見れば、それが何か分かるではありませんか。
坊やは母親のズルしすぎた生き方を既に身に着けているので、もう間に合いませんし、施したところで資質がなさ過ぎて無理でしよう。
坊やが次の次の次に即位したら、帝王の資質なき天皇になって、後々親子ともども暗愚と言われて政治利用や軍事利用されてしまいます。
それがどんなに恐ろしい事か分からずに、ただ感情や可愛いとかイメージとかくだらない事だけで坊や一家を応援する方がいるけれど、歴史を少しお勉強したら、それがどういう事かよくわかります。

  • 投稿者: かたつむり
  • 2018/11/07(水) 17:24:16
  • [編集]

No titleそれを言うなら 秋信者にもいえよ!

第三次世界大戦は水源と食糧の取り合いで起こる。
皇太子様の力はこれからどんどん必要になりますよ!!
皇太子様は何てったって
‟仁徳天皇は最初の天皇・神武と実は同一”だと
一部研究者の間で言われてる
‟仁徳様(神武)のソウル”と関係の深い御方ですからね。
名前が徳仁様…偶然ではないんですよ!
アンチには、皇子に徳を付けるべきではないという人も居ますがね?
その字を付けるべくして付けられた御方なんですよ、
東宮様は!!!


色々な調べ物をしていると、
ふと、目にした話に道草をしてしまうのですが…

某方のアメンボブログにて書き込まれていた
ヘカテーちゃんに対しての話。

「私は日本が大好き、皇室も大好き、ヘカテーとやらは
天皇御夫婦に秋篠宮様の悪を言う。愛国者ならこんな記事書かない」 とか書き込んでました。

天皇御夫婦、美智子さまに関してのワシの考えは
美智子さまは多分、モラハラに近い陛下の元で洗脳され依存している
年季の入ったエネミーだと思っているので、
ヘカテーちゃんとの考え方も少し違ってくるだろうけど、
皇室研究者・ヘカテーさまの分析も分らんでもない。
そして、その愛国者の話も
ある意味分からんでもないが…

「愛国者ならこんな記事書かない」
…能天気花畑よ、それを言うなら、
秋篠宮信者という超絶大バカ者共にこそ言え!!!!!!!!!!
弩阿保!!!!!!!!!!!

  • 投稿者: たしか猫の文字を付けていたワシです。
  • 2018/11/12(月) 05:39:33
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する