FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

佳子ちん スゲー!! 波乱の卒業式!!

4

-大学卒業を迎えた感想は。
大学卒業を迎え、学生生活が過ぎるのはあっという間であったと感じております。また、恵まれた環境で過ごせたことを大変ありがたく思っております。
学習院大学では、約1年半、教育の分野を学びました。国際基督教大学では、英語で学ぶことも含め、幅広い分野を学び、最終的に心理学を専攻いたしました。一つの分野を集中的に学ぶことも、幅広く学ぶことも、どちらも非常に意義のある経験であったと感じております。学業以外では、仲良くなった友人達と一緒に食事をしながら会話を楽しむなど、どちらの大学でも思い出深い学生生活を過ごすことができました。
国際基督教大学の在学中に短期留学をしたリーズ大学では、日本では学ぶ機会の少ない、舞台芸術に関わる分野や、国際基督教大学で専攻していた心理の分野などを含め、幅広く学びました。上に書いたことと重なりますが、一つの分野を集中的に学ぶことも、幅広く学ぶことも、どちらも非常に意義のある経験であったと感じております。印象深かったことは、留学中の一連の経験と言えます。英語で学び、英語で生活をしたこと、様々な国の人と交流し、いろいろな文化に触れたこと、今までになかった新しい視野を持つことができたことなど、多くの経験ができたので、留学をしていた約9ヶ月間は非常に印象深い期間でした。
どの大学においても、教職員の方、仲良くなった友人達、大学に通うに当たりお世話になった方々など、関わってくださった方々に非常に感謝しております。

-今後の進路と将来の夢は。
公的な仕事は以前からしておりましたが、卒業後はその機会が増えることになると思います。どのような活動に力を入れたいかについては、以前にもお答えしたことがありますが、私が何をやりたいかではなく、依頼を頂いた仕事に、一つ一つ丁寧に取り組むというのが基本的な考え方です。これまで行った仕事は様々な分野のものがありました。大学生活で、一つの分野を集中的に学んだ経験も、幅広く学んだ経験もこれからの仕事に活かすことができれば嬉しく思います。
将来の夢は、あくまでも夢ですので、以前と変わらず自分の中で温めておきたいと思っています。
大学院への進学は現時点では考えておりません。

-ご家族について。伝えたいメッセージや印象的だったアドバイスは。
両親には、公的な仕事に関することや、意見を聞いたほうが良いと感じる事柄についてアドバイスを求めることがあります。姉とは日常の出来事をお互いに報告しあったり、相談事をしたりします。弟とは、姉と同じように日常の会話をしたり、一緒にテレビを見たり、遊んだりしています。姉と弟と3人で話をしていると、非常に楽しく、たわいもないことで笑いが止まらなくなることもあります。
卒業に当たり両親に伝えたいことですが、上に書いたように、私は公的な仕事に関することや、意見を聞いたほうが良いと感じる事柄について両親にアドバイスを求めることがあります。そのような際にアドバイスをもらえることに感謝しています。姉は、小さい頃から私のことを非常にかわいがってくれましたし、いつでも私の味方でいてくれました。いつもありがとうと思っています。今年の春から中学生になる弟へのメッセージですが、楽しく充実した日々を過ごしてほしいと思います。
印象的なアドバイスについては、公的な活動への取り組み方ということが挙げられます。問2でお答えしていることと重なりますが、公的な仕事は、自分が何をしたいかで選ぶものではなく、依頼を頂いたものを一つ一つ丁寧に行うという考え方は父からのアドバイスであり、母と姉も共通して持っている認識であると思います。

 -結婚の時期や理想の男性像は。眞子さまの結婚関連儀式の延期をどう受け止めていますか。

 結婚の時期については、遅過ぎずできれば良いと考えております。理想の男性像については、以前もお答えしていますが、一緒にいて落ち着ける方が良いと考えております。相手がいるかについてですが、このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございません。
姉が結婚に関する儀式を延期していることについてですが、私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています。
また、姉の件に限らず、以前から私が感じていたことですが、メディア等の情報を受け止める際に、情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考えることが大切だと思っています。今回の件を通して、情報があふれる社会においてしっかりと考えることの大切さを改めて感じています。

 -天皇、皇后両陛下のご活動と、新天皇、皇后となる皇太子ご夫妻へのお気持ちは。皇族減少などの課題についてはどうお考えですか。
天皇陛下と皇后陛下のご活動についてですが、両陛下は約60年の長きにわたり、様々なご活動に心を込めて取り組んでこられました。このことを、大変尊敬申し上げております。様々な事柄に対して、まるでご自身のことのように、時にはお心を痛められ、時には喜ばれるご様子に触れ、強く心に残るものがございました。公的な場以外でお目にかかる際にも、私たち若い世代にとって大切なことをお話し下さいます。このように、真剣な思いを持っていらっしゃる両陛下であるからこそ、ご活動の際にそのお心が自然と伝わってくるのではないかと思っております。
皇太子殿下、皇太子妃殿下についてですが、両殿下は5月に天皇皇后両陛下になられます。私は大学を卒業し、皇族の一員としての活動が以前より多くなってまいりますので、そのような中で、少しでもお二方のお役に立つことができれば誠に嬉しく思います。
皇族の減少などの課題につきましては、制度のこととも関係しますので、回答は控えたいと思います。




佳子ちんスゲー!!!

となったのはこちら

>姉が結婚に関する儀式を延期していることについてですが、私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています。

キーコさまが子飼いのバカしみ・・・おっと失礼高清水や子飼いの記者らに
「小室圭は結婚辞退しろ!!」
と脅迫させているのにこの発言

なんて鮮やかな佳子ちんの切り返しだろう!!
(皇太子ご一家バッシングA級戦犯の婆の言葉の引用)

これって両親に対する復讐だとヘカテーは思うぞ

複数の読者さまからのタレコミ情報によりますと

小さい頃の佳子ちんって全く両親から注目されない子どもだったんですよ。

ネグレクト被害児(育児放棄)で、ちょっと他人から優しくされるとすっごく甘えてくる子どもだった。

眞子どんは「(皇太子に子どもが生まれなくても)眞子がいるじゃないか」とキンジョーが言った初孫だった。

しかし二人目で尚且つ女の子だったから完全にどうでもいい子だった。

完全にいない子扱いされていたのに、成長したら姉に比べてかわいく見えるということでキーコさまは秋篠宮家の好感度アップの為に

「インペリアルアイドル」「可愛すぎる皇族」というキャンペーンを展開してきた。

まあその割には「佳子さまの本や写真集が売れねえ!」と本屋や出版社は嘆いた程度の人気だったけどね。

スキー場でゴロゴロ転がっている弟の事をゴミのように見る眞子どんと違って

不出来な弟の世話を押し付けられてきた佳子ちん
[広告]

天皇や皇族のお墓がある泉涌寺の境内で坊やが走り出したら母親であるキーコさまは佳子ちんの事を

「何でお前見てねーんだよ!走らないように止めろよ!!」

と睨みつけているのだ。

「ねーちゃんは好きな人と自由に結婚すりゃいいじゃん」発言は完全に両親特にキーコさまに対する復讐なんだよ

秋篠信者や男系男子教信者までもが激怒した佳子ちん発言

週刊誌までもが佳子ちん批判をし始めた。

>公的な仕事は、自分が何をしたいかで選ぶものではなく、依頼を頂いたものを一つ一つ丁寧に行うという考え方は父からのアドバイスであり、母と姉も共通して持っている認識であると思います。

これに対して
「高貴高齢者コンビ特にミテコさまは強い希望を出して公務をやって来た。なのになんだこの発言は!!」

と批判しているが

佳子ちんの「受動的に与えられた公務をやります」と言う発言は平成16年の秋篠さんの誕生日記者会見での発言の通りなのだ
>私たち皇族は,公的ないろいろな仕事をしていくのは当然なことであると思うのですけれども,あくまでも私個人としては,自分のための公務は作らない。つまり自分がしたいことはいろいろあるわけですけれども,それが公務かどうかはまた別ですね。私は公務というものはかなり受け身的なものではないかなと。こういう行事があるから出席してほしいという依頼を受けて,それでこちらもそれが非常に意義のあることであればそれを受けてその務めをする。私自身はそういうふうに考えて今までずっと来ています。それでよろしいですか。
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/03/kaiken/kaiken-h16.html

平成16年の誕生日記者会見は「秋篠宮家の本性見たり!!」という内容でした。
皇太子殿下の決死の覚悟の人格否定発言に対する嫌味炸裂で
「私は兄嫁と違ってうまくやってきた」「どうして病気になったのか分からない」「兄貴は両親と相談してから発言すべきだった」
等の今見ても胸糞悪い会見だった。

この時は「秋篠宮家よく言ってくれた!」「秋篠宮家は偉い」とマスコミは褒め、それをコロッと信じた国民は皇太子ご一家を叩いた。

それがさー、平成31年になったら

「何だその受動的な態度は!!能動的に考えろよ!」

と批判された。

佳子ちんからしたら

「えー、何であたしが批判されなきゃならないわけー?」

と思うだろうさ


しかしヘカテーはある疑問を持つ

これって宮内記者クラブの質問に文章で回答したものだ

ということは宮内庁が間に入っている。

どうして宮内庁はこんな回答を許したのか?

普通は「いやー、これをそのまま発表したら絶対に国民は怒るよなー」と分かるよな?

それを発表した。

あれだけ秋篠さんちにばっかり媚び売っていた宮内庁がどうしてこんな火に油を注ぐようなことをしたのか?

高貴高齢者コンビが可愛がっているからとやりたい放題してきた秋篠さんちとそれをバックアップしてきた宮内庁の役人ども

それがこの対応である。

徳仁新天皇の時代になるからかしら?

佳子ちんにはこの歌を卒業祝いに贈ろう




スポンサーサイト



Comment

感じの悪さがよく現われてました 

周囲にも見放されているのでしょうか。

直系ではない宮家の小娘に公務の需要があるのか謎です。
当然、あると思っているあたりが図々しい。

王室が強く残っているイギリスでも傍系の「公務」は国民の負担だから減らそうという動きがあるようです。
https://dot.asahi.com/wa/2018101400016.html?page=2

現皇太子の時代が待ち遠しいですね
  • posted by 匿名希望 
  • URL 
  • 2019.04/01 18:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

どこまでお花畑? 

眞子様の件で、あれだけ世間を騒がせているのに、佳子様は姉の思うようになればいいと。またやっちゃったよ。
どれだけお花畑なのかな。
さすが、秋篠宮家です。
どこから切っても【馬鹿】の一文字です。

こんな人達に、なんで、皇統が移るのでしょうね。(´`:)

好きなことしていいから、みんな民間人になったらいい。
秋篠宮家に手切れ金を支給します。
そうすれば、紀子さんと離婚して、タイで愛人作ってもいいし、食べ歩きもOK。
紀子さんも第二の人生を謳歌してください。
面倒くさい、祭祀や公務もしなくていいし。
秋篠宮様いかがでしょうか?
  • posted by CHI-BA 
  • URL 
  • 2019.04/01 19:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

いいぞ佳子ちん 

佳子ちんにしてみれば眞子丼は姉、少しは同情する所があるんでしょうね。
長年付き合って結婚宣言したのに、両親は反対してあの手この手で妨害するわけですから、もう『てめえら親だからって調子に乗るのもいい加減にしろよな!結婚位は姉ちゃんの好きにさせてやれよ!』と思っているのでしょう。

そして、今まで自分を放置した挙げ句、坊やの面倒見るよう押し付けられたら佳子ちんだって、いや、佳子ちんみたいな子なら爆発しますよ。その意味でこの子に同情しますし、今回のこの発言は評価します。

でもまあ私は佳子ちんにもっと凄い爆弾発言して国民をあっと言わせて欲しいですね。
例えば坊やの事とかサーヤおばさんの事とか、色々と・・・。
  • posted by のりだー 
  • URL 
  • 2019.04/03 18:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

皇室を憎む姉妹 

この秋篠宮姉妹は皇族として生まれた事を憎んでいますよね。
「好きな人とも自由に結婚できない皇族なんてやってらんねー」と姉妹で愚痴っているのでしょう。


「こんどぉ~伯父さんが天皇になるけど、いっつも父親も母親も馬鹿にしてる伯父さんだからどうでもいいわ」
「あぁ~早く圭君と結婚したい。国民からは祝福されないけど自分たちが幸せならいいの、でも結婚生活にはお金かかるから持参金はほしいしぃ~」
「父親ウザッ!自分だって結婚に反対されたら皇族辞めるって脅したくせに!」


「公務かったるぅ、ダサいスーツなんか着てらんねー。みせブラきて早くダンスのレッスンに行きたいわ!」
「オーケストラなんて聞いてもわかんないしぃ、クラブミュージック最高!」
「庶民なんて、ちょろいもん。少し口角あげてアヒル口するだけで大喜び」
「私にばっかり弟の面倒をみさせる両親、少しは公務を減らして自分達でみればいいのにさ。」

姉妹できっとこんな愚痴をラインしているのでしょう。
皇族である事の特権は利用しまくりなのに、自由がない事を嘆く。。
姉妹の父親も兄との差別を妬み、それを発言するのだから子供も両親をみて同じ事をしているだけです。

かたや絢子さんの結婚時の言葉にあるように皇族として生まれた事を感謝し、結婚後も天皇家を支えていくと宣言された。
故高円宮殿下と妃殿下の教育のたまものです。
  • posted by ホルン 
  • URL 
  • 2019.04/05 16:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

女の年齢 

 最近は眞子様、佳子様がアホ子ではなく、それなりに頭が回っている子ではと思います。女性蔑視の社会では、20代後半から段々と己の立場が厳しくなります。きつい言い方をすると、20代前半の自分は歓迎されても、30歳になったら自分はどう世間から見られるか、35才の自分は歓迎されない、とはっきりわかるのでは。(ミソジニーをたっぷり味わうと思います)まして、紀宮様という前例があれば(紀宮様は、結婚する気があれば、もう5年ほど早く。母ちゃん心配なら、結婚しても母ちゃんのぞばにいてやれば良かったのに。自分の人生を母ちゃんに渡しちゃだめだったんだよ)
 リアルアホ子でないなら、己の立場に恐怖すると思いますよ。眞子様、佳子様、真に自分の人生を生きてください。親も弟も関係なく
  • posted by nanashi 
  • URL 
  • 2019.05/04 23:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

泉湧寺の坊やダッシュ動画見つけたので 

すぐに削除されたみたいですが拾ってきました!ネタ社会の利点W
まだ見ていない方もいらっしゃるかと思い貼りますね
https://up.gc-img.net/post_img/2019/05/jhUD6PCvOmZcYLM_kqYkE_20919.gif

某サイトからカコチャンのコメに対する意見があったので貼りますね 

あのメディアの発言、実はICU必修の英語の授業ELAに出てくる”Tactics of Propaganda”の一部を日本語にまとめたものなんだよね。佳子自身の意見じゃないの。頭が良くないくせに自分は偉いんだ、頭いいんだって威張るのも典型的なご意識高い系要素ですね。引用終わり
コメント出さない方がまだマシでしたね~
1番最初に「私の姉の件では国民の皆さんに迷惑をおかけしております」位言えないのかな~W
そうすればまた違ったと思いますが。
まあ、秋篠宮家だし、川島一族だし無理な注文ですよね~

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事