集められた広島の被災者の不思議

前記事をお読みになった方からナイスなツッコミを戴きました。

行けず後家さまコメント

12月3日は平日の水曜日。

平日が休みの職業があることは知っている。
有給を使って平日に休めることも知っている。

リョウヘーカの後ろに座っている人達(被災者達)は、瓦が落ちてきそうな家のそばに座っている人達(被災者達)は、全員この時間に仕事をしていない職業なのだろうか。
仕事があるが休んで来たのだろうか。


>被災地近くの公民館で被災者と言葉を交わす天皇、皇后両陛下=3日午後3時27分、広島市安佐南区、杢田光撮影


この公民館に被災した女子中学生(3年)が来たが、彼女は12月3日の授業すべてを終えてから公民館に来たのだろうか。

広島ではなく関東地方にある某市立中学校の時間割だが、こうなっている。


5校時 13:30 ~ 14:20
6校時 14:30 ~ 15:20
清 掃 15:20 ~ 15:35
SHR     15:40 ~ 15:50

5校時 13:30 ~ 14:20
清 掃 14:20 ~ 14:35
SHR     14:40 ~ 14:50

【部活動】
夏時間  ~17:45
冬時間  ~17:15

写真に写っている女子中学生が、市立中なのか、市立中とは大きく変更する事ができる私立中なのかは分からない。

>佐東公民館に到着した天皇、皇后両陛下=3日午後3時9分、広島市安佐南区緑井、代表撮影

しかし彼女は、すでに3時9分には公民館にいたことになる。
最後まで授業は受けてきたのだろうか。
もし彼女が授業を早退して公民館に来たのであれば、両陛下は女子中学生に義務教育を受けさせなかった、女子中学生から義務教育を受ける権利を奪ったことになる。


両陛下よ、もう出歩くのは止めなさい。


行けず後家さま鋭い!

後ろの人たちはお年寄りや専業主婦だとしても

両陛下と話した(話せと命令された)女子中学生は学校を休ませたか、早退させたかのどちらか

そういえば会場に集められた人たちだって仕事がある人もいたと思います。

それなら多くの社会人や学生が休みの土日に行けばいいのに。

何故そういう思いやりや気遣いができないのだろうか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヘカテー

Author:ヘカテー
皇太子ご一家大好きの神奈川生まれの神奈川育ちの神奈川県民。昭和生まれの平成育ち。真っ当な日本が好きなだけだにゃ~
↑悪いナマズを踏みつけている招き猫
メールアドレス retsugaiha@excite.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR