FC2ブログ

週刊新潮最新号の記事

『週刊新潮 2019年1月3・10日新年特大号』を立ち読みしたレポは既にツイート済みですが、

内容がなかなかすごい
「天皇陛下がご憂慮! 緊迫する「秋篠宮家」への諫言
▼朝礼から職員が逃げ出して「紀子さま」朝令暮改の度が過ぎます!
▼「身の丈」を口にされた「秋篠宮邸」増改築に33億円!
▼ご学友不在で「悠仁さま」帝王学の危機」


「兄宮の大嘗祭は身の丈に合っていないとケチ付けてるけど、お前は33億かけて宮邸を増改築じゃないか!!」と指摘したのは週刊誌じゃ初めてかな

まあこんなもんじゃ甘すぎるけどな!

何も悪くない皇太子ご一家がどれだけ週刊新潮に虐げられたか我々は忘れない

それにしても皇嗣詐欺の宮妃さまの性格は更にパワーアップしてるみたいですね

その1 
「うちにはショーライノテンノーが~!!」と喚くから職員を増やしても、
「こいつ使えねえ!!他の奴を寄越せ」と返してくる

その2
カメラの前での姿と違って宮邸ではデカいキンキン声で職員を罵倒するから職員がすぐ辞める
女官長として来た職員が一週間でギブアップ
(キーコさまって本当に宮邸ではブスーっとした顔らしいからね)

その3
毎朝キーコさま主導の朝礼が行われ早口のデカいキンキン声で罵倒される

その4
朝令暮改というか外出公務の予定を前日になってもその時の気分で変えるから職員はその対応で徹夜作業&公休に電話一本で呼び出し

その5
こんな環境なのに「秋篠宮家で働けて幸せでしょ?」と言う

「秋篠宮家半端ねえ!!」としか言えない

と言うか何でここの宮家は職員を大事に扱うということが出来ないんだろう。

さらにはキーコさまの印籠である坊やもヤバい

その1
帝王学を何一つ学んでいない。父親がそもそも受けてないし、教育係がいない

その2
そもそも自分の立場が分かっていない

その3
友だちがいない。と言うか他の生徒の保護者から敬遠されている

その4
友だちがいないから職員が遊び相手になるがカードゲームで自分が負けるとヒステリーを起こすから職員がわざと負ける


まだ「ずるした学校に行ってません」とは書けないのか

たぶんマスコミの報道を信じた「お人好し」な人やネット右翼や保守論壇からすれば

「秋篠宮家=皇室の優等生」

だったんだろうね。

だって5年くらい前のガールズちゃんねるで「秋篠宮家は安心してみていられる」という書き込みがあったもん

今話題のスルガ銀行と同じだね

「優等生と思ってたらとんでもないサイコパスだった」

スルガ銀行の第三者委員会の調査結果に出てきたパワハラ支店長達とキーコさまが実によく似てるのだ。

“鎌倉駅でアンケートを取ったら95%以上の確率で知らない”と言われそうな某ネット放送番組で今回の週刊新潮報道をその社長と皇嗣詐欺の宮妃の子飼いの某が触れていた。

キーコさまから「あんた達が弁護しなさいよ!!」と命じられたのでしょう。

以前では考えられないが、二人とも実に面倒臭そうな顔で秋篠さんちを庇ってたわ。

「恫喝するっていい事じゃありませんか。厳しく言わないと職員は働きません」という風に弁護してましたよ

もう二人の表情が「歩いてたら犬のウ〇コ踏んじゃった」という表情だったわ
(例えが小学生レベルで申し訳ない)

キーコさまの子飼いの某ってネット放送以外にも日本会議系の集まりにも出入りしてるんだわ。

で、春日大社の九条家の集まりにも会員として出入りしている。

だから「大嘗祭は大切です。秋篠宮さまは大嘗祭をケチれなんて言いません(最初に新聞社がスクープした時)」「祭祀は大事です」と何度もネット放送番組で言ってきた

それを秋篠さん自身が記者会見で新聞報道は事実でしたと認めてしまった。

ゴコーシツコーナーで必死に「秋篠宮さまは左翼じゃない」と苦しい言い訳をしてたわ。

あれだけ罵詈雑言を並べてきた雅子さまを褒めるような発言までしてきたもの

気持ちが悪いったらありゃしない(笑)

まあ、カメラが入らない講演では相変わらず皇太子ご一家叩きをしてるんでしょうけどね。

海の王子を「皇太子一家の陰謀だ」と講演で話してるっていうし

菅官房長官も秋篠さんの大嘗祭発言が出たことを記者に質問されたらうんざりとした顔だったわね。

皇室のスルガ銀行となってしまった秋篠宮家にも第三者委員会が調査に入って欲しいわ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

週刊誌がやっとヘカテー様の後追い始めた

ずっとヘカテー様たちが訴えてた事を、最近やっと週刊誌も後追いしだして、胸がスッとしています。

秋篠宮家は早目に皇室離脱させとかないと、将来大変な事になりそう。

秋篠宮は次期天皇の大嘗祭の金額に口を出す事の重大性が何もわかってない気がする。

政教分離とか偉そうに言いながら、自分は法で禁じられた政治に口出しをしする。その矛盾の言い訳は薄っぺら。

兄である皇太子様の格をおとしめるような発言は、皇室の価値そのものつまり自分の存在価値を落としてることになる。

何もかも自分ちだけは例外なんだよね。

退位した天皇皇后のお金は、内定費でなく気の会う秋篠宮家の経費と一緒にしたらいいかも。お金のぶんどりバトルが見たいわ。

あれれ~?

12歳のお誕生日時に「放課後はお友達と手打ち野球に興じている」
って話は何だったの?よその学校のお友達ですか?
9年間もお茶にいてお友達がいないってのは、そもそも登校してないのでは?

久しぶりに新潮、買ってしまった‥

20代から30代半ばまで、長いこと新潮を購読してました。ちょっと斜に構えた皮肉っぽい見方の記事があって、昔は結構面白かったんですよ。皇室報道のデタラメさに呆れ果てて、長らく読むのをやめてたのですが、久しぶりに買って読んでしまいました。まあ 33億円の改装費に触れてくれたので、応援買いです。

記事中、陛下は悠仁様に相応しい教育を施されているか、絶えず気を揉まれています云々、という内容が出てくるのですが、本当かな、と思いました。
本当に気を揉んでいたら、自分たちできちんとした教育係を見繕って派遣したらいいですよね。それくらいの権限、あるんじゃないですか。本当に心配なら、ですが。よく、今上の生前退位は、悠仁まで確実に皇統を繋げる為にしたこと、という人もいますが、それなら以前のように一緒に静養したりして、もっと仲良しアピールしませんかね。最近、小室事変前から映像では全然一緒にいませんよね。どうしても悠仁に、と思えばもっともっと仲良しアピールするはずだと思います。以前はあれほどアピールしてたんですから。言葉だけは悠仁が心配、心配、皇統は悠仁へと週刊誌などは書いていますか、実体が全く伴っていないように思います。兎に角、言葉だけ。紀子さんだけ焦って行動して空回り。頼んで男児を作った手前、仕方ないから言葉だけ心配しているフリをしているようにしか見えません。

天皇皇后はとりあえず皇太子一家の力を落とすため愛子天皇は認めたくない。だが、秋篠宮以降は自分たちは生きてないんだし、愛子天皇でも、旦那が小室の眞子天でも報道規制したままの悠仁天皇でも、誰だっていいやと思ってそうです。それくらいの責任感しかお持ちでないと拝察いたします。

あなたの

承認待ち多すぎない?

承認待ちにしてる時間で自作自演してるんでしょう?

自分で色々な名前つけて自分でコメントしてるんでしょ

もしくは、あんたのいう下郎下女からきたのを隠す為でしょ?

下郎下女という言葉を使うあんたが大っ嫌い!

みみへ

> 承認待ち多すぎない?
>
> 承認待ちにしてる時間で自作自演してるんでしょう?
>
> 自分で色々な名前つけて自分でコメントしてるんでしょ

以前は承認制じゃなかったんだよ!
お前みたいなのがうようよ来たから承認制にしたんだよ!!
あと承認待ちが多いのはヘカテーが会社員として働いてるから多忙で中々承認できないんだよ!!!
色んなハンドルネーム使って多くの読者がいるように装っているって言った奴が前にもいた。

そんな暇があったらもっとやらなきゃならないことを片付けているわ






No title

お仕事の傍らブログ更新、お疲れ様です。

お仕事していない人は日長一日パソコン(スマホ?)にへばりついてられるから、こまめにチェックできるのでしょうけど、仕事しているとそんなことできませんからね。残業だってあるし。

へんてこりんな方のことはお気になさらずに、今後も無理ない程度に更新してくださいね。楽しみに読んでいます。

何やら変わったお方が‥

何やら変わったお方がコメントしておられますね。ヘカテー様、お疲れ様です。
若い頃、文章を扱う事を生業としていた経験から言わせて頂くと、1人の人間がそんなに文体を変えられるものではないですよ。ご自分でやってみられたら分かりますのに。せいぜいできて3パターンぐらいじゃないですかね。

こちらに集う方々、博識な方が多く、今年も色々勉強させていただきました。腹の立つニュースも多く、憤慨したこともありますが、ただただ東宮御一家のお幸せを祈り、光輝く来年を心待ちにしていきたいと思います。

寒くなりました。少し早いですが、ヘカテー様、良いお年をお迎えください。

ヘカテー様、ブログ更新ありがとうございます。
さて、今回の新潮の記事は感嘆ものでした。
特に身の丈と33億円の増改築費用についてはよくぞ書いてくれた!という気持ちでいっぱいでした。

悠仁様に関しては、皇位継承権第二位なのに、未だ帝王学がなされておらず、ご学友もお見えにならない。
三つ子の魂百までと言われますから、悠仁様はそういった意味でも皇位継承権を持たれることに疑問を感じます。

No title

ここまで秋篠宮家を甘やかしズルを容認した元凶は両陛下で、
秋篠宮家上げ東宮家下げをしたご用学者・ご用マスコミも同罪です。
しかも天皇は会見で「皇太子を支えるのは秋篠宮」と
能天気ななことをおっしゃって何も気づいていません。

敬宮さまは秋篠宮家の子供たちの不都合な事実を隠すために
マスコミによる言われなき誹謗中傷で痛み付けられても
事実を知っている家族や学習院や周りの方々が守り
見事に立ち直ることができました。

でも打算だけで繋がっている秋篠宮家の周りに、
子供たちを守ってくれる方々がいるのでしようか。
このまま放置したなら親と同じ人間になってしまいます。
腐り切った大人達は修復不可能ですから、
心ある方々が早く気づいて何とかして上げて欲しいです。

是非、お広めください

4G得々プランに新しい時代に陰をさす気持ちです。
やっつけの矛盾だらけの新しい時代、突っ込みたいと思います。
ご理解、納得されれば是非ブログ、ツイッターでお広めください。
秋篠宮夫妻には(敬称は省く)新しく雲丹袍をあつらえているようです(妃殿下は特別なお衣裳は無いのに新調?)がまさか、大嘗祭には着ないでしょうね?
皇嗣の礼は2020春、大嘗祭は2019年の秋です。
まだ決まっていないのに大嘗祭に着るのはおかしいです。
今までそのことについてどなたも指摘されていません。
こんな知識の無い私でも気が付きました。
宜しくお願いします。

文は人なり

みみとやらへ

文章というのは、隠してもくせが出るんだよ。
管理人様ひとりで、これだけ色んな文体が書けるはずがない。

それにアンチがブログの雰囲気を悪くする投稿したら、それをアップするしないは管理人様の自由。

仮に「みみ」のコメントを全く無視してアップしなくても、お前は文句言う筋合いはない。
ブログはいわば自宅。誰を中に入れようが玄関払いしようが自由。
こうやって載せてくれるだけヘカテー様はまだ太っ腹。

悔しかったら自分でブログを開いて、大変な思いをして管理運営してみればいい。
私がバンバン嫌がらせコメントつけてやる。
どんな意見も「自分を顧みるよすが」として、即アップしてくれるのね?

みみ の バーカ。

投稿コメントの文章の癖をよく読んでご覧。
全員てんでんばらばらだから。
ひとりで何種類もの文体を書き分けることができたとしたら、
もう作家として生活しているよ。
あ~、みみ は、そんなたくさん本を読んだことがないから
わからないんだね。
ヘカテー様は立派に多忙な社会人。
それも働き盛りのアラサーだよ。
一日中PCに張り付いて自作自演しているって、
それ、あんたら秋篠宮大好き、キコさまは女神って連中でしょ。

なぜ下郎下女と呼ばれるか。

みみ。
なぜ「下郎下女」と呼ばれると思う?
雅子妃や敬宮さんに罵詈雑言を浴びせかける連中は、
ほんとうに無知で、自分で自分を高めようとしないからだよ。

こちらのヘカテー様、どうしてもいいたい様、
台所ブログの主様、全員、とても勉強家だ。
激務の合間を縫って、
「皇室のことを書くからには、皇室について勉強しなければ」
ヘカテー様は本棚ひとつ皇室関係の書籍で埋まるほど
勉強されている。

逆に、キコさま命の連中はどうだろう。
貧乏な生まれ、無教養な親に育てられても、
自分の心がけや努力を何十年も積み重ねれば、
「こんなことも知らないのか?」
…という状態であるのに、鼻の穴を膨らませて、
「おかしいー!きらいー!いやだー!」
そう連呼し続けることはないよ。

差別はよくない。
しかし、区別は必要だ。

昔、キコさんはダイアナ妃と同じ衣裳を作らせて着ていた。
ピンクのワンピースだった。
しかし、同じワンピースを着ても、
ダイアナ妃のベネフィットな活動を真似ようとはしなかった。
エイズの子供を抱きしめ、地雷の埋まる大地を自ら踏みしめた
ダイアナ妃。

キコさん、今も変わってないね。
自分の子供たちを有名校に入学させれば、
速攻、優秀になれると信じている。
結果、英検3級や4級で国際基督教大学にネジこむことになる。
有名校に入学しましたと言うのは、途中経過の報告にすぎない。
その有名校とやらに入学するために
どんな努力をして、その有名校でなにを学び、
その学んだことを卒業後、どう活かすか。
本日が全く見えていない。
愚かで、哀れだよ。
そんなキコ妃を「頑張ってキコさま」と感傷的に応援する。
下郎下女でしょうが。

No title

ヘカテーさん、時々ブログを読ませていただいています。

ヘカテーさんの考えに共感できる部分や納得のいく部分も多々あるのですが、やはり皇族に対して「ミテコ」「一本眉のばあ様」「眞子丼」「アホのアーヤ」「佳子ちん」などという表現は失礼ではないでしょうか?

美智子様は皇太子さまにとって最愛の母親であり、眞子さまや佳子さまは可愛い姪にあたります。

個人的にヘカテーさんが美智子さまや紀子さまたちを良く思っていないのは分かりますが、だからと言って皇族に対して「ばあ様」「キーコ」などとはやはり失礼だと思います。


生意気なことを申してすみません。

前々から気になっていたものですから。

No title

松風さま
雲丹袍じゃなく黄丹袍じゃない?
雲丹は高級食材のウニ。きゃつらは雲古袍で良い。

花音さま
じゃりン子チエという漫画で、チエが父親を鉄と呼び捨てにしてた。
誰かがそれを非難した。
「鉄ならまだ良い方だ。みんなくず鉄と呼んでいる」とチエが答える。

私も同じことを言う。アンチが東宮家の方たちを何と呼んでる?
ミテコだ、眞子丼だの、まだ優しい。
昨日のテレビで雅子妃の婚礼の日の笑顔を見た。
だれがこの笑顔を奪い、15年も叩き続けた?
あの愚帝夫婦と愚弟夫婦と手下のマスゴミだ。
殺意を覚えるほどの怒りを感じる。犯罪レベルだ。

でも私たちは法律を犯してまで何かをしない。
そう呼ぶことで、何とかガス抜きして爆発しないでいる。
文章から察するに、管理人様はむしろ生真面目過ぎるくらいの人。
敢えてこういう文体や言葉を使うことで、自分を奮い立たせてる。
このくらいの呼び方は黙認してあげて

今年もお世話になりました

ヘカテーさま、皆さま、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
明後日目が覚めたら、5月になってないかなー(笑)

で、最後の最後に、気になる書き込みを見つけたので。

>美智子様は皇太子さまにとって最愛の母親であり、眞子さまや佳子さまは可愛い姪にあたります。

もう、私もこれ何度言われたことか。

「で?」

あの人達は、私の最愛の母親でもなければ可愛い姪でもないし、あの皇太子さまがSOSを出されたときに背後からケリを入れたような親兄弟ですが?

と返しております。

新潮生ぬるいね

まあ、よくやった方なんでしょうけど、わたしからすると何とも生ぬるい。
何だかんだいって、紀子さんには余裕がないって言ってるような感じもしました。
ただ坊やのバカ息子っぷりはちょっと酷い。
そもそもお友達いないから職員と遊んでるってのも、何か違う気がしました。
ゲームに負けてかんしゃく起こすような子じゃ、誰も友達にはなりたくないよ。
あんまし、リョーヘーカも次男一家、特に坊やとはかかわり合いたくないんでしょうね。

週刊誌の掌返しの酷さに憤ります。
鯰夫妻信者の方々は今までのアゲアゲからサゲサゲの記事にファビョってますね。
鯰夫妻信者の方々て某隣国の方々の様に見えてきます。
操作された情報を本当の事のように信じきり、正論を言ってもお前が間違ってる正しいのは自分達だと頑として聞く耳を持たない所とか。
信者の中にはあの鯰夫妻は偽者だと検証するブログもあったりしてめちゃくちゃですね。
海の王子は鯰夫妻の今までの所業から出た結果だと思います。
それにしても小室さん親子をここまで悪者にして、ちょっとやそっとの慰謝料じゃ足りないぐらいでしょうね、相手は一般の方ですからね。
またお得意のマスゴミを使って何かしようにも人々に不信感を与えるだけでしょうから何もしないで頂きたいです、また墓穴掘るだけだから。

雅子さまは優しい

友人が学生時代、ひと夏だけ那須の御用邸でアルバイトをしました。
那須の御用邸(御用邸とはいわないんでしたっけ)に勤務するスタッフの方々の手伝いをするためのお仕事だそうです。

そこで、皇太子ご一家とお会いになって、お話したそうなんですが、非常にお優しく、素敵だったそうです。
テレビで見るより何倍も優しげな表情、と。素晴らしいとしか表現できないご一家だったようですよ。

雅子さまは人前で自分をよく見せようとする性格じゃないんでしょうね・・・カメラが回っていると固くなっているように見える、とのことでした。

多分、私たちって、本当の雅子さまのこと、あまり知らないと思います。

今まで垣間見えてた雅子さまの魅力的な部分、今年はもっと知れると思うとワクワクしますね。

最後に、その時敬宮さまが友人にお手振りしてくれたそうです。

その休暇の終わりに敬宮さまがお手振りを覚えた!という報道がなされたようで、友人は私がお手振り教えたのかも❤︎と言っていました笑



2018年は

2018年は浩宮皇太子殿下が方々でご活躍なさり、雅子殿下が目覚ましいご回復をなさった。敬宮殿下がイギリスへ短期留学へお出ましになり目に見えるご成長をなさった。
2019年はいよいよ浩宮皇太子殿下が天皇に即位なさる年です。
お年を召して判断力の落ちた上皇・上皇后がおかしな権力の二重構造をうまないように、国民としてしっかり監視しなくてはね。
建前上は、国民主権であり天皇は国民の総意のもとにいらっしゃるのですからね。
建前や正論を小ばかにしたがるバカもいますが、でも、建前・正論はいざと言う時に絶大な効果があります。何人も正論の前には、表だって反論できないのです。正論と言うくらいですから。
それに反論するのは、せいぜい匿名や見るに値しない雑文や感想文のような著名人の戯言でブツクサと正しいような錯覚を起こさせるための雑誌記事で卑屈に文句を書き立てるだけです。
正道は正しいから正道なのです。狭量などではありません。正しい事を正しいと言えない風潮は恐ろしいです。
まぁまぁ、そこは穏便にとやってきたから、今こうなってしまったのです。
人口の半分は女性です。それがどういう事か政治家も社会も気づいていないです。
人口の半分と言えば、ものすごいパワーです。
女性は自分の持っているそのパワーに気づいてほしいです。男性に迎合して機嫌をとる必要がないほどの数のパワーです。日本は民主主義を前提とした多数決の社会です。その多数決の社会で、女性は半数の力をもっているのです。
女性は、男性に寄り掛かったり機嫌を取ったりする必要のない数の力をもっています。家族の中で女性だけに多大な負担があったり、家庭で女性だけが年末年始に疲れ切ったりする社会構造を数の力で変えられる事に気づいてほしいです。
男性に寄り掛かって生きるのは楽なように思えるけれど、実態は違います。女性が、社会や家庭の中で我慢して生きる無駄がなければ、経済的な力にもなります。社会が正しく機能すれば、男性が女性の上に立たなければと言う疲れるであろう思い込みもなくなるし、女性が忍耐我慢する必要もなのです。外で働く男性も女性も家庭の中で家事という仕事をして働いている主婦や主夫も、みな同権なのです。性別や立ち位置で仕事・入学等で区別されてはいけないのです。差別と区別は違うという詭弁にだまされて、役割をおしつけられる人もいます。男性を掌にのせて操れなどと男性の作った詭弁にのせられて、それが懐が深いなどと狂気じみた錯覚で、自己犠牲を我慢されられる女性がいかに多い事か。
それが真実なら性別に関係なく、男性にも女性にも適応されるはずです。男は子供だからと言う都合のいい言い訳にのせられて、女性だけが掌にのせて男性を動かす必要などないのです。女性も懐が深いのだと自分をだまし、我慢しやすいように考える必要もないのです。子供には家庭を守る力も社会を動かす力もないです。状況によって大人になったり子供になったりしながら、女性に我慢が美徳だと強いてきた社会構造がおかしいのです。
第二次世界大戦前、女性には参政権つまり選挙の投票権利がなかったのです。それは、女性が劣っていたからではなく、男性が自分の都合のいいようにやりやすくする為につくった社会だからです。
男性に庇護してもらえれば、女性は生きやすいなどとは妄想です。ただ男性に都合のいい社会をつくられてしまうだけです。女性が声を上げて自分の思う事を言うのは、怖い事ではありません。自分が人間としてより良く生きるために当然であり必要な事なのです。
敬宮様が天皇に即位できる道筋をつくる事は、女性の為ではなく、日本の社会が正しく機能し性別や立場・職業・思想・宗教に関係なく日本人全てが、当然の権利と義務を得るために必要な事なのです。








週刊新潮の記事を読んで

やっと、という感じがしました。
今まで当たり前の事が当たり前と報道されず、いかに常軌を逸した記事が出回っていたかがこれを読んでよく分かりますね。海の王子の出現がなければ、こんな真実も分からなかった。あのまま正確な情報が私達に届かないままだったらと思うと、背筋が凍ります。

秋篠宮一家が東宮ご一家に対して分をわきまえた接し方をきちんとしていれば、ここまで批判が出る事もなかったかもしれません。週刊紙も東宮ご一家を苦しめ、国民を騙して捏造記事を出した罪は一生許されるものではありませんが、せめてこれからは真実を報道し続けて少しでも償って行ってほしいものです。

キーコさまは会見や公の場ではか細い声でゆっくり話すのにもかかわらず、家では甲高い声でヒステリックに叫ぶ所など、ミテコさまと全く同じ内容の報道をされていて驚きました。そんな所まで真似しなくていいのに。朝礼にしても職員への対応にしてもこれでは人がついて行くわけがないですね。働かれている職員の方が本当にお気の毒です。

以前やはり週刊紙に、当時まだ中学生前後だった敬宮さまの性格を、まるで人間失格のように大袈裟に書きたてた記事がありましたが、それならさぞかし悠仁さまはご立派な人格なのかと思いきや、今回のカードゲームの記事のくだりでは読んで脱力してしまいました。男だというだけで、後は敬宮さまに勝っている所が一つもない。秋篠宮もですが、こんな人達が天皇になってもいいのでしょうか。いいわけがありません。キーコさまが皇后になったら正直私は日本から逃げたい。あの貼り付いたような笑顔で手を振られたら熱が出そうです。

東宮ご一家だけが今の皇室の希望です。同じ時代に生きる事ができて本当に良かった。きっと、後の歴史に語り継がれる素晴らしい天皇皇后両陛下になられる事でしょう。その日が楽しみです。

へカテーさまもお仕事の合間を縫ってブログの更新本当に頭が下がりますが、あまり無理されないでご自分のペースで更新されて下さいね。いつも陰ながら応援しています。

やればできるのに!

遅ればせながらヘカテー様、いつも有り難うございます。

今回、新潮はなかなかがんばってくれましたね。
やればできるのに、何故やらなかったのか。

過去に皇太子様ご一家をさんざん貶めてきた記事の数々を、決して忘れてあげません。

若い頃は週刊誌や書籍をかなり購入していましたが、ここ十数年は特に新潮社と文藝春秋社は絶対に買わない!と決めてます。
愛子様と雅子様のお気持ちを傷つけてきた事を考えると、この意志は一回二回の記事ぐらいでは揺るがないです。

今後ご一家にとって良い記事だけをずっと載せてくれるなら、再び購入を検討しても良いですが(笑
そういう方は非常に多いと思います。

特に皇太子様ご一家の写真集を出してくれたら、応援のために数冊づつ買いますよ。

見ていますか?新潮さん!文春さん!
期待していますよ。

因果応報

紀子さんは、お金と人の使い方がわからないのでしょう。


ご実家は、お金も、お手伝いさんも、家も無かったので。
無理もありません。
人格を無視し、色付きの文字罵倒するしかないのでしょう。

皇室いだ方で「物置から嫁いだ」人は、紀子さんくらいです。

人を押しのけ、人から奪い、人をけなして這い上がってきた人ですから、雅子様も皇室に嫁いでからのカルチャーショックは、いかばかりだったでしょう。
今まで出会ったことがない人ですから。


しかし、やったことは自分に跳ね返ります。

好き勝手にしたことがです。


眞子様の婚約問題。自分にそっくりな小室親子が相手なんて。
紀子さんゾッとしたでしょうね。

不正に博士号取ったことが、娘たち、息子がそのまま受け継いでます。

皇族枠のICU,
悠仁君も不正入学、さらに巨大信号機やみごとな切り絵、槍ヶ岳登山

形ばかり皇太子様、雅子様をまねても滑稽なだけどです。

紀子さんは基本的におバカなのでお、誰かのまねをすればいいと思っています。
最初はミテ子様をお手本にしてました。
変だと気が付かなかったのかな?

カラスはいくら白く塗っても、白鳥にはなれないのに。


生まれながらのお嬢様とは違うのですよ。

雅子様はお手伝いさんにも思いやりがありました。
紀子さんのように奴隷のような扱いはしません。

お里が知れます。

皇室に来てはいけない人でした。

秋篠宮もあの時皇族を辞めていればよかった。

そうすれば、こんなことにはなっていなかった。


紀子さんの息子が天皇なることは、生理的に拒否してしまいます。

紀子さんの血は皇室にはいらないです。

紀子さんが皇后になることも断固拒否です。



秋篠宮ろくな公務もしてないくせに

皇太子の公務はひとつしかしないのに、皇太子様以上の待遇になることの理不尽さ。
お車代の出る公務?は手放さないで、もうこれ以上は出来ませんと。
どうでもいい公務?は手放せばいいでしょう!

新天皇陛下へのしわ寄せは、膨大です。

今までなさっていらした、天皇臨時代行は、一体誰がなさるのでしょう。
今上天皇、ミテ子様は、数え切れない程海外旅行をされてます。
そう出来たのも、今までも、皇太子様が、天皇の代行を数多くされてきたからです。
引き受け手がないのなら、敬宮様にやっていただきましよう。
本来なら、敬宮様が皇太子になれば、その連携もスムーズでした。

礼宮は一度もありませんが、紀宮様はなさっていらっしゃいますので。
何の問題もありません。

雅子さまと紀子さん

ヘカテーさま

いつも興味深く拝見させていただいています。

私の知人が昔、宮内庁担当の記者をしていました。知人の話によると、雅子さまは、普通の感覚を持っておられる方で、ご病気になられる前は、記者にも気さくに話しかけて下さる人だったそうです。

一方紀子さんは過剰にテレビや写真映りを気にして「私の笑顔、どうだった?」と聞きまくり、お付きの職員らからうざがられていたと聞きました。

また別の知人は、官僚時代に子育て政策について皇太子ご夫妻にご進講した際、雅子さまが政策を事前に深いところまで勉強しておられ、頭脳明晰なだけでなく、質問も鋭かったと驚いていました。

こういう話は、担当記者であればよほどのもぐりでない限り、見聞きしているはずです。なのに、報道される話は真逆で、本当に理解に苦しみます(最近はそうでもないですが)。

みみさんへの返し、笑いました🤣

正直、私も承認待ちが長いと思ってました。
かなりお年の方かなあと、プロフィールを見るとそうでもない、会社にお勤めだったのですね。
それでしたら、このプログにばかり、かかっていられませんね。

秋篠宮崇拝の某プログの中で「これで〜とお馬」さんのはたま〜に皇太子一家を褒めることもあり、それ程の嫌悪感がなかったのですが、やはり、他の秋篠宮崇拝のプログと一緒でした。
以前は、秋篠宮絶対有利で余裕だったのが、劣勢になりつつあり、本性が出てきた様で、読むに耐えなくなりました。
紀子さまと性格が一緒で、一見は優しげが、馬脚を現した感じです。

宮内庁に皇太子一家の件で、何度もクレームをしたり、自分で言ってますが、最近は、イルミネーションを見たくらいで、ヒステリックに宮内庁に抗議の電話を入れたそうですね。
呆れるやら、宮内庁もモンスタークレーマーで登録されてるでしょう。

ヘカテーさんの嫌なモノは嫌じゃ!不正は許さん!近寄るでない!
流石、一面の曇りもありませんね。

承認が遅れても、気長に待ちます。

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR