♪オラ こんな母ちゃん嫌だ~

射手座さまより戴いたコメント

遠い昔のものがたり
東宮ご一家大好きオバサン達は「かつて美智子さま信者」だった人が多いらしいけど、私はなぜか「一番きれいなのは花子さまだ!」と言い張りました。華と言う漢字を知らない頃です。
その理由のひとつ、当時30代だった美智子さまを見て、
「授業参観に来てもらっちゃ困る」
そう思ってました。
スカーレット・オハラの帽子に、耳のところにひとふさカールですよ。ターバンですよ。

ブログ主さま、そう思いません?自分が小学生だったとして。


これをお読みの方の中には

学習院に子供を通わせている母親ってどんな服着ているの?

と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ということで美智子さまって浮いてたの?疑惑を調べました。

7c56e9a9ab77a084b1cadfecdf3617f5.png
↓全体写真
674bf08078a8b1fb8dbcbd704a623bb4.jpg


後ろのお母さまたちとスーツを比べてください。
学習院のお母さま方って案外地味ですね。

運動会
[広告] VPS



6cc8418384e833d1ba99edf13d70bed3.png

運動会でもターバン帽子
子どもの運動会くらいもうちょっとラフな格好でもいいと思います。
うーん、でも時代が許さないかもしれませんね。

90bdf2376f808c0fb21f0b85e44f53bb.png

運動会でも女優みたいな帽子

でも、時代が時代ですからね

ちなみに雅子さまはこんな感じです。

入園式

2d72447589083c8a65fa7e32ac73848b.png



運動会
img_0_20150414230917b8c.jpg



普通ですね。

もうびっくりするくらい普通

結論
美智子さまは学習院で浮いていた

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

浮いていました

美智子妃さんは、学習院の保護者の中で浮いていました。キッパリ!
当時は、例えば「初等科入学式」なんていう一大イベントでは、
お母様方は着物の上に濃い色の羽織とか着て、
いかにも昭和だな〜、東京オリンピックや大阪万博の時代だな、という感じでした。

一方、普通の参観日には、濃い色のスーツやワンピースであったり、
その上にカーディガンであったりを着ているお母様が多かったです。
学校では子供が主役ですからねー。
よーく見ると、すごく仕立てや生地が良い、なんてお母様もいたと思いますが。
運動会で保護者競技があれば、動きやすい服で来ていました。

美智子妃さんを見て、「なんか白いぞ(服が)・・・」というのと、
「クネクネ動くな」というのが、私の印象でした。
なんか、偉い女性というのは、もっとシャキッと凜としているはず、という
期待があったんですね。なので、残念でした。

多少は、芸能人を見るみたいに期待していたのに、
初めて本物を見て「以外と、たいしたことないな」という感想を持ったので、
その後は注目せず、記憶がありません。周囲のお友達も興味なさそうでした。
高いヒールで運動会に出る女の人なんて見ているより、子供同士の時間が楽しいですもん。

「教室内でも高いヒールなのよ、父母はみんなスリッパ履いているのに、
そのくせ皇太子より背が高くならないように猫背にしていて、変な人だと思ったわ」
と、ずっと後に母が感想を言っていました。

それなのに、浩宮さまについては、
「まじめそう」「がんばっていて大変」という好印象を私はずっと持ち続けました。
子供は本性に敏感なんだと、最近になって思い返します。

雅子妃より10歳?も若い

こんな若い時から猫背・亀首なんですね。

勘違いはいつから?

思い出しました。中等科になり男子部女子部が別れてからの話。

男子に聞いたのですが、文化祭などの時、昭和の皇太子ご夫妻は、
必ず展示全てを見て廻っていたので「時間があるんだなー」と思ったそうです。

たぶん「私が行けば、見てあげれば、感動するはず」というワタクシさま理論だったんだなと思います。
「ワタクシが行くところ、民は歓喜する」というゴコーム論に通じます。
でも、学生は「暇なのかな?」と思うだけだったんですよね。

アテクシ、皇族ざます

見て子さまは初めての平民出身、それなりに威嚇チガッタ、アッピールしなければいけなかったのかもしれません。
この世代の、女性週刊誌愛読者はさすが~見て子さま、平民とは違い一目でわかる!と見て子マジックに酔いしれていたのでしょう。

ど庶民以下のスペックをお持ちのゴキコさん、貴賓席にお着き
また、保護者のカードも拒否なさったとか(アテクシを誰だと思っているの!)
東宮ご夫妻が一般席にお座りになり、胸にはちゃんと保護者のカードを掛けていらっしゃる。

暫くして、ゴキコさま~もカードをぶら下げ、保護者席をさまようようになられました。
地味、ほかのお母様より地味なので目立たないのですよね~w

ωくんが産まれた時など、産後一ヶ月少しにもかかわらず、皆の者から祝福の言葉を受けると思い、出没していたわね。
見事に皆さんから無視されたという、みじめな運動会でした。

母ちゃんでなくとも

親戚のオバちゃんでも嫌です。

せめて頭に派手なものを載せるのを止めて欲しい。
何か載せないと嫌なら紅白帽でも載せていて欲しい。

あっ、やっぱり親が紅白帽なのも嫌なのでノーハットでお願いします。

オール学習院で感じたこと

数年前、学習院OGの方からのご招待を受けて 「オール学習院」 へ行きました。
その時の様子を 「Mrs Oakley Fisher の台所から」 でコメントさせていただきましたので重複しますが、こちらでもコメントさせていただきます。

私は田舎者ですので、戦後は一般の私立学校になったとはいえ、皇族・華族のために設立された教育機関なら (きっと華やかで煌びやかに違いない! 私なんかが行ったら浮く!) と思ったのですが、学習院大学へ入ると  「地味!」  でした。

正服 (学習院では制服ではなく正服と言うそうです) を着たお子さんと一緒に歩いている大人 (親御さんですよね) の服装が皆さん 地味! でした。
雅子妃殿下がお召しのスーツを想像すればいいかと。
もちろん、生地は上質で仕立ては良いものに見えましたが、全体的に皆さん地味でした。
(敬宮様がグッチのバッグをお持ちだと叩かれましたが、シックでバランス良く、敬宮様にお似合いで、むしろ学習院らしさを感じました)

私を招待して下さった学習院OGの方も 「学習院って実は質素なんですよ。他の私立の方が華やかで派手です。私が在学していた時も地味でした。でも、あの方は派手でしたね…」 と教えてくれました。

学習院大の正堂でSPらしき男性達を複数名ほど見ましたが、厳戒態勢とかピリピリした感じは全く無く、とてもソフトでしたし、他の方々も和気藹々という感じでした。
その証拠に、あちこちから 「愛子ちゃんが出るんだよ!」 「雅子様だ!」 と楽しく明るい声が聞こえてきました。

“シンチョウさん” と呼ばれた女性ただ1人が、舞台に向かってガン飛ばしたり、拍手なんか全くせずに、スマホいじくりまくったり、演奏中に居眠りしたり、嫌な感じでしたが。


昭和の皇太子妃は、学習院OGさんの話と、アップされている写真からも分かるように、かなり浮いていたと思います。

母ちゃん達の流行

私は皇太子殿下と同世代です。
小学校入学時は、庶民のお母さん達は判で押したように着物でした。黒の絵羽織に付け下げ小紋か何か。
それが中学入学となると、全員訪問着。
東京の下町のスケッチ。
今のお母さん達、これまた判で押したようにスーツですね。
でも、没個性的でいいと思いますよ。お母さんはきちんとした服であれば、みんなおんなじでいい。だって、主役は子供だもの。

温かい雰囲気

最後の写真、皇太子殿下、雅子様、愛子様はもちろん他の父兄の方も温かくて楽しそうで素敵な一枚ですね。
皆さんが子供たちの成長を見守り励ましているんだろうと感じました。

愛子様のいじめ事件のころ、学習院全体が荒廃してるような書かれ方を週刊誌でしていましたね。
紀子さんも、悠仁くん入学の際は、学習院の雰囲気や体制を心配して、よりよい学校を選ばれたみたいな書き方でしたね。

この写真を見たら、それは嘘だったと分かるし、紀子さんの「強い希望」で入ったお茶の水だったけど、もう周りの誰も紀子さんに意見できないし、またする気もなくなっているんではないかと感じます。

過去記事を少しずつ読んでいるので、以前の記事につたないコメントをしてお許しください。
昭和天皇陛下、皇太子殿下一家がとても好きなので、このブログに出会えて幸せです。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR