FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

メルケル首相たっての希望で東宮御所へ



けしからんことに日本のマスコミはメルケル首相が東宮御所に行った時の様子を一切出さない

で、出してくれたのがドイツ大使館


あと外国の放送局


ありがとうドイツ大使館!!

ちなみに産経新聞の「皇室ウィークリー」によりますと

>同日午後には、皇太子さまが東宮御所でメルケル首相と面会された。宮内庁によると、陛下と皇太子さまのお二方が外国賓客と個別に会われるのは異例だが、首相側が皇太子さまとの面会も強く希望したという。皇太子さまは東日本大震災後の平成23年6月にドイツを訪問した際、首相と懇談し、復興支援への感謝などを伝えられている。


首相が東宮御所に行くのは珍しいですが、賓客と言うなら海外からの王族は本当によく東宮御所にお見えになるし、お忍びという形でも東宮御所に来るVIPは多いぞ!

平成23年の皇太子殿下訪独の際には皇太子同妃両殿下にお見えになっていただきたいと招待状が届きましたが、例によって例の如く皇太子殿下のみが訪独されました。

ドイツ語が話せる雅子さまに対する嫌がらせ以外の何物でもない
スポンサーサイト



Comment

わーい、わーい、\(^^)/! 

ダンケシェーン!Deutschland大使館!心強いです!゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚!
  • posted by シャマダン 
  • URL 
  • 2019.02/13 21:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

大方の日本人は皇太子さまのすごさを知らない 

今回のメルケル首相の日本滞在は、なんと27時間。そのなかでたっての希望で東宮御所訪問。
もう首相の日本訪問の目的は、皇太子さまにお目にかかることじゃないかとさえ思えます。皇太子さまにお目にかかる以上今上に会わざるをえない。仕方ないです。

海外で皇太子さまがどんなに尊敬されていらっしゃるか、よくわかります。肝心の日本人がよくわかっていないのがもどかしいです。

写真では皇太子さまだけで、本当は雅子様にも会ったんじゃないかなんて、妄想でしょうか。
  • posted by 九重 
  • URL 
  • 2019.02/13 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

お久しぶりです 

ご無沙汰してます。
今年の5月1日を一日千秋の思いで待ち望んでおります。

メルケル首相のたっての希望で皇太子様と面談されたニュースはテレビで見ました。どの局だったかは覚えていないんですが、真っ当なニュースを報道する局もあるのねと思いながら見てました。
秋にはローマ法皇が来日されますね。
海外の要人は何が正しくて何が偽りなのかよく見抜いていらっしゃる。
  • posted by 美空すずめ 
  • URL 
  • 2019.02/15 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

本当の時代の幕開け 

昭和天皇
カリスマ
今上天皇
アホ
徳仁天皇
昭和天皇の薫陶を受け、帝王学を学び、それを実践されてきました。

長い冬が終わり、春風が吹いてきました。
そして、みずみずしい、新緑の季節に新しい時代を迎えます。

徳仁天皇の誕生です。

平成しか知らない世代の方は、皇室に対してどう思っているのかな?

平成という時代が、イレギュラーです。
本当の皇族は、違います。

皆ご自分に厳しい方々の集まりでした。
ご自分を鍛え、ご自分を磨き。
国民に尊敬される存在。
そしてスーパーマンであり、スーパーウーマン。
それが皇族でした。
本当のお姫様は媚びません。
ナヨナヨしません。
男言葉になることもあります。

平成だけです。こんなドタバタは。
品がないのは。偽物皇室
今上夫妻、鯰一家は、嘘つき、ずる賢い、甘え、皇族の特権を使ってもこの程度、一般の人より低レベル。

皇太子様、雅子様、敬宮様。
文武両道
それぞれに努力家で、皇族としてのオーラ全開。

これからの時代こそ、昭和のような、本当の時代の幕開けです。
海外の賓客も、大勢訪れ、本当の意味での皇室外交が始まります。


平成しか知らない方は、びっくりされるかも。
  • posted by CHI-BA 
  • URL 
  • 2019.02/17 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

春は名のみの風の寒さや 

東宮御所では雅子様も当然お会いになられたことでしょう。
皇后さんは、自分より立派な人には苦手らしいですから。

雅子様がお目にかかっても、東宮職は絶対に漏らさないと思います。

ところで、暖かな所から梅や桜、菜の花満開という便りが届きます。
私の住む内陸では、今年の冬は寒くて、毎日氷点下5度前後です。
雪は少しだけ降りましたが、山に雪がないと、夏水不足にならぬかと心配です。

5月以降、大災害は避けて通って欲しいですね。
せっかく皇太子ご夫妻が新しい天皇皇后になられますから。
良い元号だと良いですね。
  • posted by 氷柱の季節も終わりに近づいて 
  • URL 
  • 2019.02/18 00:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

オーストリア 

2月15日、皇太子殿下がオーストリアのクルツ首相にお会いになったみたいですね。

https://twitter.com/sebastiankurz

It was an honor to meet HIH Crown Prince Naruhito of Japan today. We exchanged views on the excellent relations between Japan and Austria and current affairs. I wished him all the best for the upcoming coronation later this year.


天皇には会ってないみたいだから、報道不可、なのでしょうか。
こういうケース、多いのでしょうね。
オーストリアは愛子さまのご誕生を祝ってくれました。

「オーストリア通信は1日、皇太子ご夫妻のお子さま誕生を祝って特別に作曲した子守歌がオーストリアから日本の皇室に贈られると報じた。子守歌はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏し、すでにCDに収録されているという。CDは数日以内に渡される予定という。」

今年は、日墺修好通商航海条約締結すなわち国交樹立150周年の記念すべき年で、本来ならば皇太子ご夫妻に来ていただきたいところでしょうが、即位関連の行事があるので無理、せめてツグちゃんに行ってほしいものです。ツグちゃんのゴージャスさ、洋服のセンス、和歌のセンスなど、ザ・プリンセスというにふさわしいと思うのですが、なんでなんで佳子ちんなの? 
  • posted by 梅花藻 
  • URL 
  • 2019.02/19 12:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

おもてなしの心 

ドイツ大使館のツイッターの右の写真、拡大すると、右側にお花が。

東宮家の玄関にはいつも心づくしの大盛の生け花、会見場所には大盛の生け花、テーブルの上にはセンスよく盛り花が飾られています。雅子さまのこういう心遣いが好き。東宮家が自由にできるお金は年間数百万円ほどだそうですが、こういうところにはお金をかけるところがさすがと思うところです。

玄関のお花
ttp://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/15207

お花と盛花
ttp://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/14340

大広間にもお花
ttp://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/14370


両陛下、一般人を御所に招くことは少ないが、花なし。清貧アピ?

ttp://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/17155
ttp://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/10521


秋篠さんち、写真は見つけられないけれど、剥製が飾られてたりして(怖)

ちなみに、賓客以外のお客さま一覧です。

●東宮家

1.平成30年1月24日(水)
ご接見(平成29年度「世界青年の船」事業参加青年代表)

2.平成30年2月15日(木)
ご接見(全国連合小学校長会理事会に出席する小学校長)

3.平成30年2月27日(火)
ご接見(国際緊急援助活動参加者(インドネシア,コンゴ民主共和国,ニュージーランド,スリランカ,メキシコへ派遣))

4.平成30年4月5日(木)
ご接見(平成29年度富士スカウト章受章代表スカウト)
http://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/15961

5.平成30年4月13日(金)
ご接見(サラマンカ大学学長,サラマンカ大学副学長,サラマンカ大学日西文化センター長)(
http://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/16017

6.平成30年5月28日(月)
ご接見(マンスフィールド研修員)

7.平成30年6月4日(月)
ご接見(青年海外協力隊及び日系社会青年ボランティア(平成30年度二本松訓練所・横浜国際センター第1次隊派遣隊員))(

8.平成30年6月6日(水)
ご接見(青年海外協力隊及び日系社会青年ボランティア(平成30年度駒ヶ根訓練所第1次隊派遣隊員))(

9.平成30年7月26日(木)
ご接見(青年海外協力隊帰国隊員)

10.平成30年7月30日(月)
ご接見(第57次本土派遣沖縄豆記者)

11.平成30年8月3日(金)
ご接見(青年海外協力隊(平成30年度駒ヶ根訓練所第2次隊派遣隊員))

12.平成30年9月18日(火)
ご接見(大阪青年会議所招待外国人等)

13.平成30年10月17日(水)
ご接見(国際交流基金賞受賞者)

14.平成30年10月23日(火)
ご接見(平成30年度(第33回)上級国家行政セミナー参加者)

15.平成30年11月14日(水)
ご接見(第40回母子保健奨励賞受賞者)

16.平成30年11月15日(木)
ご接見(第51回全国少年補導職員等研修会出席者)

17.平成30年11月21日(水)
ご接見(コスモス国際賞受賞者夫妻)

18.平成30年11月29日(木)
ご接見(青年海外協力隊及び日系社会青年ボランティア(平成30年度二本松訓練所・横浜センター第3次隊派遣隊員))(

19.平成30年12月19日(水)
ご接見(昭和天皇記念献血推進賞及び昭和天皇記念学術賞受賞者)


●天皇家

1.平成30年11月6日(火)
お茶(平成30年度「ねむの木賞」受賞者(肢体不自由・重症心身障害児看護等4名))(
http://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/photo/17155


●秋篠宮家

1.平成30年1月17日(水)
平成29年度対外発信強化のための中南米日系人招へいの被招へい者ご引見

2.平成30年1月24日(水)
平成29年度戦略的実務者招へい(太平洋島嶼国政府関係者グループ招へい)被招へい者ご引見

3.平成30年3月30日(金)
国際協力機構(JICA)海外派遣専門家ご接見

4.平成30年5月31日(木)
2018(第70代)全米さくらの女王,第27代日本さくらの女王他ご引見

5.平成30年6月19日(火)
平成30年度ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)時代における結核制圧コース研修生とのご懇談

6.平成30年6月26日(火)
平成30年度次世代日系人指導者会議招へいの被招へい者ご引見

7.平成30年7月20日(金)
ブラジル日本語センター「第7回ふれあい日本の旅」一行ご引見

8.平成30年9月3日(月)
国際協力機構(JICA)海外派遣専門家ご接見

9.平成30年9月21日(金)
平成30年度対外発信強化のための中南米日系人招へいの被招へい者ご引見

10.平成30年10月26日(金)
第66代ホノルル桜の女王,ホノルル日系人青年商工会議所理事長他ご引見

11.平成30年10月31日(水)
平成30年度「東南アジア青年の船」事業(第45回)各国参加青年代表他ご引見


こういうお客さま、たとえば豆記者は誰が受け継ぐのでしょうか。
東宮家は「接見」で、秋篠さんちは「引見」なんだ。秋篠さんちは中南米とか日系人関係が多いですねえ。

引見:身分の高い者が目下の者を呼び寄せて対面すること。
接見:身分の高い人が公式に会見すること
  • posted by 梅花藻 
  • URL 
  • 2019.02/20 17:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事