fc2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集う皇室ブログ―

Entries

両陛下 環境会議に行幸啓&遂にこの日が!!




両陛下が皇太子時代から行幸啓されいる2年に一度の地球環境について話し合う国際会議です。

水問題をライフワークとされている今上陛下にとっては大変関心のある国際会議ですね

【引用始め】
国内外から多くの参加者を迎え、GEA(地球環境行動会議)国際会議2022が開催されることを、喜ばしく思います。
 今年も、世界各地で高温や少雨、大雨や洪水などに見舞われた地域がいくつもありました。日本でも、夏が大変暑く、大雨による災害も発生しました。先般まとめられた気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第6次評価報告書では、人間活動の影響で地球が温暖化していることについては「疑う余地がない」とされています。また、気候変動は、水問題をより深刻化させ、感染症や熱中症の発生を増加させるなど、人々の健康と福祉に悪影響を与えるとともに、食料生産にも負の影響を及ぼしていると言われています。気候変動を始めとする地球環境問題に対処し、かけがえのない地球を守っていくことは、私たちが取り組むべき喫緊の課題です。
 昨年、気候変動に関する「パリ協定」の実施ルールが完成し、本年は実施の段階に入った重要な年となっています。また、来月には、海洋プラスチックごみ問題の解決に向けた国際的な枠組みを作ることを目指して、協議が開始されると聞いています。2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて世界全体が取組を推進していくことが求められており、私たち一人一人が地球の将来を考えて、どのように行動していくかが問われています。
 このような中で、「持続可能な社会に向けた挑戦と可能性~気候変動、エネルギー、食料の安全保障~」をテーマとした本会議は、持続可能な社会の構築に向けて、私たちが国や立場の違いを越えて協力し合うために、世界の叡智えいちを結集する貴重な機会となります。今回の会議では、気候変動や生物多様性の保全、循環経済、エネルギーや食料の安全保障など、幅広い課題に対する国や企業、更には科学技術や金融の果たす役割などについて、様々な分野の専門家が集い、議論が行われると聞いています。
 このGEA国際会議においても、私たち人類と、私たちの子孫、そして地球上の全ての生命が、末永く地球環境の恵みを受けることができる未来の実現に向け、活発な議論が行われ、その成果が広く世界に発信されることを期待しています。そして、持続可能な社会の構築に向けた具体的な取組が一層進展することを願い、私の挨拶といたします。

https://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/90#499
【引用終わり】

幼い頃から帝王学を叩き込まれた今上陛下なので前回と同じ原稿をただ読むなんてことをされてません。
令和2年のGEA会議でのおことば↓
https://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/61#272

これだけの文章を書く能力があるという事はそれだけ世界の環境問題に常にアンテナを張っているという証拠です。

この地球環境行動会議(GEA)の初代会長は竹下登元首相です。
https://www.gea.or.jp/11gea/11gea.html

皇后陛下は外務省職員時代に竹下元総理の地球環境問題についてのスピーチ原稿を書いた事があります。
1992年1月に開催された「日米環境セミナー」という日米の政・官代表が研究者や民間団体の代表者と地球環境の様々な問題を各分野について話し合うというセミナーで、日本側は竹下元総理ら20名、アメリカからはソロモン国務次官補ら16名が出席。
セミナー冒頭で竹下元総理が基調講演を行ったのですが、その5000字にも及ぶスピーチ原稿を書いたのが北米二課の職員だった皇后陛下でした。
何で任されたのかというと 答えは簡単超有能だったからです。
この基調講演は大成功し、竹下元総理も会場の出席者から素晴らしかったと大いに褒められました。
その一年後にその原稿を書いた女性が皇太子妃に内定した際には「将来の皇太子妃に、お願いしてもらって申し訳ないなあ」と冗談交じりに竹下元総理は語りました。

何だか不思議な縁だなーと私は思いました。


さて、皆様遂にこの日がやって来ますよ!!




敬宮さま一般参賀デビューです!!

ただし密にならないように条件を付ける。

それは一回当たりの人数を1500人に絞る為に事前応募制度にするという事です

令和二年の一般参賀に集まった人が6万9000人

今年は成人を迎えし姫宮が一般参賀デビューをされる

もっと増えるわな

何回お出ましになるか分かりませんが、ものすごい倍率ですね

くじ運が悪いヘカテーはまず無理そう

あと栃木県や沖縄県での沿道の様に声を出すなと言われるから以前のような歓声はないですね

ただし、今後の新型コロナ感染状況によっては中止になる可能性もあります。

「成人を姫宮むかへ通学にかよふ車窓の姿まぶしむ」と素敵なお歌を詠まれた信子さまは優しい目で敬宮さまの一般参賀デビューの姿をご覧になる事間違いないですね。

プラス今回は皇嗣詐欺の宮にどのような態度を取られるのか見ものです(笑)

(ぼーっと突っ立ってんじゃないわよ!)

*コメントされる際には絶対にメールアドレスをコメントの「宛。」もしくは「メールアドレス」」に入れないで下さい!!全員に閲覧できるようになりますので絶対に入れないで下さい!!入れた場合コメントは削除します*
スポンサーサイト



Comment

 

天皇陛下のライフワークと言われる水問題。たかが水ではありません。様々な問題や課題を提起するとても意義深い活動です。

自分の評価を上げたり箔付けのためではありません。日本や世界中の人々の幸せや平和のために活動されています。このような素晴らしい天皇陛下が国の象徴であられることが本当に誇らしいです。

ついに敬宮さまが一般参賀デビューされるのですね。ローブモンタント姿を拝見できるのが楽しみです。きっと気品溢れる可憐なお姿でしょうね。

どこかの変な夫婦が敬宮さまの前に割って入るであろうことが今から気掛かりでなりませんが、敬宮さまの輝きと変な夫婦の下品さが際立つだけと割り切ります。
  • posted by こうちゃん 
  • URL 
  • 2022.10/28 10:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

今までもそうだったと思うのですが、最近の陛下(両陛下)のお姿をニュースの動画を拝見していて、より一層凄みというか重厚感が増したような印象が個人的にはあります。

(一日も早く余計な人たちが祓われて)
両陛下と敬宮様達が安心して過ごされたり、ご公務などに望まれる日々になることをこれからも願っております。
  • posted by 個人的な想像より 
  • URL 
  • 2022.10/28 10:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

遂に! 

昨日職場のテレビから「天皇皇后両陛下が…」と聞こえてきた時は「両陛下に何か?!」と慌てましたが、一般参賀復活のニュース!
東京から遠い地にいる私は駆け付けることはできませんが、テレビで両陛下と敬宮殿下、高円宮家の皆様と三笠宮家の皆様のお姿を拝見したいと思います!
コロナで制限がかかるのはやむを得ませんね。3年ぶりに加え敬宮殿下の一般参賀デビューとなれば、もう大勢の国民でドミノ倒し事故でも起きかねない大事になりそうです。貴重な参加枠を入手できた方、是非感想をアップして頂きたいです!
  • posted by 野萩 
  • URL 
  • 2022.10/28 13:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

塩対応、神対応 

信子さま、姫宮をあたたかくお見守りくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
そしてヒットーミヤケへの塩対応、最高ですd( ̄  ̄)
忘れちゃいけない華子さまの手袋シッシも笑

何も意地悪でされているわけでなくて、いつまで経っても場を弁えない態度に辟易されているのでしょうね。

敬宮さまの晴れ舞台、来年の一般参賀はさぞ華やかになることでしょう。
新年の運試しに応募してみようかな(●´艸`)
  • posted by なごみ 
  • URL 
  • 2022.10/28 19:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

今になると 

皇后陛下は御結婚以来、基調演説など陛下のご活動をサポートされていると思います。豊かな経験や聡明さが周囲の脅威でもあったのでは、と今回気づきました。何重にも取り巻く壁やバリアに負けず、おふたりで今日を築かれたのでしょうね。
  • posted by 米と麦 
  • URL 
  • 2022.10/29 03:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

一般参賀の件は本当に嬉しい。 

コロナの影響で一般参賀を見送らざるを得なかった事情で敬宮さまのデビューが延期されてるのを残念に思っていたので、このニュースは心から嬉しく思います。両陛下も今までの行事に愛娘が参加できることは心強いでしょうね。

しかし過去の相撲の観戦の公務で愛子さまがお出ましになった時にすごい歓声が湧いた時の人気っぷりを考えると、一般参賀のお出ましの時の国民の反応はどれほどのものになるか想像もつきません。

年末年始の楽しみが増えましたよ。
  • posted by エコー 
  • URL 
  • 2022.10/29 07:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

新年一般参賀、ジィーーーーーンと胸が熱くなる悦びのニュース。
待望の今上両陛下と敬宮殿下がお揃いのところを是非この目に生で焼き付けられたら、最高の新年の門出になることでしょう。


1回あたり1500名のことですが、令和5年は何回お出ましになるのか気になります。
令和2年の一般参賀は予想より多く集まり、急遽1回増やしお帰りは夕闇の頃と記憶。
新年一般参賀といえば、並んでいると小さな国旗が配布されますが、あれは映像では良い印象ですが会場では小さな国旗が皇族方のお姿を見えにくくします。
更に国旗配布する国旗協会という団体とは噂では日本会議と縁深いとかで複雑。

鬼が笑ってもいい、来年も今上両陛下と敬宮殿下の笑み多いお姿が拝見したいです。
  • posted by 湧く水の如し 
  • URL 
  • 2022.10/30 16:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

記事を読みながら、10月はとてもお忙しかった両陛下、早く検査をされ、治療が必要なら治療をして頂きたいと願ってしましました。
敬宮様には初めての一般参賀、やはり緊張するのでしょうか。それも微笑ましいでしょう。順番はどこでしょう?私はお父様の隣にお立ちになり、父の姿を学び、そして仲良くされる様子を拝見したいです。

障碍者スポーツ大会の紀子様、歩く姿が何とも言えず年寄り臭くてビックリ。何を着ても華がないというか・・。
  • posted by みー 
  • URL 
  • 2022.10/30 17:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

楽しみです!! 

一般参賀の再開も喜ばしいですが、それに増して敬宮さまのデビューが楽しみ過ぎます!!
何色のドレスなのか今からワクワクしますね。
自分は遠く地方住みなので行くことは出来ませんがテレビで、新聞でじっくり拝見したいと思います。
  • posted by なごり雪 
  • URL 
  • 2022.10/30 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
写真は悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp
弁えずにジャンジャン発言します

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事

月別アーカイブ