本日の常陸宮ご夫妻

常陸宮さま 鴨の捕獲で各国大使を「おもてなし」

テレビ朝日系(ANN) 12月11日(木)15時0分配信
常陸宮ご夫妻が、各国の大使を招いて伝統的な鴨猟でもてなされました。

千葉県の新浜鴨場には、ノルウェーやパラグアイなど8カ国の駐日大使が招かれました。鴨場では、鴨を捕獲し、標識を付けたうえで再び放します。常陸宮ご夫妻は、各国の大使に鴨の捕獲を体験してもらうなど、日本の伝統的な文化でもてなされました。宮内庁によりますと、網を使った江戸時代から続く伝統的な方法で、鴨を傷つけることなく捕獲するということです。常陸宮さまは先月20日、お住まいの宮邸の階段で転倒し、肋骨(ろっこつ)にひびが入ったほか、首と左足首を捻挫するなど全治1カ月のけがをされました。リハビリに取り組まれ、10日から公務に復帰されています。.

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20141211-00000026-ann-soci

3e9c898fa9aea5d12965407521307ffc.png

d96986d31968cbde26241c0446c40212.png

f2d364b27e20b94fa7df3bcdb17d1640.png


生憎の雨でしたが、各国大使もお喜びのご様子

新浜鴨場と言えば皇太子殿下が雅子さまにプロポーズされた場所でもあります。

鴨場って何?という思われる方へ

新浜鴨場は、十一月中旬から二月ころにかけて、外国大使夫妻や閣僚、最高裁判事、衆参の国会議員に対する接待所として使われる。場内には広さ約一三〇〇平方メートルのがあり、毎年一万羽を超えるや野鴨などの渡り鳥が、越冬にやってくる。鴨場に隣接して千葉県の鳥獣保護区があり、野鳥の観察舎などもある。
(引用 『敬宮愛子さま ご誕生 宮中見聞記』)

常陸宮さまが昨日から公務に復帰されたと知りました。

ちょっと早い気がしますが、

華子さまがいらっしゃるから大丈夫です。

お年寄りは3日寝るだけで認知症が悪化することもありますから、お元気になられて本当に良かった。

昭和天皇香淳皇后が守ったと私は信じたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

車椅子でのご公務復帰。
ちょっと複雑な気持ちもありつつ、それでもお姿を拝見できてよかったです。
ご夫妻の代わりはいらっしゃいません。
くれぐれもご無理なさらずに、お元気でいてくださいませ。
プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR