弾丸ツアーに1億円

美智子さまがベルギーのファビオラ元王妃の葬式に参列するために政府専用機を使います。

政府専用機は2機編成です。

本当は3機が望ましいのですが、予算の都合上2機です。

大蔵省がNOと言ったため。

>日本国政府専用機は2機体制であるが、本来要人輸送機は最低でも「正(要人搭乗・主務機)」、「副(随行・副務機)」、「予備(正・副が出発した後基地で待機・非常時の代替機)」の、3機以上の体制で運用されるのが望ましいといわれている。もし1機が故障していると使用できるのが1機のみになり予備機がなくなってしまうほか、国外寄港地で正・副の2機とも故障した場合は代替機がなくなり、危機管理上の問題を呈すとみなされているからである。
ウィキペディア

さて読者の方よりコメントを戴きました。

雪の華さまコメント

ベルギーのファビオラ元王妃のご葬儀、美智子さんはたぶん政府専用機で行くと思うのですが(違ったらすみません)、夫が言うには、政府専用機を使うと1億かかるよ、とのこと。

ちょっと調べてみると、お噂スレでもすでに書かれてますが、政府専用機は飛行機二機一組で飛ぶので、燃料代がざっと2倍かかるそうです。

政府専用機を使うのは、天皇、皇太子、総理大臣ぐらいだと思います。

皇太子ご夫妻も昨年、専用機でオランダに行っておられますし、他の外遊にもご利用なさっていると思われます。

総理もサミットなど外遊の際、使っています。

ただそれは、必ず行く意義のある目的、仕事に使われるのであって、今回の、皇后単独での葬儀に使うのは少々疑問です。

そもそも、慣例として、両陛下は葬儀には出ません。日本の皇族の葬儀にさえ出ません。
しかも、2代前の外国の王妃です。

他の女性皇族がファーストクラスで行くと150万ぐらいで済みます。

ケチなことを言うつもりはありませんが、東宮家に対してはやたらと金銭的に厳しいのに、今上夫妻にはあまりに甘くていい加減なので、腹立たしいです。

今回の葬儀への出席、美智子さんが行きたいから行くんでしょう。
そんな勝手な外出に、わずか2,3日で1億以上が使われるんですよ。全て税金です。

オランダ新国王の即位式へのご出席に、皇太子ご夫妻が政府専用機を使った際、お金がかかるとマスコミの批判がありました。

即位式への出席に皇太子夫妻が政府専用機を使う、これ以上の利用機会があるとは思えないのですが、それでも週刊誌はいちゃもんをつけてました。

今回は、マスコミは何で叩かないで逆に美談なんですかね?
呆れています。

それから、平成の皇室費の増大ですが、平成に入ってからずっとデフレで、物価は常に下がっており、失われた10年、20年と言われました。

つまり物価が下がっているわけですから、本来、費用は減少していてもおかしくないわけです。

だから皇室費も、昭和時代と比べて単純に2.6倍なのではなく、物価下落分もありますから、実質的にはもっと皇室費は増えていることになりますよ。


デフレの時代からの脱却と今話題ですが、

平成皇室にはインフレしかありません。

今の王妃ならともかく、2代前の王妃です。

だったら、彬子さま、瑤子さま、久子さま、承子さまがご出席されればファーストクラスで高くて200万位です。

それに、ヨーロッパには筆頭宮家の眞子内親王がいます。

安上がりで済みます。

普段、「金、金、金ヨコセ!」と騒いでいるんですから、

こういう時にビシッと仕事をするのが筋ってものです。

それに敬宮さまが生まれる前は「眞子天皇でいいじゃない」と天皇陛下も認めていたらしいじゃないですか。

あ、でも出来ないのか

ヨーロッパの王室から嫌われている上に、

ベルギーのフィリップ国王は皇太子殿下と仲よしですし。

(オランダ静養の時にわざわざ駆けつけてくれた)

「ほら、あの子がアキシノとか言うプリンスナルヒトの弟の娘でしょ。あの子の両親が神をも恐れぬ手段で男の子を製造したって言うじゃない。」

なんて言われたら可哀想だもの。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

命がけの弔問

親族の葬儀には古くからの慣例とやらで欠席するのに、外国の知り合い(そのレベルでしょ?)には政府専用の飛行機で駆けつける。
もうホントに訳わかりません。

ベルギーまで直行便としても半日はかかるし、一人じゃ暇ですよね。
もしかして、飛行機の中に清子さんが居るんじゃないでしょうか。
皇后陛下のお話し相手として・・・
日本に居たって仕事ないしね、あの人。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR