FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

令和初だよ!歌会始の儀



ああ、御製御歌と呼べる嬉しさよ

御製
学 舎に ひ び か ふ 子 ら の 弾 む 声 さ や け く あ れ と ひ た す ら 望 む


≪ヘカテー評≫
令和初の御製は将来を担う子ども達の幸せを祈る歌でした。
子どもが少なくなっても環境は子ども達にとって厳しくなる現代社会
本当に子ども達にとって優しい時代になって欲しいですね。

御歌
災 ひ よ り 立 ち 上 が ら む と す る 人 に 若 き ら の 力 希 望 も た ら す


≪ヘカテー評≫
皇后陛下が災害について詠まれる歌は皇太子妃時代から将来に対して希望を持つことの重要性をテーマにしてますね。
東日本大震災の東北の被災地では若い人のボランティアが地元の中高年から「若い人がいるといいね。年寄りばっかりだと暗い気分になるからね」とそこにいるだけで感謝されてました。
その場で立ち止まって悲しむだけではない。将来を担う若い人たちが引っ張っていく。何と希望のある歌なんだろう。
そしてお召し物が曙の様な色のアシンメトリーなデザインで本当に素敵です



皇嗣詐欺の宮改メ棺の御子の歌
祖 父 宮と 望 み し 那 須 の 高 処よ り 煌 め く 銀 河 に 心 躍 ら す


≪ヘカテー評≫
「日嗣の御子」とか勝手に言ってんじゃねー!!!
このおっさんは暫定順位1位という意味の皇嗣という地位であって「(皇位継承順位第1位確定である)皇太子」を意味する日嗣の御子ではなーい!!
「どうせ国民なんてバカだから日嗣の御子って言ったって分からんだろう」と勝手に使うんじゃなーい!!
このおっさんの場合は「ひつぎ」はひつぎでも棺だよ!
息子のお印の高野槇は棺の原材料になる木だもんな
さて肝心の歌の方は
「あんた、昭和天皇の喪中にヘラヘラ笑って婚約記者会見したよね?そして結婚までしたよな?それなのに昭和天皇と仲良しアピールするなよ!!」
うざい事山の如しだわ



皇嗣詐欺の宮妃改メ棺の御子の嫁
高 台 に 移 れ る 校 舎 の き ざ は し に 子 ら の 咲 か せ し 向 日 葵望 む


≪ヘカテー評≫
うわ、やらしい!
去年の前天皇の歌のヒマワリをわざと入れてるわよ!
令和初の歌会始の儀でわざわざヘーセーを思い出させるなんて嫌らしい!
まーだ、前天皇に媚び売ってるのかしら?
それとも今上陛下と皇后陛下に対する「お前なんて天皇として認めない」という反抗心?
ただ面白いのは心なしか機嫌悪い顔してるのよ
今上陛下と皇后陛下がエリザベス女王の招待で英国公式訪問が気に入らなかったんでしょうな
自分の家はNHKにリークして相手国と日本政府に断れないようにするという手段ばっかりだからね。
いい気味だ
あとどうでもいいけど中華せいろドレス同じデザインで新しく別の生地使って作らせたみたいだね?
何でそのデザインを気に入ったのか知りたいわ。


とっくの昔に嫁に行ってた筈なのに令和になってもまだ参加している棺の御子の長女
望 月 に 月 の 兎 が 棲 ま ふ か と 思 ふ 心 を 持 ち つ ぎ ゆ か な


≪ヘカテー評≫
お月様を見て現実逃避してる暇があったら「宮さまは月の様だ」とか言った婚約者を何とかしてくれませんかね?
本来の予定だったら皇居じゃなくて同居してる海ママと海グランパと同居してるマンションの居間のテレビでこれを見てる予定だったのよ。
それがまーだ皇族やってるじゃん?
一応父親の棺の御子は「2月に何らかの発表がある」とか誕生日に言ったから来月勝負時でっせ?
まあヘカテーの予想では「もう少し温かい目で見守って」と言うんだろうなーと思ってます。




佳子ちん
六 年 間 歩 き つ づ け し 通 学 路 三 笠 山よ り 望 み て た ど る


≪ヘカテー評≫
「あー、そうー」としか言いようのない中身がない歌
令和初の歌会始の儀で国民が注目している中でこの歌をわざわざ発表する神経に驚きです。




常陸宮妃華子さま
ご 即 位 の 儀 式 に 望 み い に し へ の 装 ひ 背 せ な を 正 た だ せ り


≪ヘカテー評≫
さすが華子さま!!
両陛下の即位の儀式に対しての気合と思い入れを感じますね
あの日の華子さま本当に威厳がありましたよ。
令和初の歌会始の儀でこの歌を詠まれる。
甥っ子である今上陛下の即位を非常に喜ばれてます。


三笠若宮妃信子さま
雪 襞を さ や か に 望 む 富 士 愛 め で て 平 和 な 御 代 の は じ ま り に あ ふ


≪ヘカテー評≫
キャー信子さま素敵!!
令和の両陛下の即位を祝福する歌だわ!
皇后陛下と同じ色のお召し物を選ばれた位令和の両陛下を敬愛されいてる信子さま
皇后陛下に対する優しくてかわいらしい笑顔は一生忘れません。
この歌でますます信子さまが好きになりました。
地元でもめったに見れない景色に出会えるって信子さまも両陛下の様に天候に恵まれてますね。
(色被りとかまーだ言ってるバカどもがいるが、秋篠さんちも女性皇族方と被ってるしな)


彬子さま
言 の 葉 の た ゆ た ふ 湖 の 水 際 か ら 漕 ぎ 出 だ さ む と 望 月 の 舟


≪ヘカテー評≫
同じ望月でもこの知性の差は何なんだろう・・・
同じ英国留学経験がある研究職なのになー。
やっぱりちゃんと真面目に勉強した人にはかなわないんだね。


高円宮妃久子さま
サ ッ カ ー に 関 は り た れ ば 五 輪 へ の 出 場 国 を ひ た 待 ち 望 む


≪ヘカテー評≫
スポーツの妃殿下らしい明るい歌です。
何しろ東京オリンピックは久子さまのスピーチが決め手になったのですから
五輪の名誉総裁をされる今上陛下を久子さまならサポートして下さること間違いなし


承子さま
初 め て の 展 望 台 に は し や ぐ 子 の 父 母 と つ な ぎ あ ふ 小 さ な 両 手


≪ヘカテー評≫
ヘカテーも同世代だから分かるんですが、本当に同級生がどんどん結婚してるんですよね。
承子さまのこの歌も2歳の子どもがいるご友人夫妻を後ろから見るという状況です。
承子さまほどの魅力がある女性で母宮が久子さまなら相応しいお相手と結婚されるのに忌々しいことに皇室典範をさっさと改正しないから結婚できずにいらっしゃる事が大変気の毒です。
ヘカテーのように「行かず御家として頑張ります」と思ってる人間とは違うのよ。
さっさと皇室典範改正しろよなと安倍政権に怒鳴ってやりたい


あと一般応募者の最年少の女子高生が詠んだこの歌にジーンときたわ

助 手 席 で 進 路 希 望 を 話 す 時 母 は 静 か に ラ ジ オ を 消 し た

一家全員ズルしかしてこなかった棺の宮家の連中には分からんだろうな

ヘカテーの「望」の歌

国民(くにたみ)が 望む日嗣は 白八汐 髭鯰には 棺でよろし

両陛下、とくに皇后陛下の歌とお姿を拝見したらこの歌詞を思い出したわ

No chains shall sully thee,
Thou soul of love and brav'ry!
Thy songs were made for the pure and free,
They shall never sound in slavery




皇后陛下はヘーセーの間手と脚に鎖を付けて拘束されていたようなものだった。
海外訪問はどころかカメラが入って目立つから歌会始の儀にも出席させてもらえなかった。
しかしどんな醜い鎖も皇后陛下の魂と心を汚すことは出来なかった。
汚されなかった魂と心を持つ皇后陛下の歌はだからこそ人々の心に響くのです。
スポンサーサイト



Comment

雅子様様いらして嬉しい歌会始 

ヘカテー様アップデート有難うございます。

ようやく幽閉から解き放たれて雅子様ご出席されましたね!
この幽閉期間は日本や日本国民にとってなんと残念な時代であったのでしょう。

でも、雅子様が今上陛下を見る姿とても素敵です。信頼しあっているご夫婦、人間同士、ソウルメイトなのだなあと。

ヘカテー様ご指摘の通り、このカメラアングル最高ですね。演技の悪いばか宮家が映らず爽やかです。

早く誰か彼らの今までの行いにおまけをつけて成敗してくれないか、日々神仏に祈っています。
  • posted by ももたろう 
  • URL 
  • 2020.01/18 02:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

那須と言えば、昭和天皇、今上天皇 

昭和天皇は、那須を愛された方。
毎年のご静養にいらした場所でした。

前天皇は、那須はお嫌い。
はっきりとおっしゃってます。

どちらかといえば、ナマズは、前天皇寄り、那須が好きだったとは思えません。

令和初の歌会始に、わざわざ昭和天皇を出して来るところが、嫌味ですね。

兄宮がご即位されたばかりなのに。
昭和天皇に、1番失礼なことをしたのに。

昭和天皇の那須好きを、継承されいらっしゃるのは、今上天皇です。

毎年、那須の方々は、天皇ご一家がいらっしゃるのを楽しみにされてます。

キ~コは、前天皇のこと?

さすがナマズ夫妻です。
  • posted by CHI-BA 
  • URL 
  • 2020.01/18 06:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

おおらかな御製・御歌 

両陛下の御製と御歌は、重厚な中にもおおらかさがあり、若い世代を見守る眼差しを感じられ、とても素敵でした。華子さまと信子さまのお歌は、涙が出るほど感動してしまいました。個人的には彬子さまのお歌の言葉の選び方が好きです。
秋篠宮ご夫妻のお歌は、歌そのものだけ見るとなかなか良いと思うのですが、その背景を知っていると「…」という感じですね。あと、やはり「日嗣の御子」「日嗣の御子の御女」はやめて欲しかったです…。
  • posted by rose 
  • URL 
  • 2020.01/18 09:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

両陛下の御製は「国民と共に」を実践の御歌 

天皇皇后両陛下の御製は共に国民を思う内面が滲み出ていて、天皇陛下の国民の「子供の将来の幸せ」、皇后陛下は災害でボランティア活動しているお若い方への「力」を詠まれていて、流石は両陛下の御歌は「国民と共に」を表しています。
雅子皇后陛下の衣装は素敵でしたね!
皇后としての立場かから見えるもの、自身を身につけられたご様子に安堵致しました。

また、三笠宮妃信子さまのお歌は、公務先の山梨県の宿泊先のホテルから眺めた景色の素晴らしさを詠まれたそうですが、富士山と裾野の紅葉の美しさは地元でもその日の光景は滅多に見られない美しさだったと、解説されていました。
私的にはこのお歌に心惹かれ表現の素晴らしさを感じられて上手いなぁ!と感嘆でした。

秋篠宮一家については元々日本語すら上手く話せない皇族日本人が、短歌を詠むことすら苦痛では無いのかと思いました。
「学ぶ」事とはほど遠い秋篠宮一家の歌は関係者の加筆でしょうか?

随分前になりますが、歯科医院で待ちの時間に週刊誌に載った一文をずっと心に残っていたのですが、秋篠宮夫婦は短歌が非常に苦手の様で、皇族は毎月一首を詠み提出する習わしがあり、一首も詠まず歌会始の時だけ提出の様で、規則破りで催促しても提出されず整理する関係者を困らせていたということです。
このようなことはまだ続いているのでしょうか?
苦手意識は本人たちも詠むことすら苦痛でしか無いと思いますが………。
皇族としての意識の欠如としか思わざるを得ません。
逃げる事は卑怯そのもの、立ち向かう姿勢や克服する努力を少しでも国民に見せることが出来れば、秋篠宮一家への見た方が変わると思うのですが、何しろ「楽な道」ばかりを過ごしてくれば、当然国民の批判は止む事はない。

「皇嗣の礼」を4月19日に控え、国民の反対は何のその強行突破するでしょうし、秋篠宮自身は「ノミの心臓」か?と思わせるほど何時見ても全てに於いて自信のなさが垣間見えて、人の話を聞いているのだろうかと思うほど上の空で目は虚、昨年のお誕生日会見で今回は録画でしたが、記者の質問にも噛み合わず全く内容のない回答ばかりでした。

国民が反対する中、強行される「皇嗣の礼」の重み、皇室典範で皇太子になった訳ではない、あくまでも皇位継承第一位は暫定皇太子待遇としての立場、短歌は毎月一首提出しないということの規則破りは許されません。
皇嗣の礼が済み公務先では、兄君前皇太子と当然比較されるでしょうから「見もの」です。

中身の伴わない皇族に来て頂いても、この先優秀であった兄君徳仁皇太子殿下と常に比較される立場になるわけですから、今以上に勉強嫌いの顛末、神経を病むのではないでしょうか?
今から帝王になる勉強?するという噂、50代半ばになり既に遅きにあらず無理!無理!無理!
あなたは死んでも兄君に追い付くことすら出来ない木偶の坊さん、後ろ盾を失いこの先が見ものです。
  • posted by つばきちゃん 
  • URL 
  • 2020.01/18 11:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

気高き魂 

かつてこれほど注目された歌会始めがあっただろうか?

国の災いに認定される勢いの(平成)天皇皇后がやっと隠居してくれた、やれやれ。さあ、盛大に祝おう(^^)
A宮家は週刊誌にネタを提供してくれるような歌を詠むのか?→ある意味、期待通り。
実力派宮家の妃殿下方はどのような歌を詠まれるのか?
→華子様、信子様 国民の心に寄り添うような歌でした。最高!即位を祝ってくださって、ありがとうございます。

しかし、雅子皇后の歌をテレビで拝見した時、最初🐟っとなりました。

災ひより立ち上がらむとする人に若きらの力希望もたらす

最初の言葉『災ひ』いきなりインパクトが強すぎて、即位されて初めての歌会始で、こちらは祝う気満々だったので、とまどってしまいました。

上の句と下の句を逆にしたらいいのでは?
若きらの力希望もたらす災ひより立ち上がらむとする人に
って思ってしまいました。

しばらくすると、『いやこれは皇后陛下の率直な気持ちだ』と気づきました。

災ひという語句をわざわざ一番最初にもってこられた意味とは?言葉でごまかしても、事実は変わらない。
ホント近年、地震、台風による水害が多い・・・嘘偽りのないことです。

言葉を飾らず、率直に思っていることを和歌に込められた皇后陛下。思っているだけなら、誰でもできる、その先の、考え行動するってことの大切さを感じました。思っているなら(まこちゃま、あなた様のことですよ)誰でもできる。考えなければ、行動しなければ。

あらためて、皇后陛下の御歌は生きた御歌ですね。
来年も楽しみにしたいと思います。

PS.ご紹介していただいたアイルランドの民謡、じ~ときました。
 を超えて、時代を超えて、素晴らしいものはすばらしい、気高いものは気高い。ですね!
  • posted by 式部 
  • URL 
  • 2020.01/18 11:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

それじゃワタシも。 

高御座 白八汐の花 のぼるとき
  虚空に神の 歌声かかる

栂の花 高野槙こそ あさましや
  秘奥義礼女に 白(しら)バカぞかし

生垣の トゲこそあれど ハマナスは
  色鮮やかに 香りたちたる
  
  • posted by 射手座 
  • URL 
  • 2020.01/18 14:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ヘカテーさん。
ヘカテーさんの作った歌受ける(((*≧艸≦)ププッ(((*≧艸≦)ププッ
座布団一枚!
  • posted by いー 
  • URL 
  • 2020.01/18 16:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

皇后の歌の深読み 

私の勝手な読みですが、災いとはもちろん近年の日本の災害を読んだと思うのですが、やはり皇后は、皇室に入ってから長年自分の身に降りかかってきた様々な理不尽なことをもかけているように思えてならないのです。令和になり、若い世代や訪れた日本各地で国民が皇后にエールを送ってくれている(国民祭典の時)と感じたのではないでしょうか。
  • posted by 茜ちゃん 
  • URL 
  • 2020.01/18 17:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

歌会始 

ヘカテー様、更新ありがとうございます。

両陛下のお歌、未来を担う若い世代を詠まれたものでしたね。言葉をこねくり回さない両陛下のまっすぐなお気持ち、とくに、御製の「ひたすら望む」というところが今上陛下のお人柄、お優しさを表しているなあと感じました。

華子様や信子様のお歌は、ご即位、新しい令和の時代の幕開けをお祝いしてくださっているのが伝わってきました。

それに比べて秋篠夫妻は・・・。
この人たちは誕生日会見でもそうでしたが、兄陛下のご即位へのお祝いも、回復された皇后陛下への労りもない。両陛下をお支えするという言葉すらない。被災した方々へのお見舞いも、自分たちを支えてくれている人たちへの感謝や国民への気遣いもない。ひたすら前天皇夫妻におもねるばかり。

なにが「ひつぎのみこ」ですか。
ただの皇位継承順位暫定1位のくせに。
NHKの字幕放送では「東宮」「東宮妃」と出ました。怒り心頭です。「皇嗣」という呼び名を皇太子と同等の身位のように喧伝し、皇太子でない者にに黄丹袍を着せ、「ひつぎのみこ」と呼ぶ。皇太子妃でない者に皇太子妃のティアラを着けさせる。国民をだますようなかたちで皇室の伝統と格式が破壊されていくことが本当に許せません。

そんな中でよかったなと思ったことは、秋篠一家が向かって左側にかためられたことで映像や写真に写らないこと。本物の皇族方の麗しいお姿だけを拝見できたことです。平成のしみったれた冷たい雰囲気ではない、皇后陛下のドレスの色のようなほのぼのとした、ゆったりと明るい、新年にふさわしい雰囲気でした。

  • posted by ジェーン 
  • URL 
  • 2020.01/18 18:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

皇后陛下no御歌 

皇后陛下の御歌「災いより~」は、平成の時代に東宮ご一家に降りかかったまさに「(美智子らによる)災い」が、ようやく日にさらされた今、わたしたちの心に直接訴えかけてくるものがありますね。
油断することなく美智子さまや紀子さまらの動向を見張る必要があります。
三笠宮信子妃殿下の「~平和な御代のはじまり~」もすばらしい(笑)
平和平和!とひたすら連呼していた平成ではなく、新たな令和の時代こそが「平和のはじまり」なのですから。

あと今更ですが「上皇后」の呼び名は盛りすぎです。今からでもマスコミやネットなどでは、「上皇妃」「上皇妃殿下」を尊称にすべきです。
敬宮さまからご称号を取りさって今にいたるのだから、マスコミはそれくらいできるはずです。
  • posted by 匿名 
  • URL 
  • 2020.01/18 18:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

血のつながりなし 

以下の句に、ツッコミ2つ入れます。

>祖 父 宮と 望 み し 那 須 の 高 処よ り 煌 め く 銀 河 に 心 躍 ら す  子牛詐欺宮

ツッコミ① 祖 父 宮と言っても、昭和天皇ってアンタの本当の祖父ではないじゃんww。
ミテコと上皇サン以外との男との間にできた子って、アンタ有名よ。

天皇家の血統は相当濃いのか、昭和天皇、上皇サン、常陸宮さま、今生陛下、敬宮さま、そしてサーヤは「似ている」・・・が、鯰だけは全然似ていません。一方で鯰とヒサヒサ坊やは似ているから、これは「親子」であろうと思います。

「似ている、似てない」だけで親子関係を100%否定できるものではないにしろ、それにしても似ていない!

これは一般家庭と違って、非常に重大な問題ですよね。でも男系男子の保守派どもは、頑としてDNA鑑定を行おうとしません。
・・・そっか、違っていることが分かってしまったら、自分たちの主張が100%崩壊してしまうことだもんね。つーか、もう崩壊しかけてますけど。

ツッコミ② それならなおさら、「日嗣の御子」なんて嘘っぱち言ってんじゃない!嗣ぐことの資格すら、持っていないんだから!
  • posted by リリー 
  • URL 
  • 2020.01/18 22:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

素敵な歌多かったですね。
私も、同世代として承子さまの歌が好きです。

ネットの中でこのブログを見つけて良かったなと思うのは、令和の天皇ご一家の素晴らしさがよく分かったこと、読み続けて来られたのは、ヘカテー様が親しみやすくて面白くて、人間的にも尊敬できる方だと思ったからです。


私の望みは、これから先、皇室、皇族が「かっこいい」とか、それぞれの人の行いが「良い/悪い」と当たり前に言える存在になってほしいです。

これまでは、皇族なんて縁のない遠い世界の事で、「皇室が特別好き」だと口外しにくい空気がありました。思想的に特殊なのかとか、皇室に関心があるなんて変わってると思われるのが関の山でした。
本当は、皇族でも普通に感情があって、テレビや報道写真にはうつらなくても、皇室の活動には結構いろんな人が関わっていて、元号ひとつにしても、私たちの身近にあるものなのになぁ、と思っていました。
  • posted by 初心者 
  • URL 
  • 2020.01/19 20:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

令和初の歌会始の儀を見て 

素晴らしかったです。
私の思い入れのせいでしょうか、毎年同じ場所同じ所作で同じ事をされているにも関わらず、霧が晴れて空気まで清浄になったような気がします。

皇后陛下の背筋を伸ばされた凛としたお姿は輝くようですね。お召し物も新しい世の日の出を思い起こさせるようです。

一般応募者の女子高生に向けられる眼差しも本当にお優しい。どの方に対しても同じ接し方をされる事がよく分かります。

ネットの菊の紋ニュースでは秋篠宮(ご夫妻)の震災追悼式典で歓迎が「局所的」で、「来なくていいのに」「帰ってほしい」という声が上がっていた事を載せていましたね。

次の時代からまたこの国が闇に閉ざされ、中身のないものに敬意を払わなければならくなる可能性が強いですが、

懸命に皇室のために尽くされてきた両陛下に後ろ足で泥をかけ、ご自分達で蒔かれた種なので、変わらない限り私達にはどうする事もできません。

天皇ご一家のお幸せを切に願っています。
  • posted by 夕焼け雲 
  • URL 
  • 2020.01/19 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

およびでない 

講書始も歌会始も秋篠宮一家は場違いで目障り。秋篠宮一家の公務なんて、謝礼目的のドサ回り興行かただの観光。威張るばかりで何の芸もない。身近な宮内庁職員にすら嫌われていては、同窓の友人など皆無だろう。友人もない秋篠宮一家に、海外王室との付き合いとか、国際親善など不可能。近づいて来るのは小室のような詐欺師ばかり。そんな有様では日本の信用が失われ国益を損なう。エネルギーのほとんどを外国に依存し、ロシア、中国、北朝鮮などの核兵器保有国に囲まれた日本。友好国を増やす為にも皇室外交は重要。皇族に政治的発言ができないとは言え、天皇家が2000年近く続いている安定した国柄が強み。しかし秋篠宮一家は存在自体が日本を危うくしている。憲法改正派の右寄りの面々にとっても、秋篠宮一家は全く使えない金食い虫。男系がどうのこうのの話ではない。日本と言う国は歴史的に見ても、無政府状態になりかけた時、皇室と言う安全弁が働いて、内戦や混乱を最小限に抑えられた。秋篠宮一家は安全弁どころか、危険分子。中国や朝鮮半島などの工作に利用されるのが目に見えている。
  • posted by 同い年 
  • URL 
  • 2020.01/19 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

下地を庇う竹◯氏
某番組で下地の話題になりまして
彼はどうするのか注意深く見ていましたら
やはり、かばっていました
詐欺の宮とつながっているものは庇うのか〜と やっぱりなでしたw 
利権に目が眩んだ男系男子論者が旧皇族でございとテレビに出ているのが胸くそ悪いです
  • posted by みみ 
  • URL 
  • 2020.01/20 08:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

虎の威を借る 

ヘカテー様こんにちは。この日は家にいたので初めて中継を見ることが
できました。両陛下の国民への愛、久子さまのご公務に真摯に取り組まれる姿勢、信子さま華子さまの祝賀溢れるうれしい歌、女王方の個性が現れる美しい歌、
楽しい歌。歌会良いものですね。
某家は、それぞれが自分のことしか考えていないこと丸わかりで、
いかにもでした。昭和天皇が出て来たのは、出自が疑われていることのあせり?
二人揃って誰かに縋らなきゃ歌もできない、情けないことです。
近衛、鷹司、櫛笥、坊城といった名だたる名家の前で緊張しないんでしょうかあのミヤヒと娘たちは。
やはりあそこだけ場違いですよ。
アテクシミテコもご参加のおつもりだったそうで、
ザイルの神経は祖母から息子、孫娘へと受け継がれる。。
正面に向かって右側だけ切り取った写真を脳内で記憶します(^◇^;)
ハリー王子の顰みに倣って皇籍離脱してくれたら万事丸くおさまるんですけどね。
皇族は少ない方がいいって自分で言ってたじゃないですか。
国民はハッピーだし、来年はみなさまもっとゆったりとおすわりになれますよ。
  • posted by 西湖 
  • URL 
  • 2020.01/20 13:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

棺でいいのね? 

前代未聞の棺の宮のみめさん

この人の歌、「人ら」が多いな~と言われていたけど「子ら」

あんまり好きじゃない、この表現。

つべこべと 言わずに帰れ 3dk
これが私の 今の望みだ H2より
  • posted by H2 
  • URL 
  • 2020.01/20 19:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

ボロがひどくなるばかり 

01/18 22:18分のコメントに、追記をさせていただきます。
鯰と上皇サンに血のつながりがないということは、当然ヒサヒサ坊やもつながりがない、ということ。
つまり「男系男子」議論以前の問題として、血統的に鯰とヒサヒサ坊やは天皇になる資格を持っていないわけです。

だから、これ以上このことで議論するのはやめておきましょうよ。だんだん彼らのボロがひどくなるばかりですから。
  • posted by リリー 
  • URL 
  • 2020.01/20 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あれだけお金をかけて行った訪問はスルーですか‥。
予算が増えたとたん出掛けるとは、あぶく銭を受け取ったとたん旅行にいく庶民の赤字家計まっしぐらコース。
さらに全くいかされていないところが。
  • posted by ぐうたら 
  • URL 
  • 2020.01/24 09:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

大相撲初場所 

美しいご家族のお姿拝見出来て
ひさびさに心がなごみました。
皇室は、このお姿こそが
日本の象徴であり
めざすべき家族のかたちです。
もう、我々が全力でお守りいたしましょう。
来月の天皇誕生日には、駆けつけたいと思います。お二人しか見えない特殊メガネを着用していきます。
  • posted by チビ猫🐱 
  • URL 
  • 2020.01/26 09:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

清々しさ 

天皇陛下の御製 そして皇后陛下の御歌、未来に向かう子ども達、若者をお読みになられて、清々しい気持ちになりました。

私はいつも常陸宮妃殿下の御歌が好きです。格調高く気高い。
信子妃殿下の御歌は晴れ晴れとして壮大ですね。
天皇誕生日は2月23日、富士山の日ですものね。
  • posted by 一庶民 
  • URL 
  • 2020.01/27 01:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

自己中 

ナマズ一家は、現実逃避の歌ばかり。

国民を心配する気持ちも、即位を祝う気持ちもないということですね。
  • posted by CHI-BA 
  • URL 
  • 2020.01/28 08:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

御歌  川  

昭和天皇
広き野を ながれゆけども 最上川 うみに入るまで にごらざりけり

山形県の県歌になってます。

今上天皇
岩かげに したたり落つる 山の水 大河となりて 野を流れゆく

帝王の御歌です
  • posted by CHI-BA 
  • URL 
  • 2020.01/28 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

令和なる 
 雅な名こそ
  愛しけれ 君の道に望みを託さん

応募したのですが、残念ながら落選でした。
ここで発表させてください
  • posted by 望ちゃん 
  • URL 
  • 2020.01/29 02:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事