FC2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集うブログ―

Entries

昭和62年=29%、令和2年=85%ってなーんだ?

昭和62年は29パーセントで令和2年は85パーセントって何だ?

正解は

女性天皇容認派の数字です

日本世論調査会が昭和62年12月に実施した世論調査で女性天皇容認派は29パーセントでした。

1989年4月に筑摩書房から文庫で出版された『天皇百話 下の巻』に収録されています

昭和62年(1987年)には戦後生まれが国民の60パーセントを超えています

日本世論調査会は「天皇の地位」「昭和とはどんな時代ですか?」等のアンケート調査を実施し、回答者は2029名。その中で女性天皇容認派がどれだけいるのか調べたのです。

質問文はこれ
天皇は、「男の家系に生まれた男子」ということに限られていますが、あなたは天皇は男子に限るべきだと思いますか、それとも女子がなってもよいと思いますか。

・男子に限るべきだ 51・6パーセント
・女子が天皇になってもよい 29・0パーセント
・関心がない 17・0パーセント
・その他 0・6パーセント
・分からない&無回答 1・8パーセント


男女別年代別で見ると20代女性だけが40パーセント対37パーセントで女帝容認派が少しだけ多かった。

男女雇用機会均等法が施行されていたが、まだまだ男女平等の意識はない時代でした。

最大の理由は当時はまだトモさんも高円宮さまも若かったし、浩宮さまとアホのアーヤという未婚の男性皇族がいた。

男系男子継承は保持できると考えられていたのです。

昭和62年(1987年)から10年も経たない1995年に「男系のみでよいのか?」と言った人がいてその意見がある新聞に載った。

【引用始め】
私が女系肯定論に傾くのは二つの理由からだ。
一つは天皇の尊厳性である。現制度では仮に皇位継承権をもつ皇族が途絶えた場合、内親王(天皇家)や女王(宮家)がいても、そのときの天皇家に一番近い男性が皇位につくことになる。極端な例だが、サラリーマンがある日突然、天皇に即位することもあり得るということだ。少子時代の二十一世紀では、こういう事態も想定しておくべきだろう。そのとき皇位について人が天皇としての尊厳性を保つのは容易ではあるまいし、国民の側にも戸惑いが生じよう。
もう一つは、現制度が皇族、とりわけ妃殿下に精神的圧迫感を抱かせていることである。後続との結婚をためらう女性が多いのは周知の通りだ。制度を改めて、妃殿下になられた方の心の負担を少しでも軽くせねばなるまい。

【引用終わり】

このように述べたのは雑誌『正論』の編集長だった大島信三氏でこの意見を掲載したのは産経新聞だ
(1995年6月13日の産経新聞。記事のタイトルは「皇位継承システム 男系のみでよいのか」)

今ではすっかり安倍政権の御用マスコミになった正論と産経新聞もこのころはまだマシだったのだ

さらに2005年11月25日の毎日新聞朝刊では97年から皇室典範改正を念頭にした極秘検討会が内閣や宮内庁OBらによって行われていたと報じた。
1997年4月から始まり、皇位継承制度を重要な課題と位置付けて法律・政治・歴史などの研究者を集めて月一回のペースで会合が開かれていた。
メンバーには当時宮内庁長官だった鎌倉節(皇太子妃時代の皇后陛下にひどいことをしてきたおっさん)、古川貞二郎官房副長官、大森政輔内閣法制局長官らもいた。
前天皇の皇女で現地方公務員夫人をモデルに即位のシミュレーションも行われた。

男系男子カルトどもはいつまで“明治の亡霊”井上毅に取りつかれ、昭和末期の思考のままでいるのだろうか?

もはや時代は令和です

珍プレーバカプレーが多すぎる皇嗣詐欺の宮家を見限って旧皇族復帰を企んでコソコソしても、国民は騙されない


(ヘカテー的にメシウマな事に、男系男子カルトのホシュ論陣どもってただいま内ゲバ中なんですよ。新型コロナウィルスで講演会が開けなくてお金を稼げないから皆イライラしてる)

*コメントされる際には絶対にメールアドレスをコメント欄に入れないで下さい!!全員に閲覧できるようになりますので絶対に入れないで下さい!!*
スポンサーサイト



Comment

正論でとは 

産経の大島さんの記事おもしろいですね。産経は元々清和会系だったしこの後小泉さんが台頭してくるから当然女系を認めていても不思議ないわけですね。そういう感じでいたのである時産経の部長さんと話す機会があり愛子様が皇太子に決まればいいですねとお話したらそういう考えは少数派と言われ目が点になった記憶があります。
幹部によって新聞社の論調も変わるのでしょうが産経は路線を間違えたのでしょうね、今の体たらくを見れば。

  • posted by MAX 
  • URL 
  • 2020.08/11 13:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

敬宮様は男系 

 常々色々見ているが男系派の方が、女系天皇と女性天皇をごっちゃにしている人が多いと思う。敬宮様が天皇になると女系ではなく、敬宮様の子どもが即位して初めて女系天皇。(男でも。女性天皇(母)→女性天皇(娘)女系継承はすでにあったが、ガン無視)
 女性天皇は実際にいた上に、そこらの男性天皇より有名人だと思いますが、持統天皇。前例もあるのだから、とりあえず女性天皇はありにすればいいのに、男好き派の根本は女に頭下げるの嫌と言う部分があるから無理なのでしょうが。
 私は現状での女性宮家は反対です。皇位継承権のない女性宮家を作ることほど、無駄なことはない。また、男性宮家でも、代が下れば、どこかで皇籍離脱する必要があると思います。今上陛下から見ると常陸宮様が叔父、三笠宮の百合子様は大叔父の妻。信子様は大叔父長男妻、彬子様、瑤子様は長男の娘。高円宮様は三笠宮の三男。久子様はその妻。承子様は三男娘。娘たちの年齢が近いので従姉のように錯覚するが、血筋としてはかなり離れているので、女系ありでも、さらにその下の代になるとそろそろ離れすぎではと思います。
 血筋が離れるということは旧宮家も同様で、天皇家との血が近いのは女系を通じてで、男系派はその辺をガン無視して旧宮家推ししています。いきなり、そういう人を皇族にするのはまずいと思うのか、継体天皇のように天皇に近い女性皇族と結婚の話が出るような気がします。(男系男系言っている割に、娘婿なら女系ではないのかと言う矛盾)
 私としては、次代があのドヨンとした今上陛下弟より、敬宮様の方が華やぐと思います。本来は、その次の在り方を模索すべきではと思います。
  • posted by nanashi 
  • URL 
  • 2020.08/11 17:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

皇位継承問題は早急に皇室典範改正を 

もう直ぐ75回目の終戦記念日8月15日を迎えます。
このコロナ禍の中で、戦後75年を迎えますが、国交正常化して全て解決済みの問題を持ち上げ、未だかの国は慰安婦問題だの徴用工問題だのと、日本企業の資産売却問題で一部の特定の団体が金儲けのために、国民を煽っていますが、慰安婦はかの国の斡旋業者、または自ら金儲けのために慰安婦になった人達が慰安婦になり、相当お金を稼いだとも言われています。
慰安婦とは聞こえがいいですが、もともと売春婦組織で、数年前までかの国では商売する人達が、政府が禁止令を出した為に数百人もの人達が商売させろ!と座り込み続け、抗議したことは記憶に新しい。
最近までかの国はそういった人種たちなのです。
そう見てゆくと戦後の日本は終わっていない?のでしょうか。

戦後間もない頃、日本ではアメリカ軍人相手の赤線地帯(パンパンと言われていた)があり、荒廃した日本では生きる為に家族の犠牲になり、仕方なくそのような仕事に就いた女性たちがいたことは悲しい出来事です。
この赤線地帯を廃止するための法律が、「売春防止法」でした。
昭和32年(1957年)4月1日に一年間の猶予を与えられ、完全施行は昭和33年(1958年)4月1日からとなりました。
日本のみならず、世界のどこでも売春を生業としている女性たちがいたことは、男性優位の時代に生きる術なのかも知れません。

このことで思い出されるのは、川島紀子時代のことです。
幾らアホのあーやと言われても仮にも皇族?(本当に?)相手に身体を提供して、なり振り構わず、人の目も気にせず何時でも何処でも、また母親もそれを良しとして近所に出かけては、今日も礼宮さんが遊びに来ているんですよ!と嬉しそうに二人きりにさせる為のお膳立てをしていたと言います。
やはりあちらの人の感覚は日本人のそれとは違いますね!

川島一家が元々皇族狙いで娘を山車にしていたのかも知れませんが。

戦後、GHQにより11宮家が皇族を離脱され、当然皇室の先細りは目に見えていた。
ある学者(名前を忘れました)がこのことを憂い、皇室典範にある男系男子は廃止、直系長子にしておくべきだったとまた、当時の政治家たちはこの当時から皇室典範を改正する勇気はなく、戦後のゴタゴタから戦後復興に力を注いでいた為に、皇室典範改正にはQHQの力が離れた時に改正するべき重大な罪を犯したと言っています。

非常に残念ですね!
若し改正されていたならミテコの存在も、紀子の存在も皇室には無かったと思います。
品位品格を保ち昭和の皇太子妃、宮妃も由緒ある家柄の相応しい方が皇室に嫁いで来られたでしょうに。
胡散臭い川島一族など近寄ることもなかった筈だし、悍しい皇位簒奪ということも無く常に安定的な皇室に対する国民は畏敬の念を抱いていたことでしょう。

そう思いますと、皇室はやはり国民からの畏敬の念を抱かれるには皇室自体が変わらないといけない必要性を強く感じます。
令和の天皇皇后両陛下のなさりようはマスコミ、メディア等とは一線を画し、今までもそうであったように、コロナ渦にあり何を言われようが、やれビデオメッセージなどとほざく自称皇室ジャーナリスト、皇室ウオッチャー、大学准教授等々のことなどに動じる事はない、両陛下は一貫して信条を通されるお姿こそが本物のお姿なり………と。

平成を踏襲するのは極々一部のみ、確実に着々と粛々と令和の時代は平成を軌道修正されて行くものと感じています。
天皇陛下の強い信念が垣間見える事は嬉しい限りです。
  • posted by つばきちゃん 
  • URL 
  • 2020.08/11 20:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

愛子のお子様も男系天皇 

男系男子の珍説に、神聖なる神武天皇のy遺伝子wを受け継ぐのは男系男子だけだから、というのがあります。この珍説の都合の良いのは、何千年離れていても、ご落胤も婚外子も、神武天皇の兄弟、伯叔父の子孫も、全部全部神武天皇のy遺伝子持ちだっていうことです。
ってことは。男系天皇である愛子様の皇配殿下は、絶対に神武天皇のy遺伝子持ちに違いない。そうだと思えば良いのです。
あの小室圭さんですら、清和源氏の流れでy遺伝子持ちと強弁できなくもないそうじゃないですか。
藤原不比等は天智天皇のご落胤という話。ってことは、藤原氏の流れの男子は全員y遺伝子持ち。
清少納言の清原氏も天武天皇の子孫らしいし。

心配しなくとも、愛子様が選ばれる方はそのまま男系男子のy遺伝子持ちですよ。
愛子様のお子様は、今上両陛下の紛れもない孫であり、愛子様のお子であり、それこそが、私にとっては大事なことではあるのですが、
それじゃ満足できないという方は、皇室から〇×〇×年前に枝分かれした神武天皇の男系子孫だと信じれば良いのだと思っています。

  • posted by ペリドット 
  • URL 
  • 2020.08/15 10:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

陛下の御心は 

あーやの血筋がどうあれ、皇族として育てられたのは本人の責ではないし、100歩譲ってお勉強が苦手なのも女遊びが激しいのも目をつぶれないこともない。

でも、人として越えてはいけない一線を越えてしまっているのではないかという不信感がどうしても拭えず、そこをキチンと説明してくれない限り、皇位を継ぐ資格はないし、そもそも皇室にとどまることも許されないのではないかと思う。

イギリスのアンドリュー王子やヘンリー王子しかり、スペインのカルロス前国王しかり。皇族として国民の尊敬を受けることができなければ、身分を保持することは難しいし、法の裁きも受けなければならない。

今上陛下はお優しい方ですので、少なくとも生活に困らない程度のお手当はなさってくださるだろうとは思いますが、お優しい方だからこそ、決して許せないこともまたあるのではないか、と最近考えるようになりました。

雅子様が療養に入られる前のやつれきったご様子は、やはり今考えても相当に危険な状態にあったと思います。よくぞここまで回復してくださったとしか言いようがない。それを支えられたのが今上陛下のお力です。
愛子様が激やせされたお姿も、やはり言葉もないほどの衝撃でした。やつれた愛子様の両脇でご両親が微笑まれているお写真を今でも思い出します。最愛の一人娘の危機にあって、笑顔を作らざるをえない状況・・・心中、どれほどお辛かったことだろうかと、今でも涙が出そうになります。

今上陛下が兄とも慕われた高円宮家に対する、非情なまでの仕打ちの数々も、しっかり記憶しておかなくてはならないでしょう。
皇宮警察では3人もの死者(自死とは言われていますが)が出ています。
そして、前皇后からの伝統として、都合の悪い事実の隠蔽と言論弾圧の数々。

今上陛下がこれらのことの真相をご存じないとは思えず、それを知っててなお許されるとは、到底思えないのです。

お小さい頃から天皇になることを運命づけられ、たった2年間の英国留学時代を、自由な時間として感謝されるほど、ご自愛の対極にある生き方をなさってこられた方です。皇位を継ぐことの重責も、次代を誰に託すべきかも、すべてご存じのはず。皇室存続のためには何が必要か、お心はすでに定まっていらっしゃることでしょう。
  • posted by ごまめ 
  • URL 
  • 2020.08/15 11:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

令和2年全国戦没者追悼式典両陛下出席とヘカテーさまへ 

令和2年8月15日、新装にになった武道館において全国戦没者追悼式典に出席された天皇皇后両陛下、雅子皇后陛下は昨年と同じお召し物を着ていらっしゃいました。

天皇陛下の追悼のお言葉は例年を踏襲に加え、今年は蔓延しているコロナウイルスについてのお言葉が加わりました。
例年同文のお言葉に対してコロナウイルスが加わったことで解説によると異例のことだといことでしたが、何かとても嫌味に聞こえて「ビデオメッセージ、ビデオメッセージ」と煽り立てる輩がいる中で、それに対しての今上陛下がお言葉を加えた訳では無いと思っています。

YouTubeの動画から車中からマスク姿の両陛下、沿道の方々に対してにこやかに頭を下げられましたが、先導車両、皇宮警察の護衛車両を拝見していてこの方々も両陛下の優しいお人柄に触れて、絶大なる信頼を寄せてられいるのだろうなと感じました。

どこぞのバカ宮家とは違い幾ら仕事とは言え、支えることすら情けないと思うだろうに、お気の毒としか言いようがない。

ところで、ヘカテーさまのTwitterから、8月に入っての4項目のブログ更新はリハビリを兼ねていらしたのですか?

次、いつ更新するか分からないということですが、ヘカテーさまファンの方々にお気遣いなら更新はなさらない方が宜しいかと。
先ず何よりもお身体を完全治癒させることが先決です。
ヘカテーさまファンはヘカテーさまを忘れることなどありません。
皆様のコメントを拝読していて、皆様がヘカテーさまのお身体を心配しています。

暫くお休みすることをお勧めします。
身体が一番、何よりもです。
  • posted by つばきちゃん 
  • URL 
  • 2020.08/16 11:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事