FC2ブログ

列外派星くず日記

慶祝 天皇皇后両陛下ご即位おめでとうございます

Entries

華麗なる皇室外交





今上陛下はまだ即位されて2か月しか経っていないとは考えられない位堂々とされています。


イスラム教の国の大統領夫妻ということで

皇后陛下は肌の露出が洋服よりも少なく済む着物をお召しになられました。

トルコの大統領夫人が民族衣装ということもあると思います。

さすが元エリート外交官である皇后陛下です。

それにしても海外の報道の方が日本のマスコミよりもしっかりと取材してるってどう言うことなの?と高貴高齢者コンビニまだ忖度する日本のマスコミに呆れるぜ

大統領夫妻との別れの際には非常に温かい笑顔で分かれを惜しんまれています

それにしても別れの握手が長い!!

これはトランプ大統領夫妻、マクロン大統領夫妻も同じでした

「本当にお会いできて嬉しかった。ぜひまたお会いしたいわ」という気持ちがこちらにまで伝わります。

令和の皇室外交ではお別れの挨拶が非常に長いという事が特徴となりそうですね。




令和初の御接見王族はサウジアラビアのムハンマド王太子となりました。

サウジアラビアはムスリムの中でも特に保守的で女性は表に出ることは出来ませんので

皇后陛下はお見えになられていません。

VOAという海外のニュース動画の冒頭を見ると、侍従さんの出迎えの挨拶が最敬礼で出迎えてピシッとして実にいいですねー

今上陛下とお会いできて嬉しいとサウジアラビアの王太子もニッコニコの笑顔です。

令和の皇室は海外からの賓客が多くてまさに千客万来です。


スポンサーサイト



Comment

皇位継承、直系が望ましい。 

ヘカテーさま
超ご多忙中の中ブログ更新有難うございます。
今年の梅雨は寒梅雨で梅雨の中休みが無いのが特徴だそうで、日光不足で農産物への影響も危惧されている今日この頃ですが、ご多忙中ながらヘカテーさまも体調には呉々もご留意下さいませ。

今上陛下のお人柄は、皇太子殿下時代か内外問わず東宮御所でお会いになられた著名な方々は、皆さま感動しファンになられるようですね!
訪問された方々のお話をよくお聞きになられ、暖かいおもてなしに一様に感じるものは同じなのだと思います。

トルコ大統領からはご自分が在任中に是非ともトルコへいらして下さいとの要請があったとも聞きます。
上皇が天皇陛下時代は通り一遍のご挨拶で、人間性がお相手には伝わらなかったのかも知れませんが、皇族と言えども人間ですから「お心」は伝わりにくいものもあったのかも知れません。
お会いして「安心感」を与えられることはやはりその方の持つ人間性「徳」を積まれた方に他ならないと思うのです。

田中 卓著 「愛子さまが将来の天皇陛下ではいけませんか 女性皇太子の誕生」は雑誌「諸君!」に論文を寄せたことに対しての一部の論壇者からの非難に対してその論文に加筆し、検証しながら冊子に纏めたものですが、皇室典範改正にも及ぶ難しいものです。

☆西尾幹二氏に問う「日本丸の船主は誰なのか」
☆保坂正康論文の意図「秋篠宮が天皇になる日」の「大胆な推測」は完全な歪曲
☆山折哲雄の論文「皇太子殿下、ご退位なさいませ」
☆八木秀次の皇太子を追い詰める「週刊新潮(平成21年1月29日号)」『秋篠宮天皇』記事の仕掛け人の言葉「タイトルを見て、“皇太子さまより秋篠宮の方がいい”という議論

この人達は責任ある論壇者で有りながら、深く歴史も勉強せずにマスコミによる、当時の皇太子ご一家を雅子さまご病気を理由に批判し、永年秋篠宮夫婦上げ記事や印象操作に乗り論文を書き上げた不敬極まりない責任感の無い学者であると一刀両断しています。

田中 卓さんは日本の古代史家、歴史学者であり、皇室の成り立ちからずっと専門分野としてして来られた方ですから、上記に挙げた方々の勉強不足は結局、鬼面人を驚かす程度のものでしかないと論壇者としては失格ということなのでしょう。

「皇統は男系男子に限る」は明治時代の富国強兵、家長制度から来ているもので、その以前は「男系男子」という法律は存在しない。
また、皇位継承は「皇太子が自ら辞退、若しくは身体的な不都合」が無ければ、勝手に辞退はさせられないとあるようです。
ですから愛子さまが女性皇太子になることは何の問題は無いのだと説いています。
男系男子に固執する「日本会議」の面々、親玉は安倍首相を筆頭者として男尊女卑経緯は古代中国のものをそのままら取り入れているに過ぎない。

天照大神、卑弥呼、女性天皇8人10代が存在している事は、男系男子に固執している人達は古代の女性たちのご活躍と存在までもを否定し、無かったことにしているとも受け取られかねないと。
歴代天皇は50%以上が側室から生まれた方々、昭和天皇時代は側室制度そのものを廃止したことは昭和天皇の英断だった。
敗戦後の日本は法律もGHQにより作られ、現在尚、時代にそぐわない箇所もあります。
その中の極め付きは皇室典範だと私は思います。
直系から男子でも女子でも継承されることが望ましいし、過去において南北朝時代、現秋篠宮による皇位簒奪の野心を防ぐにも、法律改正は待った無しと田中先生は説いています。


  • posted by つばきちゃん 
  • URL 
  • 2019.07/09 14:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

皇室外交。 

1930年、高松宮ご夫妻がイギリスを訪問されたことを思い出しますのう。
喜久子妃のことを現地の新聞は、
「高松宮妃殿下、ロンドンに微笑みかける」
「明るく輝かんばかりの若い女性が、素晴らしく自信に満ちて馬車を降り立ったが、落ち着いた身のこなしは完璧だった」。
  • posted by 射手座 
  • URL 
  • 2019.07/13 18:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

トルコの大統領夫妻とご面会されるときの雅子さまの和装姿がとても麗しいです。陛下のネクタイとお色を合わせていらっしゃるあたり、さすがセンスが高い!
ただ、個人的にはサウジのいかがわしい皇太子とは面会してほしくなかったと思います。なにしろ自国のジャーナリストをきわめて残酷な方法で殺害した、殺人犯なのですから。
外務省も、官邸からの要請にホイホイと乗らないでほしいですね。「アベが石油がほしいから」なのでしょうけど。
フランスのマクロン大統領夫妻との午餐についても、直前に外務省や日本のマスコミは「皇后さまは体調が良ければご出席される」と報じていましたが、フランス大使館は堂々とHPに「大統領夫妻は天皇、皇后両陛下とご面会します」と書いていました。笑っちゃいますねww。
令和では、もっと個々が自由に自分の意見を述べ、海外と積極的に交流できる時代となってほしいと思います。
  • posted by リリー 
  • URL 
  • 2019.07/24 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事