FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

参列されたた王族を比べてみよう








即位の礼という各国のVIPが揃っている場であの白い膝見えワンピースを選んだ安倍アッキーに「どこへ行ったらそんな服が売ってるの?」と聞きたいヘカテーです。

ファッションアドバイザーはキーコさまかい?

さて今回の即位の大礼ですが、参列した海外からの賓客を見ると確かに大統領や首相という首脳レベルは格が落ちてます。

何故なら日本の国際的な地位がヘーセーの間に落ちてしまったから。

即位外交をする意味がなくなったんですね。

本当にヘーセーは昭和の遺産を食い散らかした時代だったんだなとこういうところから分かります。

しかしながら王族は違うのです!!



以下の方々が来日されました。


≪欧州≫
オランダ ウィレク・アレクサンダー国王同妃両陛下
スペイン フェリペ6世国王同妃両陛下
ベルギー フィリップ国王同妃両陛下
スウェーデン カール16世グスタフ国王陛下並びにヴィクトリア王太子殿下
ルクセンブルグ アンリ大公殿下
モナコ モナコ公アルベール2世殿下
英国 チャールズ王太子殿下
デンマーク フレデリック王太子同妃両殿下
ノルウェー ホーコン王太子殿下
リヒテンシュタイン アロイス侯世子殿下

≪アジア≫
カンボジア ノロドム・シハモニ国王陛下
ブータン ワンチュク国王王妃両陛下
ブルネイ ハサナル・ボルキア国王陛下
マレーシア アブドゥラ国王両陛下 

≪中東≫
カタール タミーム首長殿下
バーレーン サルマン王太子殿下
ヨルダン フセイン王太子殿下
クウェート ナーセル首長代理殿下
サウジアラビア トルキー国務相殿下
アラブ首長国連邦 ハッザーア・アブダビ執行評議会副議長殿下
オマーン アスアド副首相兼国王特別代理殿下

≪オセアニア≫
トンガ トゥポウ6世国王同妃両陛下

≪アフリカ≫
エスワティニ ムスワティ3世国王同妃両陛下
レソト レツィエ3世国王同妃両陛下
モロッコ ムーレイ・ラシッド殿下(王弟)



これの何がすごいかと申しますとな

その1 国王が多い
即位の大礼で参列された国王陛下プラス大公
ヘーセー 
ブルネイ国王、ブータン国王、マレーシア国王、スウェーデン国王、デンマーク国王、ベルギー国王、ルクセンブルグ大公
7か国

令和
スウェーデン、オランダ、スペイン、ベルギー、カンボジア、ブータン、ブルネイ、マレーシア、カタール、トンガ、エスワティニ、レソト、ルクセンブルグ(大公)、モナコ(公)
14か国

倍になっとるで!

その2 王族が参列した国が多い
ヘーセー 20か国
令和 25か国

世界には26か国の王室がある国があります

令和の即位の大礼ではタイ以外の国々が王族が祝いに来て下さったのです。

それだけ両陛下が皇室の為に努力されてきたからこれだけの方々が集まった

皇太子時代の両陛下が築いてきた繋がりがここに見えます

秋篠さんちと仲良しなタイのワチラロンコーン国王は現在色々やらかしてるので来日する余裕がないんだろうね。
王妃と別女性の称号「高貴な配偶者」…タイ王室、34歳女性から剥奪
スポンサーサイト



Comment

御即位おめでとうございます! 

今上陛下の輝かしいスタートには雨が降り、そして晴れ上がる。この度は虹付きですよ!高御座の帳が開いた時に光が差し始めた様子に、鳥肌が立ちました。
やっぱり今上両陛下は持っている!

今日の即位礼は楽しみであり、憂鬱でもありました。なぜなら、ナマズが我が物顔で黄丹袍を身につけて儀式に臨む姿を見たくないと思ったからです。
でも蓋を開けて見たら、連なる男性皇族はたった2人。そのうちご高齢の常陸宮さまは、束帯は着用せずに洋装。束帯をお召しになったのは陛下とナマズだけ。
陛下は言わずと知れた帝唯一無二のお衣装。ナマズの束帯も唯一無二なんだけど、なんせ束帯姿が皇族では陛下とナマズだけだから、知らない人や外国の方々は、きっと「ああ、色違いなのねー」ぐらいにしか思わないだろうなっと。

ヘーセーのように、男性皇族がズラリと居並ぶならまだしも、陛下の黄櫨染御袍の前では黄丹袍も目立たず、ただ単にナマズの背だけ高い貧相で生っ白い様子が目立っていました。
このまま、皇室典範改正いやさ御一新以前の皇室典範に戻していただきたいですね。
  • posted by リンダ 
  • URL 
  • 2019.10/22 21:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

皆さん、両陛下のお祝いにいらっしゃった 

皆さん、両陛下と同世代で、両陛下のお人柄でお祝いに駆けつけてくださってるようにお見受けします。

でも「アテクシの旧知の方々がいらっしゃる」と勘違いされたお婆さんが出てくるようですね。あまりの見苦しさに日本の恥です。王族なら事情はお察しですよ
  • posted by 望ちゃん 
  • URL 
  • 2019.10/22 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

へカテーさん、モナコの国家元首って侯爵ではなく大公では❔
読んで見てあれ?とおもい Wikipediaで調べてみたら大公でしたよ❔
  • posted by いー 
  • URL 
  • 2019.10/23 01:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

25カ国! 

残りの1カ国は秋さんちと仲良しのタイ(でもないか)
それぞれのお国の王族が是非とも行かねば!とお集まりくださったのですね、いかに大切に交流されてたかの表れですよね、素晴らしい
皇后陛下のローブデコルテは、襟元があのご成婚の際のドレスを思い出させるお召し物でしたね。
あの日も朝から雨で、パレードの前に上がって、ドラマチックでした、今回はあちこちで虹が見られたとか、人知を超えた何かがもたらしたものなのでしょうか
令和の世が末長く続き、そして敬宮様に引き継がれることを願っております
今回よりハンドルネーム変えました
  • posted by いづみの川 
  • URL 
  • 2019.10/23 09:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

お料理が… 

なんだかしょぼかったと思うのは私だけ?
庶民の結婚式以下のような印象。

婆が「今回は自分は食べないから」と、テキトーな指図したんじゃないの?
  • posted by 黒豆 
  • URL 
  • 2019.10/23 19:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

初めましてヘカテーさん
ヨーロッパの王室好きです
ベルギー、スペイン、オランダ国王ご夫妻、デンマーク王太子ご夫妻と挨拶される両陛下、仲が良いのが伝わってきました
レティシア王妃は皇后陛下の背中をスリスリしてましたね^_^
スウェーデン国王はヴィクトリア王太子といらしてましたね
日本のマスコミにはヴィクトリア王女が王太子になった経緯を詳しく放送してほしいのですが…
ヨーロッパは跡取り王女さまが多いです
日本もそうなってほしいものです

神風? 

今良い風が吹いているのかな。

このたびの即位の礼で、今までバッシングしていたマスコミが、やっと本当のエピソードを語りはじめましたね。

オランダご静養時は、雅子様が一番苦しい時に、徹底的に叩いたくせに、このたびは、オランダとの親密な友好関係について、話題になってました。

各国の国王の参列が多かったということは、天皇皇后両陛下が、皇太子時代に築き上げてこられた結果です。
そのことが、今になって評価されてます。
まさに掌返しです。

ある番組では、女性天皇、女系天皇の論議を真剣にされていました。

男系男子では、先細りであると。

今さらとは思いますが、良いことです。

神風が、吹いているのかな。
雨が止み、きれいな虹が現れたように。



  • posted by CHI-BA 
  • URL 
  • 2019.10/23 22:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

ようこそオランダ。 

当時、皇太子だった今上ご一家が、
オランダ王室に招いていただき、共にご静養された時のこと。
日本のマスコミは、オランダの道行く人々にインタビューしました。
ある一般男性の言葉が忘れられません。
「王室の人達って、俺らにはわからない悩みがあるんだよね。
俺なんか嫌なことがあると酒飲んで、
馬鹿馬鹿しいことを大声で喋って、
それでスッキリだけどさ。
そんなこともできないんだよな」
ああ、雅子皇后のつらいお立場をわかってくださる、
涙の出る思いでテレビのインタビュー画面を
私は視ておりました。
世界のロイヤルに幸あれ。
  • posted by 射手座 
  • URL 
  • 2019.10/23 22:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

饗宴の儀のお出迎えの映像にはらがたってきてしまいまして、ここに書き込ませて頂きます。

映像から皇后さまを外すために画面が動きまくって酔いそうになるし、狭い空間の中で皇后の映像をわざわざ外すためにカメラを大きく移動させるため、皇后さよりも目立つ宮内庁職案内係のお姿お顔。。。。ありえない。ありえない。
そして、なぜに音声をはずす?
どちらの国のどの方なのかも国民に紹介してはもらえないのだろうか。宮内庁は。

そして、何度もおもう。
敬宮さまがおられたら、歩かれる順番、立ち位置はどちらだったのだろうかと。
そして、敬宮さまの十二単姿を拝見させて頂きたかったこと、ドレス姿で海外の要人方と談笑されるお姿を。

そしてなにより、父上様、母上様の晴れの舞台を見せてあげたかったこと、おそばでお祝いさせてあげたかったこと。

いったい、みてこさまから宮内庁、政治家、どこまでがぐるで、このようないじめを発案し、行っているのか。

常々思うに、天皇陛下そして皇后さまはまず、自らが発言されることはなくどんな不条理にも耐えてこられた方。
だから、ニュースで皇后さまの想いでパレードが延期になったなどありえないと私は思っている。

あきらかにどなたかの干渉があるのでしょうが、それをすりかえる印象操作が行われていたとしたら、許せない。

すべてにおいて本当にやり方がきたない。
天皇陛下、さすがにこれ以上醜い、人としてやってはならぬことが皇室内で起きていた場合、苦言をのべたってよいと思いますよ。
でなければ、これからは、天皇陛下にかわって神が怒り天変地異が起きてもおかしくないのではと思います。

とにかく敬宮さまに危害を加えることだけは許したくないぞ。
私は。

どうか、国民の象徴である天皇家がどうぞ安泰でありますよう。
そして、天皇家で働いてくださっている方々、どうぞ慎み深く心優しく暖かなご一家を御守りくださいませ。

宜しくお願い致します。

お祝いの席にてこのようなコメントをごめんなさい。
誤字脱字がありましたら、すみません。



  • posted by ももこ 
  • URL 
  • 2019.10/24 07:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

是非見てください! 

ヘカテー様、
即位の礼に関して沢山の記事のアップ、どうもありがとうございます😊

昨夜見つけたのですが、YouTubeに饗宴の儀に参加されたお客様と両陛下が1組ずつご挨拶される様子が、ほぼノーカットで見られました。1時間余りの長さで無音声ですが、王族の方々と両陛下のご挨拶の様子が見られます。26分あたりにはデンマーク皇太子ご夫妻、50分頃にはスペイン・スウェーデン・オランダ・ベルギー・モナコ公国・リュクサンブール・ブータン・トンガなど各王室との心温まるご挨拶に、思わず私まで涙が出てしまいました。スペインのレティシア王妃は雅子皇后をギュッと抱きしめ、よく頑張りましたとばかりに背中を撫で撫で。本当に嬉しそうで、いつもクールなレティシア王妃が可愛らしくて見えました。オランダ国王ご夫妻やベルギー国王ご夫妻は、挨拶に並んでいる時から愛情のこもった優しい眼差しで、国王から話しかけられる皇后様の瞳が潤んでいたような。スウェーデンのヴィクトリア王太女は皇后様と両頬にキスの挨拶の後はにかんだような嬉しさ満開の笑顔が素敵でした。どの方も両陛下が大好きでご即位を心から喜んでいるご様子に、私はとても誇らしく幸せな気持ちになりました。個人的にフランス・サルコジ元大統領のご挨拶も好きです、サルコジさんすごく楽しそうなんですよ。

この度は多くの国から両陛下はご招待を受けたのではと思います。世界中に両陛下の若々しく威厳のある素晴らしいお姿をお披露目したのですものね、是非我が国へと誰もが望むと思います。そこで意地悪宮内庁はどう出るか?皇室に興味のない夫に、皇后様の突然の馬アレルギー話をしたらびっくりして一言、宮内庁ってそんな意地悪するんだ〜最低なレベルだな〜と呆れていました。皇室に興味のない人でも、意地悪だとわかるんですね。皇太子妃時代はどんなに酷い扱いを受けてもそれを外に出すこともなくひたすら耐えていらしたと思いますが、これからは世界中の目が見てますからね。宮内庁がどう出るか、こちらも注目して行きたいです。両陛下は暫く国内が第一でしょうが、落ち着いたら是非海外親善にもいらしていただきたいです。私は英国エリザベス女王と両陛下のツーショットが見たくてたまりません!
  • posted by プラム 
  • URL 
  • 2019.10/24 11:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

イタリア貴族が語る・実は海外王族から総スカンの皇太子と雅子妃 

「イタリア貴族が語る・実は海外王族から総スカンの皇太子と雅子妃」という内容のブログ記事があります。
検索すればすぐhitできます。以前ならこの内容をそのまま鵜呑みにする人も多かったと思います。

テレビ東京の動画配信で饗宴の儀で来客を迎える両陛下の様子、そして来客であるロイヤルの方々の表情みてください。
皆さんなんとも言えない喜び気持ちがお顔まで現れています。マキシマ妃のビックスマイル、レティシア妃の抱擁。
メアリー妃の美しいカーテシーにはじらう皇后陛下。
フィリップ国王との静かだけど深い友情。

この様子が海外王室から総スカンなんですか?

上辺だけでない熱い友情を結ばれている両陛下に涙がとまりませんでした。 本当に素晴らしい光景を目にすることできました。
  • posted by ホルン 
  • URL 
  • 2019.10/24 12:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitleん?直ってる。 

へカテーさん。もしかして書き直しました❔モナコ侯爵が公爵に。今もう一度読んでみたら、直ってた。
  • posted by いー 
  • URL 
  • 2019.10/25 04:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

嬉しくて、嬉しくて 

昭和時代あれだけ海外に行かれた、上皇夫妻。

香淳皇后は、生涯にたった2回でした。
にもかかわらず、ヨーロッパ各国、アメリカでは、印象に残るご公務をされました。

平成になっては、上皇夫妻はもちろん、秋篠宮も頻繁に海外へ。

その間、雅子様は、幽閉状態。

上皇夫妻、ナマズ夫妻は、何していたの?

ご招待でもなく、ご訪問ですから、各国々も「何しにきたの?」状態だったのでしょうね。単なる、贅沢観光旅行ですから。

徳仁天皇のご公務は、そのような突然のご訪問ではなく、きちんとしたご公務であったことが、今回の即位の礼での、国王の表情で如実に読み取ることが出来ます。

天皇陛下の海外ご公務は、いつも過密で、短い日程で組まれ、かなり濃密です。
明らかに国益になる、ご公務ばかり。

天皇皇后両陛下は、お互いに再会を心から、お喜びでいらっしゃいました。
あの場面は、涙がこぼれます。

ご公務は、回数ではないということが、証明されましたね。


  • posted by CHI-BA 
  • URL 
  • 2019.10/25 11:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

いつも読んでます(^_^) 

こんばんは いつも読ませて頂いています(^^)

即位礼当日、出先でちらっと見たTVの話題ですが

オランダとの戦争のわだかまりを天皇陛下 皇后陛下のお二方が解消なさったとのこと。
検索してみたら同様の話題の記事が出てきましたのでURL貼りますね
(もしURL貼るのがNGでしたらお手数ですがこのコメント削除か非公開でお願いします)

https://www.news-postseven.com/archives/20191021_1470770.html?DETAIL
世界は日本の皇室はどう見ているか、尊敬される雅子さま

皇后陛下の事実を書いた記事がもっと出ると良いなと思いました(^^)
  • posted by れい 
  • URL 
  • 2019.10/25 19:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitleん?直ってる。 

> へカテーさん。もしかして書き直しました❔モナコ侯爵が公爵に。今もう一度読んでみたら、直ってた。

書き直しました。
  • posted by ヘカテー 
  • URL 
  • 2019.10/25 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

ミテコセブン 

れいさん

ミテコセブンと呼ばれる雑誌のURLで嫌な予感がしつつも開けてみると、前の皇后がオランダとの関係を修復したという内容の嫌~な記事です。そんなわけないので、見間違えたのだと思います。

手柄は全て自分のものと常にメディアを使って世論操作を試みてきた前の皇后のやり方がよく表れた記事ですね
  • posted by 望ちゃん 
  • URL 
  • 2019.10/26 19:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

へカテーさん。
書き直してくれてありがとうございます。
そして、すみません(^_^;)))余計なことかなと思ったけど少し気になったもので。
  • posted by いー 
  • URL 
  • 2019.10/27 12:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

サモアが・・・・ 

またまた失礼します。
ウキペディアの国王の一覧の中に サモアがありますが、そのサモアの元首も来ています ウキペディアの令和の即位の礼の出席者一覧で確認しました。
  • posted by いー 
  • URL 
  • 2019.10/27 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事