FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

ありがとう『新潟日報』!!

新潟駅で令和元年5月1日の『新潟日報』を購入しました

『新潟日報』サイコー!と思った点を挙げてみましょう

①上皇&上皇后なんて使わねえ!!

すげーなーと思ったのが一面から「前天皇陛下」「前皇后」と書いてるのよ

上皇&上皇后と使わないのが『新潟日報』
さすが小和田家ゆかりの新潟県の新聞だ
ちゃんと一面にこのように掲載されているのだ

◇おことわり
皇位継承に伴い、1日付朝刊は原則として、即位した天皇陛下の呼称を「新天皇陛下」「新陛下」、新皇后の雅子さまを「新皇后雅子さま」「新皇后さま」と表記します。ご夫妻の場合は「新天皇、皇后両陛下」「新両陛下」とします。退位して上皇となった前天皇陛下は「前天皇陛下」「前陛下」、前皇后さまは「前皇后美智子さま」「美智子さま」、お二人の場合は「前天皇、皇后ご夫妻」「前天皇ご夫妻」とします。


前天皇ご夫妻!!

そうだよな
自分から「天皇やめたい」と我儘言ったり、「皇太后だと大嫌いな姑を思い出すから嫌だ。大嫌いな嫁よりも偉い立場に見える上皇后という地位を作れ」とやりたい放題している高貴高齢者コンビなんて前天皇、前皇后でOKだよな

ヘカテーも新潟日報に倣い「前天皇夫妻」って列外派で書いてやろう♪

②雅子さまは新潟県にゆかりのある人です

4面にある「社説」もいいわよー
気に入ったところだけ抜粋しよう

(引用始め)
新天皇陛下の即位により、新しく皇后になられた雅子さまは、村上藩士を先祖に持ち、本件とのゆかりは深い。祖父の故小和田毅夫さんは高田高校の前身である旧制高田中学校の校長などを務め、父の恒さんは高田高の卒業生である。雅子さまの身の回りの品などに用いる「お印」のハマナスは、村上市の花になっている。
それだけに、令和を共に歩むことになる新両陛下に一層の親しみや近しさを感じている県民は、少なくないはずである。新皇后さまは、適応障害で療養を続けてきた。皇太子妃時代の昨年12月、誕生日に際して発表した文書による感想では、体調回復に努めながら、公務に力を尽くすよう努力を続けるとつづっていた。無理のない形で、と願う。
感想の中にはまた、互いを思いやり、広い心を持って違いを乗り越え、力を合わせながら、弱者を含め全ての人が安心して暮らせる社会を実現することの大切さも記されていた。一人一人が尊重され、それぞれが有する多様な個性が受け入れられる。新皇后さまには、多くの人々の支えを得て療養を続ける中で描いた、より良い社会の理想像があるように感じられる。
そうした思いを胸に、新天皇陛下と共に国民の支えとなってくれるよう望みたい。自らが包摂されているという安心感を国民がきちんと持てることは、社会の安定につながる

(引用終わり)

良いこと言うねー

③令和という時代に対する思い

令和初日の5月1日の『新潟日報』は本紙を別の紙がぐるりと覆っています

そこには2019年4月30日に新潟で生まれた赤ちゃんの写真と共にこのように書かれています

≪引用始め≫
▼令和の初日、新しい朝が始まった。5月の風が若葉を揺らす。空でさえずっているのは、ヒバリだろうか。この世に生まれてきてくれた赤ちゃんたち、おめでとう。そしてありがとう
▼人生90年の時代だ。2019年生まれのあなたたちは、次の世紀を見ることができるかもしれない。元号にちなんで令や和の入った名前を考えているパパやママもいるだろう。新たな時代と共に良き人生が開けていくことを願う。令和の出典は現存最古の歌集、万葉集だが、その中には子どもへの思いを歌ったものもある
▼奈良時代の官人、歌人の山上憶良は宴席から退出する時、こんな歌を作った。<憶良らは今は罷らむ子泣くらむそれその母も我を待つらむぞ>。憶良めは、もう失礼いたしましょう。家ではわが子が泣いているでしょう。その子の母親も私を待っているでしょうよ―
▼万葉歌人は、仕事も家庭もという「ワークライフバランス」の先駆者だったのだろうか。どの時代でも子どもたちが大切な宝物であることに変わりはない。新しい命を社会全体で見守り、はぐくみたい
▼さまざまな人と関わり、人間は成長していく。そして22世紀のある日、ひ孫に向かって、こんなふうに思い出話をしているかもしれない。「平成から令和に変わった年があってね。私は、新潟のとても美しい季節に生まれたんだよ」


(引用終わり)

なんて美しい文章なんだ!!
実際に新潟に行ったら5月の新潟って八重桜が満開でチューリップは咲いてるし、五葉躑躅もまいづる公園で満開に咲いていたんです。本当に新潟の美しい季節に令和は始まりました。

④奥島孝康早大元総長のインタビューがいい!

本紙とは別に別冊みたいな感じで特集が組まれているのも付いていました
そっちに掲載されている奥島元早稲田大学総長現白鷗大学総長のインタビューがいいのよ
新天皇陛下と親交がある人なんですよ

9面のページをほぼ丸丸使っているので長いので気になったところだけを引用します

―新陛下に期待することは。
「これまで直接何度も申し上げたことですが、何よりも大事なのは未来です。希望です。そしてそれを担う若者です。前天皇、皇后ご夫妻のやり方にとらわれることなく、若者に希望を与えられるような、新しい時代の取り組みに力を注いでほしいと思っています」

―天皇としての資質のようなものは。
「前陛下に劣らず、人格、識見ともに優れた方で、ご自分の過酷とも言える運命を甘受する覚悟が子どもの頃から身に付いていると思います。お酒が大変お強いですが、ゆっくりと、その場そのものを楽しむ雰囲気がある。ああいうお酒の飲み方というのは僕らにはまねできない。『楽しむ』ということがそういう形でできるのは、実は天皇にとって大変大事なことではないかと思います。向かい合っている人にとっては、大きな贈り物になります。お酒の場に限らず、相手もゆったりと楽しめる雰囲気を、気配りというよりも自然体でつくり出す。皇室に生まれたとしても、それだけではなかなか身に付くものではないと思います」

―新皇后雅子さまの今後をどう考えますか。
「経歴から超エリートと言われますが、実際はほがらかな優しい方です。そんな方が、これまで苦しめられてきたと思うと、そこまで追い込んだものに対して本当に腹が立ちます。宮中や、あるいは東宮御所の中でも、何か監視されているような目にさらされてきたのではないかと僕は思っています。しかし、皇后となったこれからは、伸び伸びとふるまうことができるようになり、御病気の状態もますます快方に向かうのではないでしょうか。皇太子時代には、上に天皇皇后がおられ、重圧があった。それが外れたわけです。『二重権威の懸念』とか、即位しても上からいろいろ言われるのではないかとの声がありますが、ご夫妻のお人柄からして、全く心配ないと思います。仮にご隠居さんに何か言われたとしても、新天皇、皇后両陛下は気にする必要もない立場になったとも言えるでしょう」

―前皇后美智子さまは皇后になられたときは、バッシングを受けた時期がありました。
「美智子さまは民間初の皇太子妃であり、実に立派で、みんなに愛される優秀な方だったので、やっかみからも、古い勢力に責められたのでしょう。前陛下も美智子さまの意見を非常に大事にされ、言葉は悪いかもしれませんが、美智子さまによって動いていた部分があった。そういうところも批判勢力の怒りを誘ったのかもしれません。ですが、平成30年で、そうした空気はずいぶん変わったと思います。美智子さまがそういう道筋を付けてくれました。だから、今回はバッシングのようなことは起きないと思っています」

―皇太子時代の新両陛下の歩みをどう振り返りますか。
「お世継ぎのことや御病気のため、せっかくの若い時期を思い切り自分たちの思うようにできなったことは本当にお気の毒だと思う。僕は常日頃から、人が成長するには『汗をかく』『涙を流す』ことが大事だと言っています。お二人とも十分に汗をかき、涙を流しました。山登りでも同じですが、本当の充実感や達成感を得るには、相応の苦労と努力が必要です。これまでのご苦労は必ず今後に生きると思います」

―どんな天皇、皇后像を思い描いていますか
(注:かなり長いので気に入った個所だけ抜粋します)
「あせらずに、新しい、立派な、未来志向の天皇の姿を見せてほしい。スポーツや自然、音楽を愛する爽やかなお姿をこれからも続けていただければよいのです。新皇后さまの心からの笑顔を、たくさん見たいと思っています。これまで同様、高潔なお人柄のまま、強く生きていただくことを、心からお祈りいたしております」


よく言ってくれた!!!!

やっぱりローカル新聞って中央からギャーギャー言われないから割かし自由に書けるんですね。

新潟日報ありがとう!!

スポンサーサイト



Comment

 

奥島元総長、一応前天夫婦を褒めてはいるけれど、

>皇太子時代には、上に天皇皇后がおられ、重圧があった。それが外れたわけです

とか

>仮にご隠居さんに何か言われたとしても、新天皇、皇后両陛下は気にする必要もない立場になったとも言えるでしょう

とか、結構核心ついてますね。

斉藤智子なのが気に入りませんが、朝日がメキシコ大統領の晩餐会で紹介を飛ばされたことを書いたり、これからいろいろなことが明らかになっていくかもしれませんね。
まずは謝れと思うけれど。
  • posted by まる 
  • URL 
  • 2019.05/04 23:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございます 

ローカル紙を目にする機会がないので、新潟日報の記事、読ませてくださってありがとうございます。記事の中身も素晴らしい。
新しい両陛下に対する国民の期待が、わたくしが想像していた以上に広がっているんですね。
嬉しくてたまりません。

新皇后様に置かれては、これから思う存分ご自分のなさりたいことをなさって良いと思います。だって、前皇后がしきたりをまるで無視してやりたい放題なら、その姿勢を見習って好きなようにおやりになってどこが悪いのでしょう。

令和の時代の両陛下、バンザイバンザイです。
  • posted by 九重 
  • URL 
  • 2019.05/04 23:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

新潟県民です 

はじめまして。いつも更新を楽しみにしています。私も新潟日報の一日の新聞は大事にとっておいてあります!
村上市の盛り上がりも、それは素晴らしかったですよ!地元テレビでも勿論大きく報道されていました!
雅子さまには、周りを気にせず、ご自身のペースでお過ごしいただきたいです。お人柄、知性、高潔さ…本当に素晴らしい方ですよね。皇后陛下のこれからのご活躍が本当に楽しみで仕方ありません。
ヘカテー様も、どうぞお体を大切に、これからも時に温かく、そして切れ味鋭いブログをお願いいたします(^ー^)

アワ坊さえ出て来なければ 

私はブログもツィッターもやっていないので。
こちらで書籍のご紹介。

『日本の女性天皇(小学館文庫)』著:荒木敏夫

タイトルそのものが良い(笑)のはもちろん、出版がアワ坊が生まれる直前(2006.8.4)なので、事実がそのまま書けているところ。
生まれてない時点の記述なので、当然、皇室典範改定の審議がキコヒの懐妊でストップした事実も載っています。

書籍は絶版の様ですが、Kindle版はあります。


ほんと、アワ坊さえ出て来なければなぁ。
  • posted by 黒豆 
  • URL 
  • 2019.05/05 07:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

至極全うな意見、、、
週刊誌が何を言おうと大多数のまともな国民は
皆同じ意見なのですね。
嬉しくて涙が出ます。
秋篠宮一家廃絶を切に願います。
相応しい愛子さまがいらっしゃる。
仮にもし女性宮家設立するのであれば
高円宮のお嬢様方も含めてほしい。
もう、結婚したから難しいかもしれないけど。
お付き合いする相手を見ると
その人のレベルが分かりますね。
  • posted by 匿名希望 
  • URL 
  • 2019.05/05 10:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

未来志向と希望を国民も持ちます。 

「あせらずに、新しい、立派な、未来志向の天皇の姿を見せて欲しい」
徳仁天皇陛下、雅子皇后陛下は、ずっと以前からご自分たちの世代になられた時の構想は、念蜜に練られていらしたのではないかと思っています。
これから来る時代の変化も構築しながら、新たな象徴天皇として平成が始まった時代より、遥かにグローバルな時代となり、雅子さまを妃にとずっと待たれていたことの意味がよく分かりました。
この様な国際的にご立派なキャリアをお持ちでいる方が、ただ、側で支えるといことでは無く、独身時代のお誕生日会見でも語られた、お妃についての記者の質問の中に「自分と同じ価値観の有る方が望ましい」と言っておられました。
お若いまだ成年になられた頃から未来志向というものを、その重責を未来の妃と共に歩む事をお持ちでいらしたことに改めて驚かされます。

雅子皇后陛下が適応障害で苦しめられた事の中に、奥島孝康早大元総長のインタビュー「宮中や、あるいは東宮御所の中でも、何か監視されているような目にさらされてきたのではないかと僕は思っています」のくだり、事実であるとしたら、まるで監視付きの「檻(御所内)に幽閉されていた」と思わざるを得ません。
当時の徳仁皇太子、雅子皇太子妃とも親しい間柄であれば、適応障害になられた雅子皇太子妃に感じたのは実感していたとも思われますね!
いやはや、何とお労しい悲しさが込み上げてきます。
5月4日の即位後の一般参賀、延べ14万1千人以上の方々が参賀に訪れたと報道で、多くのお若い方々の姿を映像を通して見ていて、如何に令和の時代に期待しているかが分かりました。
ヘカテーさまは令和の幕開けの5月1日は新潟へ取材だったのですね!
大変お疲れ様でした。
また、有難うございました。
  • posted by つばきちゃん 
  • URL 
  • 2019.05/05 12:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

おお! 

前天皇、前皇后…正式な呼び方もこれで良かった気がします。
上皇とか上皇后より、よほどスッキリしますね。

そして新潟日報の内容、素晴らしいです。
地方紙だからこそ書ける内容なのかも知れませんが
私も読んでみたいと思いました。
  • posted by 長州の女 
  • URL 
  • 2019.05/05 12:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

わ、むちゃくちゃいい感じの紙面ですね!私も新潟行ってみたいです。

宮内庁の元報道担当だった山下さん、この連休中に何度もテレビでお見かけしました。まっとうな印象を受けましたよ。
「これからは全て天皇皇后両陛下がお決めになる。上皇、上皇后さまがやって来たことはそれはそれ、同じようになさるとしても、それはお二人が決めることだ」と言っていました。

女性天皇、女性宮家、女系天皇についても、かなりまっとうな意見を述べていらっしゃいました。

女性天皇がなければ女性宮家の意味がないということと、たとえ女性天皇、女系天皇が制度として成立したとしても、「こどもを産む」というプレッシャーが無くなることは無いのだ、とのことでした。

私は女性天皇、直系長子の継承を望んでいるわけですが、そもそも、敬宮さまには幸せになっていただきたいのです。

令和はどの人も人間らしく生きていける世の中にしたいですね。
  • posted by 初心者 
  • URL 
  • 2019.05/06 20:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

感動しました! 

初めて的を射ているお祝いの言葉をマスコミから聞いた気がしました。
こういった声が未だに封じられ、美智子様アゲを絡めないといけない雰囲気。
こんな不自然な世論誘導などは、これからは自然淘汰されると思っています。
  • posted by まーさん 
  • URL 
  • 2019.05/07 20:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事