FC2ブログ

列外派星くず日記

慶祝 天皇皇后両陛下ご即位おめでとうございます

Entries

観光旅行お疲レーシック!としか言いようがない皇嗣詐欺の宮夫婦の海外旅行

G20で来日するフランス、トルコの大統領夫妻、そしてサウジアラビアの王太子に会わせないようにとばかりにG20期間中ポーランドとフィンランドに飛ばされた秋篠さんち夫婦

令和初の海外訪問は皇族一お忙しい高円宮妃久子さまでしたが、

それに触れる日本のヘタレマスコミはほとんどいませんでした(怒)


出発前の記者会見ですら余りのひどさにヘカテーですら呆れ果てましたが、

それは海外でも変わりません。

どう見ても観光旅行にしか見えなかったので、あえて海外訪問ではなく海外旅行と表記します!!

その1 キーコさまの海外旅行名物ファッションセンス

ヘーセーの名物だったキーコ様の海外に行くとなぜかはっちゃけるファッションセンス

それは令和でも変わらず


出たー!!トイレットペーパー柄のワンピース!!!

海外の王族はよく花柄のワンピースやドレスをお召しですが、それは彫りの深いはっきりとした顔立ちと長身のスタイルがあってこそ似合うのです。

キーコさまが着ると全く似合わないのだ


今回の「クラウンプリンセスとして初めて海外に行くんだから衣装を沢山作りまくるわよー!」と気合をいれたので、

『週刊女性セブン2019年7月18日号』によりますとな

「紀子さまは今回の訪欧に際して、お召しものを何着か新調されたそうです。その一部は、日本を代表する高級オートクチュールブランドであつらえたもの。創業者一族はモデルとしても活躍していて、最近、パリ在住の日本人がデザイナーに就任したことでも話題になりました」(ファッション業界関係者)
「皇族方の海外訪問時には公費から大きな予算が割り振られます。日本を代表しての訪問なので、服装や宝飾品もそれなりのものが必要になるのは当然のこと。一方で、海外訪問に合わせれば、公費で新しい服を何着も作りやすいともいえます。雅子さまは皇太子妃時代、療養もあって海外公務をほとんどされていませんでした。紀子さまとしては新調のお召しものも駆使し、今回の訪欧をより華やかな印象にしたいという思いがあったのではないでしょうか」(宮内庁関係者)

はーいこれも全部税金でーす

皇太子妃時代の雅子皇后陛下は何十年も前の衣装を何度も何度も着回しされていました。

しかし令和の皇嗣詐欺の宮妃は姑の真似してバカバカ衣装を作りまくりです。

この衣装代は公務で使うからポケットマネーである皇族費ではなく公のお金である宮廷費から出ます

ミテコさまが外出公務をあれだけしまくった理由の一つは衣装を宮廷費で作れるからです。

いやー、こんな事まで姑の真似するなんてさすがねー

しかし新しい衣装を作るだけだと叩かれると思ったのか着回しもしてます

それがこちらの・・・


囚人服リメイクワンピース(笑)

何故それにしたの!?と言いたくなるよね(笑)

その2 表敬訪問先で関係者に止められる


うわー、大統領の前を横切ろうとして止められてるわー(笑)

それを見た大統領かな?向こうの男性に「HAHAHAHA!」と笑われています。

ねー、こういうのって絶対に打ち合わせしてるよね?

皇太子時代の今上陛下の海外訪問に同行した外交官は「マジでハードスケジュール。予定が入ってない時間帯は移動時間及び最終的な打ち合わせだから本当にホテルでしか休めない。だけど殿下は疲れを見せず周りの人間が疲れてないか配慮してくれる」と感激していたぞ

クラウンプリンスアキシノの今回の海外旅行を見てるとどう見ても滅茶苦茶楽なスケジュールです。

それでも打ち合わせをしないって本当に観光旅行だなー

その3 向こうの要人の顔がすごい

これしかいないんかーい!
これしかおらんのかーい!というツッコミもありますが、

つまんねーなーパート2

「つまんねーなー。早く終わらねーかなー」と思っていることが実に良く分かる表情です

まあ皇嗣詐欺の宮もコンサートではつまんなそうな顔をしてるから文句は言えまい

その4 現地のマスコミに「こいつらは姪っ子から皇位継承権を奪った」と書かれる

もはやツィッターで話題になってるのご存知の方もいらっしゃると思いますが、

https://www.karjalainen.fi/uutiset/uutis-alueet/kotimaa/item/222609#.XRtBgj29Hhc
Sen jälkeen, kun Naruhito ja hänen puolisonsa Masako saivat vuonna 2001 tyttären, Japanin hallitus ryhtyi valmistelemaan lainmuutosta, joka olisi mahdollistanut keisarinnan valtaannousun. Työt pistettiin kuitenkin jäihin, kun Hisahito syntyi.

フィンランドの「KARJALAINEN」という1874年に設立された新聞が報じてるのですが

タイトルが「Naisten keisarillinen veri ei kelpaa Japanin kruununperimyksessä – Suomessa vieraileva kruununprinssi pohtii vanhan lain päivittämistä」
翻訳サイトで調べたら「女帝の子は皇位継承に適さない。フィンランドを訪問する皇太子は旧法の改正を検討しています」という感じです

で上記サイトに掲載されている記事を下の方まで読むと

Akishinon jälkeen kruununperimysjärjestyksessä on hänen vuonna 2006 syntynyt poikansa Hisahito. Ennen Hisahiton syntymää keisarilliseen perheeseen ei syntynyt yhtään poikalasta yli 40 vuoteen.

Sen jälkeen, kun Naruhito ja hänen puolisonsa Masako saivat vuonna 2001 tyttären, Japanin hallitus ryhtyi valmistelemaan lainmuutosta, joka olisi mahdollistanut keisarinnan valtaannousun. Työt pistettiin kuitenkin jäihin, kun Hisahito syntyi.

Mielipidekyselyjen mukaan japanilaisten enemmistö kannattaa lakimuutosta, mutta maan konservatiiviset piirit vastustavat sitä kiivaasti.

「秋篠の後に皇位を継承するのは2006年に生まれた彼の息子悠仁です。悠仁の誕生前まで皇室には40年以上も男の子が産まれませんでした。2001年に徳仁と妻雅子の間に娘が生まれたために日本政府は彼女の皇位継承を可能とする法改正の準備を始めました。しかし悠仁が生まれたことで改正は頓挫しました。世論調査によると大多数の日本人は法改正を支持しているが、日本の保守的な勢力が反対している」
(ヘカテーがエキサイト翻訳とGoogle翻訳を使って機械的に翻訳したのを纏めました)


フィンランドの新聞、恐ろしい子!!

こういう記事を読んでればポーランドやフィンランドの人達は

「ちょっとちょっと奥さん、あそこにいる変な日本人!あれが姪っ子から皇位継承権を奪ったプリンスアキシノとか言う奴よ」

って言われるぞ

というか訪問国の政府関係者はそういう事情を全部知ってるのだ。

知ってるからああいう態度をするんだよね。

皇嗣詐欺の宮家からすれば

「ポーランドは親日国と聞くから日本のクラウンプリンスをありがたがるだろうし、フィンランドはセンスが色々と斜め上だから日本では受け入れられない我々を受け入れるだろう」

と舐めていたが、むこうの方がはるかに上でしたね。


【まとめ】
今上陛下の皇太子時代の外国訪問は

「殿下お疲れ様でした!!殿下の外国訪問のニュースを拝見して『週2日休めるのに疲れた疲れたと連呼してすんません』と反省しました。これからもっと頑張ります!」

と最敬礼で還啓を出迎えた。

しかし同じクラウンプリンスでも皇嗣詐欺の宮家の場合は

「観光旅行お疲レーシック角膜ペリペリ~!税金で衣装沢山作ってチヤホヤされて楽しそうで羨ましいわー」

と一言嫌味をかましたい
スポンサーサイト



Comment

最悪なファッションセンス 

ヘカテーさん、ブログの更新ありがとうございます。

トイレットペーパー柄のワンピース、大爆笑でした。

ヤフコメの方々も
昭和の電気ポット
昭和の電気ジャー
デパートの包装紙
田舎の用品店で売れ残ったワンピース

などと酷評の嵐でした。

きっと有名なデザイナーの物なのでしょうが、着る人によって、こんなにも価値が下がるとは.......。

いっそ、ポケモンの着ぐるみを着た方が、顔も体型も隠れるし、子供が喜ぶのになぁと思いました。


  • posted by ムーミン 
  • URL 
  • 2019.07/08 23:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

一言いいたい 

音楽好きの私にはポーランドといえばショパン、フィンランドといえばシベリウス。ただ「ポーランドには何があるか?」と聞かれたら、やはりそれは「アウシュビッツ」だと思います。
日本人は世界遺産好きですが、残念なことにアウシュビッツを訪れる日本人はあまり多くありません。ちなみに、あまり知られていないことですが1番多くアウシュビッツを訪問するのはドイツ人です。私も20年前にアウシュビッツを訪れたとき、ドイツ人の建築を学んでいる大学生が、ボランティアとして老朽化した建物のメンテナンスをしているのを見て、自分が急に別世界に入ったような感覚に襲われた経験があります。

振り返ってみて我が国はどうでしょうか。私はヘコヘコ謝るのがいいなどとは、微塵も思いません。筋が違うと感じたものに対しては、毅然とした態度を取るのも必要ですが、それでも過去の日本は100%潔癖だと考えるのは、やはり幼稚な考えだと思います。

天皇陛下は、トランプ大統領との晩さん会で「世界の平和と繁栄に貢献していくことを切に願っております。」と述べられました。常に世界の平和を願っておられることがよく解るお言葉です。一方、コーシ夫妻の観光にアウシュビッツが入っていなかったのは「ドイツへの配慮だ」とも言い訳できそうですが、やはりこの2人が何の思想も志も持っていないから、が真実なのでしょうね。
  • posted by 匿名希望 
  • URL 
  • 2019.07/08 23:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

地元紙の忖度なしの写真の秋夫人が、ホラーでビックリしました。
秋夫婦が海外旅行中はジョーゴーゴーのニュースが全く出ず、帰国したらどっか痛くなったりなんだりのニュースが出るだろうと思っていたら、早速出ましたね。

ニュース慈愛バージョンと、ニュースお出かけバージョンでした。
お出かけバージョンでは、ヤフコメでも「いいから早く引っ越ししろ!」というコメントが溢れて沸騰しそうでしたよ。
妖怪皿マントと呼ぶ人も!!

そのうちまた、声が出なくなるかもね。
  • posted by リンダ 
  • URL 
  • 2019.07/09 07:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

大馬鹿もん!秋篠宮夫婦 

この夫婦!周囲の視線は全く気にしない鈍感力の大馬鹿もんで、海外公務禁止にしたらどうですか?
この映像からポーランドの関係者からは歓待されていないのがよく分かりますね!
あの花柄のワンビーースもブランド品だそうですが、ちょと見でも「何これ?」ですよ!
雅子皇后陛下でしたらこのような服装はしません。
花柄ワンピースのイメージは「ちょっとデパートへ買い物に」………です。
結婚して何年経っても最も大切な作法、外国語等何も身に付いていないし先ず感じるのは何も勉強していないということ。
身の程知らずが、皇室に嫁ぐとこういう出来損ない宮妃が誕生してしまう良い例になりましたね!

何処かのサイトに秋篠宮夫婦関係はとうに冷え切っていて、ポーランドでは仮面夫婦だから紀子が秋篠宮に腕組みしようとして、嫌がられて秋篠宮は腕を後ろに回してしまったと、面白いお話が話題になってました。

秋篠宮の馬鹿さ加減は今に始まったことではないのですが、帰宅拒否症候群もあり愛人宅で過ごしているようだとも。
学生時代からあのような破廉恥極まりない付き合いをしていれば、結婚しても当然新鮮味もなく紀子のアバズレ感が益々露呈し、日常的にヒステリックであれば、一般人のご主人でも帰宅拒否症候群になりますわ!
秋篠宮が招いた自業自得でしかない。
一番迷惑を被っているのは国民であり、愚息を持った今上陛下、皇后両陛下、皇女愛子さまでしょう。
秋篠宮一家は身体的に受け付けなく、テレビ画像に映し出されると見ることはなく、吐き気をもようす程気持ち悪くなります。

国民の多くは秋篠宮一家の海外公務は正直して欲しくないし、いい恥晒しというところでしょうか。



  • posted by つばきちゃん 
  • URL 
  • 2019.07/09 11:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポーランドといえば‥ 

私の世代でポーランドと言えば、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世の出身地で、カトリックの信者のかたが多いという印象です。妊娠6週で皇室典範改正の審議を止めた、意図的に男の子を作った夫婦と思われているなら、人間の皮を被った悪魔とみなされてもおかしくないですね。昼食会でのポーランド人の顔には、侮蔑、呆れという感情が見えるように思うのは気のせいでしょうか。宮内庁のかた、行く国のチョイス、間違えてますよ。

ところで紀子さんの洋服、何ですかあれは。センスがないにも程がある。マスコミを通じて忙しいアピールしてるけど、料理も掃除も洗濯もしないなら、ファッション雑誌読む暇ぐらいあるだろうに。何で参考にしないんだろう。皇后陛下を始め、周囲のオシャレな人、海外の王族のファッションをパクるのではなく、上手く自分に似合うようにアレンジしたりとか出来ないんだろうか。大抵、年頃の娘さんがいるお母様って、若い視点からのアドバイスがあったりしてお洒落な人が多いと思うんだけど。親子断絶で娘からも、ヒステリックに叱責して女官さんたちからも、不仲の夫からも、誰からもアドバイスしてもらえず、取っ替え引っ替え似合わない服を着て、精一杯の作り笑い。なんだか哀れ。

お洒落って結局、自分を知ること。若い時は好きな服を着るけど、年齢を重ねるにつれ、好きと似合うは違うと知る。何が似合って、何が似合わないか。自分を知らない紀子さんがお洒落になるわけ、ないか。
  • posted by ワトソン 
  • URL 
  • 2019.07/10 02:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

レッドカーペット 

キーコさんだけ乗せてもらってない(笑)もう世界中のハイクラスの方々にはバレてるんでしょうね。
イギリスの新聞にも「ぼんやりとした妻」って書かれたそうです。
大統領の前を行こうとしたのもですが、車から降りてぐるっと反対に行く時の歩き方の酷いこと!腰を曲げてお尻を突き出してズカズカ、広〜いお宅にお住いのなのだからウォーキングの練習してくださいな。胴長短足でも背筋を伸ばして綺麗な所作なら優雅に見えますよ
そして親と入れ替わりに娘がまた南米へ、、えー、若い娘さんに言うのは失礼だけど、、太ったよね、はぁ
  • posted by 大昔はみやこ 
  • URL 
  • 2019.07/10 13:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

愛子様皇太子がいよいよ現実味を増してきた 

ヘカテーさんはじめまして。皇室についての大変貴重な情報と分析を共有して頂き、感謝しております。
今回の秋篠家外国訪問、おっしゃる通り現地マスコミの記事を見ると、あたかも「日本は天皇の弟が保守の声を味方にして天皇の娘が皇位につくことを阻止している、どうしょもない三流国です」という宣伝をしに行っているようで、笑ってしまいました。秋篠家が皇位につく、これってやっぱりあり得ないことだなと再認識。
私は、安倍晋三って保守の声や嫌韓・反中の声を利用して(いろんな不都合を封じ込めるのに最適な声)、国民に痛みを強いて日本が国際的にアメリカに並ぶ存在感をもつことを第一の目標にしている危ない「エセ保守」だと思っています。
ヘカテーさんの分析通り、現天皇・皇后はヨーロッパ王室(=西側諸国)において揺るぎない存在感を持っていらっしゃるし、上記のような戦略を持つアベにとって(失礼な言い方になってしまいますが)この上ない人材なはずで、その一人娘の愛子様を皇太子にしないとなれば、西側諸国から見ればまさに三流国に落ちます。
政府にとって秋篠家は保守へのご機嫌取り程度の存在で、政府本来の目的においては使い物にならないと考えていてもおかしくない。今や娘たちも地雷原と化してしまっているし…
アベのやり方には全く感心しませんが、こんな切り口で見てみると、皇位継承の落としどころは男系女子天皇への典範改正になるのではと期待してしまった次第です。
私は男系にこだわらず、愛子様東宮、悠仁様秋篠宮、眞子様予定通り降嫁、佳子様?女王様たちは結婚してもそれぞれ宮家を継げるようにする、が最適解だと思っています。
長々と失礼しました。ヘカテーさんのブログ、これからも応援しています!
  • posted by アルヴァ・アアルト 
  • URL 
  • 2019.07/10 15:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

ヤフコメより。 

あの花柄ワンピースの破壊力は凄かった。
ヤフコメでも「昭和の魔法瓶」「昔のカーテン」と
馬鹿にされまくっていた。
私の選んだベスト・コメント、

「うちのトイレマットを馬鹿にしないでください」

・・・です。
  • posted by 射手座 
  • URL 
  • 2019.07/10 21:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

紀子さんの横切り制止事件ですが、
私にはポーランドの関係者が「前からどうぞ」と案内しているように見えるのですが。

むしろ、後ろを回る方がヘンなんじゃないの?あちらとしては。
大統領も後ろを通る妃殿下に呆れているように見えるんだけど。
「庶民かよ!」って。
違うのかな~
  • posted by なごやん 
  • URL 
  • 2019.07/11 17:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

海外に何しに行っているの? 

紀子さんの車からの降り方がとても汚く見苦しいです。
それに秋篠宮の横に並ぼうと歩く姿が、近所の老人がゴミ捨てに行く時のように背を丸めてヒョコヒョコと歩いていらして、皇室外交なんてこの方には無理なんだと改めて思いました。
大統領の前を横切ろうとしたのも、ワタクシは偉いのよと常に思っているから、人を人とも思わずその国の代表の前を平気で歩くつもりだったのでしょうね。
ご自分が何の為になぜそこにいるのかを全く理解できない頭の弱い方なんでしょうね。あなたをアピールするためではなくて、諸外国に日本のよさをアピールしに行っているんですよと言ってやりたいくらいです。秋篠宮家が行くとかえって、日本をバカにされてしまうかも知れないくらいの締まりのないだらしない態度とバカ丸出しのニタニタ笑い・・・もう外国へ税金で観光しに行かないでほしい。
瞬時にその国に合わせたマナーで対応なさる雅子皇后陛下とは、やはり素養が違うのでしょう。
  • posted by かたつむり 
  • URL 
  • 2019.07/14 00:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

カンペ 

コーシ詐欺宮フミヒトが、フィンランドの大統領と面会した時、メモを握りしめ、そのメモをただひたすら棒読みして、たどたどしい英語で挨拶する映像を、CS放送のTBSニュースで見てしまいました。

TBSニュースは、ふだんコーシ詐欺アゲアゲのため、視聴者からメモが見えないように字幕などをかぶせていましたが、どうやら隠しきれなかったようですね。
実にみっともない姿でした。
「は~あ、これじゃあ海外で日本の評価が下がるのもムリはないわ」と思いましたね。
どうか来年からは、このようなみっともない皇室外交は完全撤廃して、久子様や彬子様のような実力のある方に、海外にいらしていただきたいものです。もちろん両陛下にも期待しております。
  • posted by リリー 
  • URL 
  • 2019.07/18 16:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

射手座様 

ヤフコメでそんな事書かれていたのですか…。思わず笑ってしまいました。
  • posted by シャマダン 
  • URL 
  • 2019.07/20 10:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事