FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

令和元年5月1日の村上市はパーティーピーポーしてました その4

でも17時になるとちょっとずつちょっとずつ雨が降り始めたのだ

と言うのも実は4月の最後の週の「今週の天気予報」で5月1日の村上市の天気は1日中ずっと雨だったのだ。

それが4月28日頃から「5月1日は一日中曇り」と予報が変わった。

しかし4月30日からまた「5月1日の午後6時から8時までの2時間は雨です」という予報に変わってしまっていた。


ちょうちん行列は小雨は決行しますが、本格的な雨だと中止です。

それはおしゃぎりも同じでしょう。

「大丈夫かしらー」と心配しながらまた大通りに戻るとそこには!!
おしゃぎりだ!!
15567810550.jpeg

YOUTUBEにヘカテーの倍上手に撮影されている方が動画をアップしてたのでご紹介します



ご覧の通り雨が降ってるんですよ
ちょうちん行列が始まるのは午後7時からで、おしゃぎり屋台は午後7時に集合し午後7時30分から記念巡行が始まります。

しかし奇跡が起きたのです!!

午後6時50分 雨が止んだのです

天気予報は雨で、予報通り本当に雨が降ってきていたのにちょうちん行列とおしゃぎり屋台集合が始まる午後7時の前に雨が止んだのです!!

ロイヤルマジック!!と心の中で叫びました。


「雨が止んだなー。こりゃ天皇陛下様様だなー」
とおしゃぎりを引くおじさん達が話してました

おしゃぎり巡行が夜と知って「昼間にやってくれれば全部見れるのに!」と最終の新幹線で帰らなければならないヘカテーは思ってましたが、

おしゃぎりは夜の方が美しいです
15567809480.jpeg
15567809620.jpeg
15567809740.jpeg
15567810020.jpeg
15567809860.jpeg
15567810310.jpeg
15567810170.jpeg

太鼓の上に鶏が乗ってるおしゃぎりは大町のおしゃぎりでタクシーの運転手さん曰く

「大町に住んでいた村上藩士が合戦の時にお殿様に太鼓を鳴らして敵の襲来を知らせていた。しかし平和な世の中になると太鼓は鳴らされなくなり鶏がその上に乗って遊びようになった。太鼓の上に載った鶏は平和の象徴なのです」

とのことです。

これもヘカテーのスマホのカメラで撮ったしょぼい写真だと分かりにくいと思うので、こちらのちゃんとしたカメラで撮影した方がアップした動画&ニュース映像をご覧ください




ちょうちん行列も見ましたが、スマホのカメラだから暗くて提灯しか映ってないのでこちらのちゃんとしたカメラで撮影された方がアップした動画をご覧くださいませ


実際におしゃぎり巡行を見た感想は

「夜のおしゃぎりは浦安ネズミのエレクトリカルパレードの100倍綺麗」

本当は最後まで見たかったのですが、

ヘカテーは次の日も仕事だったので最終の新幹線に乗らなければならなかったので途中で村上駅に泣く泣く戻りました

おしゃぎりを引くおじさん達が「お祝い事だから3時から飲んでたよー」と言ってたのが印象に残りました(笑)


以上が「まだ盛岡取材旅行シリーズが終わってないのに村上取材旅行記事を書いた」ヘカテーのレポートでした!
スポンサーサイト



Comment

ヘカテー様ありがとう 

ヘカテー様、渾身のレポートをありがとうございます!
村上市民は、小和田家を本当に大切に思っているのですね。
テレビでは、ニュースでもワイドショーでも村上市の事は放送していなかったと思うのですが。
ヘカテー様のおかげで楽しく拝見する事が出来ます。
即位の礼には、小和田家の皆様が
出席されたとネットニュースで知りました。ほっと致しました。
黙って耐え続けられた小和田家の皆様。
皇后陛下となられた雅子様の美しいお姿に、様々な想いがめぐったのではと、拝察致しました。
直ぐに何もかも変わる事は無いでしょうが、次第に
今上陛下皇后陛下のカラーに染まって行くと思います。

秋篠宮家はぐずぐずですが、お茶の水の中学の事件を見ても、追い詰められているようです。次に何を仕出かすのか不安です。
宮内庁、頑張って下さいよ。


  • posted by 一庶民 
  • URL 
  • 2019.05/15 18:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事