fc2ブログ

列外派星くず日記

―令和の天皇ご一家を愛する者たちが集う皇室ブログ―

Entries

チャールズ国王 ガン公表



前立腺肥大は75歳だから仕方がないとは思いましたが、まさかガンでしたか!
これにはびっくりです
もう一つびっくりしたのが、がんの種類やステージが公表されなかった事です
(後にスナク首相が「ガンは早期発見」とラジオ番組で発言している)
ちなみに日本の皇室では前天皇が75歳よりも若い69歳の時に前立腺がんを発病し、前立腺全摘出手術をしている。

精神的に追い詰められて病に倒れた皇太子妃に対して「服用している薬を公表しろ」「担当医は記者会見しろ」とマスコミが叩いていた日本じゃ考えられませんね。
英国が羨ましい。


英国留学中からチャールズ国王から可愛がられた今上陛下とその后として愛されている皇后陛下も大変心配なさっている。

【引用始め】
両陛下、前立腺治療のチャールズ英国王にお見舞い 退院後にがん公表、回復願われる
2/8(木) 18:55配信 産経新聞
宮内庁は8日、天皇、皇后両陛下が、先月、前立腺肥大の治療で入院した英国のチャールズ国王に対し、お見舞いの気持ちを伝えられたと明らかにした。お見舞いは国王が退院した際、駐日英国大使を通じ、英国側に伝達されたという。

英王室は今月5日、国王ががんと診断されたことを公表。側近はこうした報道も踏まえ、「両陛下は改めて、国王が早く回復されることを願われていると拝察する」としている。

両陛下は英国側から招待を受け、国賓としての同国ご訪問が検討されている。

【引用終わり】

これ下手すると英国訪問は更に遅れるかもしれません。
日本政府と宮内庁がグズグズしているからどんどん遅れてしまう

ただ、一つ嬉しいニュースがあります
病に倒れたキャサリン王太子妃のサポートの為に公務を休んでいたウィリアム王太子が公務に復帰されました。


王太子になってから2年経ってませんが、すっかり王太子としての風格があります

チャールズ国王とキャサリン王太子妃のご快癒を祈っております。

*コメントされる際には絶対にメールアドレスをコメントの「宛。」もしくは「メールアドレス」に入れないで下さい!!全員に閲覧できるようになりますので絶対に入れないで下さい!!入れた場合コメントは削除します*
スポンサーサイト



Comment

 

高齢ですからガンの一つくらいあっても驚きはしませんでしたが、首相の言うように早期発見で早期治療に繋がったのなら良かったですね。早期ガンなら、シに繋がる病ではありません。

何だか枕詞のように「どこのガンかは非公表」と書かれてますが、別にいいじゃん…と思います。どこのガンか公表したところで何か変わるのか?公人のプライバシーってどこまで公表されるべきなのかと疑問です。
まぁ、「同じ病を抱える人への啓蒙活動になれば」的な理由で前立腺を明かして、何でガンの場所は言わないの?という疑問を持つ人がいても不思議ではありませんが。

でも、日本のようにクスリを言えだなんだ異常なことを言う愚者がいないのは、当たり前のことなんですが羨ましいですね。日本はその当たり前ができない国でしたから。
何故マスゴミは「暫定妻の摂れる食事の内容を言え」「病名が何故つかない」「今までにした検査を全て詳らかに公表せよ」と言わないのですかね? コーシヒは皇太子妃と同義なのですよね? 時の皇太子妃にできて、何故コーシヒにはだんまりなのですかね?
本当にマスゴミって気持ち悪い。
  • posted by 野萩 
  • URL 
  • 2024.02/09 08:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

誰しも病気になることはありますが、やはり「ガン」と聞くと不安になりますね。早期発見ということなので、治療の効果があり、お元気になることを願います。
キャサリン妃は退院されましたが、しっかり療養されお元気になり、御夫婦で、ご家族でお出ましになることを楽しみにしてます。
両陛下の英国訪問、どうなるのでしょうね。体調次第でしょうが、実現することを願うばかりです。
皆さんの健康を願います。
  • posted by みー 
  • URL 
  • 2024.02/09 18:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
東宮応援派のハマコー改め新天皇応援派のハマコー
新天皇皇后両陛下並びに敬宮殿下を愛する鎌倉市民だにゃー
写真は悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@yahoo.co.jp
弁えずにジャンジャン発言します

コメントする際には絶対にメールアドレスを記入しないで下さい!!

最新記事

月別アーカイブ