FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

ヘカテーからの読者の皆様へお願い ちと真面目に

海の王子出現以降の秋篠さんちの自業自得な醜聞で、今までの皇太子ご一家叩き&秋篠アゲ報道に疑問を持ってこのブログを知ったという方が増えています。

「今まで雅子さまをロイヤルニートと思ってましたが、マコムロ問題で疑問を感じて列外派を読んで自分の考えが間違っていたと気が付きました」という感じのコメントをいただきます。

皇太子ご一家に対するバッシングが収まるのは大変嬉しいのですが、

「海の王子如きでそこまで考えが変わるって私が2014年からやってきたことって何だったんだろう・・・」

とちょっと複雑です(笑)

ヘカテーみたいな奴が「何だかなー」と思うのです。

ヘカテーの母のような存在であるOakley様は2009年から実に10年も孤軍奮闘されてきたのです!

あの猛吹雪の様な冷たく凍り付くような東宮家バッシングと秋篠信者による攻撃の中で戦ってきたお方がOakleyさまです。

新しい読者さまはご存知ないと思いますが、

Oakleyさまが甲子園球場かMAZDA Zoom-Zoom スタジアムだったらヘカテーなんて川崎球場だからね!

東宮応援派サイトの中では列外派星くず日記なんて本当に川崎球場レベルだから!

(注 川崎球場がわからない人はGoogle先生かYahoo!で調べてみてね)

あと意外に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このブログって本当に偶にしか秋篠信者や下郎下女が来ません。
(下郎下女というのはこのブログでのアンチ東宮のことを指す用語です)

今後も新しい読者の方が多くなりそうなのでヘカテーからお願いがあります

ネットの情報だけではなくご自分で調べてそして考えてみてください

このブログも参考文献を挙げてますが、ブログで紹介した箇所以外にも結構重要なことが書いてあったりします。

「お前そういいながらブログやってんじゃねーか」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

ネットというのは非常にいい加減なものです

本、雑誌、論文のような紙媒体と違って管理人一人が好き勝手に書いているので第三者のチェックが入らないのです。

紙媒体なら編集者や校正係が間違いを指摘したり、「この表現ってどうよ?」とツッコミを入れます。

手始めに図書館にある本で結構なので読んでみてください。
ブックオフでも安く手に入りますから

ヘカテーが入門編としてお勧めする本はこちらです。
『テムズとともに』
徳仁親王殿下著
学習院総務部広報課

『銀のボンボニエール』
秩父宮妃勢津子殿下著
主婦の友社

『菊と葵のものがたり』
高松宮妃喜久子殿下著
中央公論社
 
『高松宮宣仁親王』
高松宮宣仁親王伝記刊行委員会編
朝日新聞社

『四季の家庭料理』
光文社
『思い出の先にはいつも家庭料理』
マガジンハウス
寛仁親王妃信子殿下著

『赤と青のガウン』
彬子女王殿下著
PHP研究所

『高円宮憲仁親王』
高円宮殿下伝記刊行委員会編集
読売新聞社/中央公論新社

『素顔の一瞬』
高円宮 憲仁親王殿下著
中央公論新社

『宮さまとの思い出』
高円宮妃久子殿下著
扶桑社

皇族方のインタビュー集
『思い出の昭和天皇』
秩父宮妃勢津子殿下、高松宮妃喜久子殿下、寛仁親王殿下、池田厚子さん、東久邇信彦さん、壬生元博さん
光文社

皇族に連なる方々の本
『皇女照宮』
秋元書房

『徳川おてんば姫』
井手久美子さん
東京キララ社

『大宮様と妃殿下のお手紙』
榊原喜佐子さん

皇室皇族に仕えた人たちの本

『昭和天皇のお食事』
文藝春秋
『殿下の料理番』
小学館
渡辺誠著

『天皇さまお脈拝見』
杉村昌夫著
新潮社

『側近通訳25年 昭和天皇の思い出』
真崎秀樹著
読売新聞社

『皇太子殿下 皇位継承者としてのご覚悟』
明成社編 出版

『浩宮さまの人間教育』
浜尾実著
婦人生活社

『宮中賢所物語』
高谷朝子著
ビジネス社

『新宮中物語』
武田達夫著
サイマル出版会

皇族のご友人が書いた本
『新天皇と日本人』
小山泰生著
海竜社

『九十六年なんてあっと言う間でございます』
岩崎藤子著
雄山閣

『俤 OMOKAGE』
スティーヴン・コーミー編著
里文出版

『上流夫人』
藤島泰輔著
サンケイ新聞出版出版局

評伝
『プリンス浩宮』
薗部英一著
発行ネスコ 発売文藝春秋


あとはこのブログの「読書感想文」というカテゴリーに雑誌の記事とか入れてあるのでよかったらそれを取り寄せたりして読んでみて下さい。

このブログはあくまでも参考文献程度にして下さい

お願いです

ご自分で調べてご自分で考えて下さい

昔の皇室はどうだったのか、そして今の皇室の何が問題なのか

「面倒くさいなー」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

やはり自分で調べて得た知識はネットのペラペラな薄い情報とは異なります

ネットのようにちょっと検索すればすぐに出てくることと違って、紙媒体は知りたいことにすぐにたどりつけるとは限らない。

でも辿り着くまでに学んだことが財産になります。

まあヘーセーの皇室ジャーナリストって平成四人組に媚び売るだけのバカばっかりだから読まない方がいいと思います

あともしかしたら勘違いしてる方もいらっしゃるかもしれませんが、

このブログをやっててもお金は一円たりともヘカテーには入りません。

閲覧者がどれだけ増えようともヘカテーの懐は一切潤いません(笑)

それどころか資料代が結構掛かるのでむしろ懐が痛いです(笑)

新刊本をネットで注文して内容がひどかった時は本当に落ち込みます
こんなひどい本を書くやつに印税が渡ってしまうのか!って思うもん(笑)

貴重な本って結構高いし、国立国会図書館の遠隔コピー代だってバカにならない。

それでもこうやって皇室専門のブログをやってるのってやっぱり今の皇室に言いたいことが色々あるからです。

そして敬愛する皇族方に鎌倉市の端っこから愛を叫びたい(笑)

あと何やかんや言って調べることが好きなんですね。

ネットの普及で嬉しいのは簡単に本や雑誌が手に入るようになったことです。

昔だったら国会図書館や都立中央図書館に行ったり、古本屋を巡らなければならなかった。

昔の本や雑誌はお勧めです。

今はヤフオクで昔の雑誌が簡単に手に入るから本当に便利な世の中だなーと思います。

お説教するなよこいつ何様?と思う方がいたら申し訳ありません。

でも調べることって楽しいからぜひやってみてください


スポンサーサイト



Comment

若い人からの支持 

初めてコメントいたします。

私も小室圭さん問題(といっていいのか)から、あるきっかけがあって色々検索したところ、こちらのブログを発見した者です。

私は40代後半で、紀子さまと秋篠宮、雅子さまと皇太子さまのご婚約のころはとっくに物心もついていましたので、婚約会見や、ご成婚のテレビ中継での様子もよく覚えていますし、雅子さまのお人柄についてなど、ヘカテーさんのおっしゃっていること、よくわかりますが、小室さん問題がなく皇室についての検索をしなかったら、雅子さまがこんなに批判されていることや、アンチ皇太子家とか秋篠宮支持の方がいるなど、知る由もなかったと思います。

皇室のことを検索するきっかけとなったのは、一昨年の夏にファミレスで食事をしているとき、隣にいた大学生くらいの女の子たちが、眞子さまと小室さんのことを話しているのを聞いたことです。

就活に苦労しているらしいその子たちは、眞子さまの相手ってただのフリーターなのに、宮様のコネで法律事務所に勤務できることになったらしいよ!皇室の特権だよね!と憎々しげに言っていて、こんな若い子たちが皇室のメンバーについてこんな話するんだー、と驚いたのです。私の感覚では、皇室は当たり前にあるもので、庶民と別格のものという認識だったのですが、若い子たちには皇室メンバーといえど自分たちの存在を脅かす敵、くらいの認識なのかな?と。

皇室の存在意義も、これからの若い人の指示なくしてはありえないのではないかと思います。そういう意味では、受験や就職、特権行使しまくりの秋篠宮家は罪深いと思います。
  • posted by Mai 
  • URL 
  • 2019.02/18 15:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

雑感 

ヘカテーさんのお気持ち、よ~くわかります。
これだけのブログを長い年月にわたって維持するのは大変です。私にはとてもできません。
ここのブログに限らず、これまで地道に情報発信し続けてくださった方々には改めて敬意を表する次第です。

ただ、皇室のことなんて普段よっぽど気にかけない限り、テレビ、新聞、雑誌の見出しぐらいしか目に入らないのですよね。私の回りにも、「秋篠宮は真面目だよ」「紀子さんはがんばってるけど雅子さんはサボリ」「小和田は3代前が遡れない」「会津でしょ、紀子さんのほうが家柄がいい」「代替わりしたら皇室は今みたいな求心力が維持できますかね」などと信じられないことを言う人、いますよ、それなりの人たちでも。

私も2010年の秋、電車の中で見た雑誌の中吊り広告のあまりにひどさに、いったいどうなってるの? と調べ始めてOakley様のところにたどりつきました。知らなかったことをいろいろ教えていただきました。本当にあの頃、孤軍奮闘でしたよね。小室ごとき、ではありますが、小室ごときだからインパクトが大きかった。誰もが納得できない、どーなってるんだ、で、あんなこんなにみんなが気づき始めた、ということでいいのだろうと思います。

最近、閉鎖に追い込まれたらしいブログがあって、見に行ったことがありますが、内容は「がるちゃん」の引用だったような。人生初めて「がるちゃん」を見に行きましたら、すごいことになっている。明らかにこのブログを見ている人が増えている。私も見覚えのある写真を見てドッキリしました。これの7454です。 ↓
https://girlschannel.net/topics/2018039/15/
元はこれ。↓
http://retsugaiha.blog.fc2.com/blog-entry-1257.html

かつての私みたいな人がたくさん、ここにたどりついて、過去にさかのぼって記事を読んでおられるのでしょう。がるちゃんやツイッターなどは、じっくり調べて考えてというよりは反射神経で書き込むものみたいですから、よそのブログのコピペありがちですかね。なんといっても、ちゃんと資料に裏付けされた記事ばかりですからね、説得力あると思います。

私も、このところの展開にウンザリして気分が悪くて、ずっとコメントもできないままでいましたが、ここはふんばって、調べることも再開して、及ばずながらヘカテーさんを盛り上げたいと思います。まっとうなものがまっとうに評価される世の中であってほしいし、子供たちのためにも、将来の日本が、浪費やズルがまかりとおる世の中にしたくはありません。更新は無理のない程度でお願いしますね。できれば、報道されることの少ない皇太子ご一家のすばらしさ、他のまっとうな皇族方の活動などを多めに、思ったりします。
  • posted by 梅花藻 
  • URL 
  • 2019.02/19 15:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

ヘカテーさま
今夜2回目の投稿です。

私は先程の書き込みで「自分で調べた」って偉そうに書いてしまいましたが、それも全部ネットからなんですよね。
文献も部分的にネットに出てたのしか読んだ事がなく深く反省しています。

でも秋篠宮さまと同年齢で紀子さまとのご成婚前から、服装とか所作とかやんちゃ具合やお勉強の出来は地方の一般人の耳にも入って来ていたので、そんな秋篠宮ご一家上げを民衆が信じてしまうとは夢にも思わなかったけど甘かった。。。

私もかれこれ10年以上この問題とは自分なりに対峙しているつもりでいました。

皇太子殿下のいきなりのご発言にビックリして某掲示板にくらいしか伺う術がなく、そこで皇室好きの集うスレがあれよあれよと東宮アンチに乗っ取られ純粋な皇室ファンの皆さんが追い出される様をリアルで見てまたショックを受け。

奴らはスレタイを変えろと言われても「天皇皇后両陛下と秋篠宮ご一家のみが真の皇室メンバー」と絶対スレタイを変えませんでした。
そこから壮絶な皇太子ご一家叩きが幕を開けるのですが、アンチ東宮の戯言などそうそう居ないと思ったら、本気で秋篠宮ご一家が皇太子ご夫妻の代わりに公務を頑張っていたと思ってたと言う方があちこちにいらしてビックリしました。

皇太子ご一家に対して「ロイヤルニート」とか平然と書いてて、アンチ東宮の書き込みを本気で間に受けてたんだなあと。
どこ読んで情報仕入れてたかバレバレじゃんと。。。

私もまだまだ修行が足りませんね。

色々読んで今更ですが勉強させて頂きます。
  • posted by 凛 
  • URL 
  • 2019.02/19 21:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

春 間近 

ヘカテー様、お台所様、インデックス様達に心から感謝申し上げております。
平成皇室に怒っていても、どうしたらよいか分からず、たどり着いた皆様のブログ。同じ思いの方々がいらっしゃることにほっとする場所とさせて頂いております。

私が若い頃、橋を作っている男性がテレビで、家のお婆ちゃんも通ると思って、決して手を抜かず工事をしています、と言っていた事を思い出す。
先の大戦で、焦土と化した日本、お天道様は見ていると裏表無く誠実に努力を重ねてきた人々がいるから今の日本がある。
その日本人たちの象徴でいらっしゃる
天皇陛下、天皇家の皆様、支える宮家の皆様、その方々の中の秋篠宮家は贅沢三昧で、
キリスト教大学入学、
裏口入学、謝礼付き公務にのみ熱心、
眞子内親王の何が嫌と言って、象徴たる一族に産まれ育った自覚の無い所ですよ。小室圭さんのバッチが今話題ですが、まだ未婚の内親王が1ヶ月と言われる婚前旅行を税金でしていたそのだらしなさが嫌なんですよ。入国した国々にしっかり証拠は残っていますよ。
今年中に28歳になるお二人はまだまだ学生なのに、小室さんはまだ1円も稼いでいないのに結婚って、生活費はどうするのか、勿論税金でってことですか。
がらがらと音をたてて崩れて行く秋篠宮家。9億8000万円の仮住居、引っ越しに6億、その後33億の御殿、もうね、言葉を失います。
象徴とは何なんでしょうかね。
まだまだこのゴタゴタは続くでしょうが、次第に穢れは去ると信じます。
  • posted by 雑音です 
  • URL 
  • 2019.02/20 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

その通り!!!
ヘカテーちゃん偉い!!!
そうだね。
左右確認して正しい道を見抜かないとね。
  • posted by たしかネコ様は偉大なりの名前を付けていたワシです。 
  • URL 
  • 2019.02/22 00:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

本当に頭が下がります。 

私がネットで皇太子ご一家を擁護すると、

「工作員さんご苦労様。お給料は出てるのかな?」
「秋篠宮を時期天皇にって考えている方、増えてますよ。」
「祖国に尽くせなくてお堀に浮かぶのかな?」

そんなことばかりをいわれ続け、悔しくて図書館通いをした時期がありました。

愛子様立太子と秋篠一家の臣籍降下、香淳皇后の名誉回復までは頑張らないと、と思っています。

ヤフコメやがるちゃんがひっくり返ったのも古参の方の頑張りがあってこそだと思います。

本当に感謝しています。ありがとうございます。
  • posted by H2 
  • URL 
  • 2019.02/23 00:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

応援しております。 

私は文章力も発信力すらもないヘタレ
ですが日々、秋篠宮アゲ東宮御一家サゲ
を本当に苦々しく思っていた頃に
ヘカテー様のブログに辿り着き
どれだけ嬉しく…救われたか
いつもありがとうございます。

私自身も昭和天皇ご夫妻が好きすぎて
香淳皇后の晩年のご様子と、今上ご夫妻
には思う所あり…
まだまだ、中傷記事や信者の嘘を信じて
東宮御一家・そのお身内を叩く人達が、
多いのが腹立たしく悔しいですが、
ヘカテー様のブログで勉強させて頂き、
狭い範囲ですが自分の周囲の認識くらいは変えて行きたいと思います。
  • posted by 昭和天皇万歳 
  • URL 
  • 2019.04/02 13:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事