18年も前のスーツ?こんなのいじめだよ。

51bb5078e537bd66e2d3abc1eaee4aa3_201411142002360b6.png

このスーツはなんと18年も前のスーツです。

ただ、ボタンを変えただけのもの

一方イジメーズ、美智子さまや秋篠さんちの母ちゃんや姉ちゃんズはドレスやスーツを作りたい放題

18年目のスーツが入る雅子さまのスタイル維持はすごいとは思います。

でもね、皇太子妃が何年も前のドレスやスーツを使いまわさなければいけない状態って異常ですよ。

レディーガガのこの言葉を思い出します。

「いじめなんて負け犬がすることよ」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

苛められても凛とされているお姿が美しいのです。
表に出ないからと姑息に苛めている外道は醜くなっているように思います。

寧ろ…

某東家が、18年前のスーツが入らないのでは…?

そして反論したいのであれば、第一ティアラを公(おおやけ)の場に出していただきたいと存じます。
そして有栖川伝来の扇も公表していただきたいです。

それが行われない限り、東家は必要ないものと認識致します。

なんとなく

私が感じるのは、「私達は無駄遣いはしない。とっかえひっかえするだけの衣装はいらない。」という皇太子殿下、雅子妃殿下の強いご意思なんじゃないかなぁということです。
元々、お二人ともが無駄遣いがお嫌いな堅実な方と耳にしたことがあります。

ましてや、どこから出ているお金を遣っているのか?と考えた時に、公の場に出るたびに新しい衣装を作ったり、別の私立大学に入り直したり、何を勉強したか判らない留学をして帰国ついでに長々と旅行したり、公務をやたらと増やしてみたり・・・書いていたらキリがないくらい、お金を遣うことに熱心な方々とは全く違って、お洋服を大切に大切にお手入れされて、お召しになることをお選びになっているのではないかなぁ・・と思うのです。
そうじゃなかったら、18年前のスーツは出てこないのではないかと思うのです。

更に。
変に流行を追いかけすぎず、時が経っても色褪せることなくお召になることが可能なデザインのスーツ、というだけでも、雅子妃殿下のセンスのよさを窺い知ることができるように思います。

勿論、どれも私の勝手な推測ではあるのですが・・自らを厳しく律していらっしゃる皇太子殿下と、エリートであった雅子妃殿下なら、そういう風にお考えになるような気がして・・。
なんとなく・・本当になんとなく、そういう風に感じます。

暖かい家庭というのはね… by ジアイ

暖かい家庭というのはね。

娘の髪は梳かさないで、似合わない服を着せて、おしゃれセンスを削ぐのよ。
息子のネクタイは2本もあればいいわ。
母親は、子どもたちの服よりも、自分の服を新調し続けるべきなの。

男を生まない嫁は、友人知人も使ってバッシングしまくるの。
そんな嫁に服代なんか与えなくていいし、十数年前の服を着せておけばいいのよ。
アテクシより賢い嫁は、出迎え人数がアテクシより多い嫁は、家に閉じこめておけばいいのよ。



こんなジアイに騙されていた自分を、今まさに殴っています。

松風さま、japanese gentian さま、笹かま さま

コメントありがとうございます。

>苛められても凛とされているお姿が美しいのです。

雅子さまの年齢の美智子さまって「えっ、こんなにおばあちゃんだったの!?」とびっくりするぐらいでした。やっぱり歳をとると心が美しい人は顔に出てくるんですね。

>変に流行を追いかけすぎず、時が経っても色褪せることなくお召になることが可能なデザインのスーツ、というだけでも、雅子妃殿下のセンスのよさを窺い知ることができるように思います。

「そういう見方があるのか!」と目からうろこが出ました。国家のために働いた経験がある方は税金の重さをご存知です。またファッションセンスの素晴らしさも雅子さまならではです。

>こんなジアイに騙されていた自分を、今まさに殴っています。

私も同じです。穴が無かったら掘りたいくらい恥ずかしい。

本当に驚きですよね、18年も前のスーツとは。
ですがとても雅子様にお似合いのお色でしたので、ファッションセンスはもちろんご自分のことをよく知っていらっしゃるのだなと思いました。
私は自分が好きなものを着るは簡単だけれど、そこから似合うものを見つけるのが難しいと常々思っているものなので、雅子様のそんなところも憧れです。

旦那にもこのスーツの話をしたところ、旦那は雅子様がまだ30代後半だと思っていたことが発覚いたしました。
愛子様の年齢はキチンと認識していただけに、驚いてしまいました(笑)
(ちなみに悠仁くんのことは、存在自体知らなかった人です)
話を聞いてみたところ、オランダ国王ご夫妻が来日された頃に頻繁にテレビで見た雅子様のお姿から、そう思っていたそうです。
雅子様すごい!と、改めて思いました。
ついでに皇后の同じ歳の頃の画像を見せたところ、驚愕していました。
「やりたい放題やってるみたいなのに、この老けっぷりかよ。苦労なんてないだろうに」
と言うものですから、命懸けのアレやコレを教えておきました。
無関心だった旦那も今では東宮ご一家に同情的なので、ヘカテー様にならい私はまず旦那にご一家の現状を話していこうと思います!

笑里さんに質問です。

某東家とは、なんでしょう?
18年前のスーツが入らないのでは、とは、どのような意味でしょう?雅子妃は18年前のスーツをお召しです。
東家とは、なんのことでしょう?
真面目に質問いたします。

雅子様の堅実さ

ヘカテー様初めまして。
貴ブログにて色々な皇室エピソードを知ることがあり、とても楽しく拝見しております。
japanese gentian様のコメントで思い出したことを。文献は忘れたのですが、雅子様がまだ外務官僚だった頃、経費で落とせる資料購入を、自腹を切っておられたというエピソードを読んだことがあります。
公務員の中にもインチキして私的に購入すべき資料を経費で落とすということもあったりするだろうに、己を律しておられる雅子様の人格はやはり素晴らしく、皇太子様がべた惚れされるのも無理はないし、ティファニーであれやこれや物を買うような方ではないと思ったものです。
それと、東宮アンチに残念なお話を一つ。私の友人が2年ほど前のオール学習院の集いで東宮ご夫妻と愛子様を見かけたそうで、雅子様が実にほっそりされていて、あまりの美しさに圧倒されたと言ってましたよ。いい加減、現実に気付いてほしいですがね。

ありがとうございます

雅子妃の批判が多いこの日本で、彼女の真の価値をわかって下さる方がおられることを知って嬉しいです。紀子妃の豪勢な服及び秋篠宮家に対する東宮家の様な扱いは、将来の天皇一家だから、それを他の国に知らせメルためだと聞いています。酷い話で、腹が立ちます。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR