fc2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集う皇室ブログ―

Entries

皇后陛下御養蚕初めの儀の為に、そして皇女殿下愛馬へのお別れの為に皇居へ



今年も皇后陛下の御養蚕が始まりました

今年も昨年同様に新型コロナウィルス感染防止の為に職員一人のみなので「小石丸」のみが育てられます。

この御養蚕所の職員のお給料は掌典職同様に天皇家のポケットマネーである内廷費から出ています。

ヘーセーの間はうんざりする位にミテコさまと皇嗣詐欺の宮家賛美の道具に皇后の御親蚕が使われてきましたが、

ヘーセー末期に皇后陛下の恩師が「弱ったクワガタを保護して30匹にまで子孫を増やされたエピソードをお話しされましたし、
(過去記事 皇室スペシャル新時代2017キタ――(゚∀゚)――!!今年は雅子さまだー!!

それどころか敬宮さまが学習院初等科時代から東宮御所では養蚕がされていた令和になって明らかになりました。


別所侍従長(当時侍従次長)が定例記者会見で「敬宮さまも初等科時代から蚕を育てられてます」とポロっと言ったら、宮内記者が「え!本当ですか!?」と驚いて写真が公開となりました。

別所侍従長グッジョブ

雅子皇后陛下は虫が苦手どころか既に養蚕のベテランだったというわけです

ミテコさまには皇太子妃時代に虫を大事にしたというエピソードはない。

昭和の皇后陛下だった良宮さまは皇后の御親蚕に美智子皇太子妃にやらせてないし、当然ながら常陸宮妃華子さまを紅葉山御養蚕所への出入りを許していなかった。

令和になってやっと伝統に戻ったと感じますね

さて初等科時代から御養蚕をされていた皇女殿下も別件で皇居にお見えになってます。



愛馬豊歓(とよよし)号とのお別れの為です

「馬車は私の栄光の証!憎いマサコを馬車に乗らせない」というミテコさまの考えにより、「雅子皇后陛下は馬アレルギーなので伊勢神宮参拝には車を使用される」といきなり報道されましたが、

マスコミがその設定を忘れたのか、それとももはやミテコさまを恐れなくなりつつあるのかは知りませんが、普通に皇后陛下が馬と接していらっしゃる映像を使っています。

ヘーセーは終わったんだなとしみじみ思うわ。

1994年に両陛下がオマーン王国へ公式訪問された際に国王から贈られた牝馬「アハージージュ号」の子供です。

(どうでもいい事ですが、この時の皇后陛下って今の眞子どんとほぼ同い年です)

1997年に誕生しましたので、今年で23歳位

『産経新聞』の「皇室ウィークリー(691)」によると
【引用始め】
豊歓号は、両陛下が平成6年にオマーンを訪問された際、同国王から贈られた牝馬「アハージージュ号」の子で、9年に誕生。その年の歌会始で上皇さまが詠まれたお歌「うち続く田は豊かなる緑にて実る稲穂の姿うれしき」から「豊」を、「アハージージュ」がアラビア語で「歓喜の歌」を意味することから「歓」の字を取り、陛下が名付けられたという。
【引用終わり】
https://www.sankei.com/life/news/210507/lif2105070002-n1.html

今上陛下が名付け親で、皇女殿下の愛馬

あんなにひどい親なのに敬っている今上陛下の器の大きさにはヘカテーも頭が下がる思いでいっぱいです。

敬宮さまは幼い頃から乗馬されたプリンセスの愛馬ですが、高齢になったので自然豊かな御料牧場に移る事になりました。

敬宮さまと皇后陛下は愛馬にニンジンをお与えになり、頭を撫でて差し上げて別れを惜しまれたとのことです。

御料牧場ならば自然が多いし、御静養で行幸啓出来るから幸せな老後と思います。

雅子皇太子妃殿下の乗馬セラピーに使用されて可愛がられていたのに、伊勢神宮に神馬として送られた空勇号に比べれば遥かに幸せだと思います(誰がやらせたのか見え見え)。

(空勇号は皇太子ご一家を覚えていて、皇太子ご一家が伊勢神宮ご参拝された際に厩舎に寄られた時には甘えたとの事です)

空勇号との別れの挨拶の為に皇太子ご一家が皇居の厩舎場にいらっしゃった際にはそれすらもバッシングの道具にされました。
(「皇居に来たのに天皇皇后両陛下に挨拶しないとは何ごとだ!!」という完全なこじ付け)

次代は変わったなーとしみじみ思います。

豊歓号、今まで敬宮さまの愛馬としてのお勤めご苦労様。

栃木県の自然豊かな御料牧場で元気に過ごしてね


*コメントされる際には絶対にメールアドレスをコメント欄に入れないで下さい!!全員に閲覧できるようになりますので絶対に入れないで下さい!!*



スポンサーサイト



Comment

動物にも心がある 

天皇皇后両陛下、敬宮愛子内親王殿下の話題は国民にとり、ひと息つかせて頂けて嬉しい限りです。
動物が歳をとるのは早い。
家犬、家猫は動物医学も発達したためかなり長生き出来るようになりましたが、長生きしても10数年、生きていても人間と同様に認知症になったり、目が不自由になったり、内臓疾患を抱えたりでそのような状況でも飼われてお世話をしておられる方々に敬意を持ちます。
私が一番子供の教育に差し支えがあると感じている秋篠宮家ですが、動物の剥製があちこちの部屋に装飾品として置かれている映像、写真を見たことがありますが、珍しい動物が海外から手に入ったという連絡で、直ぐさま業者に頼んで剥製にしてもらうその神経が解りません。

そのような環境の中で子供達が育ってくる経緯「命」に対する軽薄さは、自然と子供に受け継ぎ命の大切さを軽視する傾向があります。
剥製は博物館で絶滅、絶滅危惧種の死亡した動物、鳥類を資料としての保管が目的、子供にはそこで見学させればいいいと思っています。
部屋のあちこちに動物、鳥類の剥製が装飾品といて飾られているのは如何なものか!

秋篠宮夫婦の子育ての失敗は「命の尊さに対する軽薄さ」に根源があるように思う。
このような環境にあれば自ずと「人、動物への思いやり」に欠けるのは必然ではないでしょうか?

動物は馬鹿ではありません。
生き物が好きな方は動物自身が分かり、擦り寄り、甘えの行動を見せます。
動物とて生身なのです。

雅子皇后陛下の小学生時代の頃の動物や虫が好きは有名な話。
そのお心の優しさは皇女敬宮愛子さまにも引き継がれ、動物にも心があることを享受されている。
基本的には、森羅万象の中の人間の立ち位置を学ばずして、一体何を学ぶことができようか。

今上陛下の優しさは幼少期から育まれているもの。
懐の大きさには敬服致しますが、それこそ森羅万象の世界観を学ばれてこられ、現在に至るのではないでしょうか?

まだ先のことになるようですが、皇室改革に着手するといわれています。
昭和の皇太子妃は先帝がご健在のうちから皇室改革をされていますが、イギリス王室のようになるよう目指していたと昭和の皇太子妃の時代から耳にしたことがあります。
然しながら、それはあくまで日本皇室の伝統の破壊であったことは、平成時代の皇太子妃雅子さまのご病気から疑問を抱き始め、実情が明かされてきた。

心と身体は必ずしも一対とは限らないことを、平成の皇后が身を持って知らしめてくれた。
昭和34年の明仁皇太子、正田美智子の御成婚から皇室が変わり始めた。
誰が現皇室の悪しき慣習を予想しただろうか?

タイトルと外れますが……。
☆ある調査された結果について 

今話題の小室圭、佳代、特に母親佳代の遺族年金不正取得について明らかにされている。
圭の父親敏勝さんの死亡からこれまでの遺族年金に関わるもの。
母親佳代は遺族年金をもらいながら、二人の男性との事実婚の経緯があり、(うち一人は彫金師(反社)の不審死)、総額2千6百万円以上取得、正当な取得は58万円、差し引き2千500万円以上が不正取得に当たると、ある雑誌社記者の取材から判ったもののようです。
また、母親佳代の反社との付き合いも明らかにされている。

眞子どん、それでも小室圭と結婚したいのですか?
秋篠宮家だけの問題ではない、皇室全体に関わることでは無いでしょうか?
今上陛下への耳には小室親子の情報は届いているように思いますが、宮内庁も動かざるを得なくなるでしょうね!

ここまで来ると根っからの詐欺師親子、母親のみならず子供圭も深掘りすればまだまだ疑惑があるとされていますが、それに眞子どんが小室文書等に一枚噛んでいたことが明らかになりこのままでは済まされない。

さて、どうするのでしょうか?


  • posted by つばきちゃん 
  • URL 
  • 2021.05/08 14:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

オマーン国王からプレゼントされた牝馬の子どもが愛馬なんて、
皇女様らしいおとぎ話の世界のようなお話で、こういった浮き世離れした所が
天皇陛下や敬宮殿下には本当にお似合いですねぇ。
天皇家の皆様は様々な動物を可愛がっていらっしゃるのも 素敵です。
皇后陛下は獣医師になりたかったとおっしゃったお方で、
赤坂御用地内で傷ついたタヌキを助けられたとか、弱ったクワガタを飼っていらしたとか。
我らの皇后陛下は心底愛情深いお方です。

高輪様もキコさんも犬や猫を飼って可愛がっているお姿を見たことが無い。自分だけ大事(犬も猫もなつかないのかも)
秋篠宮家は剥製ばかり……
そういう所が、あの宮家の三人の子ども達につながるのだと思う。

  • posted by 匿名で 
  • URL 
  • 2021.05/08 20:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

優しい両陛下 

いつもお言葉の中で、先代の方に敬意と感謝を述べられていますね。それで事実が見えにくくなっている可能性が。「30までに結婚出来れば上出来」とか「すぐに帰ってしまう」とか弟妹に言われても平常心を保たれているのには敬服の念しかありません。
雅子さまご成婚時にホースヘアのバッグを持たれたのはよく覚えています。宮内庁は記憶力が悪いのかしら。ご成婚前から重度の馬アレルギーだなんで、よく言えたもんだと思います。
  • posted by 匿名より 
  • URL 
  • 2021.05/08 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

素敵な動画の紹介ありがとうございます

小さい豊歓号を撫でてる皇后陛下、動物好きで優しそうな表情が素敵です。懐いてる豊歓号も可愛いです。

人徳というか支持される人柄でいらっしゃるからか
両陛下と敬宮さまがニコニコしてる動画を見ると癒されます。
  • posted by れい 
  • URL 
  • 2021.05/09 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

なぜ権力を持ったか? 

ロイヤルなんとかと言う皇室関連ブログに、
「無知な私に教えて もとは民間人の上皇后がなぜ権力を持ったの?」
かのブログに記してあった理由の他に、
「成婚から1年もたたぬうち、浩宮徳仁親王と言う心身ともに健康な皇嫡孫(男子)を生んだ」
これが非常に大きかったと思います。
すぐ子供に恵まれるか、子供の性別がどちらか、
それは女性側の要因ばかりではなく、
特に子供の性別に関しては父親側の問題なのに、
男腹だの女腹だの若い側室をたくさん置けば男子に恵まれるだのと騒ぐ、
男系男子カルトのオツムは天動説の時代から進歩していないようです。
  • posted by 射手座 
  • URL 
  • 2021.05/12 17:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

皇后陛下雅子様と敬宮愛子様は射手座。
生まれながらに馬とは強い縁がありますね。
まぁ秋篠宮さんも射手座だけど・・駄馬ですね。

腹立たしかったのは、御料牧場から立派な良馬をわざわざ連れて来て数ヶ月間かけて訓練し、要らないリッコーシの礼で皇居内の短い距離を移動する為だけに馬車を我が物顔で使ってた事。

男というだけで秋篠宮のワガママはいとも簡単に叶ってしまう理不尽。
雅子様はウソの馬アレルギーで馬車に乗る事も許されないのは解せません。

虫といえば・・・・
皇太子妃時代の美智子さんの顔にハエが止まってた写真がありますよね。
ハエがたかると言ったほうがふさわしいけど、あの方にピッタリな害虫です。

皇太子妃時代の雅子様には綺麗なチョウが止まっていた。
あれは微笑ましく素敵な光景でしたね!
  • posted by マチカ 
  • URL 
  • 2021.05/14 18:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ヘカテー様

いつも興味深い記事をありがとうございます。

本日、5月15日、BSの「皇室のこころ~2021」で、雅子様の虫好き、動物好き、愛子様の養蚕の話が、非常に丁寧に描かれていました。

また国内外の訪問先での交流や各王室との交わりだけでなく、天皇陛下のスペイン語スピーチ(秋篠姉妹の、最後にいきなり「オブリカーダ!」「ダンケシェーン!」で、ポルトガル語喋った!ドイツ語喋った!とドヤ顔するのではなく、なんと3分以上も!)、そしてあの愛子様の中3の時の文集に書いた広島に関する作文も朗読されました。

東日本大震災の被災者を前に涙ぐむ雅子様のシーンもありました。うちの母は一緒に涙ぐんでいましたが、ミテコさんが「皇族が泣くな!」と怒ったことを思い出しました・・・

これまでのミテコ、キコ、眞子、佳子への不自然な美化マンセー映像垂れ流しとは違い、あまりにもまともな番組に驚いています。ミテコさんとキコさん、嫉妬で怒り狂わないのかしら?圧力をかけたり嫌がらせをしないのかとも心配になりました。

また今回の番組では、オランダ訪問時のしわくちゃドレス事件の女官がオセアニア訪問のシーンで登場。雅子様も普通にあの女官に用事を頼み、普通に対応し働いていました。

「虫が苦手だから養蚕は無理」と書いた記者も、どうするんでしょうね。社内で、嘘つきって呼ばれていないのでしょうかね?

去年のBSBSでの皇室特集では、執拗に「雅子様は馬アレルギーで」と嘘を放映していましたが、今度は、乗馬姿や馬を撫でているシーンも放映して欲しいなと思いました。
  • posted by ラビット2 
  • URL 
  • 2021.05/15 20:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

平成の終わり 

 ヘカテー様、ブログの更新ありがとうございます。
 敬宮様の馬のニュースの時に、若き雅子様がマスクも手袋せず腕まくりした状態で馬と触れ合う画像が流され、ヘカテー様の文にある平成は終わったんだという言葉確かに実感しつつあります。結婚前から重度の馬アレルギーのはずの皇后陛下という宮内庁の発表に対する堂々の反証映像が流された。
 実は私はこの御養蚕のタイミングで報道が秋篠宮一家ネタか前皇后ネタを被せてくるかと思っていたから、敬宮様ネタが追加されたので、すごく嬉しかった。今回の映像は敬宮様が手前だから顔がしっかり見れて、ヤバい惚れちゃいそう状態だった。早くコロナが終わらないかな。マスク無しの敬宮様が見たい。
  • posted by nanashi 
  • URL 
  • 2021.05/16 14:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
写真は悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp
弁えずにジャンジャン発言します

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事

月別アーカイブ